大長山・赤兎山から白山展望
f0073587_0385578.jpg
        ■大長山より白山、別山を展望
  

2015年10月18日(日)

紅葉の山を登りたくて5年ぶりに大長山と赤兎山2座へ行ってきました。
例年この時期には奈良県の明神岳や桧塚奥峰へ出かけるところですが
白山みたさに遠出いたしました。

出発当日は第九レッスンの日でしたが当日深夜に家を出て
登山口に繋がる小原林道ゲートが開く翌朝7時到着。
一睡もせず先ずは前回登れなかった大長山を目指しました。

また当日の福井県は濃い霧に包まれ登山開始時間が危ぶまれましたが
気温上昇と共に消えて不安は解消されました。
それよりも大長山を少々侮ったことで次なる赤兎山登頂が遅くなり
ゲート閉門時間までの下山が危ういところでした。

先週初雪となった白山と別山、その雪も消え青空にその雄姿を堂々と披露してくれました。
念願は叶ったのですが、雪がないと知っていたら白山に登ってたのにと・・・。
それでも白山をみながらアマチュア無線で交信し紅葉に感動する贅沢な時間を過ごせました。

詳細は後日レポにて。
[PR]
by mido811 | 2015-10-20 01:08 | 赤兎山・大長山 | Comments(0)


<< 大長山・赤兎山から白山展望-1 1万人の第九 森ノ宮4レッスン... >>