<   2012年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2012年をふり返って
f0073587_17182532.jpg
              ◆福岡・大濠公園



2012年12月31日(月)

今年もあとわずかになりました。
今年を振り返えると、やはり福岡での単身赴任生活終了が
今年度最大の出来事ですか。

大袈裟ですが一時的に人生って何?と思うこともありましたが
ただ、今となっては人生一度きり。
体験できることは体験してみようと結構ポジティブthinkingになりました。
これも今回の経験から得られたことかもしれません。

残念ながら好きな山へ行くチャンスはかなり減り気分は消化不良です。
来年はより多くの山、特に日本アルプス縦走ができるよう
ジョギングで最初から足腰を鍛えないとね。

唯一褒められるのは、翻弄されながらも気持ちが折れることなく
病気や怪我もなく一年を過ごせたこと。自分の丈夫さに改めて感謝!
だから、まだまだやれるような気持ちが高まる。
この調子で、来年もたくましく過ごしたい。

今年も大変お世話になりました。
皆様にとって幸多い年でありますよう願っています。
では、良い年をお過ごしください!

◆今年の山行
4/21  ポンポン山
4/28  金剛山
5/19  大和葛城山
5/26  愛宕山
6/3   ポンポン山
8/4   伊吹山
9/9   ポンポン山
10/7  稲村ケ岳
10/20 明神岳・桧塚
11/3  八経ケ岳
[PR]
by mido811 | 2012-12-31 18:02 | ひとりごと | Comments(0)
ポンポン山ご来光登山について 
f0073587_23574229.jpg


2012年12月30日(日)

今日は雨がよく降った一日でした。
最近の検索ワードとして「ポンポン山のご来光」というのが多いので
ご来光登山について気が付いたことを書いてみます。
ちなみに冒頭の写真は2011年元旦の光景です。

まず、低山と言えども山頂は極寒です。
気温の低下は-0.5℃/100mですので地上が3℃ならばポンポン山山頂は0℃です。
動いているときは問題ないのですが、日の出をじっと待っている時が鬼門ですので
防寒対策が第一です。

そのため何かを食べたり飲んだりして体温を上げるか、カイロとかで体を温める。
登山用のコンロと水があれば頂上で温かいものを口にすることが出来ます。
これだけでも気持ち的には楽になります。
特に足元は地面から冷気が這い上がる感じですのでスパッツとか暖パンとかを着用
したほうが無難です。

はじめての方は、本山時駐車場からスタートすることをお奨めします。
また、一人で夜道を歩かず他の人がいれば一緒に行動した方が安全です。
くどいようですが低山でも山ですので危険は伴います。(昔は猪がよく出ました。)

-----------------------------------------------------------------------------
◆2013年元旦の日の出
元旦の日の出時刻は7:05です。

◆ポンポン山へのアクセスと時間
高槻側より神峯寺、本山寺経由で頂上へ15分前に到着と仮定した場合
※時間は個人差がありますのであくまでも目安としてください。

・本山寺駐車場出発時刻:5:30
・神峯寺駐車場出発時刻:4:00
・神峯寺第二駐車場出発時刻:3:50
・JR高槻駅出発時刻:1:30

たまにJR高槻駅から徒歩で歩かれている方を見かけます。
トイレは本山寺境内にあります。

◆服装
・帽子・手袋(毛糸意外)・耳あて・ネックウォーマー
・ダウンやアウター
・暖パン・スパッツ(パッチ)
・タオル

要は体に空気が入る隙間を作らない事です。

◆装備
・懐中電灯・ヘッ電
・水筒
・カッパ・レインウェア
・貼るカイロ・白金カイロ
・コンロ(バーナー)+コッヘル
・ラジオ
・ピクニックシート・ウレタンマット

山の中は真っ暗闇ですからライトは大きい方がいいです。

◆食料
・チョコレート・一口羊羹・キャンディ・ピーナッツ等々簡単に口にできるもの
・カップヌードル・レトルトおでん・レトルトぜんざい等々

甘いものを食べて体を燃焼させましょう。
カップヌードル用にお湯を水筒に入れて来られる方もいますが
外気が低いので保温袋入れて作るとよいでしょう。
温かい食べ物が何よりです。
---------------------------------------------------------------------------

ざっと書いてみましたが天気予報では大晦日は概ね晴れのようですが
今日の雨が残って深夜には路面凍結する恐れがあります。
雨量が多ければ登山道はぬかるみ滑りやすい状態なので
くれぐれも注意して登ってきてください。
では山頂でお会いしましょう!
[PR]
by mido811 | 2012-12-31 01:14 | ポンポン山 | Comments(0)
一万人の第九 DVD届きました。
f0073587_17411824.jpg


2012年12月29日(土)

一万人の第九のDVDセットが先程届きました。
これで、今年の「一万人の第九」はすべて終了いたしました。

残るは今晩BS-TBSで放送される「一万人の第九」を見るだけ。
さぁDVDで自分探しでもするかなー。

あっ、その前にコンビニ行ってつまみでも買ってくるか。
ビール片手にゆっくり鑑賞しようっと。


と言いながら、ざ~っと見てみました。
平原綾香さんの東北限定ライブもはいってるし
DVDの方もリソースがグッと凝縮しててエエ感じでしたヨ!
[PR]
by mido811 | 2012-12-29 18:01 | 一万人の第九 | Comments(8)
JOZZ7AA
f0073587_091681.jpg


2012年12月26日(水)

営業マンの行事も終盤に差し掛かりました。
今日は守口に来ています。

タイトルを見てわかった人は相当のオタクですなぁ。
JOZZ7AAとは守口にあるFM局FM-HANAKOのコールサインです。
福岡での単身赴任で週末の憩いだった「FM-HANAKO」。
せっかくなので昼時、HANAKOがある守口文化センターを訪ねてみました。

土曜日の「さわやかワイド824」をネットラジオで聞きながら掃除、洗濯をして
大濠公園へジョギングに出たものでした。
丁度、1年前の今頃です。

それにしても今年はいろいろあり過ぎてむちゃくちゃ早かったなぁ。
あと2日で仕事納めです。
[PR]
by mido811 | 2012-12-28 00:26 | ひとりごと | Comments(0)
クリスマスの夜に現れます。
f0073587_015294.jpg


2012年12月25日(火)

クリスマスです。
実はクリスマスの夜だけ現れるものがあります。
サンタクロースですって・・・・正解といいたいですが違います。

答えは、中之島三井ビルディングに毎年クリスマスにちなんだ
クリップアートが現れます。
今日はこれが楽しみで早々に退社して肥後橋からスタート。

f0073587_0254785.jpg

土佐堀川沿い歩いてると若い女性二人連れでサンタの格好をしたジイ様がってボクじゃないですよ
ビルを背景にその女性の写真を撮ってました。
人もいろんな人が現れます。
f0073587_0324100.jpg

淀屋橋から見るとビルのネオンで川面が輝き風景としてはいいんですが
肝心のアートが隠れてしまって・・・ウ~残念!
f0073587_029717.jpg

全景はこちら、渡辺橋をサントリー本社側辺りからです。
今年はフェスティバルタワーから眺めるのがベストかも
[PR]
by mido811 | 2012-12-27 00:35 | ひとりごと | Comments(0)
一万人の第九 「30年の物語」放送
f0073587_22514655.jpg



2012年12月24日(月)

みなさん、メリークリスマス! と言いたいところですが
女子高生の流行語で言うと「クリボッチ=クリスマスひとりボッチ」です。
実は、先週末より胃に鈍痛が走り(ノロではなさそう)食うや食わずの寝たきり生活を強いられています。
しかし!今日は待ちに待った「一万人の第九」の放映日。
しっかと見せてもらいましたよ。

番組の感想ですが総括から申し上げると、これまでにない出来ではなかったでしょうか。
過去のようにゲストにおもねず、かといって参加者に偏ることもなく
ストーリー性もあって起承転結が明快で十分楽しめました。
でも「一万人」と「1万人」どっちが正しいの。

特に私が参加した大阪Cクラスは講師が清原先生ということもあって
見慣れた顔がたくさん映ってました。残念ながら私は一つもなかったですが・・・(ショック)
つるべ会長や通称チーママさん、Tさんバッチリでした。

想定していなかったのはゲストとの合唱です。
歌っている時は、何も感じませんでしたが放送を見る限り
ゲストとの合唱が曲の雰囲気を盛り上げる効果になっていたということ。
これは正直意外でした。
歌っている本人が言うのですから歌手本人はさぞかしい心地とかったことでしょう。

演出も参加者のレッスン風景から、参加者の幅広さを示すため93歳のご婦人を取り上げたり
30周年を物語るきっかけとして初回は独身で今回は全員で参加する家族を取り上げたり
Tips的に裏方さんのインタビューで30周年の歴史を語っていたのも良かった。

いつもならゲストの話題が番組の半分以上を占め、地方局が東京で活躍するタレントを
ゲストに招いて大騒ぎする風の感じだったが、ゲスト曲もナレータの八嶋智人の功績もあってか
違和感なくコンパクトにまとめられ好感が持てた。

本命の第九については例年通り、水戸黄門の印籠よろしく
ソリストの紹介のためのパートと一般的に知られているM部分そして
クライマックスのパートの3部構成。これは時間の関係もあって
調理のしようがないか。

今回の番組は構成が素晴らしく普段なら自分が映っていないか確認するために
ビデオを見直すのが関の山だったが、今回はもう一度見てみたいという気になった。

でも褒めてばかりじゃない。
肝心の東北の皆さんのシーンがあまりに少なすぎるのでは?
もっと気になることは東北の方も参加費用を払って参加されいるのだろうか?
願わくば、スポンサーや我々の費用から捻出いただきたいものだが・・・
それと、サプライズゲストのマッキーが現れ大騒ぎになったが東北の方は
これをどうご覧になっていたのだろうか?放送を見る限り心配になってくる。

くどいようですが来年はNHKと協賛して「花は咲く」を一万人で歌いましょう。
さて29日放映のBSの番組はどうだろうね・・・

◆福岡西陵高校管弦楽部クリスマスコンサート ♪ 花は咲く

[PR]
by mido811 | 2012-12-24 23:26 | 一万人の第九 | Comments(4)
今年の第九の放送
f0073587_14464965.jpg


2012年12月22日(土)

いよいよ「一万人の第九」の放送予定日も近づいてきました。
その前にNHK交響楽団の第九が今日NHK-FMでLIVE放送されます。
FMがなくてもPCやスマフォがあれば「らじるらじる」で聴けますよね。
いい時代になりました。

でも私はFMで聴きます。
かつて作家の故五味 康祐がFMの生ライブは性質上ノイズ(S/N)があるはずだが
それを感じさせないとアナログ時代に某FM雑誌に書いていました。
現代はデジタル化のおかげでノイズもより改善されダイナミックレンジ豊かな音が期待できます。是非~

◆NHK
2012年12月22日(土) 6:00pm ~ 8:10pm
NHK-FM N響《第9》演奏会
「ベートーヴェン「第9」演奏会」
ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」

指揮 : ロジャー・ノリントン
ソプラノ : クラウディア・バラインスキ
アルト : ウルリケ・ヘルツェル
テノール : トーマス・モア
バリトン : ロバート・ボーク
合唱 : 国立音楽大学


2012年12月31日(月) 8:00pm ~ 9:15pm
NHK Eテレ N響《第9》演奏会
「ベートーヴェン「第9」演奏会」
ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」

指揮 : ロジャー・ノリントン
ソプラノ : クラウディア・バラインスキ
アルト : ウルリケ・ヘルツェル
テノール : トーマス・モア
バリトン : ロバート・ボーク
合唱 : 国立音楽大学


◆一万人の第九
地上波
12月24日(月)15:55 ~ 16:53 TBS系列8局ネット
毎日放送(MBS)、東京放送(TBS)、北海道放送(HBC)、中部日本放送(CBC)、
RKB毎日放送(RKB)、TBC東北放送(TBC)、IBC岩手放送(IBC)、テレビユー福島(TUF)

佐渡 裕、森山良子、槇原敬之、平原綾香、辻井伸行ほか

BS放送
12月29日(土)22:00 ~ 22:54 BS-TBS
[PR]
by mido811 | 2012-12-22 15:05 | 一万人の第九 | Comments(2)
神戸ルミナリエ終了
f0073587_12322017.jpg


2012年12月20日(木)

今日は神戸です。
何か嬉しくなります。
取引先が旧居留地にあるせいかも・・・
このお洒落な街並みはベタな大阪人のセンスではムリだと思います。

終日神戸ということもあって帰りにルミナリエを見て帰ろうと
目論んでおりましたが、会場へ行ってみると何と撤去しているではありませんか!
立看には「今年の神戸ルミナリエは終了しました。」と・・・・
何たる不幸。
f0073587_1244949.jpg

とりあえず骨組みだけでもと写真に撮りましたが
電飾がないと単なる骨組みに過ぎないです。

◆今年のルミナリエ風景


[PR]
by mido811 | 2012-12-22 12:45 | ひとりごと | Comments(0)
大阪駅 トワイライトファンタジー
f0073587_1202969.jpg


2012年12月19日(水)

営業マンの行事もいよいよ佳境に入りました。
一般的には今週が山場のはずです。

年末挨拶に明け暮れて社に戻れば本来の業務が待っています。
これはこれでやり終えないと次々に積み上がってきますが
早く帰れるときは帰らないと・・・。

取引先のIT系女性営業さんなんかは、見積提出のために午前2時まで仕事して
一旦ビジネスホテルで仮眠、再び午前5時に出社して提出に間に合わせ
年末の挨拶に向うらしく私なんぞまだまだヒヨッコです。

気分転換にと大阪駅のイルミネーション「トワイライトファンタジー」を覗きに行きましたが
人がいなくってポジティブどころかネガティブになったぜよ。
[PR]
by mido811 | 2012-12-22 12:18 | ひとりごと | Comments(0)
OSAKA光のルネサンス
f0073587_3362072.jpg


2012年12月17日(月)

奥方より「今日は忘年会なので適当に食べて帰ってね」と言われていた。
普段は帰宅が遅いのに今日に限っては仕事が終わり早く帰れることになった。
まっ、世の中こんなもんです。

せっかくなので、寄り道して「光のルネサンス」を見て帰ることにした。
ちょうど雨も上がり人でも少ないだろうという計算もあったのだが。

淀屋橋駅を下りて中之島公会堂へ抜けず土佐堀川沿いを西に歩き
渡辺橋を経由して西梅田までちょっとした散歩を楽しんだ。
昼間見る光景とは違い大阪の街も夜は捨てたモンではない。

f0073587_35529.jpg

f0073587_3553264.jpg
f0073587_3554242.jpg

[PR]
by mido811 | 2012-12-19 03:58 | ひとりごと | Comments(4)