人気ブログランキング |
2019年 03月 05日 ( 1 )
NHKラジオ第1「石丸謙二郎の山カフェ」のフォトギャラリーにアップいただきました。
f0073587_00020317.jpg
2019年3月4日(月)
NHKラジオ第1で放送されている「石丸謙二郎の山カフェ」のHPにあるフォトギャラリーに写真をアップいただきました。今回は先週土曜日に登った台高山地の明神平です。その昔はスキー場だったところですが今では霧氷が素晴らしくスノーハイクのメッカです。ほんの2週間前までは銀世界の中多くの登山者で賑わっていましたが、すっかり雪も消え登山者は僅かでした。おかげで静かな山歩きを楽しめました。登山中に番組が始り聞きながら登りましたので気がまぎれて助かりました。

この番組も3/16からは放送枠が広がり2時間になるとか個人的には1時間サイズがいい頃合だと思いますがどんな番組になるか楽しみです。一方、山カフェの前に放送されていた子供向け番組「きこえタマゴ」が終了になるのは非常に残念でなりません。子供向けのラジオ番組とはいいながら大人も楽しめる貴重な番組だったと思っています。もう一つ残念なのは土曜の13時から放送されている「かんさい土曜ほっとタイム」が3/16で15年間の幕を閉じるということです。特に「ぼやき川柳アワー」は大好きでした。このコーナーだけは「関西ラジオ深夜便」で継続されるようですが、深夜に昼間の雰囲気が継続されるか甚だ疑問です。現在のスタイルで放送されているからこそ楽しかったのに。

あと一つ気になるのは、「マイあさラジオ」です。週末の休みに早朝から登山に出かけるとき「ラジオ深夜便」の終了から「マイあさラジオ」が始るのを聴くのが楽しみでした。言い換えれば1日の終わりと始まりの切り替わりをラジオが教えてくれます。それが時には陽が昇る瞬間だったりしてドラマティックな時間になるんですよ。たかがラジオですが、聴き方によれば100倍楽しめる想像の玉手箱になります。いかんなぁ”ラジオ”となるとどうも熱くなってしまう。でも、やっぱり”ラジオ”が大好きなんですネ。

by mido811 | 2019-03-05 00:00 | ひとりごと | Comments(4)