カテゴリ:能郷白山( 1 )
モルゲンロートに燃える能郷白山 SOTA#JA/GF-031
f0073587_22391434.jpg
2018年11月11日(日)
今日は以前から登りたかった能郷白山にようやく登ることができました。月曜日の仕事に影響がないようにと前夜21:00に自宅を出発し久しぶりに車中泊して早朝から登り始めました。

さて、アクセスですが本来ならば能郷谷から古道に沿って登るべきですが体力に自信がないので最短ルートの温水峠から登ることにしました。現在、温見峠へは岐阜県側からは崩落により立ち入ることができないため福井県側から入ることにしました。”落ちたら死ぬ”でお馴染みの酷道157号線ですが福井県側は酷道ではなく普通の林道でした。

午前0時をまわったところで現地到着。既に車中泊の車が1台路肩に停まっていました。寝袋に収まり朝まで暫し仮眠です。そして、早朝6時に起床し持参したサンドウィッチを口に放り込み温かいインスタントコーヒーを飲んで体を目覚めさせました。すると日の出とともにモルゲンロートが始り見上げると能郷白山の周辺も赤く燃えていきました。何年ぶりかな~こんな朝焼け。
f0073587_20145602.jpg
6:50登山開始です。
f0073587_20163160.jpg
運がいいのか気温も低くなく雪もない。最初はブナ林が並ぶ直登です。
f0073587_20190863.jpg
ブナ林が途切れたところで、熊避けの鐘かな~?挨拶代わりに一撃しておきました。
f0073587_20205335.jpg
更に高度をあげて行くと、ご近所の姥ケ岳の山容が望めました。
f0073587_20221647.jpg
登山道は、粘土質なので滑り易く慎重に登ります。8:00稜線となるP1492を通過。
f0073587_20282153.jpg
稜線歩きになり絶景とご対面。
f0073587_20300412.jpg

8:30温見断層亀裂溝通過。看板には「大地はまだ動いています。」というのが印象的でした。人間がいくら進化しても自然にはかないっこありません。
f0073587_20353834.jpg
P1492から二山越えてようやく能郷白山の山容を捉えました。いや~シブイねぇ。
f0073587_20364948.jpg
その山麓を登り始めると幻想的であり墨画のような風景が広がりました。もう身震いです。遥か遠くに乗鞍岳のトップを見据え右に御嶽山、左に白山のトップが浮かんで見えました。
f0073587_20443034.jpg
こういう風景に出逢えるから登山は止められません。そして、8:40山頂に到着です。
f0073587_20503075.jpg
到着するとチェルトを畳んでる最中の青年がいました。彼は前日に能郷谷から登って山頂でテン泊したそうです。チェルトで大丈夫だった?て聞くとやはり寒かったそうです。これから能郷谷へ下山するということで一旦お別れして”白山権現奥の院”へ移動しました。
f0073587_20553124.jpg
先般の台風で祠は跡形もないと聞いていましたが、賽銭箱が辛うじて置いてありました。それにしても、この場所から見る能郷谷も素敵です。遥か遠くに伊吹山の山容が確認できました。
f0073587_20575414.jpg
西方向を見ると冠山?金草岳?
f0073587_22354700.jpg
再び山頂に戻り無線の準備です。山頂標識の周辺は登山者の邪魔になるので避けてアンテナのマストを設置しました。今日は50MHZ、144MHZ、430MHZ、7MHZのアンテナを用意してきました。泉州サバイバルコンテストなる無線競技が始っているので144MHZは最後にして50MHZから始めます。
f0073587_21032326.jpg

【本日の交信結果】
FT-817ND/5W以下 + SKYDOORアンテナ(1ループ)
能郷白山 標高1617m  SOTA#JA/GF-031
岐阜県本巣市 JCC#1918

09:38 JF2GPM 59/59 名古屋市名東区※50.160MHZ/SSB
09:45 JE2GWO 59/59 三重県津市
09:47 JA9BLU 59/55 石川県河北郡津幡町
09:52 JH2CCQ 59/59 岐阜県山県市
09:59 JG1TSG 59/57 千葉県鴨川市
10:06 JA2EAG 59/59 愛知県瀬戸市
10:10 JI2OSC 59/59 愛知県岡崎市
10:13 JP3OSW/2 51/51 三国岳JA/ME-114
10:16 JS2EEF 55/51 静岡県田方郡函南町
10:22 JL1CWS 58/55 神奈川県鎌倉市
10:57 JR1FNA/1 59/57 千葉県富津市
今回も予想以上に交信距離が延びました。50MHZはOM局が多く大型のアンテナで我がしょぼい電波拾っていただけるので助かっています。今回も遠くは1エリア各局と交信でき50MHZが益々楽しくなりました。

f0073587_21243294.jpg
FT817ND/5W以下 +VCHアンテナ(7MHZ)
10:54 JF9QMT/9 59/59 福井市国見岳移動※7.117MHZ/SSB
11:03 JA1YRL/1 59/59 東京都立川市施行記念局※7.140MHZSSB
11:10 8J1KOFU/1 59/59 山梨県甲府市施行記念局※7.103MHZ/SSB
11:14 7N3EVP 59/58 茨城県取手市※7.152MHZ/SSB
受信する限りコンディションは良さそうでした。しかし、CQを連呼してもアンカバーがちょっかいを出してくるだけで反応はありませんでした。アンカバーさんには電波が届いているというのがわかっただけでも収穫ですけど。結局、CQ局にコールして交信いただくことができました。

f0073587_21295784.jpg
FT-817ND/5W以下 + 3段コーリニアアンテナ

11:39 JF2CTY/2 59/59 愛知県安城市※44.165MHZ/SSB
11:46 JL6DXR/6 51/51 福岡県那珂川市
11:50 JE9AUW 59/59 石川県小松市
11:51 JN2JBN/2 53/55 三重県津市
11:54 JR3NDO/3 54/55 大阪府阪南市まな板山
11:56 JH2FTE/2 59/59 愛知県犬山市
11:58 JF3PYU 41/51 兵庫県宝塚市
12:01 JF1COD /1 51/51 群馬県渋川市※144.110MHZ
12:03 JQ1FUW/1 59/55 群馬県伊勢崎市
最後は、144MHZです。泉州サバイバルコンテストが始りバンド内はにぎやかでした。それでもCQを出すと次々呼んでいただけました。特に福岡県那珂川市の局から呼ばれた時はテンションが更に上がりました。相手局は八木アンテナのスタックで2エリアと初めて交信できたと喜んでいただきこちらにもその興奮が伝わってきました。

ということで、各局FBQSO有難うございました。山頂はこんな感じでした。




交信している間に能後谷や温見峠から次々と登山者が登って来られ山頂は一機に賑やかになりました。
お昼前になってようやく白山のトップが顔を見せ始めました。
f0073587_21552521.jpg
お昼を食べてから下山します。本日のランチはレトルトおでんとオニギリです。温めるだけ〜
f0073587_21564841.jpg
腹が膨れたところで山頂は再び静けさを取り戻しました。12:35下山開始。
f0073587_22001789.jpg
臥龍ダケカンバの木だそうです。
f0073587_22065096.jpg
もと来た道を辿り温見峠へ向かいます。登りでは気づくことは無かったのですが、こんな看板が・・・答え分かりますか?個人的にはこんなん好きです。
f0073587_22070755.jpg
答えが分からず不完全燃焼ですけど、歴史をご存知の方は即答でしょうね。多分あれやと思いますけど、あれです。周囲の山々は紅葉シーズンは終わり冬支度のようです。
f0073587_22094304.jpg
いよいよ駐車する車が見えるところまで下りてきました。
f0073587_22102442.jpg
13:50登山口にとうちゃこ。
f0073587_22112962.jpg
無事戻って来れました。途中、ブナ林では周囲の熊笹からガサッという音がしたので熊かと一瞬凍りつきました。しかし、現れたのは熊ではなく爺様でした。この辺りで薬草が採れるそうです。これをきっかけに暫く爺様とお話ししました。

先日JM3HRCさんが登られた折に地元の人達からコーヒーと鯖寿司の接待を受けたとblogで報告されてましたが、昔から福井県側より塩漬けの鯖が手に入ったためその名残で鯖寿司が地元の名物になっているそうです。加えて住吉屋という旅館では豆乳を使った十割蕎麦が名物で最近ネット通販しているそうです。ご参考までに。それにしても、酷道157号線の岐阜県側は通行止めのはずなのにどうやって来れたのかと思いきや林道を経由すれば何とか辿りつくそうです。オススメはしないそうですが・・・。
f0073587_22261364.jpg
例年では、既に数cmの積雪があるそうですが気温も高く秋晴れの日に念願の能郷白山に登れて満足です。それに無線も想定外の地域と交信できて楽しい1日になりました。

[PR]
by mido811 | 2018-11-13 22:40 | 能郷白山 | Comments(0)