<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
強いぞオリックス・バッファローズ
f0073587_22534536.jpg


2014年4月29日(火)

今日は京セラドームでオリックスVSソフトバンク戦を観戦。
と言ってもタダ券を貰ったので行ってきたんですが・・・

それにしても予想に反しオリックス強いですね。
初盤はエース西が安定した投球で抑え
ここぞとばかりに糸井が打つ。
投打が噛み合うと強くなるモンですね。

f0073587_2365992.jpg
f0073587_2371574.jpg


京セラドームは基本ペットボトルの持ち込み禁止なので
日本酒を水筒に入替えて入るものが社内にいたので
だったらワインでもと詰め替えたのは良かったのですが
球場に到着するまでに漏れてズボンはワイン色に変色、
まぁ大騒ぎです。普段しないことはしない方がよろしいようで。

f0073587_2374946.jpg



球場で残ったワインをグイグイいっちゃってヘベレケです。
いい気分になって気が付いたら試合終了。
たまの休みだからいいでしょう。
[PR]
by mido811 | 2014-04-30 23:07 | ひとりごと | Comments(2)
あんこ好きには・・・
f0073587_2313638.jpg



2014年4月21日(月)

好日山荘であんこ好きにはたまらないものを発見。
井村屋の「ちょこっとつぶあん」です。

冬なんか山でぜんざいにして食べるとか。
パンにつけて食べるとか。
或いは糖分補給にしゃぶるとか。

しかし、アンコにはやっぱりお餅でしょう。
山で餅を茹でてアンコをつけて食べる。(よだれ出そう)
次回の縦走では必須食品になりそうです。
[PR]
by mido811 | 2014-04-21 23:22 | 山道具 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山 カタクリ終焉の巻」
f0073587_21141976.jpg



2014年4月18日(土)

タクリが咲いて1週間が経ち再びカタクリ自生地を訪ねることに。
今日は素人登山者の奥方同伴です。

先日、カタクリが咲いたゾーと奥方に報告すると
私も行きたかったのにと不満気な一言。
ご機嫌を損ねては大変です。
思わず「じゃ、行ってみる?」と笑顔で応えるのでした。

本山寺駐車場は満車です。
山頂へ到着するまでに「カタクリが咲いてますよ」とどれだけの人に
声を掛けられたことか。私が一眼レフカメラをぶら下げていたからだと思うのですが
皆さん優しい人達ばかりです。
タムシバが散り始めたので登山道が白く染まっています。

f0073587_22426.jpg


いつもであればカタクリの自生地へ一気に向うのですが
奥方同伴なので先ずは山頂で腹ごしらえです。
コンビニで買ったスイーツを食べご機嫌の奥方様です。よかった!
そして、愛機FT-817NDを取り出し144MHZと430MHZのウォッチです。
430Mhzは飽きるぐらいコールサインを名乗らずラグチューに興じている人達ばかりなので
144MHZへシフトするとSSBで珍しくCQが聞こえました。
滋賀県高島市のOMさんが比叡山山頂駐車場からQRVされ
ちょうど東大阪の局長さんが応答されていました。
本来のアマチュア無線の交信を聞くと何だかホットするのはおかしいですよね。
でも、ほとんどがかつてのCB無線の延長なんでアマチュアバンドとは思えないんだけど。

f0073587_2252425.jpg


とオタッキーな話はここまで。
食後は自生地に向いカタクリと再会です。
やはり枯れ始めているものがありましたが反面ピンク色の面積が増えた感じです。
これだけ見ても例年に比べればかなり増えたのがわかります。
また寝転んで写真撮影開始。

f0073587_227730.jpg

f0073587_2262194.jpg
f0073587_229159.jpg
f0073587_2295034.jpg
f0073587_2213988.jpg
f0073587_22131318.jpg


しこたま撮影をし終えると西からの低気圧の影響か雲が広がり
冷たい風が吹き出したのでカタクリに別れを告げ下山となった。
下山途中、素人登山者の奥方に時間も時間なので暗くなったらイノシシとか
獣が動き出すと話したところいつもはノンビリ歩いているのに別人のように
脱兎の如く駆け足になっていた。ちょっと冗談が過ぎたかもしれん。
お陰で山頂から30分で本山寺に到着。
駐車場に戻ると満開の八重桜が迎えてくれた。

f0073587_2230307.jpg

[PR]
by mido811 | 2014-04-20 22:31 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山 カタクリ咲いたゾーの巻」
f0073587_12205388.jpg


2014年4月12日(土)

待ちに待った週末、さて?カタクリは咲いているのか。
期待を胸に本山寺駐車場から急坂をヒーヒー喘ぎならが登っていると
下山してきた登山者から持っていたカメラをみて「いまからカタクリですか」と声を掛けられた。
「そうです・・」と返答すると今撮ってきた写真ですと画像を見せてもらった。
早朝だったのか完全に開ききっていないカタクリの写真だった。
しかし、写真を見てこれから行くと丁度開いているはずと確信に変った。

時間は10時というのに今日は何故か多くの下山者とすれ違う。
「花を撮りにいかれるの?」とご婦人からまた声を掛けられた。
山頂はパスして真っ先に自生地へ向った。

f0073587_13373237.jpg


遠くからでもピンク色がちらほら見える。
何か恋人と会うドキドキ感を背負う感じ・・カタクリは言わば可愛い姫的存在なのだ。
深呼吸して自生地の扉を開けると、咲いてる、咲いてる。
数週間前に来た頃は不作かと思えたが、開花してみると予想に反し豊作の年である。

ここからは素人カメラマンの至福の時間である。
天候と素材、カメラも揃い後はゆっくりスキルを磨くだけ。
カメラ遊びの始まりだ。
そこへ一人の爺様が「豊作のカタクリを久々に見て
昔、女房と一緒にカタクリ見た頃を思い出したよ」と声を掛けてきた。
おそらく奥様はご存命ではないとのかなと思ったので「良かったですね」と返すのが精一杯だった。
続いて、「先週、兵庫県の氷上郡でカタクりを観にいったけど一面ピンク色で
ここみたいなしょぼいものではなかったわ。」と声を掛けてきたオッサン。
「だったら、わざわざ観に来なくていいのに・・」と呟き笑顔を返した。
今度は若い女の子「あの・・・一眼レフカメラで撮るとどういう写真が撮れるんですか?」と尋ねてきた。
女の子に言われると仕方が無いなあと思い、カメラのモニタで撮った写真を見せたところ
一瞬間があいて「綺、綺麗に撮れるんですね」と一言。恐らく、あまりに普通の写真で期待を
裏切ったためか間が空いたのだと察し「最近のデジカメのほうが寄って撮れるので
綺麗ですよ」と悔しさ半分で返答。嫌だなぁ

というわけで、カタクリの普通の画像をご覧ください。

f0073587_1372456.jpg
f0073587_138271.jpg
f0073587_1395055.jpg
f0073587_13105211.jpg
f0073587_13124795.jpg
f0073587_1314328.jpg
f0073587_13321033.jpg
f0073587_13352421.jpg
f0073587_13361411.jpg


時間を忘れ日頃のストレスを吐き出すかのように思い存分写真を撮った後は
腹も空いたので山頂へ向った。山頂では遅い昼食、といってもオニギリ2個と
いつもの草大福とサーモスに入ったお茶をすすりまったりした時間を過ごす。
ささやかなれど至福の時間たい!(何で九州弁やねん)

f0073587_13585613.jpg


山頂は日が射して気温が上がる中を時折冷たい風が吹き心地よく感じる。
登山者が到着するたびに京都・大阪を一望して「ウァー」という歓声があがるのが面白くって
ベンチに座ってぼーっとしながらそれを見ていた。
15:30風が強くなってきたので山頂から下山する。

f0073587_13502758.jpg


山ではようやく桜が満開を迎え藪椿に続きミツバツツジが
登山道をピンク色に飾ってポンポン山も春本番です。
[PR]
by mido811 | 2014-04-13 14:06 | ポンポン山 | Comments(0)
万九仲間だ、花見でワッショイ!写真は・・・・
f0073587_004959.jpg


2014年4月6日(日)

今日は阪急雲雀ケ丘花屋敷にある「明月記」で万九仲間のお花見です。
いつものようにOさんが手早く段取りをしていただき満開の夜桜の下
美味しい食事とお酒で時間が許すまで楽しみました。

Oさんのご依頼もあり写真撮影を仰せつかりましたが・・・
あー やってしまいました~。
帰宅して写真を見てみると・・・ありゃりゃノイズだらけでございます。
これは人にお見せできるものではありません。
素人の浅知恵でフラッシュなしでいけると思ったのが大間違いでした。

Oさんからはネットに写真をアップしてねと頼まれていましたが
今回は、みなさんゴメンナサイ。
腕を磨いて出直します。Hi
その中でも何とか出せる写真をアップさせていただきます。

当日はSさんが40歳のお誕生日でした。
皆でハッピーバースデーを合唱し全員今年の万九参加を誓うのでした。


f0073587_0243989.jpg
f0073587_0244961.jpg
f0073587_024597.jpg
f0073587_0251052.jpg
f0073587_0252126.jpg
f0073587_025313.jpg
f0073587_0253879.jpg
f0073587_0254996.jpg

[PR]
by mido811 | 2014-04-11 00:31 | 一万人の第九 | Comments(2)
桜咲く摂津峡公園
f0073587_16235581.jpg


2014年4月5日(土)

ポンポン山の帰りに摂津峡公園を覗いてきました。
生憎の天候と気温で気分も沈みがちですが
それでも桜満開の公園から見る生駒山は絶景です!

日付変って本日4月6日(日)の金剛山ライブカメラの映像。
何と積雪です。見た感じ10cmはあるでしょうか。
さて、今から夜桜見物にいってきま~す。

f0073587_1628859.jpg

[PR]
by mido811 | 2014-04-06 16:30 | 摂津峡 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山 カタクリ熟すの巻」
f0073587_11263316.jpg



2014年4月5日(土)

昨日は京セラドームでオリックスVS西武の試合を観戦後
乗車したJRは人身事故により列車に1時間30分閉じ込められてもうフラフラ。
でも今朝の天気予報は夕方から雨予報とか。
ならば、フラフラの体を押してでも行くかポンポン山。
目指すは、可愛いカタクリを見に。

気温は4月とは思えないほど冷たく寒い。
一昨日までの陽気はどこへいったんや~。
それでも、神峰寺へ行く牛地蔵前の桜の大木は満開だった。
今年もこの桜に会えた。お気に入りスポットです。

f0073587_11492070.jpg


いつもの本山寺駐車場に原付バイクを駐輪。
途中にある山桜は5分咲きで思った以上に咲いていた。
いつもの急坂をヒーヒー言いながら登りつめていけば
所々で藪椿が緑の葉っぱに真っ赤な花をつけ始めていた。

f0073587_11575329.jpg


本山寺裏から登山道に入る。
歩きながらポンポン山の特徴と題し考えてみた。
①小鳥が多いのかさえずりが沢山聞こえる。
②登山者が多く距離もそこそこなので安心。
③頂上からの景色は低山でありながら絶景。
④都心近郊にありながら山野草が自生し四季を感じることが出来る。
⑤野生動物に出会うこともできる。
等々と考えていくと登山初心者にはうってつけの山という結論に達した。
と考えている間にカタクリ自生地とうちゃこ。


カタクリは咲いているかどうか・・・緊張しながら扉を開ける。
さて、紫の花は・・・
とその前に何と4月というのに粉雪が舞い始めたよん。なんてこったです。

本題に戻り結果は、こんな感じでした。

f0073587_12232895.jpg
f0073587_12243013.jpg
f0073587_12254175.jpg


いや~悩ましいですね。
蕾は熟しているのにあと一歩というところ。
やはり寒波の影響でしょうか足踏み状態です。
しかし、よくよく見ると花を広げかけているものもありますから
気温と天気を考慮してズバリ!開花予想は4月9日(水)とみましたがいかがでしょうか?
順調に行けば来週末には咲いているのは間違いなさそうです。

f0073587_1234163.jpg


自生地から山頂へ移動。
悲しいかな自生地を離れると天気は回復し日が射し始めた。
おいおい、これでカタクリが開花でもしてたら洒落にならんで。
山頂では天候と桜開花の影響かいつもの賑わいはない。
そこへ高校生らしきグループがやって来た。
カメラを横に置いていたからだろう高校生から「シャッター押してもらえませんか」と一眼レフカメラを渡された。
来たか~ わしは風景は撮るけど人を撮るのは苦手やのにと心の中で呟きながら
笑顔で「は~い 撮りますよ」と言いながらシャッターを押す私であった。

後で出来を評価されるのが嫌なので逃げるように下山したのでした。
[PR]
by mido811 | 2014-04-06 12:48 | ポンポン山 | Comments(0)
桜満開!大阪城公園。
f0073587_22583336.jpg


2014年4月1日(火)

青空を背景に桜が満開です。
なんという偶然でしょうか?たまたま大阪城公園の前にある
某社へ訪問する用がありまして桜満開のド真ん中に遭遇することとなりました。

これまた偶然にもデジカメを持ってまして
満開の桜を前にせっかくですから写真を一枚。

f0073587_2364810.jpg


さすがに仕事を終えて花見酒とはいきませんでしたが
訪問した某社では今日が花見だそうで高級そうなブルーシートが敷かれてましたね。
5:45から総勢200名が花見を楽しむそうです。
それに比べてわが社と言えば・・・・言うのはやめときます。

f0073587_2322576.jpg


200名も参加するなら1人位もぐりこんで
たらふく呑んで食っても判らんでしょうね。
あなた一度やってみます?

f0073587_23242960.jpg


最後は桜に浮かぶ大阪城の天守閣を眺めながら
しぶしぶ会社へ帰るのでした。あ~ オモロな~
[PR]
by mido811 | 2014-04-01 23:27 | ひとりごと | Comments(2)