ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 善峯寺へプチ縦走。
f0073587_20461914.jpg
2018年11月25日(日)
今日は、久しぶりにホームベースのポンポン山を基点に連休最終日なので人ごみを避け忍者の如く山から山へと移動して京都西山にある善峯寺展望所へ向います。いつものように原付バイクを飛ばして先ずは本山寺駐車場に到着です。来るまでに神峰寺の森にある紅葉が見事でした。
f0073587_19520609.jpg
到着までに大勢のハイカーさんを見掛けましたが駐車場には数台の車だけなので拍子抜けしました。
f0073587_19531204.jpg
申し遅れました。本日の陰武者です。
f0073587_19534067.jpg
本山寺に到着すると紅葉は終りかけ。それか台風の影響で赤く染まらず枯れたのかもしれません。
f0073587_19551685.jpg
ほなら今日も元気に出発します。
f0073587_19555978.jpg
ボランテイァさんのお陰で、倒木の間が通れるようになり迂回路も消滅していました。この山も地元の人達に支えられてんねんな~。
f0073587_19561828.jpg
あれれ、新たなブームですか?スモールケルン。
f0073587_19591478.jpg
倒木被害が酷かった箇所もこの通りです。完全ではありませんが難なく登山道が通れるようになっていました。
f0073587_20010090.jpg
10:45山頂到着。
f0073587_20025682.jpg
山頂から観る大阪方面は天空の城のようにアベノハルカスが頭を出していました。
f0073587_20035997.jpg
今日は無線をする予定ではなかったんですが、トランシーバーの電源を入れると沢山の移動局で賑わっています。その中で名古屋市守山区からのCQが聞こえてきました。いつもなら応答するんですが小型トランシーバーなので出力が弱く届くはずもなく諦めかけましたが、念のため呼んでみると応答してこられました。ま、まさか電波が飛んでる?その後、名古屋の移動局4局と交信しました。さすがはポンポン山です。ロケーションの良さは抜群。次は関東エリアと交信だな。
f0073587_20085371.jpg
さて、山頂から大阪府島本町の最高峰釈迦岳に向かいます。
f0073587_20095961.jpg
こちらの登山道のほうが倒木被害は大きく対応が追いついていないようです。善峯寺までいけるかな・・・
f0073587_20121823.jpg
倒木をくぐったり乗り越えたりして、ようやく関電の鉄塔まで来ました。善峯寺は左へとなっていますが、本来は釈迦岳を経由した方が近いです。

f0073587_20131411.jpg



11:20釈迦岳山頂に到着。
f0073587_20181290.jpg
更に進んで水無瀬との分岐を通過。分岐は進行方向左です。
f0073587_20212206.jpg
暫くすると善峯寺分岐点ベンチに到着。一息入れることにします。
f0073587_20230682.jpg
ここからは、激下り。言い換えれば急登ということは、帰りは覚悟が必要です。下りていく先には長岡京市の柳谷観音との分岐に到着です。
f0073587_20253752.jpg
矢印の通り善峯寺方向へ歩を進めると善峯寺展望所という場所を右に入ると、お目当ての善峯寺が一望できます。

f0073587_20271486.jpg





どうかなと心配しましたが、紅葉は終盤のようですが未だ赤く染まっててくれました。
f0073587_20480960.jpg
写真を撮り終えたところで、カップラーメンでも食うかとお湯を沸かす準備を始めたのはよかったのですが、肝心のガス缶がありません。どうやら家に忘れてきたようです。真昼というのに気温は0度。何か食べなきゃと持参していたアンパンで腹を満たすことになりました。再び元来た登山道を辿りポンポン山へ戻ります。
f0073587_20330769.jpg
さっきの急登を汗だくで登り倒木を乗り越えポンポン山に帰還しました。山頂には14:40に到着。
f0073587_20370843.jpg
山頂から大阪方面を観ると午前中とは違い靄がかかってます。
f0073587_20382543.jpg
山頂で一息入れて本山寺へカンバックです。殺風景な登山道の中にはこんな紅葉も観られました。
f0073587_20394805.jpg
そして、この季節ならではの風景。それは金色に輝く大阪湾です。
f0073587_20404433.jpg
夫婦杉も顕在です。
f0073587_20412969.jpg
15:00本山寺に到着。
f0073587_20422826.jpg
久しぶりにポンポン山に登り登山道が短期間で整備されていたのには驚きです。ボランティアの皆さんのお陰です。感謝!そして、縦走して善峯寺の紅葉も無事観ることができました。やはり地元の山を歩くと安心できます。次に登るのは、ご来光かな?






by mido811 | 2018-11-26 20:49 | ポンポン山 | Comments(0)


<< 1万人の第九2018 リハーサル 1万人の第九2018 佐渡練 >>