<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
やっぱりQRPはおもしろい
f0073587_19201740.jpg


2016年6月26日(日)

昨日は一日中雨でしたが、久し振りに家から無線運用楽しみながら
一方で記念QSLカードのデザインをあ~でもない、こうでもないと悩むのもまた楽しです。
来週にもプリントパックへ依頼しようと思います。
f0073587_19293374.jpg

変って本日は梅雨の中休みとあって晴れの予報でしたが
生憎の曇り空、それでも外で無線をしたいという欲望に駆られ
いつもの神峯山の森へバイクを走らせました。

現地へ着くと先客が大勢いました。中でもあのマッチョな兄ちゃんが
既にベンチに寝転んでゴリラのような胸板を日に焼いている真っ最中。
他にも数台が駐車しアンテナを張るスペースがありません。
幸いなことに一段下の空地は誰も居らず貸切のようなので
さっさと移動して準備に取り掛かります。先ずは、21MHZ用Wバズーカから設営です。
f0073587_19373192.jpg

21MHZもそこそこ賑わっているようですが、信号強度はそれ程強くないので
コールしても拾ってもらえる確率は低いと判断。ならば、こちらからCQを連呼してみよう。
しかし、CQを連呼しても暫くはいっこうに反応がありません。そこへ救いの声が・・・・
地元高槻市の局長さん2局から呼んでいただきました。(W感謝!)
その後も宝塚市の局長さんから呼んでいただきましたがその後続きません。
f0073587_2151413.jpg

CQを出す周波数の横で強い電波入ってこちらに被ってきました。なんだろうと
聞いてみるとまさにCQを出している最中でした。
日本語でしたがコールサインはHL2ZBD/2、韓国です。よく聞いてみると聞き覚えのある声です。
先日はHL2ZBD/3で交信しています。日本のコールサインはJK3IJQ局です。
早速、コールしてみるとなんと一発応答で逆にこちらが興奮です。それもレポートは59です。
続けて御友人のDS1DHU/2局とも59で交信することができました。

QRP(=小電力)でも大電力局と同じ信号強度で相手が受信していることを知ると
してやったり感があって益々面白くなってきます。例えば私は自宅から通常100W運用
QRPでは5W運用をしています。1/20の電力でも場所やアンテナを選べば同じ効果が得られます。
ここがQRP運用の面白いところでしょうか。しかし、国内のパスが悪くなったのかその後はさっぱりでした。
気を取り直して次は久々に7MHZに運用変更です。
f0073587_20115338.jpg

こちらは順調な滑り出しです。先ずは奈良県香芝市JE3MYO局からはじまり
ピーという妨害電波を受けながらも次々呼んでいただけました。
中でも430MHZでお世話いただいているJP3KCX局とはこれで3バンド目です。
妨害を受けるということは、電波がしっかり飛んでいてゴミみたいなQRPでもイジメの対象に
しっかりなっているということですから良い評価とも取れるわけです。(大人だなぁ)

さて、途中アメリカ・カルフォルニアと聞えましたが海外局のコールがありましたが
まさか5wのQRPで飛んでるとは思えませんが何度も呼んでいたのはひょっとして・・・。
まぁ呼ばれたとしても漫才師の大助・花子みたいにアウウウウウとしか言えてないでしょうけどね(笑)
f0073587_21291598.jpg

そうしている間に黒い雲が覆い始めポツリと雨が落ちて来ました。
早々に切り上げ急いで撤収です。最後に本日の交信結果です。
<本日の交信結果>
FT-817/5W + Wバズーカアンテナ(21MHZ)・IVDP(7MHZ)
移動地:高槻市原 神峯山の森 JCC2509
f0073587_21165393.jpg

14:19 JP3IBF 59/52 大阪府高槻市  ※21.234MHZ
14:27 JA3JY 59/59 大阪府高槻市
14:39 JF3DIN/3 55/53 兵庫県宝塚市QRP ※21.233MHZ
14:51 JA3NFA 58/52 兵庫県宝塚市
15:02 HL2ZBD/2 59/59 韓国安城市 ※21.235MHZ
15:05 DS1SHU/3 59/59 韓国安城市
15:57 JE3MYO 59/59 奈良県香芝市 ※7.152MHZ
16:02 JJORWG 59/59 長野県長野市
16:11 JP3KCX 59/59 奈良県高市郡明日香村
16:17 JA1CXC 59/57 群馬県太田市
16:23 JQ2EUA 59/59 静岡市青葉区
16:28 JA0LIV 59/59 新潟市西蒲区
各局有難うございました!
[PR]
by mido811 | 2016-06-26 21:30 | アマチュア無線 | Comments(4)
登山靴を修理
f0073587_23464057.jpg


2016年6月20日(月)

昨日のこと。登山靴の湿気取りとして新聞紙を丸めて入れる習慣があり
愛用の登山靴(スカルパ グラビティ10GX)のソールに剥離があるのを発見しました。
正直、とうとう来たか~って感じです。

というのも、今の登山靴は2代目のグラビティでして
初代もソール剥離があってソール張替えをしましたが長くは持たず
製造完了間際で辛うじて同じ靴を手に入れたんです。

この登山靴は私の足型にぴったりで履きやすいんですよ。
靴ずれなんか一度も無く、アルプス縦走にも耐える頑丈なソールで
軽登山から重登山までオールマイティーでした。

今朝、代理店へソール張替えについて問い合わせたところ
ソール素材は原型が無くなっていて最新のソールになるそうです。
しかし、悲しいかな後継モデルはなく最新のものは足型が日本人好みに合わせ
幅広傾向にあると聞かされました。となるとスカルパの後継を買っても意味が無く
また一から靴を選びなおしです。ヤレヤレ

取り急ぎ今日IBS大阪へ修理依頼をしてきました。
聞くと靴のデザイナーが変りデザインが一変したそうです。
だからでしょうか。好日山荘ではスカルパの取り扱いをやめたようです。
ソール張替えで¥18,000、ランドも張り替えると¥24,000だそうです。これまたヤレヤレです。
暫くは、初代グラビティ投入で凌ぎます。
[PR]
by mido811 | 2016-06-21 00:04 | 山道具 | Comments(2)
記念QSLカードをデザインしてみました。
f0073587_21273965.jpg


2016年6月19日(日)

先日ポンポン山で実施しました非常通信実施の報告書を
先週、6月14日に近畿総合通信局陸上三課宛へ郵送しましたことをご報告いたします。
f0073587_2132744.jpg


さて、本題です。
最近、”山と無線”のMLでTシャツ製作に続き”山と無線30周年カード”を作ろうと
機運が盛り上がっています。それに乗じて、私も来る8月11日「山の日」施行にちなみ
あったらいいな~カードをデザインしてみました。

ベースの水彩画は、2013年に折立から五郎~双六を縦走したときに
ご一緒したKさんから記念にとその時いただいたものです。
こういう趣味をお持ちの方は憧れますね。私なんか到底できませ~ん。
私にとっては、大事な大事な宝物です。
(画題は大天井岳中腹から大槍~東鎌を見渡した風景です。)

なぜ記念かは、当時のBlogを読んでいただければわかりますが
台風の最中、大半の登山者は出発したのに唯一二人が折立登山口に残り
テントで一夜を明かし難を逃れ五郎まで同じコースを歩きました。

山好きにとっては8月11日に「山の日」が施行されることは大変喜ばしいことであり
ましてや無線で山岳移動する者としては、この喜びを表現したいという思いがあります。
そこで、標題にある記念QSLカードを作ってみたというわけです。
勿論、SOTAのロゴも刻印のようにそっと入れておきました。

やはり山好き、無線好きであれば「山の日」に山岳移動して記念QSL発行なんてやってみたいよね。
誰か賛同してくれる人はいないかな~。
[PR]
by mido811 | 2016-06-19 22:02 | アマチュア無線 | Comments(0)
暑さ忘れてビニール線で遊んでます。
f0073587_2150523.jpg


2016年6月18日(土)

待ちに待った週末です。
今週は連チャンで飲み会だったので老体が悲鳴を上げてます。
しかし、遊びとなると別ものです。

というわけで、気が付けば昨晩から徹夜で切りすぎた18MHZの
Wバズーカを21MHZに改造して18MHZの逆Vアンテナも作り直しました。
そもそも18MHZのWバズーカの計算ってこれでいいんですよね。
バカ丸出しですけど・・・

f=18.130MHZ
同軸短縮率:1.5QEV/67%
同軸長:(300*1/4)*0.67/18.13=2.77m
ダイポール長:(300/1/2)/18.13=8.27m
追加エレメント:8.27-(2.77*2)=2.73m/2=1.365m
尚、同軸同士の接続に3cm、追加エレメント接続に1cmとして
同軸2.795mに追加エレメント1.365mで18.3MHZで共振し失敗におわりました。

21MHZへの変更にはf=21.2MHZとして
同軸長:2.44m+3cm、追加エレメントは1.15mとしてカット&トライです。

てなわけで、毎週通ってる神峯山の森に来ました。
先客にボディービルダーのマッチョなお兄さんが寝そべって体を焼いている最中でしたが
無視して、その横でアンテナのマストを立てました。
時折、起き上がってゴリラのような胸板を披露し威嚇するのですが・・・・。

嬉しいことに今日はマストを垂直に立てることができたんですよ。
エレメントに繋ぐステーを長めにしてみたらうまくいきました。
f0073587_22144041.jpg

早速21MHZを聞いてみるとコンディションが悪いのか静かなものです。
しかし、18MHZはジャンジャン開いているようで同じハイバンドでもこうも違うのでしょうか。
それでも福岡のJL6QME局と8J6VLP/6の2局とQSO成立。
アンテナの方はというと追加エレメントをまた切り過ぎて21.5MHZで共振です。
またやっちまいました!

21MHZは閑古鳥でしたので、続いて作り直した18MHZ逆Vアンテナを追い込みます。
さっきのこともあるので、今度は慎重にミリ単位で切断し追い込んだ結果
18.100MHZでSWR1.3まで追い込んで終了です。
f0073587_22311669.jpg

続いては実践投入です。
そこそこ開けてはいたんですが、CQを出してもJQ1NNT局からコールをもらった以外は
閑古鳥が延々続きました。各エリアが聞えてたんですけどね~届かなかったみたいです。

午前9時からビニール線を切断してはマストを上げて計測しての繰り返し
途中ではCQを出してなんだかんだやって撤収したのが16時です。
アンテナとは言えビニール線ですからね。いい大人が丸1日使って遊べるとはなんて素敵なんでしょうか。
f0073587_22433571.jpg

日中は最高気温が32度、34度とか言ってましたけど、神峯山の森にいる限り陽射しは強いですが
時折、冷たい風が通るので木陰に避難すれば大丈夫。それよりも遊びに熱中してるので
暑さなんか気になりません。hi
f0073587_22482815.jpg

帰宅すると奥方から何やら渡されました。
何だろうと中を開けてみると、娘から父の日のプレゼントです。
f0073587_2248386.jpg

チタン製のタンブラーでした。
勿論、火照った体には冷たいビールがピッタシ。
早速もらったタンブラーでうまいビールをいただきました。
[PR]
by mido811 | 2016-06-18 22:52 | アマチュア無線 | Comments(6)
Wバズーカアンテナお試し運用
f0073587_197033.jpg


2016年6月12日(日)

昨日、製作したWバズーカアンテナを早く試したくて早起きしました。
というか、お爺なので早く目が覚めるんですけど。
機材を詰め込んだザックを担いで向かうはマクド(関西風呼び方)。
先ずは腹ごしらえしないとね。

それから、いつもの神峯山寺の森へバイクを走らせます。
すると、朝早いのにも関わらず先客がいました。
見る限り怪しいんですよ。ガスコンロとバーナーと薬莢のようなものを並べて・・・
何故か逃げるように立ち去っていきましたけど。でも怪しいなぁ!
でも、お陰で貸切状態になったので店開きです。
f0073587_18124535.jpg

製作した18MHZ用Wバズーカアンテナをマストに装着し
ゆっくりとマストを上げていきエレメントの開きも90度よりやや開き気味にします。
f0073587_18235062.jpg

さぁいよいよMFJのアンテナアナライザに同軸を接続します。
どきどきしてくるな・・・結果はいかに!
f0073587_18133286.jpg

あ~、SWR1.5。実用上は問題ない値ですが・・・・ちょっと期待ハズレ~。(悲)
マッチング周波数はというと。
f0073587_18153341.jpg

おやおやターゲット周波数を大きく上ブレしていますね。
やはり同軸が短かったのか~残念!
短いということは修正ができないので、次回は21MHZ用に改造しようと思います。

ただSWR自体は実用範囲なので、今から実践投入してみます。
有難いことに早朝からコンディションはvery goodッスよ。
本日の参謀本部です。
f0073587_18215218.jpg

18MHZも所狭しと埋まっていてCQを出す隙がありませんので
先ずはこちらからコールします。結果は・・・・
<本日の交信結果>
FT-817ND/5W + 8mh自作Wバズーカアンテナ
移動地:高槻市原 神峯山の森 JCC 2509
f0073587_18382974.jpg

08:32 JG6OHE 59/59 福岡県行橋市
08:40 JA0PTQ/7 59/53 宮城県城祝町
08:51 JE6VMD 59/59 熊本県阿蘇郡産山村
09:20 JA0ECZ 59/59 新潟県加茂市
09:24 8J690Y/6 59/59 宮崎県日南市新富町
09:27 JJ7RMS 59/59 福島県会津若松市
09:29 JO7HMW 59/59 岩手県花巻市
09:34 JA6FXL 59/59 長崎県長崎市
09:36 JM3GVH/3 59/59 大阪府交野市旗振山 ※JA/NR-057
09:39 JA3WPN 59/47 堺市中区
09:57 JG1BSH 59/55 埼玉県深谷市
10:02 JH5DDC 53/55 愛媛県今治市
10:09 JA1CQD 59/59 東京都三鷹市
10:11 JH1OCC 59/57 茨城県鹿嶋市
10:13 JH6WSN 59/56 大分県大分市
10:17 JI1PGN 59/59 栃木県那須烏山
10:22 JA0TX 59/55 新潟市西区
10:27 JH1OTW 59/59 千葉県東金市
10:33 JH1MPW 59/59 神奈川県川崎市麻生区
10:46 JE1BPO/1 59/58 神奈川県厚木市 ※QRP
10:51 JA1ERK 59/59 横浜市金沢区
10:55 JN4CKZ 59/59 山口県山口市
11:00 JJ5GOQ 59/59 愛媛県新居浜市
11:03 JE6GZA/6 59/58 佐賀県鹿島市M ※QRP
11:08 JA5YZ 59/59 愛媛県東温市
11:10 JAS1BBO 58/55 横浜市都筑区
11:14 JA2LSF 59/57 静岡県掛川市
11:18 JE6DLF 59/59 福岡県宗像市
11:24 JI1ETU 59/59 神奈川県藤沢市
11:47 JH1KVI 59/59 東京都小平市
各局、FB QSO有難うございました。
コンディションと各局の耳に助けられました。それでも中盤にはCQを出すと
24局からコールをいただきました。以前使用した逆Vアンテナと今回のWバズーカの違いといえば
皆さん仰るとおりノイズが少ないと感じました。それ故に信号強度が弱くてもリザベリティが高ければ
内容はコピーできますのでメリットがありそうです。

悔しくもこれに飛びというかSWRが良化し輻射効率があがれば申し分ないところですが
体感からすると今回は逆Vの方が飛びはよかったように感じました。
先程、四国と山口の局長さんから雨がポツポツ降り始めたと聞き雨が降るのも時間の問題と
一時的ですが、周波数内が静かになったところでQRTして店終いです。
f0073587_18551170.jpg

タイミングよく撤収したため家に着く頃に雨が降り始めました。
懸案のアンテナ調整は、期待通りいかず残念でしたがこれを元に
チャレンジするのがアマチュア精神。考えてみます、hi。
[PR]
by mido811 | 2016-06-12 19:45 | アマチュア無線 | Comments(2)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 ぷらっと歩きです。
f0073587_2123491.jpg


2016年6月11日(土)

怒涛の一週間が終りました。
今日は、朝からアンテナ製作です。
今回は、Wバズーカアンテナですよ~。

CW運用されるSOTAメンバーさんはギボシアンテナを使って各バンドに
QRVされていますが、私は今のところSSBなんでCQを出しても
すぐに応答がなく時間がかかるのでモノバンドQSOになります。

どうせモノバンドなら逆Vアンテナ以上に輻射効率を稼ぎたいところ。
そこで浮上したのがWバズーカアンテナです。
ネットで調べると主に3D2Vあたりを使われているようですが
QRPなんで1.5Dでも強度以外同じ効果が期待できると言うんでとにかく作ってみることにしました。
f0073587_21293612.jpg

机上の計算ではダイポールの短縮率を加味する人、しない人や同軸の短縮率も67%でなく65%だったり
様々ですが、某Webの製作を参考に一般的にはクロスさせるのですが今回はストレートにして
輻射効率を上げる作戦です。その為、2本の芯線を接着するのでなく網線だけを切断し給電します。

未だ張ってはないですが、家の中でエレメントを伸ばしただけでも低いSWR値を示したので
再現性が良く期待でき・・・・そうです。
午前中でアンテナ製作を終えトレーニングがてらポンポン山へ登ることにしました。

いつもだったら神峯寺からテクテク歩いて本山寺で折り返すのですが
先週のこともあり気持ちの整理がしたかったのかもしれませんが本山寺駐車場から
ぷらっとポンポン山に登ることにしました。
f0073587_21281327.jpg

新緑が眩い季節になりましたね。本山寺も新緑のもみじで全体が緑色に染まっています。
低山でもこんな新緑に出逢えます。
f0073587_21322749.jpg

蒸し暑い中を進んでいくと前方にご夫婦が立ち止まっておられた。
近づいていくと奥様から「登山道に鹿がいる」と告げられた。奥様はザックから慌ててカメラを出そうと
されているのだが、焦ってなかなか出せない。(笑)
私がゆっくり登山道を詰めて鹿に近づくが、意に介さず堂々たるもの。ゆっくりと起伏を登っていった。
f0073587_2139302.jpg

ポンポン山に通っていると鹿に遭遇することはそう珍しくありません。
それより、今年活発に活動している熊のほうが要注意ですね。
山頂に到着すると珍しく閑散としていて静かな時間が流れていきます。
f0073587_21445461.jpg

登攀中の蒸し暑さは、どこかに消滅し心地いい風が通っていきます。
のんびり山頂からの風景を眺め下山することにしました。
f0073587_2148748.jpg

明日は、自作したアンテナの検証をしたいので
午前中まで天気がもてばいいのになぁ。
[PR]
by mido811 | 2016-06-11 21:52 | ポンポン山 | Comments(0)
山と無線&SOTA TシャツPROJECT
f0073587_2228211.jpg


2016年6月5日(日)

昨日、ポンポン山から帰るとレターパックが玄関に置いてありました。
すぐに「Tシャツ」だなとピ~ンと来たんですが、楽しみは後に残そうと思い
今日開封しました。

じゃ~ん、右が「SOTAロゴ入りT」と左が「山と無線T」です。

さて、このTシャツができたのは確か4月24日付JR1NNL局からのメールでした。
内容は、8月に開催されるハムフェアにあわせてSOTA&山と無線のTシャツを作ろうというもの。
これに、”SOTA”と”山と無線”MLメンバーが即賛同し実現したものです。
題して「TシャツPROJECT」です。

デザイン、発注、発送はすべてMLメンバーさんに対応していただきました。
改めて御礼申し上げます。

見てくださいデザインの無線機は御存知ミズホのピコですよ。
と言ってもわからんでしょうが、かつて一世を風靡した国産小電力無線機”ピコシリーズ”です。
小型、軽量で移動、特に山岳移動するものには馴染み深く味があっていいんですよ~。

ハムフェアにはメンバーが揃って着用するとして、個人的にデビューは何からにしようかなと・・・
そうだ!来月開催される関西アマチュア無線フェスティバル(通称KANHAM)にするかな。
続く8月は初の「山の日」施行だしハムフェアも開催されるしと関連イベントが目白押しです。

先ずはKANHAMでこのTシャツを着てたら恐らく私なんでよろしく!
あっ、それとJP3DGT局のように若い方でなく爺さんの方ですので。
[PR]
by mido811 | 2016-06-05 23:09 | アマチュア無線 | Comments(2)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 初めての非常通信
f0073587_21301991.jpg


2016年6月4日(土)

先ずはじめに、今日ポンポン山山頂で病人が発生し、433MHZのメインを使い
初めて非常通信を行いました。

段取りも分からず”緊急”を連呼しどうなるか不安だったところ即応いただき
119番通報していただいたJM3GVH局並びにご心配いただいた
JH3JFF局にこの場を借りて御礼申し上げます。

また、本来ならば非常通信周波数を使用すべきところでしたが
分からないは理由になりませんが、メインチャンネルで実施したことについては
各局にお詫びいたします。

ここからは本題です。
明日は雨の予報ですが、明日は高槻労山さんとポンポン山清掃に行く予定です。
となれば、ポンポン山に行くには週末としては今日しかありません。
そこで、先週調整したばかりの18MHZIVDPをもっていくことにしました。
いつもの本山寺駐車場は意外に満車です。
f0073587_18503518.jpg

6月ですね。本山寺の小あじさいも花がつき始めています。
f0073587_1851228.jpg

登山道の樹木には何やらカラフルに巻きついています。
これね、害虫駆除のためラップを巻いて蒸し殺ししているんですよ。
f0073587_18532225.jpg

お昼時とあって山頂も賑わっています。
f0073587_1854699.jpg

いつもの場所に陣取りマストを設置してエレメントを張ります。
しかし、今日に限ってマストがしっかり止まらずすぐにすと~んと落ちてくるんですよ。(まったく!!)
それでも何とかマストアップして18MHZを聞くと・・・・開いています。
家の近所のJA3JYさんがコールしてはります。
f0073587_1914078.jpg

遅ればせながら参戦です。先ずは北海道岩内郡移動のJG8PKB/8局 有名なYLさんです。
続いて北海道伊達市のJR8MAI局、去年の6月以来の交信に成ります。

交信が終るタイミングで傍にいた男性が声を掛けてきた。
「これって、全国に電波が飛ぶんでしょうか?」
私は「きた~、どこまで飛ぶんですか攻撃」って最初思いながら
「周波数によって違いますが、飛びますよ」と答えた。すると続けて
「あそこに倒れている人がいるんですが、警察に通報したらと助言しても
大丈夫だからと断られたんですけど・・・自分は心配性なんで後で後悔するのが嫌なんで・・」と。

人が倒れていることは全く知らずこちらも心配になってその場所へ行くと
兵庫のハイキング仲間同士で来られたそうだが、1時間前から高齢の女性が
動けなくなっていると聞かされた。
携帯電話で連絡すればいいと思ったが、実はポンポン山では微かに電波を拾うが
通話できるほどしっかり電波が来ていないのです。

そこで、無線をしていた私にその男性から声がかかったということです。
とは言うものの非常用周波数はあったのは覚えていたが、さてどこか分からない。
しかし、緊急を要している状況で躊躇している時間は無い。
ということで、メインで「緊急」を連呼したと言うわけです。

それにすかさずJM3GVH局、JH3JFF局が応答してくれました。(これは嬉しかった!!)
周囲の登山者も一緒に無線を聞いていたので「良かった~」という安堵の声が漏れてきました。
状況を説明してGVH局が消防署へ連絡いただくことになりました。

その後は消防と私へ同時通訳のようにGVH局が繋いでいただき
何度もやり取りが行われた時に「そんなものここでやるもんじゃない。よそ(他の周波数)でやれ!」と
無名局からクレームです。これには周囲で聞いていた登山客全員がドン引きです。
みなさんの顔から「アマチュア無線って緊急時に使ってはいけないの?」というのがありありでした。
しかし、帰宅して確認すると430MHZの非常通信は433.0MHZ(メイン)と433.5MHZが
表記され何ら問題はないようですが。

おまけにGVH局が話している間に「向こうへ行け」とばかりに無変調の妨害電波(アンカバー)です。
思わず「まずい。アマ無線の恥部をさらしてしまった」と私。他の登山客から「なにか文句言われてたけど
大丈夫ですか」と気遣われてしまい「大丈夫ですよ。お互い様ですから」と言うのが精一杯だった。
これが自分の身内だったら藁をもすがるんじゃないのかなと思うけど
アマチュア無線の資格試験には人格まで項目にないので仕方ないです。

その後の対応ですが、高槻消防署より連絡が欲しいということでしたので
途切れ途切れながら携帯で連絡を取り空からは京都消防局のヘリが地上からは高槻消防が
駆けつけてくれる事が判明。待機していると10分後にヘリの機影を捉えた。
f0073587_19305635.jpg

そして、山頂を確認するかのように何度も旋回し始めた。
f0073587_19323169.jpg

すると狙いを定めるかのようにヘリが一機に山頂に向かってきました。
f0073587_19333934.jpg

上空でホバリングしはじめると砂が舞い上がり目も開けられず体ごともっていかれそうです。
f0073587_19362915.jpg

そこへレスキュー隊員さんが降下。見事です。(拍手)
f0073587_19381810.jpg

レスキュー隊員さんが手際よく高齢の女性に話しかけて情報を収集。
しかし、めまいだけでなく先程嘔吐もされ状態は悪化していました。
もう数歩も歩くことができない状況だったので担架で吊り上げることになりました。
f0073587_19422963.jpg

そこへ地元高槻消防隊員が地上から駆けつけ担架の準備に取り掛かります。
f0073587_1944948.jpg

愛宕山付近で待機していたヘリが再び山頂に来てホバリングし砂が舞い上がります。
隊員さんが手際よく担架のバランスを取りながらヘリへ引き上げていきます。
f0073587_19464588.jpg

しょうもないことですが、ヘリのホバリングで舞い上がる砂は台風どころではないですね。
なにもかも飛ばされ耳の穴まで砂が入ってます。
f0073587_19502262.jpg

無事、ヘリに収容され気が付けば遥か遠くへ飛んでいってました。
消防の無線によると3分後に病院に到着だそうです。ヘリの機動力は凄いぞ!
f0073587_19524772.jpg

ハイキング仲間の方には、叶うならアマチュア無線の資格を一人でもいいので取ってくださいと申し上げ
後のことは、その方々にお任せして通報を依頼してきた男性と下山することになりました。
その男性も事故で後遺症があるそうですが、山が好きでハンデを超えて登っておられるようです。
これで、この男性も心残りもなく帰宅されることでしょう。
f0073587_2125955.jpg

本山寺駐車場に戻ると、高槻消防署の消防車が総動員です。
これを見て「ドえらいことになってる~」と初めて気付きました。

今日は、軽い気持ちで無線を楽しみに山へ登りましたが
まさか、まさかの事態になり反面いい勉強になりました。
皆さんもまさかのために非常通信周波数をメモリしておきましょうね。
HAM NOTE BOOK2016によりますと430MHZは
433.0MHZと433.500MHZ非常通信です。
[PR]
by mido811 | 2016-06-04 21:30 | ポンポン山 | Comments(20)