人気ブログランキング |
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 久しぶりに山トレしました。




2019年6月9日(日)
前日は、家の打ち合わせでぐったり。よーし今日は気分転換にどこか登りに行くか!と頭では考えていましたが、肝心のカラダが連動しません。午前中はゆっくりして過ごし午後から山トレーニングと称してポンポン山に向かいました。いつものように無線機とアンテナを持って山頂を目指します。今日もたくさんのハイカーが登られていた様で下山してこられる方とたくさん擦れ違いました。

山頂に到着して気付いたんですが、50MHZ、144MHZのアンテナはあったんですがHF用のアンテナを忘れて来たようです。仕方なく50MHZ用のアンテナを組んで設置してみると50MHZはガラガラ、おまけにノイズも多く良いコンデシヨンとはいえません。時折、Esで沖縄局のCQが聞こえますが応答しても反応はありません。そのままハイバンドを聞いてみると50MHZ用のアンテナにもかガンガン聞こえてきました。でもあとの祭りでございます。

しかし、暫くしていると1エリア(関東)局にコールする6エリア局が協力に入ってきました。おっ、これはいけそうです。天空には黒い雲が広がり始めいつ雨が降ってもおかしくない天候です。これまでの経験で、湿度が高く雨が降りそうな時こそEsが開けます。案の定、Esが開き始めました。いままで静かだったバンド内はもうお祭り騒ぎです。1、2、5、6、7、8が一機に聞こえています。これぞ50MHZの醍醐味ですね。寒さも何処吹く風で交信させていただきました。

【本日の交信結果】
FT817ND/5W + 1ループANT
ポンポン山 標高678.9m SOTA#JA/OS-005
大阪府高槻市 JCC#2509
15:15 JA7BXS 59/57 宮城県栗原市※50.253MHZ
15:22 7L4SAM/8 59/59 北海道厚岸郡浜中町※50.230MHZ
15:25 JA7AMK 59/59 岩手県奥州市※50.256MHZ
15:43 JP3AWG 59/59 大阪市平野区※50.255MHZ
15:47 JA8CVF 59/59 北海道河西郡芽室町
15:55 JA3WDL 59/59 大阪府高槻市
15:57 JI3BAP 59/59 大阪府高槻市
16:04 8J7MB/7 59/59 岩手県下閉伊郡普代村
各局、FB QSO有難う!JP3AWG局との交信を終え直ぐにコールがかりましたが、てっきりローカル局かと思いきや北海道からのコールでビックリしました。信号もローカル局以上に強くフルスケールです。うかがうと1Wにアンプを入れて100W送信だとか。やはり北海道やることがデカイ。さてさて、参加している山岳アワードのSOTAですがようやく1,000ポイントに近づいてきました。残る50ポイントは北アルプス縦走でクリアできたらなんて空想しています。でも現実は厳しそうですが。


# by mido811 | 2019-06-09 23:53 | ポンポン山 | Comments(0)
NHKラジオ第1「石丸謙二郎の山カフェ」のフォトギャラリーにアップいただきました。
f0073587_01124998.jpg
2019年6月1日(土)
前日の深夜に投稿させていただいたのですが、早朝にはアップいただいていました。その速さにこちらがびっくりです。写真は新緑と小鳥の囀り、静寂と心地よい風が吹く主のいない稲村ケ岳小屋の風景です。山頂にいかずにこのまま昼寝していたい気分にさせられました。平日登山は人がいなくって寂しい反面、都会の喧騒を忘れるような静寂を手に入れることができるメリットがあります。たまには平日に登るのもいいなと思いました。

# by mido811 | 2019-06-04 01:13 | ひとりごと | Comments(0)
大峰コザクラ観察を兼ね稲村ケ岳へ SOTA#JA/NR-004
f0073587_00055138.jpg
2019年5月30日(木)
家の建て替えで週末は打ち合わせ。もうストレス溜まるとばかり思い切って休暇をとって山に向かいました。ラッキーなことに全国的に快晴とか・・・で、どこに登るか考えるまでもなく大峰コザクラ観察を兼ね稲村ケ岳と決めました。先週末に愛用のザックを購入して初めて洗濯してみました。ザックが再び汗まみれになる前にと撥水スプレーを念入りに吹きかけておきました。
最近、早起きができなくて5時過ぎに仮住まいを出て天川村に車を走らせました。天川村から洞川温泉へ進み宿坊を抜けると母公堂です。駐車場には平日にもかかわらず3台が駐車していました。準備を整えて出発するタイミングで山上ケ岳方向から車が1台入ってきました。すると「この登山口から山上まではどのくらい掛かるか」と尋ねられました。不審な顔をしていると言い訳のように「レンゲ辻に向かう沢沿いを登ろうとしたが周りが気持ち悪くて引き返してきた」とか。適当に時間は伝えたけど事前の情報不足はいただけない。
f0073587_22143202.jpg

と朝から変な体験をして登山口に向かいましした。何か綺麗になってない?
f0073587_22155565.jpg

登山口だけではなさそうです。登山道も整備されているように感じながら分岐を通過。
f0073587_22170506.jpg

今日は久しぶりに静かな山歩きが楽しめそうです。新緑の緑が眩しいなぁ。
f0073587_22180866.jpg

2週間ぶりの登山は、人ひとりを担いでいるような重さを感じます。ひょっとして知らずに担いでいるかもしれない。そんな時は、大きな声で「重いから降りろ」って叫びます。法力峠に到着。一服していると観音峰から男女の登山者がやってきた。
f0073587_22204568.jpg

再び歩き始めると携帯するVX-3(トランシーバー)から違法無線の会話が飛び込んできました。標高が上がって来た証拠、AMラジオは聞きにくいけど補完FMはよく聞こえる。
f0073587_22244834.jpg

突如、恐竜の登場です。誰が名付けたか「パオーンの木」です。ここまで来ればあと1/3です。
f0073587_22275838.jpg

新緑の緑を満喫していると、前方に2組のご夫婦連れを確認し抜かせてもらった。橋を何度か渡ると最後は崩壊した橋を渡ります。小屋はもう直ぐです。
f0073587_22312853.jpg

ほら、登山道の景色が笹に変わってきました。稲村ケ岳小屋に到着です。
f0073587_22323322.jpg
小屋は平日だからなのか閉まったままです。観音峯からやってきた男女が休憩中です。聞こえてくる話では同じ職場の仲間のようですが・・・どういう関係なんて下種なことを考えたりして。まっどうでもええ事ですが。それにしても緑といい鳥の囀りといい汗を冷ますような心地よい風。時間がゆっくりと流れて行きます。いっそここで昼寝でもするかな。
f0073587_23054431.jpg
小屋の風景と鳥の囀りです。



いよいよ大峰コザクラを見に行きますか。
f0073587_23152490.jpg
群生地に到着。しかし、大峰コザクラの姿が見えません。1週間前は満開だったはずなのに。丁寧に探していくとありました。残念ですが、既に散ったようでガクが残ったままです。それでも一株咲いていてくれた。ありがとう。
f0073587_23183971.jpg
あとは頂上を目指すだけ。周囲には石楠花が花を開き始めています。季節は凄いスピードで変わっていきます。
f0073587_23195588.jpg
山頂展望台を確認。
f0073587_23210720.jpg
そして山頂到着。
f0073587_23215167.jpg
正面に見えるは女人禁制の山、山上ケ岳です。真平のところはお花畑。
f0073587_23231503.jpg
展望台を独占できる間にアンテナを設置します。最初は、台湾との交信を願って144MHZから始めます。しかし、何度CQをだしても全く反応がなく渋々諦めてWARCバンドへシフト。アンテナもコーリニアからチューナーを使って電圧給電アンテナに変更です。
f0073587_23275496.jpg
【本日の交信結果】
FT-817ND/5w + 電圧給電アンテナ、1ループアンテナ
稲村ケ岳 標高1726m  SOTA#JA/NR-004
奈良県吉野郡天川村 JCG#24010H
11:44 JI3LHQ/0 59/59 長野県千曲市※18.130MHZ/SSB
11:54 JN4BNV 59/55 広島県山県郡北広島町※18.140MHZ/SSB
11:55 JA3MVP 59/57 奈良県橿原市
11:59 JK1UNO 59/59 横浜市瀬谷区
12:03 JG6VMO 59/55 熊本市南区
12:08 JG2KSI 59/59 名古屋市緑区
12:11 JI6WNE 59/59 大分県津久見市
12:13 JA3WPN 59/59 大阪府堺市
12:15 JH7OHS 59/57 福島県郡山市
12:18 JH3SKE 59/53 大阪府岸和田市
12:20 JF8FAZ 59/59 北海道小樽市
f0073587_23404024.jpg
最後にEs狙いで50MHZにQRV
13:14 JR3LSV 59/59 京都府向日市※50.200MHZ/SSB

各局、FB QSO有難うございました。144MHZは残念でしたが18MHZから21や24、それに29MHZへシフトしましたが時既に遅しでコンディションが落ちて急に静かになりました。最後にEs狙いで50MHZでQRVしましたが12時台は全くだれもいなかったのに13時をまわるとボツボツ各局が出始めたのが面白かったです。皆さんごはん食べてから出てきはるようです。いよいよお空も夏シーズン、今年こそやってみたい29MHZFM。ところで、リグの暑さ対策としてタオルで覆っていたのですが最後にパワーダウンになりまして使い物にならなくなりました。どうする暑さ対策・・・
f0073587_23482670.jpg
山頂風景です。




結局、メシも食わずに展望台に2時間いました。機材とアンテナは撤収して小屋で昼メシにします。無線をしている間に10人くらいが登って来られました。平日ですが人気があるんでしょうね。
f0073587_23544485.jpg
ラーメンでエネルギー補給します。小屋付近に男2人連れがいました。聞くところによると槍ヶ岳登山の事前練習とか。
f0073587_23570676.jpg
あかん、あかん標高差によって気温はあがるものの最適気温が眠気を誘います。
f0073587_23583865.jpg
14:40ほな、下山開始です。
f0073587_00021962.jpg
16:00前、無事に登山口に戻ってきました。
f0073587_00033228.jpg
駐車場に戻ると自分の車ともう1台だけになっていた。駐車料金¥800は未払いだったので母公堂横の事務所を訪ねるが施錠されて誰もいない。ということは、無料と理解しておきましょう。何か得した気分です。帰りに湧水を汲んで天川村で名水豆腐をお土産に買って帰路に就きました。やはり緑の季節は清々しいな。これでストレス発散できました!




# by mido811 | 2019-06-04 00:10 | 大峰・稲村ケ岳 | Comments(0)
NHKラジオ第1「石丸謙二郎の山カフェ」のフォトギャラリーにアップいただきました。
f0073587_00002090.jpg
2019年5月18日(土)
金曜日の深夜に番組の”フォトギャラリ”に久しぶりですが投稿させていただき、これまた翌日の早朝にはアップいただいておりました。今日は「一目100万本」と言われる大和葛城山へ満開になったツツジを観に登る予定だったんですが悔しくも日頃の疲労が溜まっていたのか起床予定時間を寝過ごしたおかげでNHKラジオの「石丸謙二郎の山カフェ」をたっぷり2時間聴くことができました。今日のテーマ「熊」は興味深々で聞き入りました。登山、特に山深いところへ行かれるかたには参考になったのではと思います。幸いにも未だ熊さんに出遭った事はありませんが(今後も出遭いたくない)出遭った時の知識としては体験談でしたので説得力ありのお話でした。さて、今回投稿しましたのは先週登った鈴鹿山脈の最高峰御池岳の1枚です。バイケイソウの緑の絨毯に覆われた森は5月という季節に相応しい風景でした。

# by mido811 | 2019-05-20 00:10 | ひとりごと | Comments(0)
新緑輝く御池岳 SOTA#JA/SI-002
f0073587_00431042.jpg
2019年5月12日(日)
日曜日が登山日になりました。いつものように、さてどこ行こ?と考えた挙句浮かんだのはシロヤシオの季節でもある八経ケ岳です。SOTAポイントも稼げるしええかもと思いましたが、登山口に行くまでがしんどいし帰りも大変。まして翌日は仕事とあって諦めざるを得ません。代わって思いついたのは鈴鹿の最高峰御池岳です。鈴鹿の山はヤマヒルが発生する前後、春か秋がチャンスです。ということで、今回は名神高速八日市ICからR421でいなべ市に抜けR306で鞍掛トンネル登山口に向かいます。残念ながらR306の滋賀県側は崩落のため通行禁止です。いつまで禁止にしとくつもりやろか・・・。

7:30登山口出発。今回は到着が遅れ悔しくも路駐車となりました。
f0073587_23030069.jpg
スタートのコグルミ谷へR306を下ります。緑が眩しい。
f0073587_23063090.jpg
コグルミ谷登山口に到着。たいていの登山者は看板の前で写真撮るちゅうのに無理やり駐車する根性が計りしれないな。
f0073587_23080230.jpg
コグルミ谷を遡上します。鮭やないちゅうねん。
f0073587_23085840.jpg
緑が眩しいけど最初から急登です。
f0073587_23095373.jpg
しかし、登山道脇で咲く花々が癒してくれるんです。これは多分ヒトリシズカ?僕みたい。
f0073587_23111022.jpg
この白い花はなんやろか?
f0073587_23114912.jpg
8:40谷を登りつめコグルミ谷出合に到着。少し休憩です。
f0073587_23134181.jpg
私にとっては、ここからがパラダイス街道です。先ずは遠くに中央アルプスの恵那山が薄っすらですが見えてます。残念ながら御嶽山はみることができませんでした。
f0073587_23165309.jpg
そして、足下には春の女王カタクリが僅かに咲いていました。
f0073587_23183342.jpg
八合目を過ぎるとイチリンソウが満開です。
f0073587_23192339.jpg
この谷の周辺にはリスが生息し自由に駆け回っています。俊敏なのでなかなか写真が撮れません。そして、バイケソウの緑の絨毯。見事です。
f0073587_23221161.jpg
さぁ、山頂まで続く谷を一機に登って行きます。
f0073587_23244893.jpg
9:45御池岳山頂到着。山頂には冷たい風が吹いて気持ちが良い。
f0073587_23311721.jpg
山頂には数名の先客がいるものの静かです。早速、アンテナの設置場所を物色。山頂標識の裏は写真に写ってしまうのでご法度。かと言ってロケーションが悪ければつまらないしと思案した挙句、標識の横方向に数m離れた場所に決定。先ずは、最近の傾向で50MHZから始めます。
f0073587_23353538.jpg
FT817ND/5W + 1エレループ(50MHZ)、5エレループ(430MHZ)
御池岳 1247m  SOTA#JA/SI-002
滋賀県東近江市 JCC#2313
10:18 JS6TWW 59/55 沖縄県大東島※50.210MHZ/SSB
10:28 JJ2AVH/2 59/59 岐阜県関市コウカ山※50.227MHZ/SSB
10:34 JA2EAG 59/59 愛知県瀬戸市※50.241MHZ/SSB
10:40 JH2SBB 59/59 名古屋市守山区
10:46 JK2IXE 59/59 岐阜県各務原市
10:46 JG2DSI 59/59 名古屋市北区
10:54 JS6TKM 59/55 沖縄県石垣市※50.220MHZ/SSB
11:00 JR4EUD/4 59/58 広島県庄原市※50.217MHZ/SSB
11:03 JJ3KYE/3 58/53 兵庫県高砂市※50.210MHZ/SSB
11:52 BW/JH3GGC 59/59 台湾・花蓮市※50.135MHZ/SSB
f0073587_00032494.jpg
12:10 JJ0UNM/0 59/59 中央アルプス檜尾岳※433.080MHZ/FM
12:19 JP2UDJ 59/59 愛知県小牧市※433.200MHZ/FM
12:22 JA3JCH/3 56/56 明神山
12:31 JI3XBZ/3 59/59 滋賀県草津市M
12:34 JF9QMT/9 59/57 福井県今立郡池田町部子山
12:40 JR2LSD 59/59 三重県松阪市
12:48 JK3WEY/3  59/59 大阪府高槻市ポンポン山
f0073587_00094752.jpg
各局、FB QSO有難うございました。今回はなんといっても台湾・花蓮市在住のJH3GGC局と交信出来た事でしょうか。信号も大変強力でQSBはあるものの安定して入感していました。コールすること約1時間待ってようやく拾っていただけました。やはり山の上とはいえ100、200W局の前では非力であることを感じます。それでも、交信できたことに満足しています。その流れで先日完成させた5エレループを持ってきたのでデビューをかねて運用してみました。やはり八木だけあってF/Bはバツグンでバッサリ切れます。日曜日で移動局が多く、ましてや2,3エリア局が激しく混信する場所にあっては力を存分に発揮してくれました。またポンポン山で試射した時はあまり冴えませんでしたが標高の高い場所に来てようやくその威力を感じることができました。
<山頂の様子>




山頂には多くの登山者が通過していきました。私も機材を撤収し下山します。13:20下山は鈴北岳を経由しスタートした鞍掛峠に下りることにします。
f0073587_00290084.jpg
バイケソウの絨毯を抜けると日本庭園と呼ばる場所に到着です。
f0073587_00301772.jpg
鈴北峠に到着。後方には霊仙山が控えています。
f0073587_00323735.jpg
眼下に滋賀県側のR306が見えます。復旧は何時なんでしょうか?かれこれ2年以上通行止ですが・・・
f0073587_00333637.jpg
14:30鈴北岳を下りて鞍掛峠に到着。正面にある三国岳から下りて来たご婦人と暫し談笑。コースタイムは登り2H、下り1Hだそうです。ちょうど石楠花が満開だったそうです。
f0073587_00371126.jpg
14:50スタートした鞍掛トンネルに帰還しました。
f0073587_00385112.jpg
今日は目にも眩い新緑を楽しみながらの山歩きでした。暫くは緑と色とりどりの花を楽しめる季節です。この季節を存分に楽しみたいものです。帰りにコンビニでワンカップ地酒を見つけてウキウキしながら帰宅しました。さて、次はどこいこかな・・・。




# by mido811 | 2019-05-17 00:48 | 鈴鹿・御池岳 | Comments(0)
430MHZ用5エレループ製作しました。
f0073587_21260234.jpg
2019年5月6日(月)
YAESU製ハンディトランシーバーVX-3を購入し登山中に限らず通勤時にも携帯しています。FT-817NDと共にYAESUの名作ではないでしょうか。それはさておき出力がMax1Wなので、以前から専用のアンテナがあればいいなぁと思っていました。そこで、作りっぱなしの430MHZ9エレループの帯鋼が残っていることに気が付きました。ちょうど5エレが作れそうな長さです。エレメントを留めるのは9エレ同様に4mmの銅パイプをフラットにして差込式にしました。ブームは木材にさっきの銅パイプをボンドで接着するという簡単なやり方にしました。

ベースがグローバルアンテナ研究会さん(https://ja1ywipart3.web.fc2.com/ja1ywi-1/gh-5.htm)からコピーさせていただきました。輻射を除き他の部分は寸法通りにしてアナライザで輻射の長さを追い込んでいきます。内容の長さ(691mm)では432.9MHZで共振しましたのでヤスリで削りながら433.0MHZに追い込みました。その時のSWRは1.2近くでした。他のエレメントを動かしてSWRの良化ポイントを探ると反射器が反応しました。これを長めにするとSWRは1.1まで下がりました。これ以上望むのは無理があるなと思い一様完成です。

f0073587_21305250.jpg
早速、本山寺の林道尾根に設置して各局よりレポートをいただきました。結果は想定通りですかね。ただ、接続するケーブルの引き回しには敏感に反応します。影響が少なさそうなのは反射器の後方のようです。今後は、簡単に携帯する方法を模索するかです。ちなみに装着は50CMくらいの長さの塩ビパイプで木のブームを挟んでそれを釣竿マストにクリップで留めようかと考えています。いつか5エレループをデビューさせますので各局よろしくお願いいたします。それより作りかけの9エレループを完成させなくっちゃ(汗)

# by mido811 | 2019-05-11 21:34 | アマチュア無線 | Comments(0)
ぶらぶら歩いて小塩山 SOTA#JA/KY-035
f0073587_20011658.jpg
2019年5月5日(日)
午前中は、奥さんの買物にお付き合いをし、午後からもクリーニングの引取りの手伝いをする予定でしたが急遽キャンセルになったのでフリーとなりました。せっかっくなので家に篭らず前から気になっていた小塩山の登山道を確認しようと京都市西京区にある大原野森林公園に向かいました。登山道の確認?って変でしょう。実は先日JF3FGL局が小塩山へ登ったblogを拝見し私が登ったルート(https://fmmido.exblog.jp/25068496/)と違うことに気付きました。ならば、一度その登山道を確認してみたいという衝動にかられ向かったのでした。
f0073587_11212423.jpg
登山口はここから。ここまでは同じ。
f0073587_11222476.jpg
沢を渡ると関電の標識にマジックで「小塩山」と書かれています。前回はこの標識が目に入らずそのまま沢沿いを登ったのでした。
f0073587_11241167.jpg
今日は標識通りに進んでみます。いきなりの急登の連続ですが、風がここちよく青葉が美しい。
f0073587_11251540.jpg
今日は山頂へ行くつもりはなく軽装ですが、この先はどうなのかいける所まで進んでみます。おや、振り返るとポンポン山。
f0073587_11263697.jpg
今度は稜線歩きに変わりました。雄雄しきポンポン山です。
f0073587_11295060.jpg
関電の鉄塔を2ヶ所くぐると展望のない雑木林に入ります。
f0073587_11312986.jpg
今度は緩やかな登山道になりそのまま進むと・・・・ありゃ山頂に着いちまった。
f0073587_19595272.jpg
淳和天皇陵参道の途中で合流しました。なんだ、こんないい登山道があったんだ。
f0073587_11341335.jpg
参道の真ん中は天皇が歩かれるので我々は端を歩くのが礼儀。ご挨拶をしてNHKとα-StationのFM送信所に移動します。
f0073587_11363866.jpg
山頂みっけ。前回はここで運用しましたっけ。
f0073587_11365847.jpg
せっかくここまで来たので、手持ちのVX3(1W)ハンディ機で運用しようかと。しかし、ここで運用したけど前回電波の飛びはイマイチだったので送信所を下りた場所に移動してCQを出してみました。
f0073587_11400346.jpg
【本日の交信結果】
VX-3/1W + ホイップアンテナRH770
小塩山  標高621m SOTA#JA/KY-035
京都市西京区 JCC#220111
15:22 JN3VSA  59/55 大阪市平野区※433.120MHZ/FM
15:25 JA3WPN  59/55 大阪府堺市
15:28 JO3GZJ   59/59 京都市西京区
15:37 JP3SIB/3  59/59 大阪府八尾市※433.020MHZ
各局、有難うございました。何とか4局とQSOいただきSOTAルールをクリアすることができました。それにしても各局いい耳されていますね。場所も木々に覆われて見通しが悪く1Wという非力なのに即応答いただけるとは恐れ入りました。しかし、GZJ局を最後に途切れたところで枚方市移動のSIB局が運用されていましたのでコールさせていただき無事コンプリートできました。ところで、車を停めている大原野森林公園は17:00で閉門です。早く下山しないと帰れなくなるので急いで撤収です。
f0073587_19584044.jpg
これまた急いだら20分で登山口に下りてきました。それにしても広くてわかりやすい登山道でした。そもそもこちらを歩けば楽チンでした。
f0073587_19563813.jpg
16:10大原野森林公園に到着。閉門には余裕で間にあったようです。汗を拭きながら帰り支度をしていたら正面から高齢のオジサンがふらりと現われました。そっと近づいてきて「JR向日町駅に行くにはどう行きますやろ」と尋ねられた。よくよく聞くと善峯寺の帰りらしいが次のバスまで50分あったのでJR向日町に近づこうと歩いてここまでやってきたらしい。しかし、マップを見る限り向日町とは逆方向に進んでいたのだが、その事実が分からないらしく本人は向日町駅の近くにいると信じて話がまったくかみ合わない。高槻方面であれば帰る方向なので送っていくと再三申し出たがご本人納得できないようで元の道へ向かわれてしまった。という後味の悪い終り方で帰宅いたしました。


# by mido811 | 2019-05-11 20:09 | 小塩山 | Comments(0)
大普賢岳と大台ケ原セットで山行しました-2  SOTA#JA/NR-003、ME-001
f0073587_00334700.jpg

2019年5月4日(土)
急いで和左又ヒュッテを離れ大台ケ原へ向かいます。新伯母峯トンネルを戻り直ぐのところを左折すると大台ケ原ドライブウェイです。しかし、時間的にも下りてくる車が多く離合するのに毎回ヒヤヒヤさせられます。約1時間かけて15:00過ぎに駐車場に到着。手前の路肩には車が駐車していました。ピーク時は駐車場に入れず路肩に駐車していったと思われます。
f0073587_23591333.jpg

15:20身支度をして出発です。
f0073587_23535075.jpg

登山口から1.5KMを歩きます。
f0073587_23550726.jpg

すると伊勢湾を展望できるデッキ。良い眺めです。
f0073587_23554709.jpg

では山頂の日出ケ岳に向かいます。
f0073587_23570359.jpg

展望台の真下に一等三角点。
f0073587_23573204.jpg

15:50展望台到着。
f0073587_23580635.jpg

展望台からも伊勢湾を眺められます。

f0073587_00000677.jpg

<展望台の様子>




では、アンテナを設置して運用を始めます。当初は、50MHZで運用予定でしたが時間も無いので430MHZ用にホイップアンテナをマストに装着しスタートです。
f0073587_00042546.jpg

【本日の交信結果】
FT817ND/5W + RH770(430MHZ)
大台ケ原(日出ケ岳) 標高1695m SOTA#JA/ME-001
三重県多気郡大台町  JCG#21012C
16:00 JA3WPN 59/59 大阪府堺市※433.200MHZ/FM
16:02 JI2JEK/2 59/52 三重県桑名市M
16:03 JF2BER 59/59 愛知県知多市
16:06 JQ2TST 59/59 静岡県掛川市
16:09 JH7XWZ/3 59/59 滋賀県犬上郡豊郷町
16:12 JA3GZF 58/58 滋賀県甲賀市QRP
16:15 JI3BAP/3 55/53 JA/NR-034陣ケ峰
16:18 JJ2CDP 59/59 愛知県安城市
16:21 JN3PDF/3 53/59 二上山雌岳
16:24  JI3MCM 59/59 京都府宇治市
各局、FB QSO有難うございました。大台ケ原はさすがによく飛びますね。たくさんの局に呼ばれましたが日が翳ると気温が下がり早々にCLさせていただきました。大普賢岳では、大台ケ原へ移動し50MHZでQRVしますとお伝えしましたがウソつきでした。各局、申し訳ありません。もう少し時間に余裕があればアンテナを設置できたのですが・・・。
f0073587_00214267.jpg

展望台にこのような看板がありました。
f0073587_00223388.jpg

17:00展望台から離れ登山口にもどります。ちょうど大峰の山々が日が翳ることでシルエットに映し出されて行きます。
f0073587_00254549.jpg

17:30駐車場にもどりました。
f0073587_00273573.jpg

駐車場には、この時間にやってくる人達もいます。所々人だかりになっているので覗いてみたら自作の大きな反射望遠鏡を前に天文ファン達が天体談義に華を咲かせていました。恐らく今夜は駐車場で夜通し天体観測をされるようです。登山者は引き上げましたが入れ替わって天文ファンで賑わう大台ケ原でした。




# by mido811 | 2019-05-09 00:34 | 大台ヶ原 | Comments(0)
大普賢岳と大台ケ原セットで山行しました-1  SOTA#JA/NR-003、ME-001
f0073587_22053899.jpg
2019年5月4日(土)
大型連休前半の悪天候も終わり快晴の日がやってきました。5月になると登りたくなるのがなぜか大峰・大普賢岳です。山自体が修行の山なので障害物競走のように登ったり下りたりの繰り返しです。そこを登れるのか自分を試すことと登れた時の安心を得たいのかも知れません。いずれにしても健康でなければ登れないと言うのが結論です。せっかく遠方に行くなら車の移動で手軽に登れる大台ケ原をセットにして登る計画です。

先ずは大普賢岳の登山口となる和左又山キャンプ場に7時前に到着すべく家を4時半に出発しました。一般道で近畿自動車道門真入口へ移動、その後は近畿自動車道、南阪奈道を経由してR165からR169で新伯母峯トンネルを抜け和左又山ヒュッテを目指します。残念ながら予定より遅れ7:00を過ぎました。現地に入ると既に駐車場は満車状態。考えてみるとキャンプ場の利用客の車が大半で登山客は残ったスペースに停めざるを得ない状態だったようです。
f0073587_20314479.jpg
7:20出発。山桜は今が見頃でした。
f0073587_20324090.jpg
スキーのゲレンデを開放した自然体のキャンプ場。いつかは、ここでキャンプがしたい。
f0073587_20325272.jpg
登山口に到着。冷やりとした風が気持ちい朝です。
f0073587_20342022.jpg
登山道を進むと団体さんを発見。今日は一般の登山客にキャンプ場の家族も登山に加わっています。
f0073587_20372248.jpg
こういう鎖があるのも大峰の風景です。
f0073587_20390584.jpg
山伏の修行場を数ヶ所通過します。
f0073587_20393563.jpg
高度を上げながら今度は崖を登っていきます。修行、修行。
f0073587_20404443.jpg
崖を登りきると日本岳に到着。ここで異変が・・・やけに足が重くこの先登れるか不安が過ぎります。
f0073587_20422290.jpg
ここから更に急登が続き「石ノ鼻」に到着しましたが登山客で混雑してたのでスルー。階段梯子が沢山出てきて更に登っていくと小普賢岳に到着。
f0073587_20450166.jpg
悲しいかな小普賢を一機に下って再び登り返し長い階段梯子を登って登って高度をぐんぐん上げます。
f0073587_20462634.jpg
丈の低い笹道になると山頂はもう直ぐです。
f0073587_20571923.jpg
9:40山頂到着。
f0073587_20592327.jpg
今日は足が重く途中で本当に登れるやろうかと心配しましたが、何とか山頂にたどり着きました。早速、無線の準備にかかります。周囲は晴れすぎて霞んでいます。
f0073587_21550797.jpg
昨年は山頂標識の横辺りにアンテナを設置したので今回は対面に設置します。登山者が多いので邪魔にならないよう隅っこに陣を構えることにしました。
f0073587_21265677.jpg
【本日の交信結果】
FT817ND/5W、VX3/1W + 1ループアンテナ(50MHZ)、RH770(430MHZ)
大普賢岳  標高1780m SOTA#JA/NR-003
奈良県吉野郡川上村 JCG#24010F
09:59 JI4LDR/5 59/59 剣・丸笹山※433.160MHZ/FM
10:35 JS6TKM 59/55 沖縄県石垣市※50.220MHZ/SSB
10:46 JH4TPF/3 59/59 神戸市独鈷山東灘展望台※50.190MHZ/SSB
10:53 JJ4BET/4 59/59 岡山県加賀郡吉備中央町※50.275MHZ/SSB
11:02 JI3BGB 58/51 大阪市淀川区※50.265MHZ/SSB
11:05 JK3NQV 59/55 京都府木津川市
11:10 JH2KGZ 59/58 岐阜県各務原市
11:16 JA3AHD 59/59 奈良県奈良市
11:20 JH3QAX 59/59 京都市北区
11:27 JA9MGH 58/57 富山県高岡市
11:30 JA3WPN 59/59 大阪府堺市
11:32 JI2OSC 59/59 愛知県岡崎市
11:37  JF2CKT 59/59 愛知県春日井市
11:38 JJ1BXD/4 56/59 岡山県備前市
11:42 JP3TLC 59/59 奈良県生駒郡平群町
11:44 JJ2IBN 59/59 三重県四日市市
11:47 JM3HLU 59/59 大阪市旭区
11:51 JG1EHG 51/53 神奈川県三浦郡
11:55 JE2IMJ 51/55 愛知県大府市
各局、FB QSOいただき有難うございました。430MHZは移動局が目白押しでしたが非力によりパイルに勝てず丸笹山移動局のみでした(笑)代わって50MHZではいきなり石垣市のEs局とQSOできたのを機に各移動局に加えCQを出して西は岡山県、東は神奈川、北は富山県とバラエティに富んだQSOになりました。ところで、6m(50MHZ)マンの皆さんの設備を聞くと気合充分ですね。大体5-8エレ八木に200Wは入れておられるようです。これならDXもいけますね。後にハイバンドが開いたという情報を聞きました。こちらはちょっと悔しかったかな・・・。でも天候に恵まれ楽しい移動サービスになりました。TU 73!
f0073587_21514931.jpg
山頂の様子です。




いつものように先程まで団体さんで賑わっていた山頂ですが、皆さん下山していき静かな山にもどりました。次は大台ケ原へ移動しますがその前に腹ごしらえして撤収に掛かります。
f0073587_21535172.jpg
12:40下山開始です。
f0073587_21563915.jpg
例の階段も慎重に下ります。
f0073587_21573136.jpg
例の修行場も無事通過。
f0073587_21582102.jpg
し、しかし立ちはだかる人々。後方について歩いていましたが一向に気付いてくれません。結局、抜かすことができず大幅にお遅れることに(悲)
f0073587_22000890.jpg
登山口に戻ってきました。
f0073587_22004250.jpg
14:10駐車場到着。朝より凄い人になっています。車も駐車しきれず路駐です。
f0073587_22021924.jpg
着替えもそこそこに急いで次の大台ケ原に向かうことにします。




# by mido811 | 2019-05-08 22:13 | 大峰・大普賢岳 | Comments(0)
丹波篠山市を祝して白髪岳へ SOTA#JA/HG-058
f0073587_21154503.jpg
2019年5月2日(木)
新元号とともに丹波市が丹波篠山市に改名されました。これってアマチュア無線業界ではちょっとした事件なんです。というのは丹波市は消滅したとされ新たな市として丹波篠山市が誕生したということで新市との交信が話題になります。1日には多くのアマチュア無線局が丹波篠山市に移動して交信サービスをしていましたがどの局も活況(パイルアップ)でした。ならば私は丹波篠山市の山からサービスすべ~と思い白髪岳に登ることにしました。

白髪岳の登山口にはJR古市駅を目指すべく新名神高速高槻ICから神戸JCTを経て舞鶴若狭道に入り三田西ICへ移動。そこからR176でJR古市駅まで進みR372から住山地区へ。事前に確認したところ1000円駐車場があるそうですが手前にある広場だと無料との事。慎重に車を進めるとらしき広場をみつけ駐車しました。
f0073587_19255547.jpg
7:40に到着。しかし1台も車はなく今日も一人かも?と頭に過ぎります。身支度を済ませ出発です。この先の分岐手前が1000円駐車場ですが、草ぼうぼうで営業しているとは思えませんね。

f0073587_19281640.jpg
分岐では右に松尾山、左が白髪岳。一般的には2座を周回して下りてくるようです。
f0073587_19304857.jpg
天気予報では快晴のはずが、いつ雨になってもおかしくない天気です。登山口まで暫し林道歩きになります。
f0073587_19320537.jpg
8:10白髪岳登山口到着。
f0073587_19330086.jpg
白髪岳に向けて出発。いきなり急登が始りました。登山道は木段やロープが張ってあり迷うことはないと思います。
f0073587_19351979.jpg
登りの途中で松尾山との分岐があります。白髪岳は左方向です。
f0073587_19361610.jpg
更に登ると下りになり沢を渡ります。今度は木段の急登が始りました。
f0073587_19381287.jpg
木段を登りきるとベンチがあるスペースに到着。白髪岳の山容は未だ確認できません。
f0073587_19393230.jpg
更に進むと岩場に到着。ネットでよく書かれている通り鎖やロープを使って登ります。
f0073587_19411127.jpg
登りきると山頂かと思わせますが残念ながら未だ先のようです。
f0073587_19421890.jpg
岩場を乗り越え更に高度をあげると山頂でした。9:10山頂に到着です。
f0073587_19435890.jpg
山頂からの展望は事前情報通り360度のパノラマです。残念ながら天候は曇ったままで霞もかかっているようです。
f0073587_19472420.jpg
急いでアンテナの設置を始めます。最初はハイバンド、続いて50MHZへシフトします。
f0073587_19500815.jpg
【本日の交信結果】
FT817ND/5W 、VX3/1W + 電圧給電(18/21MHZ)、1ループ(50MHZ)、3段コーリニア(144MHZ)
白髪岳 標高722m SOTA#JA/HG-058
兵庫県丹波篠山市  JCC#2731
09:34 JI4VXI/4 51/55 山口県柳井市※18.145MHZ/SSB
09:47 JI3ERY/3 59/59 大阪府泉大津市※21.190MHZ/SSB
10:11 JH3LCX 59/59 兵庫県姫路市※50.220MHZ/SSB
10:16 JH3FJN/3 58/59 大阪府松原市
10:19 JA3WPN 59/57 大阪府堺市
10:20 JA3HIL 59/59 兵庫県加古郡播磨町
10:25 JH5OTE 59/59 徳島県徳島市
10:29 JF3XWM 58/59 大阪市阿倍野区
10:32 JI5VPL/5 59/59 徳島県三好市
10:34 JF3NDW 59/59 京都府福知山市
10:38 JA3CRK 59/57 大阪府枚方市
10:39 JR3FVN 59/57 兵庫県三木市
10:40 JF3XBR 59/57 兵庫県三木市
10:41 JA5HWI 59/55 愛媛県伊予郡砥部町
10:45 JF3NAO 58/58 大阪府枚方市
10:49 JA3HKR 55/52 大阪府豊中市
f0073587_20311633.jpg
11:02 JA6EOP 51/51 大分県大分市※144.150MHZ/SSB
11:05 JA3HKR 51/51 大阪府豊中市
11:07 JO3LDO/3 59/59 兵庫県淡路市
11:11 JF3KHC 51/59 京都府城陽市
11:14 JG3MBL 59/59 神戸市西区
11:16 JP3OSW/3 51/53 JA/NR-060松虫山
11:21 JA3CRK 59/57 大阪府枚方市
11:24 JJ3OFY 59/58 大阪府堺市
11:28 JA3CWL 59/59 大阪府枚方市
11:31 JA5PUM 59/59 香川県さぬき市
11:33 JP3NOJ 59/59 奈良県橿原市
11:35 JJ3EWB 59/59 奈良県生駒市
11:37 JA3JMP 59/59 大阪府枚方市
11:39 JN3LVG 59/59 奈良県橿原市
11:39 JF3PCH 59/59 大阪府堺市
f0073587_20474252.jpg
12:04 JI3BAP/3 59/59 JA/OS-003横尾山※433.080MHZ/FM
12:13 JA3WPN 59/59 大阪府堺市※433.120MHZ/FM
12:41 JA7TKE/5 59/59 徳島県三好市 三嶺山頂※433.080MHZ/FM
各局、FB QSO有難うございました。手始めにハイバンドからスタートしたところ18MHZで1、4、8エリアが聞こえ信号が強かった4エリア局へコールしたところ59/59で交信成立。味をしめて21MHZでCQをだしたところ3エリアからコールをいただいたほかはノーメリットでした。ハイバンドから50MHZへQSYしたところ各局から続けて呼ばれ嬉しい悲鳴です。しかし、これを良く思わないこころない局が近接周波数で「チャンネルチェック」を繰り返して被せてきたため継続困難と判断し144MHZへQSYを宣言してCLしました。144MHZでは50MHZ以上に呼んでいただき再び嬉しい悲鳴です。特にCQの直後に大分市から呼んでいただけたのはサプライズでした。当初の目的通り山から新市サービスすることは無事達成できました。個人的に面白かったのは50/144MHZの2バンド共に交信いただいた局があり各周波数によっての電波の飛びの違いなどを知ることができ参考になる経験となりました。TU 73!
<山頂の様子>




交信中に数人のハイカーが通り過ぎましたが、お昼となると大勢のハイカーが山頂を埋めつくしました。やはり百名山の一つですね。私もランチタイムです。メニューは最近ハマッてる”カレーめし”です。これに生卵を入れるのは必須です。”カレーめし”は甘系ですので個人的には”キーマカレーめし”が好きです。(ちょっとヤバイ写真になりましたが・・・)
f0073587_21041310.jpg
お腹が膨れたところで下山です。曇っていた午前とは違い太陽も照りつけ暑いくらいです。
f0073587_21054304.jpg
13:30下山コースは松尾山を周回せずピストンします。
f0073587_21063302.jpg
14:15登山口到着
f0073587_21090117.jpg
ワン谷林道を歩いて駐車場へ移動。林道脇に満開の八重桜が見事でした。
f0073587_21100080.jpg
14:40駐車場に帰還しました。
f0073587_21110201.jpg
今日は登山と言うより無線をしに登ったという感じです。722mとそれ程高くない標高でしたが思った以上に電波の通りは良くタイミングが合えばもっと遠くの局と交信できる可能性を感じ下山しました。電波って知れば知るほど奥が深いんですよ。





# by mido811 | 2019-05-06 21:17 | 白髪岳 | Comments(0)