2018年 11月 04日 ( 1 )
ススキ満開の大和葛城山  SOTA#JA/OS-001
f0073587_13433175.jpg
2018年11月3日(日)
今日は車が使えないので電車とバスで登れる山として大和葛城山に行ってきました。今回は事前の確認ミスから行きのバス時間を間違えて駅で1時間待ち。下山後もバスがすぐ利用できると思えば1時間以上待たなければならず徒歩で駅まで向かうという大失態続きの一日でした。

大和葛城山への最短ルートである水越峠から登る計画で近鉄富田林駅へ向かいました。始発バスを確認したところ8:55発でした。そのためJR高槻駅7:45の快速に乗り大阪駅で環状線に乗り換え天王寺駅で下車。徒歩で近鉄あべの駅に移動し8:14発の急行に乗れば間に合います。富田林駅に到着しバス時刻表で確認すると始発は8:55でなく8:20発で既に出発したあとでした。よく調べてみると水越峠始発が8:55だというのがわかりました。次の発車は1時間以上待って9:50です。仕方なく前方に見える大和葛城山を眺めながらNHKラジオ「石丸謙二郎の山カフェ」を聴きながら時間つぶしです。
f0073587_12032595.jpg
10:25水越峠に到着。
f0073587_12050803.jpg
バス停から登山口まで歩いて移動します。
f0073587_12055910.jpg
大半の登山者は、右の金剛山へ向かわれました。
f0073587_12064661.jpg
10:36登山口より出発。初っぱなから急階段の洗礼です。後からはトレランの大会参加者が追ってきます。
f0073587_12094543.jpg
振り返ると向かいの山も一部紅葉が観られます。
f0073587_12111418.jpg
11:00水越峠通過。ここまで木製階段が延々続きます。
f0073587_12124432.jpg
再び急階段が続きますが、紅葉が見え始めました。

f0073587_12134059.jpg
向かう先に青空が広がります。変更申請が終ったばかりのVX-3で430MHZをモニタすると移動局がたくさん聞こえていますね。
f0073587_12171659.jpg
高度が上がってくると金剛山も見えてきました。
f0073587_12194645.jpg

稜線にでると今度は奈良県御所市の街並みです。
f0073587_12205846.jpg

遠くに見える乳首みたいな山、高見山かな?
f0073587_12213283.jpg

パラグライダー基地に到着すると今日は沢山のライダーが次々とフライトしていきました。
f0073587_12225669.jpg

11:34ツツジ園に到着。
f0073587_12252084.jpg

VX-3から聞こえてきたJH3JFF/3局にご挨拶がてらコールして山頂に向かいます。
f0073587_12300277.jpg

東を見れば御所市周辺を一望。
f0073587_12305289.jpg

11:50山頂到着。




さて、どこに無線のアンテナを設営するか山頂周辺を暫く右往左往。最終的に西に下った大阪湾が一望できる場所を確保しハイカーに迷惑がかからないようにマストを立てました。マストには先週同様50MHz用のSKYDOORアンテナ(1ループ)を装着しました。
f0073587_12404753.jpg


【本日の交信結果】
FT-817ND/3W + SKYDOORアンテナ(1ループ)
大和葛城山 標高959m SOTA#JA/OS-001
大阪府南河内郡千早赤阪村 JCG#25007D

12:43 JF3DIN 59/59 兵庫県宝塚市※50.150MHZ/SSB
12:51 JA3HKR 59/55 大阪府豊中市
12:55 JA3RHL 59/59 兵庫県淡路市
13:03 JA3KZN 59/59 大阪府茨木市
13:11 JA2KLE 59/59 三重県津市
13:15 JI3BGB 59/54 大阪市淀川区
13:21 JI3GFT 59/59 大阪府羽曳野市
各局、FB QSO有難うございました。時間的にもQSOいただける局があるかなと心配していましたが取り越し苦労のようでした。CQを出すと直ぐにコールをいただきいただきました。やはり50MHZですね、プリフィックスが”A”の付く局からのコールが多いということは、長年無線を親しんでこられたOMさんが多いバンドということになりますか。うかがうと常時バンド内を聞いているという局も多かったのが印象的でした。それでもQRVする局が少なくなっているそうなので今後は極力運用しようと思っています。
f0073587_12540771.jpg

50MHZが終わると144MHZコーリニアアンテナを装着しCQを出しましたが空振りに終りました。バンド内は京都コンテストと東海マラソンコンテストで賑わい出る幕がありませんでした。しかし、遠くは静岡県天竜市の局がよく聞こえていました。次回またチャレンジしたいと思います。このあと大阪湾をみながらカップラーメンを食べ機材を撤収し終えると早くも15:00近くでした。
f0073587_13010610.jpg

紀伊山地の山々も墨画のようです。
f0073587_12593795.jpg

14:50下山開始。
f0073587_13032801.jpg

西日に光るススキが美しい。
f0073587_13061571.jpg

ロープーウェイ駅に向かうと見事な紅葉。
f0073587_13075251.jpg

紅葉に囲まれた下山道を歩き御所ロープーウェイ駅へ下山します。
f0073587_13101958.jpg

下山道も台風21号の影響を受けかなり崩落し迂回路を通るようになっていました。迂回路はほぼ直線で下りていきますので雨の日や翌日はかなり滑るので注意したいです。14:37御所ロープウェイ駅到着。
f0073587_13170553.jpg
ここから近鉄御所駅へはバスで帰る予定でした。ところが、バス停の時刻表をみると次は17:15です。いつもはハイシーズンに来るのでバスは待たずして来るものだと勝手に思い込んでいました。考えが甘かったです。1時間以上待つのも嫌だし念のためグーグルマップで御所駅までのコースと時間を検索すると45分程度と分かったので駅まで歩くことにしました。
f0073587_13223052.jpg
グーグル先生によると駅へは葛城古道を辿るようです。下りなのであまり苦にはならず、古い街並みを通るのでかえって楽しかったです。そして17:14陽もどっぷり暮れて近鉄御所駅に到着。このあとは近鉄あべの駅経由で無事帰路につきました。
f0073587_13270748.jpg
今日は、事前確認の甘さから行きも帰りも想定外のことだらけでした。まぁ、それでもめげずに自己責任だからと飄々としていられる自分がなんか嬉しくなりました。それにしてもけっこう歩いたなぁ。

おまけ>本日の地酒ワンカップは、奈良県御所市 千代酒造の「篠峯」です。
f0073587_13411353.jpg

[PR]
by mido811 | 2018-11-04 13:41 | 金剛・大和葛城山 | Comments(0)