カテゴリ:高槻( 14 )
大阪北部地震
2018年6月18日(月)
大阪北部地震発生から1週間が経ちました。当日の状況を備忘録として記しておきます。

当日は昨日の登山の疲労からいつもより遅れ気味に家を出ました。JR高槻駅までは原付バイクを使い駅前の駐輪場に停めます。駐輪場までは裏道を使い信号がないルートを通るのですが地震発生前は数少ない信号待ちをし左折するつもりでした。

信号が変わり左に曲がろうとしたとたん急にハンドルが操作できなくなりてっきりタイヤがパンクしたのかと頭を過ぎりましたが次の瞬間、前方を見ると道路が波のようにゆらゆらとうねっていました。最初は、何か理解できず間が空きましたが、左側を見ると電柱が釣竿のようにしなってるのをみて初めて地震だと理解できました。

一旦、バイクをその場に停めてスマフォで家に連絡を入れました。しかし、全く繋がらず何度か試してみましたが通じません。それどころかバイクが邪魔といわんばかりに後から車のクラクションを鳴らされ側道に寄せました。そうなんです、地震発生後は何も無かったかのように車は動き始めたんです。しかし、バイクに乗っていた人達はえらいことになってると察してUターンする人もいました。

地震発生後7-8分後だったと思います。奥方の携帯にようやく繋がり家族全員が無事であることが分かり一安心。その後、会社携帯には安否確認メールが入っていたので無事を返信しました。恐らく交通機関は止まっているとは思いましたが、念のため駐輪場にむかったところバイクや自転車はドミノ倒しになっていました。
f0073587_1304859.jpg

この状態から想像以上の地震だと分かり高槻駅へ向かいました。向かうまでに多くの人達が逆戻りしていたので電車は止まり駅から人が溢れているのだと理解しました。予想とおり駅周辺に人がたまり各々携帯で連絡しています。駅構内に入ると蛍光灯は垂れ下がり、おまけにニュースで放映されたように天井から水が漏れ出し床は水浸し。それを遠巻きに見る人だかりと駅から引き返してくる人達でパニックでした。ちょうど私のツィートにJP3OSWさんからリツィートがあり自宅待機する方が安全とのアドバイスをいただき自宅に戻ることにしました。
f0073587_1384838.jpg
f0073587_1393264.jpg

自宅に戻る途中、マンションの扉がはずれ道路にガラスが散乱してたり屋根瓦が落下して散乱など数多くの被害を見ました。また、近所の救急病院にはひっきりなしに救急車のサイレンがなり出入りが激しそうです。我家の家屋もかなり老朽化し瓦が飛んでてもおかしくないのですが幸いなことに無傷で済みました。

暫くは、自宅待機をしていましたが会社から連絡があり今日は出社しなくともよいと指示がありました。TVを見ているとブロック塀の倒壊で小学生が亡くなられたこと、水道管が破裂して水が溢れていることを中心に報道されていました。その直後、墓石が倒れている映像が流れたのをきっかけに墓地へ確認しに向かいました。すると一見何もないようでしたが、よく見ると墓石は一定方向へ傾き、酷いものは墓石はひっくり返っていました。
f0073587_1320677.jpg
f0073587_1320172.jpg

こちらも幸いなことに霊廟の端が欠けた程度で他は無傷で済んだようです。再び家に戻りインフラを確認すると電気、水は大丈夫でしたがガスが止まっていました。しかし、これもメータの解除手順を試したところ無事解除できガスも使えるようになりました。この時点では普段通りですが、断水が聞こえ始めた頃に奥方より念のため風呂に水を張ってお風呂はシャワーにしようと提案があったのですが高槻市のhpを見る限り当地域には断水や給水対象になっていなかったため風呂を沸かそうということになりました。ところが、風呂に入っている折に急に断水です。まさかの事態です。水は買い置きのペットボトルのお茶が1箱あります。しかし、食器洗いやトイレ、洗濯はどうするのか困りました。食事はラップをかけた皿を使うことにしてトイレは風呂の残り湯を使うこで凌ごうと考えました。風呂については確認したところ亀岡近くの樫田温泉が営業していました。

インフラ情報を得ようと高槻市のhpを閲覧しますが回線を絞っているのか、それとも一機にアクセスがあり対応しきれないのか分かりませんが、まったく見ることが出来ません。何度か試して閲覧すると給水対象に当地域が入っていたのです。これもまさかですが、念のためと思い給水所に指定されている小学校へ向かうと既に給水タンクが置かれ提供されてるではないですか。急いで自宅に戻りポリタンクをもって小学校に戻るとタンクの水が空に。暫くして堺市の給水車が来ました。緊急支援連携として給水車を派遣していただいているとのこと感謝、感謝しかありません。無事に水も確保できましたが、不思議なことに私たち数人しか給水に来ていません。そのうち給水をどうやって知ったのかということが話題になり聞いてみると誰もhpやSNSで知ったという人がいなかったのです。皆さん、口伝で集まった人達だったのです。

こんなこともありました。近所の小学校は急坂の一番上に建っていて普段は両脇から入れるようにしているのですが今回は防犯上の問題として一方しか開いてなくてわざわざ大回りして急坂を登り思いタンクをもって下らなくてはならないのです。ただ、両方を解放するとすの負担が激減するのですが学校側が解放しないというのです。こんな緊急時に防犯も何もあったことかと思いましたが職員に文句を言ったところで改善は期待できません。

暫くは生活できる体制が整いましたが、自然は待ってくれません。容赦なく余震が突然やって来ます。寝ようにも余震で直ぐに起こされ寝付ける状態ではありません。ましてやマスコミで熊本地震と形が同じとか恐怖を煽られているので気が気ではなく夜が明けることになりました。

翌日、通常とおり出社しました。電車に乗ると車窓では屋根にブルーシートが掛けられている家屋がけっこう見受けられました。想像以上に被害が出ているようです。それも地域差が大きく当地域のように無傷のところもあれば家の中に食器が散乱している家が多いと聞きました。そして、出社してみると家に居ていつ余震が来るかという緊迫感はなく地震なんて無かったかのように仕事しています。今までは、地震の傍観者でしたが当事者になるとこんな気持ちになるのかと初めてその虚しさを実感しました。

幸いなことに余震は続いていますが弱まる方向にあります。未だ油断できませんが我家は普段の生活を取り戻しつつあります。しかし、まだインフラが完全復旧されてなく傷んでいる家屋もたくさんあります。どうか早期復旧を願うばかりです。
[PR]
by mido811 | 2018-06-23 14:06 | 高槻
高槻ハイウェイウォーキング
f0073587_0381867.jpg

2017年12月10日(日)
本日15:00より神名神高速道路高槻ICから川西IC間の開通にあたり
「高槻ハイウェイウォーキング」と題して高速道路を歩けるイベントに参加した。

これまで高槻市には高速道路の入口がなく隣町の茨木ICか山崎ICを
利用するしかなくICへ向かうのに早くとも30分を要していたがこれからは
数分で名神高速道路に入ることができる。正に高槻市民にとっては革命に近いものがある。

また、神戸ICまで開通すると山陽道には中国道を経由することなく
ダイレクトでいけるだけでなく、箕面ICを経由すると新御堂に直ぐ入れ大阪市内がぐんと近くなる。
しかし、反面ポンポン山の麓にトンネルを造る為に工事車両用の道路が木々を伐採して造られ
自然を破壊するだけでなく自然に生きる動物の行動範囲を狭めることが心苦しい。

さて、イベントは11:00までで、それも知らず現地の駐輪場に着いたのが3分前。
入場制限があると知り久々にダッシュしてゲートに向かった。
f0073587_0223861.jpg

ゲート到着は締め切りの3分前。何とか歩けそう。
f0073587_0412446.jpg

高速道路には帰る人、往く人ですし詰め状態。
f0073587_0245531.jpg

緩やかな登りを進むと高槻ICのゲートに到着。
f0073587_0262369.jpg

ゲートには高槻市内にある企業のトラックや車が待機。
これはチェリオの広報車。他にも丸大ハムやサンスターは本社が高槻なのだ。
f0073587_0282553.jpg

更に進むと名神と新名神の分岐点を通過。
f0073587_03087.jpg

大きな橋脚に到着。まだまだICが進化していくらしい。
進入禁止の標識の実物の大きさにも驚かされる。
f0073587_0332119.jpg

広い道路のど真ん中を歩く。これぞ今日の醍醐味。
f0073587_0342110.jpg

今日の行程は2.5kmだったが、時間制限により0.9km手前でUターンせざるを得ず
残念ながら追い立てられるように引き返した。
f0073587_0365216.jpg

来週末に山へ行く機会があれば是非利用してみたいとワクワク。
30分の時間短縮は大きくその利便性を早く体感したい。
[PR]
by mido811 | 2017-12-11 00:46 | 高槻 | Comments(3)
高槻名物にしたい「田村」の焼いも
f0073587_20484688.jpg


2015年12月19日(土)
いまハマッてるのがコレ。
そう、焼いもだす。
週2~3回は買ってるかな?(食いすぎ!!)

実は利用している駐輪場(王将のある路地)の向かいにある食品店「田村」が
季節になると”焼きいも”の垂幕を飾って売ってるのですが
これまで食わず嫌いというか気にはなっていたけど買わなかった。
f0073587_2121687.jpg

しかし、遂にその好奇心も我慢の限界が先月来まして
意を決してってそんな大そうなことではないのですが買ってみました。
食べたところ・・・・・実に美味い。
こんな焼いも食べたことがないくらい焼いもの世界感が変ります。
とろけるような食感で実に甘い。蜜が外へ流れ出てきて皮まで美味いのです。
それからというもの店の営業時間内に帰ると必ずといっていいほど買って帰っています。
f0073587_2123539.jpg

恐らくこの味を体験した人はリピータになりもう他で食べることはできないでしょう。
大袈裟ですが、もうこれは高槻の名物にして相応しいと私的には思っております。
「うどんギャーザ」なんか軽く凌駕する一品なのです。
芋の選別、仕込み具合や焼き加減などなど匠の技が光ります。
f0073587_2173319.jpg

今日もウメダのヨドバシの帰りに買って帰りました。
騙されたと思って1回食べてみて!
[PR]
by mido811 | 2015-12-19 21:08 | 高槻 | Comments(2)
地元でちょい飲み
f0073587_1003521.jpg


2015年12月18日(金)

忘年会が終わりほろ酔い気分で高槻駅に戻ってきたものの
バスは既に営業終了。
仕方なくタクシー乗り場へ向かうと
忘年会シーズンとあって久々に見る長蛇の列です。

このまま待つのも嫌だし・・・・と思っていたら
そうや!さっちゃんがココええよと言ってたオススメのワインバーを思い出した。
いい機会だし行ってみることにした。

店の名は「なかむら屋」店内は小ぶりながら一人で飲むには丁度よい。
早速、マスターに赤ワインとブルーベリーチョコをオーダー。

おひとり様のジジイをみて気の毒と思ったのか
マスターが声をかけてくれ会話を楽しんだ。
その会話で寂れた芥川商店街の一角(今は王将)にあったワインバーの
マスターであったことが判明。20数年前に何度か行ったことがあり
当時の話にはなが咲き小一時間があっというまに過ぎていった。

タクシー乗り場に戻ると先程以上の列でせっかくのほろ酔いも
寒さと待ち時間で醒めて台無しや。
あ~素直にタクシーを待っとけばよかった・・・です。
でも、飲み方も大人になったなぁと自分で自画自賛。
いやいや歳とっただけ~と言われそう。
[PR]
by mido811 | 2015-12-19 10:18 | 高槻 | Comments(0)
17th高槻JAZZ STREET
f0073587_133789.jpg


2015年5月3日(日)

今や全国区のイベントとなった「高槻JAZZ STREET」が始まった。
最初は街のカフェオーナーが始めたイベントが今やビッグイベントになった。
今年も759のグループが高槻市内のどこかで演奏しているJAZZの祭典だ。

アマチュア無線を始めて思うのは、全国では街のPRを兼ねて記念局や記念カードを発行するのだが
無線人口が多いとされる高槻にあってそれがないのはなぜ?
そこには大人の事情があるのかもしれないが・・・・
かと言って一人で出来るものでもないしねえ。

さて、JR高槻駅周辺では西武高槻、松坂屋、アクトアモーレ等など
開催場所がかなりあり全部巡るのは至難の業だ。
近くで配付されているイベントマップたよりに初回はbigband好きもあって
松坂屋屋上の「甲南大学中学校ブラスアンサンブル部」を見に行くことにした。
f0073587_13182186.jpg
さすが、甲南大学の流れをくむ中学校だけあって中学とはおもえない程の腕前。
アドリブ演奏もなかなかのもの。
続いては高槻センター街を抜けて激戦阪急高槻駅周辺に向う。
ここは高架下、三井住友銀行前、それに駅内コンコースが向かい合う。
先ずは、三井住友前の「阿吽/アウン~AUM~」。平均年齢は高そうだが
それゆえ味のある演奏、特にドラマーに惹かれたなぁ。
f0073587_13263440.jpg

お隣では好対照にR&Bなのか「ナカノアツシとGRAND COLOR STONE」が弾けてる。
f0073587_13274630.jpg

次はメイン会場の市民グランドへ移動。
城北通りには両脇の店がから揚げに高槻名物?”うどん餃子”やお酒を販売し賑わっている。
”餃子天国”は餃子と天津飯が旨くて安かったので大学時代には世話になったなぁ。
途中にはイベントの発起人である「JK CAFE」、やはり外にはみ出るくらいのギャラリーだ。
f0073587_1858322.jpg
f0073587_1331367.jpg

城北通りはかつてアベック通り(今や死語)といわれた。
私の母校、今はなき「島上高等学校」の生徒が男女カップルで歩くことが多かったのが所以だ。
現代劇場脇からは無料JAZZ演奏バス「パラダイス号」が発車。
大阪府内でも市バスが走るのは珍しくオンボロバスでなく最新の車両が多いのも高槻の自慢。
f0073587_13374080.jpg

そして、市民会館があって隣に何でも祈ってくれる(スイマセン毒吐きました)野見神社、能舞台が会場になっている。
隣接してメインの市民グランドがある。ここではフリマありハイネケンはじめ屋台がズラリと並ぶ。
f0073587_1344174.jpg
f0073587_13471872.jpg
ちょうど「Original Herd Jazz Orchestra」が演奏中。
JAZZありサンバあり最後はキューティーハニーありギャラリーを飽きさせない。
今度は隣接する高槻城跡公園会場へ移動。
この会場はフリマが中心。会場は大きな木の下でゆったりと演奏を楽しめる。
この時間は「FG Saxophone Club」の演奏。ややお堅い感じでした・・・・もう少しリラックスして
f0073587_13505943.jpg
f0073587_13511992.jpg
今度はちょっと戻ってわが母校だった槻の木高校音楽棟会場。
「猛獣一座」という変ったネーミングだが、JAZZとタップのコラボ演奏という珍しい組み合わせ。
タップでリズムを刻みボーカルと演奏が乗っかっていく聞き応えあり。ただ名前は変えたほうが・・・
f0073587_1355556.jpg
再び市民グランド会場へ戻りますと関西ジャズ界の重鎮”古谷充”率いる「THE THUNDEBIRDS」が
演奏中。やはりプロだ、安心して聞ける。古谷はんも御歳80歳だそうな。
f0073587_1358349.jpg
市民グランドでは市民会館(現代劇場大ホール)の演奏を観る人達が長蛇の列を作っていた。
今年のゲストは日野皓正さん、椎名豊さんに今陽子さんのようだ。

再び野見神社へ移動。今日はじめて相性がいいグループに出会えました。バンド名は「BBQ
昨年結成したばかりらしいが、トロンボーンとフルートとのコラボ演奏という珍しい組み合わだ。
しかし、このコラボは双方の音を潰さない何とも心地いい演奏を聴かせてくれる。
特にフルートは雰囲気としてデイヴグルーシンの”Catavento”を思い出しましたね。
ほら、ラジオ大阪の鶴瓶・新野のぬかるみの世界のテーマ曲ですやん。
関西で演奏する時は、この曲を演奏してくれるとウケまっせ!

f0073587_14163590.jpg
f0073587_14164992.jpg

「BBQ」の演奏は珍しく最後まで聴いた。周囲のギャラリーからもアンコールがかかった。
これも珍しいこと、それだけにノリといいスキルといい飽きさせない演奏だった。
近いうち世に出るだろうと確信した。頑張って!

演奏が終了しJR高槻へ戻る。
高山右近の街でもあり途中には高槻教会がある。あいにく日曜日は礼拝があり
翌日は会場になる。今日は、無料で教会内を拝観できるとあって覗いてみた。
ついでに次回のQSLカード(交信証)の図案として撮影した。
f0073587_14253136.jpg
f0073587_1425414.jpg

いや~今日はよく歩いたなぁ。
高槻JAZZSTREETもそろそろ”JANETTE”はんの出演があってもよかんべよ~
何で出演しいひんかな?
とぼやいてもしゃーないので帰宅したらマッサンで一杯いくか!
そう言えば、今日JP3HTR局も生駒から来るって言うてはったけど無線機持ってきたらよかった。

イベントは5月4日までやってま~す。
[PR]
by mido811 | 2015-05-04 14:34 | 高槻 | Comments(0)
わが街の秋風景
f0073587_1144818.jpg



2011年11月23日(土)
木々の生育と共に2kmあまり続く街路樹が見事な紅葉をみせてくれます。
毎朝、バイクで通り抜けるのが楽しみでしたがシーズンもそろそろ終焉。
わが街で自慢できる風景です。

[PR]
by mido811 | 2013-11-23 11:50 | 高槻 | Comments(0)
鯉のぼりとゴーヤ
f0073587_13582147.jpg



2013年5月5日(日)

端午の節句です。
奥方はわざわざ近くの和菓子屋へちまきと柏餅をオーダーし五月人形を出して
盛り上がっていたが当事者は落ち着いたもの。
未だに子供と思っているのは奥方だけのようだ。

高槻の芥川で行われていた「鯉のぼりフェスタ」も今日が最終とあって
写真を撮りに向った。夕方に近かったので青空のなかで夕日がスポットライトのように
鯉のぼりを照らし出す。
天気が良好でよかったね。

f0073587_14101458.jpg


TVだったかネットだったかは忘れたが、連休はゴーヤを植えるに丁度良いと
言っていたのが頭に残っていて早速ゴーヤの苗を買ってきて
プランタンに植えました。ついでに1株58円のトマトの苗も植えて・・・

f0073587_14181284.jpg


そもそもこんなことする人ではないのだが、いっちょ頑張ってみよう。
うまく育つといいけど・・真夏のグリーンカーテン・・妄想は拡がる。ムフ
[PR]
by mido811 | 2013-05-06 14:20 | 高槻 | Comments(0)
2013高槻JAZZ STREETその2
f0073587_12381858.jpg


2013年5月4日(土)

家から半径200m以上は出ないぞと心に決めてはいたが
シャーペンの芯がなくなったため仕方なく駅前に出ることにした。

折角なので市役所横の桃園小学校グランドへJAZZSTREETを覗きに行った。
FM-COCOLOがスポンサーの会場とあって出店もASEAN系や
ホルモンにタコ焼きと市民グランドに比べると段ちにお洒落。

しかし、FM-COCOLOはCOCOLOにあってCOCOLOにあらず。
FM802に経営権が移り本来の志向とは違う方向にあるので
私の中ではFM-COCOLOでなくFM802第二放送なので正直嫌い。
FM802第二放送になってから周波数すらあわせたことがない。なんでクリスを起用して
ジャネットを起用しないのか・・・もうわからん。
この話題になると思わず熱くなってしまう。(暑い)


さて、会場隅にこのような掲示板が設置されていた。

f0073587_12383838.jpg


”地域に生きる”いい言葉だ。
そうか、昨日も北陽高校の女子が頬に何か貼っていると思えば
この言葉のシールだった。

掲示板を眺めていると担当の美女が、これを見てとばかりに
ある箇所を指差した。その先には・・・・

f0073587_1243252.jpg


なるほど・・人生の三段活用か?
結婚は人生の墓場とも言うしな・・・・いや元へ修行の場。
若者の諸君!頑張ってくれたまえ。
高槻サイコー!!
[PR]
by mido811 | 2013-05-05 12:47 | 高槻 | Comments(0)
2013高槻JAZZ STREET
f0073587_12342055.jpg



2013年5月3日(金)

GWは家から半径200m以上(コンビニまで)は一歩も出ないと決めていたが
どうしても行きたいという奥方に誘われ高槻の代表するイベント
高槻JAZZSTREET」を聞きに出掛けた。

例年より冷んさやりする気温だが、日差しが当たれば汗をかく。
JR高槻駅でパンフレットをもらい初っ端はJR高槻北に隣接するアクトモール会場。
なにやら自分が好きなアコースティックな音が流れ足が止まった。
ニーノアンドゴーゴー」というギターとウクレレの二人ユニット。

f0073587_112342100.jpg


数曲聴いてJR高槻の南に隣接する松坂屋へ行くことにした。
いつもなら駅周辺は多くの人で賑わうのだが梅田グランフロントへ
流れているのかさほどでもない。
松坂屋会場は今や珍しい屋上遊園地にある。

f0073587_11294639.jpg


ここでは「交野ジャズクリエーション」のセッションを楽しむ。
見る限りリタイアした人達が多いが皆さん若々しい。

f0073587_11352232.jpg


松坂屋でJazzBrassを楽しんだ後は、メイン会場の市民グランドへ向う。
途中の阪急高槻市駅北側に自分の好きなパン屋「レモンド」があり立ち寄る。
いつも買うのはフランスパン。有名なパン屋は数あれど私はここのフランスパンが
最高だと思っている。軽くローストすると尚うまい!
ご当地グルメの一つにして欲しいくらいだ。店はよく見ないと通り過ぎるのでご注意を。

f0073587_1143675.jpg


Tipsとして同じ阪急高槻駅市北側、三井住友銀行北には酒店「モリモト」があります。
市民グランド周辺にはコンビニが全くないのでノンアルコールビールやつまみ類、
或いはスタバのコーヒー、ミスド、マクドの類は駅周辺で調達していきましょう。

阪急高槻駅から城北通りを南へ向う途中にJazzStreetの発祥地「JK CAFE」がある。
ここは、いつでも入りきれない程の人気店。
オーディエンスが外にまで溢れています。

f0073587_11535112.jpg


R171を渡りさらに南へ移動。
右には高山右近ゆかりの教会がありここも会場になっております。
ちょうどゴスペルグループ「Bright Reviver」が熱演中。

f0073587_11594347.jpg


更に進めば現代劇場に市民会館。
そして、野見神社があり能舞台がステージになります。
舞台では「SoulBleed」のセッション中。

f0073587_1242538.jpg


神社横にはメイン会場の市民グランドがあります。
ここでは、ハイネケンビールや焼鳥とかのつまみ類の販売とバザー会場があります。
会場には椅子とテーブルが用意されてましたが、やはり野外は雑魚座りでしょう。
ステージは「SEOUL SOLOIST JAZZ ORCHESTRA

f0073587_12132027.jpg


道を隔てて更に南には通称タコ公園、高槻城跡公園会場があり
関大北陽高校中学校ジャズバンド」が演奏中、映画「スィングガールズ」風?
いいね~(横山ケン風)

f0073587_12172850.jpg


スィングガールズでスィング、スィングしたところでタイムアップ
はや17:00近くになりJR高槻駅へ戻ることに。
戻る中で阪急高架下や三井住友銀行でもステージがあった。
こちらも大盛り上がり!

f0073587_122363.jpg


私は、酒店「モリモト」でオールフリーを買って
酔った気分でスィング、スィングな一日だった。

f0073587_12314738.jpg

[PR]
by mido811 | 2013-05-04 12:48 | 高槻 | Comments(0)
高槻JAZZSTREET
f0073587_14285062.jpg

2011年5月4日(水)
久々の快晴。
今日は高槻JAZZSTREETを楽しみました。
写真はいつも通勤途中に眺めていた風景。
真ん中辺りがポンポン山になります。

先ずは、阪急高槻駅前
f0073587_14324384.jpg


阪急高槻市駅高架下でも人だかりです。
f0073587_14332489.jpg


こちらは、阪急高槻市駅から南へ向かう城北通り沿いのJK CAFE。
ここは、いつでも入りきれないほどの人です。
先日、高槻に避難された被災者さんが演奏されてましたね。
f0073587_14343984.jpg


市民グランド会場では私のお気に入り甲南大学付属高校のJAZZBANDが
演奏してました。
f0073587_14371031.jpg


市民グランドの横にある野見神社では能舞台でJAZZ演奏です。
f0073587_14383764.jpg


お終いは、高槻現代劇場・・早い話が市民会館で”He Knows JAZZOchestra”
が演奏しBigBand Jazzを堪能。このバンドは日野テルマサがプロデュースする
WorkShopのシニアで構成されたバンド。
サプライズとして日野さんが飛び入り参加し大いに盛り上がりました。
帰りに得した気分で思わずJAZZStreetのTシャツを購入。
f0073587_14443554.jpg


夕方、仕事帰りの奥方と合流し夫婦だけでワタミで乾杯と相成りました。
自画自賛ですが、やっぱりわが町は一番ですわ。
今年の連休は出かけることはあまりなく久々に家で過ごしましたが
いよいよ本日5日に福岡の別邸へ戻ります。
[PR]
by mido811 | 2011-05-05 14:54 | 高槻 | Comments(0)