風にも負けず八経ケ岳でSOTA移動 JA/NR-001 -1/2
f0073587_1243449.jpg


2016年5月4日(水)
連日の登山になりますが本日は大峰山系の最高峰八経ケ岳へ。

GWの天気とにらめっこすると快晴は今日と明日くらい6日は出勤だし
すると5日は家にいるべき・・・じゃあ行っちゃいますか。
”止めてくれるなオッカサン、背中の牡丹が泣いている”って誰もとめず早朝静かに
家を出て一路奈良県天川村へ向かいました。
最近は、NHKラジオの”マイあさラジオ”のファンですよ(笑)

予定通り7時半に現地到着。
4年前から駐車場が整備され有料になったとか。
ということは4年間まったく来ていないのか・・月日の流れは早いでんな。
それにしても駐車代1,000円とは・・・。トイレもできたからしゃーないか。
f0073587_0281075.jpg

トイレに行き登山届けを出して8時に出発です。
申し遅れました本日の影武者です。
f0073587_0302095.jpg

先ずは、橋を渡って急登の洗礼を浴びます。
奥駈出合までエンジン全開にするとバテるのでマイペースを保持します。(さすがリピータ)
f0073587_0365197.jpg

先行で登る家族連れ、5-6歳くらいの子供さんですが羨ましいくらいスイスイ登っていきます。
f0073587_0374528.jpg

高度を上げると目指す弥山が珍しく見えてきました。
強風のおかげでしょうか、吹き出る汗をも吹き飛ばしてくれます。
f0073587_0433091.jpg

笹が見えると”奥駈出合”に到着。温かいお茶と草大福を食べて休憩です。
f0073587_0461281.jpg

ここから暫くは稜線歩きですので奥駈らしい風景を楽しみながら歩きます。青空が素敵!
f0073587_0485693.jpg

9:20次のチェックポイント”弁天の森”に到着。
f0073587_0511265.jpg

更に進むと弥山の姿を捉えました。今からあの山によじ登ります。
逆に昨晩宿泊した登山者がぞくぞく下山していきます。
f0073587_0531852.jpg

ブナの林を縫うように進むとバイケイソウが一面を覆い始めました。
花がつくと見事でしょうね。いつ頃かな?
f0073587_0574384.jpg

9:45次のチェックポイント”聖宝の宿”に到着。ここから弥山登りが始まります。
f0073587_11081.jpg

つづれ折の急登が続きます。そして木製の階段が現れると小屋に近づいた証拠。
先行の家族連れの子供さん相変わらず健脚でスイスイといっちゃいます。
f0073587_182589.jpg

高度も上がり辿ってきた道を振り返ります。向こう正面は大台ケ原です。
f0073587_110233.jpg

そして遂に弥山小屋をロックオン!
f0073587_1123736.jpg

じゃ~ん10:45弥山小屋に到ちゃこ。けっこう登山者がいます。
f0073587_1154411.jpg

テン泊組もかなりいますね。この時間にラーメン食べてるし。
f0073587_1171653.jpg

ではパワースポットの「天河大辨財天社」の奥宮にお参りします。
弥山の山頂でもあり天河神社は芸能の神様でも有名なんです。知ってましたか?
f0073587_1223756.jpg

天河神社奥宮で休憩です。最終地八経ケ岳の姿を捉えました。
しかし、天候は快晴なれど波高しで強風が吹き荒れ、まるで三峰山の再来かのようです。
f0073587_1314934.jpg

・・・と今日はここまで。明日は出勤日なので続きは明日ということで
[PR]
by mido811 | 2016-05-06 01:27 | 大峰・八経ケ岳 | Comments(0)


<< 風にも負けず八経ケ岳でSOTA... ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... >>