金剛山で2019年初アクティベーション SOTA#JA/NR-029
f0073587_13353744.jpg
2019年1月5日(土)
賑やかな三が日が終わり一息ついたところで2019年初SOTAは金剛山です。金剛山へは電車とバスで向かいます。自宅を出た時には雨がバラついていましたが、バスに乗車す河内長野駅では雨もすっかり上がっていました。天候なのか正月明けなのかバス待ちの登山者もまばらで珍しく登山口まで座ることができました。登山口近くの駐車場のトイレを借り身支度していよいよ登攀開始です。
f0073587_13490603.jpg
ここ数年は積雪と氷瀑みたさにツツジオ谷から登っていますが、今年は雪も少なく氷瀑も僅かと聞いていましたので王道の千早本道からピストンします。
f0073587_13561011.jpg
千早本道は階段だらけの登山道ですので、慌てずゆっくりと登る事にします。
f0073587_13581141.jpg
自分の悪いくせで、せっかちに登って後でバテるという失態を繰り返しているので今日はのんびり登る事を心がけていきます。五合目に到着し一口羊羹とお茶で一息入れます。
f0073587_14002277.jpg
五合目からはガスが一層濃くなってきました。
f0073587_14011125.jpg
霧氷もなくガスに覆われていますが、これはこれで幻想的で風景を楽しみながら階段を上っていきます。
f0073587_14022996.jpg
更に登って8合目を過ぎたあたりから残雪が見え始めました。
f0073587_14043264.jpg
そして、最後の一登り。
f0073587_14053004.jpg
山頂付近に到着。ちょうど練成会さんの看板の横に出てきました。
f0073587_14061879.jpg
気温は0℃。意外に暖かいようです。
f0073587_14081212.jpg
このあと山頂がある葛木神社へ向かいます。しかし、参道はツルツルのアイスバーンです。しかしアイゼン履くのが面倒くさいのでWストックで凌ぎます。
f0073587_14123932.jpg
転倒することも無く葛木神社境内に到着。先ずはお参りを済ませSOTAポイントへ移動します。
f0073587_14140015.jpg
例年、SOTAポントは神社からブナの森へ下りる辺りに陣を構えていましたが、今回は思い切ってブナの森に下りて運用しようと思います。
f0073587_14162911.jpg
【本日の交信記録】
FT-817ND/5W以下 + RH770
金剛山 標高1125m SOTA#JA/NR-029
奈良県御所市 JCC2408

11:58 JA3WPN 59/59 大阪府堺市※433.120MHZ/FM
12:00 JA3HKR 55/55 大阪府豊中市
12:02 JA2IJJ/3 59/59 大阪府寝屋川市
12:06 JJ3OWV 59/59 大阪府羽曳野市
12:09 JI3XBZ/3 55/51 滋賀県守山市M
12:14 JF3XWX/3 59/59 金剛山
12:21 JJ3AMO 59/55 大阪府藤井寺市
各局、FB QSO有難うございました。各局より新年のご挨拶をいただき恐縮しております。本年も変わらず山から叫びますのでお相手いただきますようよろしくお願いいたします。偶然にも金剛山に登攀中のJF3XWX局と交信後、アイボールさせていただくことになりました。XWX局は金剛山登山が今日で200回目、毎週登られているJH3JFF局においては2000回とかうかがい皆さんのモチベーションの高さにリスペクトです。また3アマを取得されリグも準備されていると伺いました。同じ再開局組同士ですので今後もお相手いただければと思います。

暫くXWX局とアイボールした後、国見城址へ一緒に移動し遅い昼食を取りました。時折、雨がぱらつき始めたのでここでXWX局とお別れし下山することになりました。登りはなんでもなかった階段も下りになるとアイスバーンで恐々です。
f0073587_14373835.jpg
アイスバーンの恐怖も8合目までで以降は問題なく下りることができました。天気も時折晴れ間がのぞき山頂との気候の差を感じながら駐車場まで下山してきました。
f0073587_14413968.jpg
運よく5分待ちでバスが到着。帰路も河内長野駅まで座っていくことができました。しかし、南海電車に乗車し新今宮駅で下車するはずでしたが眠りこんで終点のなんば駅まで行ってしまい引き返すというハプニングがありましたが無事に帰宅致しました。

新年から大歩危かましてますが、本年もどうかよろしくお願いいたします。




by mido811 | 2019-01-06 14:48 | 金剛山 | Comments(0)


<< 絶景の武奈ケ岳  SOTA#J... ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... >>