御霊神社 茅の輪くぐり
f0073587_1804811.jpg

2018年6月30日(土)
とうとう今年も半年が経ちましたね。歳をとるほど日々の流れが早いといいますがその通りです。ここ数ヶ月は毎週バカみたいに山に登ってましたが、雨予報もあって今週末は自宅待機・・・だったのですが何か忘れているような気がするけど何なのかが思い出せずもどかしい。たまたまネットで検索している最中に検索ワードでその何かが浮かびました。(こんなことありますよね)そうやった!我社の近くにある御霊神社の「茅の輪くぐり」が今日までやった・・・。慌てて身支度して神社へ向かいました。それにしても今日は蒸し暑い~。
f0073587_1813861.jpg

<茅の輪くぐりとは>
蘇民将来の故事に基づき、くぐることにより心身が祓われ、災難や疫病から逃れられるという古くからの言い伝えがあります。ヨシで作られた、茅の輪を左回り・右回り・左回りとくぐり、心身を祓い清めます。(御霊神社hpより)

登山の安全と憑いたものを取り払ってもらうため毎年くぐらせてもらっています。お陰さまで今のところ怪我も大病もせず日々を過ごせていますのでご利益は充分あると信じています。正しく信じるものは救るです。ラ~めん!!
[PR]
by mido811 | 2018-06-30 18:04 | ひとりごと | Comments(0)


<< 50MHZ用ダイポールアンテナ... SOTAで苦戦 兜岳・鎧岳② ... >>