<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2014年をふり返って
2014年12月31日(水)


今年も後僅かで1年を終えようとしています。
とりあえずは、無事に過ごせたことに感謝です。
1年を総括する意味で書き記したいと思います。


【登山】
f0073587_1812361.jpg年初の目標は一月一山でしたがものの見事に達成できず。その代わり自分で行く山やルートを決めるのでなく企画ものの登山大会に
参加した年でした。京都一周トレイルは制覇しましたし初めてチャレンジ生駒に参加し大会の楽しさも経験でき
ました。残るは、六甲山縦走ですか。残念ながら今年は日本アルプスや百名山は一度も登ろうとしなかったのは悔やまれます。来年はもっと気持ちを前にださないとね。




【アマチュア無線】
f0073587_18204052.jpg念願のアマチュア無線局は再開局することが出来ました。それも30数年前とは違い未知の世界だったHFからスタートです。時期も良くサイクル24の恩恵でヨーロッパやアジア等々の無線局とも交信ができ開局時からすると夢のようなことでした。そこで、思い知ったのが語学力の無さです。これをキッカケにスピードラーニングをやろうという意欲も高まりました。ただ、今年の目標は再開局と同時にCW(モールス信号)での交信を掲げていましたが力及ばずというか交信にかまけてCW練習がおろそかになっていましたので反省です。無線事情はある程度理解できましたが、やはりCW交信へ進まない限り無線も現状のままでストップすると危機感は感じていますので来年は実現したいと思います。




【1万人の第九】
f0073587_18284525.jpg2004年から連続参加でしたが昨年はものの見事にすべてOUT!初めて観客として観た「一万人の第九」はやはり観るものでなく参加するものと改めて自覚し落武者生活を送りましたが、今年は念願叶って当選し歓喜の歌を腹の底から唄うことができ感無量です。加えて、「一万人の第九」のお陰で新たにお知り合いになった方も出来ましたし「まめだ」へ通い旨い酒を呑む事が出来たことも楽しい思い出となりました。来年のことはわかりませんが、先ずは切りの良い10回参加を目差していたため次にどうするかは決めていません。ただ言える事は、佐渡さん曰く1万通りの人生を背負った人が声を重ねることは感動の極みということです。これを経験するとどうも癖になるようです。



大きく分けるとこんな感じです。
また、今年は娘が結婚を宣言し息子は就職も決まり卒業を待つだけとなりました。
親という立場でいうと今まで張り詰めていたものが緩んで・・・なんと表現すれば良いのか難しい。
自分の役目が終わる目処がついたいう安堵感を味わえるようになった良い年でした。
この調子で2015年も乗り切りたいと思いますので今後ともよろしく御願いいたします。

今年も大変お世話になりました。
皆様にとって幸多い年でありますよう願っています。
では、良い年をお過ごしください!
[PR]
by mido811 | 2014-12-31 18:51 | ひとりごと | Comments(2)
一万人の第九 2014年DVD届きました。
f0073587_13571873.jpg


2014年12月31日(水)

大晦日になって「1万人の第九DVD」がようやく届きました。
注文受付は2番か3番目だったのに・・・
今年は到着が遅かったようです。

今日は大晦日なのでゆっくり見る時間もないですが
タイトルだけみるとMay・Jさんの「本当の恋」は収録されていませんでした。
恐らく権利と利害関係の結果でしょうが、「Believe」と「レリゴー」があればまぁエエか。
と言っても勿論「第九」が一番ですけど。

個人としては今回で参加10回目となりましたので過去のDVDを並べて見ました。
左上(2004年)から右へ年代順に・・・そして左下(2009年)から右へ
昨年は落武者でしたので2013年は飛ばして今年2014年を入れて10回です。
f0073587_13574971.jpg
この中で印象深かったのは2009年のゲストが槇原敬之さん、2010年のゲストが平原綾香さんでした。
それまでお行儀の良いクラシック演奏会だったのを親しみ易いクラシックコンサートに変えてくれ
今のように全国から応募が殺到するイベントになったように思います。


大掃除を終えてお正月はゆっくりDVDを観て過ごそうかな。
[PR]
by mido811 | 2014-12-31 14:01 | 一万人の第九 | Comments(0)
今年最後のサラメシ
f0073587_10431568.jpg



2014年12月26日(金)

今日が仕事納め。
今年最後のサラメシは、ここと決めていた。
堂島のはずれにある居酒屋「味彩家」。

何と言っても”旨い”につきる。
お金を出せば旨いところは数ほどあるが、旨くて安い。
手の込んだ料理ではなく煮物、揚げ物などが中心の家庭料理だが
口に運んだ時に何故かほっと幸せを感じるのだ。
こんな経験したのは生まれて初めてのことだった。

恐らく、この幸せ感は手を抜くことなく素材をうまく調理することで旨いに繋がっているんかなと思う。
うまく言えないけど、TV「幸せボンビーガール」のギャル曽根が作る料理みたいな・・・。
素材にお金を掛けなくてもセンスと技で旨いものができるということだろう。

例えば、今日のメニューの白身魚のフライは揚立てが出てくる。
外はカリッと中はフワッとしている状態。
味噌汁は、大阪ながらの白味噌仕立て、香の物と小鉢が一品。
味噌汁に小鉢も手抜きは全く感じられない。
これで御代は、数量限定ながらナンと税込500円!!
ボンビーサラリーマンには有難い。

値段もさることながら料理の旨さと見た目の美しさから
食べ終わるとほぼ全員が「ご馳走様!」と言ってお盆を持って戻そうとする。
これは客がその価値を認めているからこそなされる行為かと思う。
f0073587_11423485.jpg

料理人の腕・センスといい客のマナーといいメシが一層旨くなる。
夜は本業の居酒屋。地酒も多く夜も一度訪れてみたいな。
[PR]
by mido811 | 2014-12-27 11:48 | ひとりごと | Comments(4)
1万人の第九 放送が終って
f0073587_18453725.jpg


2014年12月23日(祝・火)

「1万人の第九」の総まとめとして番組が放送されました。
感想はというと、番組の出来にBravo!でしたね。
いや~良い意味で裏切られたって感じでしょうか。
ただ14:40~第九合唱の部分が流れたのは笑えましたけど・・・(やっぱり40分経過)


サブタイトル通り「全部みせます!歓喜の大合唱ができるまで~」の通り
ゲストが中心のいつもとは違い第九中心、しれも参加者中心の番組構成で満足でした。
第九合唱のところは過去同じカットが何度も流されていましたが
いつもよりカットの仕方も違い時間も長く取られていましたね。新鮮でした!


ゲストとのコラボ(バックコーラス)の出来を始めてモニタしましたが
テレビではあの迫力を伝えるのは難しいようですね。
バックのコーラスももっと響いていたのですがミキシングで抑えられたようですね。
アナ雪の「レリゴー」の編曲が気に入ってるんですけど
実際もっとダイナミックに思えたんですけどテレビではしょぼかったなぁ。
ただ、カメラの撮り方ですが会場の大きさをうまく表現していましたし
さり気なく参加者を写していたのも良かったと思いました。


第4楽章が終ったところで・・・・あーーーあれは?
ブログでコメントをいただいたhappaさん親子ではないですか。
涙ぐまれているhappaさんをみてもらい泣き?
やはり堪えていた涙をとめることができませんでした。
間が悪いことに自分の両親と観てたもんでカッコ悪いのなんの。
「アンタも歳とったなぁっ」て母親に言われました。(しまったです。)
テレビに映っていた方はおめでとうございます!


放送も終って後は注文したCD/DVDを年末に待つのみです。
先ほどアマチュア無線で福島県伊達郡川俣町のJH7ALG局と交信でき
一万人の第九のこと、そこで福島の方と知合えたこと、お土産に”ままどる”を貰ったことを
伝えたところいたく感激されていました。
今回の万九は私の中で福島県がぐっと身近な県になったことでもありました。


毎日放送のHPには既に来年の「1万人の第九」の開催日が予告されていました。
気持ちもリセットして新年を迎えますか。


12/24 もうYOUTUBEにUPされてました。TAKE3の9:32経過に映ってました。






[PR]
by mido811 | 2014-12-23 19:37 | 一万人の第九 | Comments(8)
今宵はミート ザ ラバー・ダック
f0073587_08168.jpg


2014年12月22日(月)

年末の挨拶回りも佳境に入りました。
今日は西梅田を皮切りに千里中央から江坂、そして最後は淡路と
寒さにもめげず数をこなすこなす。
これも熟練営業マンのスキルですか~?

まぁそんな能書きはどうでもいいのですが。
今日はN響第九のFM放送の日ですやん。
頑張って仕事を終わらせ退社したのが7時15分。
直ぐに携帯ラジオで第九を聞き始めると第一楽章の後半だった。
寒さでこのままじっと聴くのもできず四ツ橋筋をとりあえず歩くことにした。

寒さからか足が馴染みの中之島ダイビルに向っていく。
ビルに入るとそこにはラバー・ダックのレプリカが並んでいた。
なんだ?と思いきや「ミート ザ ラバー・ダック」というスタンプラリーの一つと判る。
せっかくなので、第九を聴きながらまわってみることにした。

f0073587_0342462.jpgこちらは中之島ダイビル
f0073587_0345269.jpgお隣の中之島三井ビルディング
f0073587_0352316.jpgこちらも隣のダイビル本館
f0073587_0355685.jpg堂島クロスウォークというらしいが、朝日放送の脇
f0073587_036182.jpg最後は中之島フェスティバルタワーの玄関


残念ながらもう一ヶ所、京阪電車の中之島駅は遠くて断念しました。
第九は中之島ダイビルで第3楽章となりダイビル本館を出たところで第4楽章となった。
今年の指揮者 フランソワ・グザヴィエ・ロト氏の演奏は時にスピード感溢れ
時にシンプルに時に間を空けてドキドキさせ合唱では言葉を短く切るように唄わせたりと
聴衆を良い意味で裏切る技巧が所々に散りばめられ飽きることはない。
これはテレビ放送が楽しみになってきた。もう一度聴いてみたいなぁ。

f0073587_049187.jpg

第4楽章の最後のクライマックスは、中之島フェスティバルタワーへ向う途中だった。
そして、ダックが迎える赤絨毯の先には佐渡さんの第九演奏会が開かれていた。
聴いてみたかったなぁ~
[PR]
by mido811 | 2014-12-23 00:59 | ひとりごと | Comments(4)
今宵のラバーダック
f0073587_11493257.jpg


2014年12月19日(金)

穏やかな一日でした。
しかし、挨拶回りで忙しいにもかかわらず今日までに
見積だせやなんやかんやの大パニック。
また、そこへ説明に来いとか言ってくるし・・・もうどないなってんねん!!!!
今年の仕事納めが26日のところが多く早めに終わらせたいモードが炸裂。

という怒涛の一週間が終わり生活リズムを取り返すべく
本町からキラキラの御堂筋をゆっくりと歩いて淀屋橋へ。

淀屋橋から土佐堀沿いにシズシスと渡辺橋まで川沿いを歩いていると
おばちゃんが、「ラバーダックどこか知ってはる?」と尋ねてきた。
場所を教えてあげて再び歩いていると、またマダム風のおばちゃんが
「ダック知ってる、ダック?」と尋ねてきた。

若い子にはさっぱりやけど、おばちゃんにはどうも受けがエエらしい。
というか気弱そうやし言い易いのかな?と思いつつ
ついでにダックを見に行くことにした。

昼間のラバーも可愛かったけど、今宵のダックも癒されますな。
気持ちをリセットして帰宅致しました。
[PR]
by mido811 | 2014-12-20 12:04 | ひとりごと | Comments(4)
さて今年の第九放送予定は
f0073587_0154844.jpg



2014年12月16日(火)

今日もさぶい一日でしたね。
幸か不幸か今日は一日事務所に篭りっぱなし。
いわゆる監禁状態でした。早く自由になりて~(どこかで聞いたフレーズ)

いよいよ一万人の第九の放送が近づいてきました。
私のメモとして第九の放送予定を記します。


-------------------------------------------------------------------------
12/21(日) 15:45~16:15
RAB 青森放送テレビ
むつ下北第九の会 ベートーヴェン第九演奏会


2014年12月22日(月) 7:00pm ~ 9:10pm
NHK-FM N響《第9》演奏会
「ベートーヴェン「第9」演奏会」
ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
指揮 : フランソワ・グザヴィエ・ロト 
ソプラノ : 安藤赴美子
アルト : 山下牧子
テノール : 福井 敬
バリトン : 甲斐栄次郎
合唱 : 国立音楽大学


12月23日(火・祝)午後1時55分~2時55分
RCCテレビ
第九ひろしま
ゲスト:平原 綾香
ピアノ:坂本 昌之
指揮:秋山 和慶
【ソリスト】
ソプラノ:小林 沙羅
アルト:藤井 美雪
テノール:水口 聡
バリトン:甲斐 栄次郎
合唱:第九ひろしま2014合唱団


12月23日(火・祝)午後1時55分~2時52分
毎日放送(MBS)、東京放送(TBS)、北海道放送(HBC)、中部日本放送(CBC)、
RKB毎日放送(RKB)、TBC東北放送(TBC)、IBC岩手放送(IBC)、テレビユー福島(TUF)
サントリー1万人の第九」特別番組


12月27日土曜日、22時~
JFN系列の全国37局ネット
TOKYO FM 夢の第九コンサート
文屋 小百合 ソプラノ 
山下 牧子 アルト
小餅谷 哲男  テノール
田中 勉 バリトン 
IlluminArt Philharmonic Orchestra
指揮 西村智実


12月28日(日)夜7時~8時
RCCラジオ
第九ひろしま
ゲスト:平原 綾香
ピアノ:坂本 昌之
指揮:秋山 和慶
【ソリスト】
ソプラノ:小林 沙羅
アルト:藤井 美雪
テノール:水口 聡
バリトン:甲斐 栄次郎
合唱:第九ひろしま2014合唱団


2014年12月31日(水) 8:00pm ~
NHK Eテレ N響《第9》演奏会
「ベートーヴェン「第9」演奏会」
ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」
指揮 : フランソワ・グザヴィエ・ロト 
ソプラノ : 安藤赴美子
アルト : 山下牧子
テノール : 福井 敬
バリトン : 甲斐栄次郎
合唱 : 国立音楽大学
---------------------------------------------------------------------------

青森放送さんの第九は見る限り歴史がありそうですね。
広島の第九はRCCが頑張ってますね。聞いててよかったRCC!
でも、RCCラジオと一万人の第九がかぶるんですねと言ってもRCCは
Radikoに加入してれば聞けますよね。TVはゴールデンタイムに放送とは素晴らしい!
それにつけBS-TBSでの「一万人の第九」はスポンサーがつかないんでしょうか
自然消滅しちゃいましたね。あれだからTBSは視聴率思わしくないだよきっと。
一万人の第九をライバル視しているFM東京は今年もやりますな。でもOPTIMODで
クラシックの放送ってどうなんでしょうかね。
NHKは全国区で放送してくれるのでこのときだけ受信料払っててよかったと唯一思いますね。
FMは当然、早口の山田美也子さんがMC。でもあの声がないとNHKのライブ感が伝わらないんだな~
NHKはらじるらじるで聞けますね。楽しみだ~

私のように貧乏で演奏会へ行けない方は放送で楽しみましょう!!
[PR]
by mido811 | 2014-12-17 00:40 | 一万人の第九 | Comments(5)
ラバー・ダッグ現る~
f0073587_239773.jpg


2014年12月15日(月)

今日も朝から冷えますね~
それでも挨拶回りで動き回ってますが
中之島センタービルから川沿いを歩いて田蓑橋、
ちょうど朝日放送の前に巨大なラバー・ダックが現れました。

どうやら今日から始まる「中之島ファンタジア」のメインになるらしい。
夜になるとライトアップして綺麗かもね。
それよりも熱燗の方がエエし。
[PR]
by mido811 | 2014-12-15 23:25 | ひとりごと | Comments(6)
ハンディもって気まぐれ移動
f0073587_22383098.jpg


2014年12月14日(日)

さぶ~、芯から体が冷えてきます。
にも関わらず、無線で遊びたくてハンディ機と自作の八木をもって
本山寺の途中までバイクでやってきました。

ここは、知る人は知っている(あたりまえか)大阪梅田のビル群が一望できる場所。
無線屋ならば飛ぶぞ~と期待をもって電波を出すでしょうね。
このロケーションを見れば四国も十分到達範囲になります。
かつて50MhzでFT817+ホイップで徳島県三好市と交信したことがあります。

先日の大雪で徳島県の方に被害がありましたが、携帯やIP電話は
停電すると使えません。災害時に役に立つとすれば無線なのに
なぜヘリで無線機を投下して一刻も早く連絡をとろうとしなかったのでしょうか。

東日本大震災のときもインフラ情報や物資運搬にアマチュア無線が
活躍したのですが、報道すらされませんでした。
停電状態の中で連絡を取るとすれば直ぐに使えるのは無線なんですよ。
いざの時に備えて私の枕元にはハンディ機が常に充電状態で置いてあります。


さて、本日の結果は

433.100MHZ/FM
DJ-57S/2.5W +自作4エレ八木

JP3IYX 尼崎市 54/59
JJ3IHR/3  大阪市北区 59/59
JN3BUZ  兵庫県西宮市 59/59
JM3SYZ/3 茨木市竜王山移動 59/51
JA3AYS   守口市  59/59
JP3EPM  大阪市西成区 59/59

応答いただいたJJ3IHRさんは我家の近所にお住まいで
いつもポンポン山へ向う途中にHFのバンザイアンテナが建っているお宅だった。
機会があればお会いしたいと思う。

日が落ち始めると山の中は、寒くて寒くてじっとしておられず
敢え無く撤退です。 さぶかった~。
[PR]
by mido811 | 2014-12-14 22:53 | アマチュア無線 | Comments(0)
祭りが終わって・・
f0073587_13504694.jpg


2014年12月12日(金)

は~と溜息をつく程、長~い一週間がようやく終わりました。
実が入らへんちゅうのに限って仕事がわんさか舞い込んできます。
本来ならば、有難いはずなんですが今週に限っては何で今なん?と
思わずぼやくのでありました。
f0073587_1461523.jpg

一通り仕事を片付けてふらふらです。
足早に帰宅しても良いのですが気分転換にと本町から
イルミネーションが鮮やかな御堂筋を淀屋橋までを闊歩。
市役所脇のトンネルを抜け中之島公会堂を散策。
f0073587_147965.jpg

風が強いけど返って気持ちがよくなって、ついでにフェスティバルタワーを
ぐるっと巻いて四ツ橋筋沿いに大阪駅へ向って歩きました。

目的もなくプラプラするのもたまには良いですね。
ようやく気持ちに余裕ができた感じです。
[PR]
by mido811 | 2014-12-13 14:08 | ひとりごと | Comments(0)