♪木曽のなあ~・・・ 雨男、御嶽山に謳う。-3

f0073587_037792.jpgf0073587_0371840.jpg
9:00過ぎ最初のピーク”王滝頂上2,936mに到着。
休憩後、バックの剣ケ峰を目指しスタート。
ここで、行動を共にしている男性から剣ケ峰へいきなり行かず
剣ケ峰を反時計まわりに巻いて行こうとの提案。
今回、ネットで得た簡素な地図しか持っていない状況で拒む理由がなかった。
f0073587_0383326.jpg

二の池への分岐に来ると剣ケ峰の麓からシューッという音と共に硫黄臭い
煙が立ち昇り活火山の恐怖を味わう。二の池方面へ少し歩くと”大御神火災場”
があり中央アルプスの眺望とうまくコラボしている。
剣カ峰を見上げながら巻いていく。
地質をむき出しにした脆い岩肌が露出しているかと思えば、別ルートから
登って来られた団体山さんと接近遭遇。正面に”乗鞍岳”の山容と北アルプスが現れ
再び絶景に感動し、その場所から動けなくなる。

f0073587_0431528.jpgf0073587_0432818.jpg

f0073587_0445992.jpg

風が益々強くなり体温を奪われそうなのでジャンパーを取り出しすぐさま
着込んだ。そして、すり鉢状の片隅にエメラルドグリーンの池が見え始めた。
二の池だ。
f0073587_0514658.jpg

池に近づくと、登山者が近くの小屋を風避けにして食事の真っ最中。
我々もと考えたが、もう少し風の無いところにしようということになり池を巻くようにして
高度を上げ北アルプスの眺望を楽しんだ。目を凝らしてみると”槍ヶ岳”が・・・・!!
f0073587_057518.jpg

f0073587_0573286.jpg

[PR]
by mido811 | 2007-10-18 01:02 | 中ア・御嶽山 | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2007-10-18 02:54
 青い空にアルプスの山々の展望と、素晴らしい風景ですね。それに岩肌の御嶽山にエメラルド色の池と、山の楽しみがたくさん詰まっていますね。こういう山行きを経験すると病みつきになりますね。
 かって、家族で登れないかと計画したことはあったのですが、一日の行程ではきつそうなのであきらめたことがあります。
Commented by mido811 at 2007-10-22 00:41
noriさんへ
最近は雨男返上かも?
2.5Hの登りでアルプスの眺望や活火山の荒々しさを楽しめる百名山です。
当日は家族連れの人達も多かったので、温泉と共にセットで行かれては
いかがですか!


<< ♪木曽のなあ~・・・ 雨男、御... ♪木曽のなあ~・・・ 雨男、御... >>