風にも負けず八経ケ岳でSOTA移動 JA/NR-001 -2/2
f0073587_231599.jpg


2016年5月4日(水)

続きです。

いよいよ核心部八経ケ岳へ向かいます。
f0073587_2342042.jpg

いったん下って下って上り返すことになります。
下る途中に立ち枯れた木々がありました。鹿が皮を食べ枯れていきやがて強風により倒木となるのです。
f0073587_2385850.jpg

鞍部に下りてくると八経ケ岳はもう直ぐ、それにしても強風は止みそうにありません。
f0073587_24229.jpg

登山道を進むと天然記念物オオヤマレンゲ(モクレン科)の保護ゲートに到着。
オオヤマレンゲは梅雨時期に開花するが花を開くのに半日を要するため幻の花“天女花”と呼ばれています。
こちらも鹿の食害で被害を受けています。最近の鹿は雑食で毒があろうと何でも食べるようです。
f0073587_2511946.jpg

11:30ようやく山頂に到着。それにしても風、それも突風が吹いて立っていられない。
それに寒い~ あれ?山頂の標識が移動していないかな。
f0073587_257833.jpg

狭い山頂、無線用のアンテナの設置場所を探します。
記念写真を撮る標識を避けて邪魔にならない少し下がった所に設置することにしました。
強風だけでなく時折吹く突風がやっかいですが、アンテナを組み上げLet's SOTA!
f0073587_3426100.jpg

【本日の交信結果】f0073587_2311563.jpg
DJ-S57/5W + 自作7エレメント八木アンテナ 432.880MHZ
八経ケ岳/1,915m  SOTA JA/NR-001
JCG24010H 奈良県吉野郡天川村
11:43 JJ3AMO   59/55  大阪府藤井寺市
11:44 JN3AKE/3 59/59 大阪市鶴見区M
11:46 JL3IYV 59/59 堺市南区
11:49 JQ3MMC 59/59 奈良県桜井市
11:51 JM3GVH 55/55 大阪府枚方市
11:53 JR4BXW/4 59/59 岡山県浅口市遙照山移動
11:54 JR3MYM 59/59 京都市下京区
11:56 JN4VIG/4 59/59 岡山市北区
11:57 JI3DLI/3 59/55 京都市右京区M
11:59 JS3QWI 59/59 神戸市北区
12:01 JE3TTC/3 59/59 兵庫県龍野市
12:03 JI3AZO/3 55/59 京都市西京区嵐山
12:06 JR2OCU 59/55 三重県度会郡
12:08 JE4WCD/4 59/55 岡山県総社市
12:10 JN3IDG 59/59 奈良県奈良市
12:13 JI4ATA/5 59/59 徳島県名西郡石井町
12:15 JN2TZB/2 59/59 愛知県豊田市猿投山移動 ※JA/AC-025
12:18 JA3LAG/3 59/59 大阪府南河内郡金剛山移動 ※JA/NR-029
12:19 JP3IWX 59/57 京都市伏見区
12:20 JA3JKC/3 59/59 大阪府南河内郡金剛山移動 ※JA/NR-029
12:22 JH3DYD 59/55 大阪府大東市
12:23 JF3EQE 59/52 兵庫県養父市鉢伏高原移動
12:26 JJ3KYE/3 59/59 兵庫県高砂市日笠山移動
12:29 JP3DGT/3 59/59 大阪府豊能郡豊能町高代寺山移動 ※JA/OS-013
12:31 JA3LIR 53/55 大阪市生野区
12:34 JP3OOZ/3 57/59 大阪府南河内郡二上山 ※JA/NR-056
各局、FB QSOいただき有難うございました。
J-CLUSTERへアップいただきましたJS3QWI、JM3GVH各局に先ずは御礼申し上げます。
また、今回S2Sも4箇所ゲットとなり大変悦んでいます。その反面、当時は強風に煽られ
もう大変でした。前回の三峰山と同じくアンテナが三脚ごとなぎ倒されそうになり左手で三脚と
おにぎりマイク、右手でノートとペンを持っての対応でした。周囲の登山者はこのオッサン
何してんのかな?という感じで見ておられたと思いますが当人は飛ばされまいと必死です。

1時間弱のQRVでしたが標高が高いだけあって受信状況も良かったのですが
強風でビーム方向を変えての運用ができなかったのが残念です。また、強風で
体感温度もみるみる下がり最後は体の震えがとまらず堪らずQRTしミッション終了です。
これなら先にメシを食っておくべでした。
ようやく週の景色を見る余裕が出来ました。眼下には奥駈道の峰々が続きます。
f0073587_347716.jpg

山頂から俯瞰すると写真撮りたくなるよね~。
f0073587_3535875.jpg

機材を撤収すると弥山へ戻ります。弥山の後ろのラクダのコブみたいなのは大普賢岳ですか。
f0073587_3584253.jpg

弥山小屋に戻りカップヌードルとおにぎりのラーメンセットで一息つきました。
下山する前に”国見八方覗”という場所へ行ってみることにしました。
大峰山系を俯瞰できる場所ですが途中に見晴らしのいい芝のテント場がありました。
既に何張かのテントがありましたが、見晴らしはいいけど風が吹くと大変かな?
f0073587_484669.jpg

いよいよ14:00下山開始です。
f0073587_4111573.jpg

下山すると弥山目指し登って来るテント泊の登山者とたくさん擦れ違いました。
テント場の予約はできないらしく張った者勝ちだそうです。弁天の森で高齢者のパーティーに
出遭いました。彼らは和佐又から普賢岳経由して弥山でテン泊し前鬼で下山するそうですが
そのパワーに圧倒されました。そして15:20奥駈出合に到着です。
f0073587_419888.jpg

さぁ、急登を激下りしますよ。とその前に同じ下山者から「さっき山頂で何をされていたんですか?」
と必ず聞かれました。山頂で孤軍奮闘していたのを皆さん見ていたようです。
f0073587_4204219.jpg

15:50スタート地点に戻ってきました。沢の水で火照った顔を洗います。冷たくて気持ちいい!
f0073587_4231454.jpg

駐車場に戻り管理事務所で残る大峰山の山バッジを買い求め帰宅です。
f0073587_4255969.jpg

久々の大峰でした。奥駈道は何度来ても独特の雰囲気があって登り甲斐がありますね。
無線も強風に煽られましたが無事QRVできました。
今年の連休は、大台ケ原含め連チャンで登山&無線三昧で心スッキリです。
暫くは家でQSLカードの発行に勤しみたいと思います。

おしまい。
[PR]
by mido811 | 2016-05-07 04:31 | 大峰・八経ケ岳 | Comments(2)
Commented by あぶ at 2016-05-08 14:31 x
こんにちは。
八径ヶ岳拝見しました。大台ヶ原も含め行きたいと思ってる山々なので興味深く読ませていただきました。お天気も良かったので山が生えていますね。素晴らしい景色です。このGWはお天気に恵まれて皆さん存分に楽しまれたようです。明日から雨とか....僕は雨の中、山に行ってきます。とほほ…。
Commented by mido811 at 2016-05-08 21:31
>あぶさん、こんにちは。
そうですか台高も大峰も玄人受けする山ですからね。
百名山でも有名ですが、やはり吉野から熊野神社までの大峰奥駈道は時間がおればオススメです。
GWは格好の奥駈踏破チャンスなので全国からテント担いで集合されますね。
私も体力がある間に一度はやってみたいんですけど・・・。

山へ向かわれる様ですが、くれぐれも気をつけてくださいね。
キャンカーで前泊できて朝一から登れるのは羨ましい限りです。


<< 今年もゴーヤを植えました。 風にも負けず八経ケ岳でSOTA... >>