<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2010年をふりかえって
f0073587_1852580.jpg

2010年12月31日
今年も早いものでもう終わりです。
先日、一万人の第九のDVDとCDが届き先ずはDVDを見た。

大変満足とは言わないものの、版権の問題でゲストの曲が
毎年カットされ続けてきたが、今年は全曲網羅されていた。
平原綾香に感謝!そして、あんたは偉い!賢明な選択だ。
きっと君は大成するであろう。

さて、この一年を振り返るとすれば角が取れることを嫌い
賢明に丸くならないようにと悪あがきしては空回りの状態の一年だった。

角が取れるとは、体力。知力、気力様々なものが衰えていくのを
実感しながらも、そうではない未だ未だ大丈夫とあがいていただけのように
思える。来年は、今の自分にしっかり向き合いうまく付き合えるように
気持ちを緩めていきたいと思う。

そんな中でも、昨年と比べれば回数は減ったものの
諦めず山へ無事に登り続けられたことは唯一賞賛したい。
今年の山行は以下の通り。
1/1  ポンポン山
1/9 綿向山
1/23 赤坂山
2/7 伊吹山
2/24 ポンポン山
4/18 ポンポン山
4/24 三輪山
4/25 金剛山
5/1 山上ケ岳
5/3 二上山
5/8 横山岳
5/15 御池岳
6/6 伊吹山北尾根
717-19 南八ヶ岳縦走
8/21-22 蝶ケ岳-常念岳縦走
9/24-9/26 爺ケ岳・鹿島槍ケ岳・五龍・唐松縦走
11/3 赤兎山
11/13 岩湧山

最後に、年末に訃報が飛び込んだ。
中学、高校とラジオ世代、特に深夜放送に熱中していた者として
深夜放送の文化ともいうべきものを築いた功労者の一人
「野沢那智」通称”ナッチャン”が逝去されたことだ。

心よりご冥福をお祈りするとともにTBSラジオ「パックインミュージック(金パ)」
の最終回を聴いてほしい。ナッチャンが最後に読むリスナーの手紙には
深夜放送への愛着がいたいほどわかる内容でナッチャンの気持ちも伝わってきます。


今年も一年お世話になりました。
皆さん、よいお年をお迎えください。
[PR]
by mido811 | 2010-12-31 18:36 | ひとりごと | Comments(0)
一万人の第九 大阪Dクラス有志の打上写真アップ!
f0073587_111916.jpg

みなさ~ん メリークリスマス!です。
淀屋橋界隈は「光のルネッサンス」と恒例の三井中ノ島ビル
に映るサンタを見る人で溢れ逃げるように帰ってきました。

もっと間抜けなのは、地下鉄に向かう途中で会社の女子を
発見し向こうから「お疲れ~」と馴れ馴れしく声をかけて
来たので、思わず「お疲れさん」と言おうとしたその瞬間、
なんと背後から男が駆けてきたんですねー。
その女子は私の背後から向かってくる彼氏めがけて声を掛け
私には全く気づいていなかったんです。
あ~、情けないやら、おもろないやら。

ところで、昨日放送された「一万人の第九」ご覧になりましたか?
いつも如く水戸黄門のように16:45分から第九が放映されました。
それも5分程度。他は全て平原綾香一色でした。
残る26日のBS-TBSに望みを託すことにしましょう。

一昨日のNHK交響楽団の第九はお聞きになりましたか?
TV放送で確認したいと思いますが、バリトンソロが冒頭から
歌詞を間違えたように思えたんですが・・・空耳ですかね???

大阪Dクラス有志の皆さんには長らくお待たせいたしました。
打上げの写真が完成いたしましたので私からのクリスマスプレゼント
としてアドレスをご案内いたします。できればスライドショーで
ご覧いただくことをお奨めいたします。

コチラからどうぞ!→★2010年大阪Dクラス有志による打上げパーティー★
f0073587_1233237.jpg

[PR]
by mido811 | 2010-12-25 01:26 | 一万人の第九 | Comments(13)
夢の第九コンサート
f0073587_2320296.jpg

2010年12月21日(火)
19:53大阪駅発の快速に乗とこみFMを聴こうとしたら
いきなり”第九第三楽章”が流れ始めた。

何やこれは!!ほんまにFM大阪か? 一瞬耳を疑ったが間違いなく
FM大阪から第九が流れているのだ。何で??と思いながら
第四楽章が終了すするまでイヤホーンが離せなくなって
とうとう帰宅して夕食をとりながら聴きいってしまった。

後でこれが東京FMの開局イベントとして武道館での生ライブ
『夢の第九コンサート in 日本武道館』とわかった。
合唱団も万九と同様、一般からの応募で編成された5,000人の合唱だったようだ。
しかし、N響の第九ライブの前日に放送するなんて完全にノーマークだった。

ただ、オタクの私としては第九だけでなく民間FM局が採用する
OPTIMODEというプロセッサにクラシックが載るとどうなるかである。
民間FM局でかかる音楽はCDと比較するとかなり癖があり
goodSoundっぽく聞こえると思うがこれがOPTIMODEが作る音だ。

f0073587_2347549.jpg


予想通り、小さい音は押し上げられて強調し大きな音は抑圧するので
ロックとかは最適だが、第九はものの見事に本来のメロディーが消えて
完全に別の音楽になっていた。(笑)プロセッサの導入をかたくなに
拒否し続けるNHKは、ロックよりクラシックが多いのはそのためだ。

まっ、それでもクラシック、それも第九を放送した東京FMの勇気には拍手を
送りたい。FM大阪も吉川さん(私の音楽の師匠的存在)にがんばってもうて第九の生放送を
実現してほしいものだ。
[PR]
by mido811 | 2010-12-21 23:52 | ひとりごと | Comments(2)
第九と山とメモ書き
2010年12月19日(日)
寒い一日でしたね。
関西の山もそろそろ頭が白くなり始めた頃でしょうか?
今日は、PCと格闘の一日でした。

さて、「万九」放映を前にN響の第九が始まります。
初っぱなは、FM放送でのライブです。
FM放送と言えどもさすがに生は迫力があって聴き応え十分!
自分へのメモとして放送日時を残しておきます。

●『N響“第9”演奏会』FM  12月22日(水)後7:00~9:10(生放送)
教育  12月31日(金)後8:00~9:20
BShi  12月31日(日)前6:00~
BS2  12月26日(日)前10:00~

管弦楽】NHK交響楽団
【指揮】ヘルムート・リリング
【ソプラノ】タマラ・ウィルソン
【アルト】ダニエラ・シントラム
【テノール】ドミニク・ウォルティヒ
【バリトン】ミヒャエル・ナジ
【合唱】国立音楽大学 ほか
【曲目】交響曲 第9番 ニ短調 作品125 「合唱つき」(ベートーベン作曲)
【収録】2010年12月22日(水)東京・NHKホール ※FMは生放送

さて、続いては大阪Dクラスで指導いただきました
加藤かおり先生が出演されるコンサートのお知らせ。f0073587_012955.jpg

●ニューイヤー・ゴールデン・コンサート■開 演 時 間 : 17:00 大阪いずみホール
■出  演  者 : 岡本寿美、尾崎比佐子、加藤かおり、小西潤子
雑賀美可、斉藤言子、佐竹しのぶ、畑田弘美
馬場恵子、平野雅世、福永修子、児玉祐子
小餅谷哲男、竹田昌弘、二塚直紀、林 寿宣
馬場清孝、皆木信治、東 平聞、片桐直樹
今岡淑子、佐田めぐみ(p)
大島弥州夫(ob)、江原啓之(司会)

■演 奏 曲 目 : オペレッタ『ほほえみの国』より
  「君はわが心のすべて」、二重唱「ぼくの心に深く」
オペレッタ『メリー・ウィドー』より「ヴィリアの歌」
ミュージカル『キャンディード』より「華やかに着飾って」
ミュージカル『オペラ座の怪人』より
  二重唱「All I ask of you」 他
■料    金 : \4,000(当日指定)

次は山の話題です。
11月下旬からBS-FUJIで「絶景百名山」という番組がスタートした。
第一回目は穂高、二回目は八甲田山が放送された。
二つとも登山者目線で撮影されているので見た目だけでなく
登りの辛さ、しんどさや急峻な状況がわかるように撮影されていて
見ても飽きがこない。一度ご覧いただきたい!


YouTubeを検索してましたら「2010年 第28回 1万人の第九・
大阪Bクラス最終レッスン」がヒットしましたのでアップしときます。


[PR]
by mido811 | 2010-12-20 00:02 | ひとりごと | Comments(0)
パソコン買いました。
f0073587_335514.jpg

2010年12月18日
ようやくパソコン買いました。
昨年、PCが逝ってから早1年が過ぎます。
他人のPCに今までよう居候してたなと我ながら感心しております。

新たなPCは、MACも視野に入れてましたがこちらは2ndPCとして
考えることにして先ずはWindowsで現状回復です。
スペックは写真の処理もありCorei7-2.9GHZ、4GBメモリ
500GBHDD、グラフィックはNvidia450という構成にして
飯山電子を最近傘下にしたマウスコンピュータで購入。
そして、めでたく本日PCが到着しました。

早速、Win7を再インストールしてパーティションを切るまでは
よかったんですが、噂とおり32Bitアプリでも動かないのがあります。
64bitOSならもっと大変かも?

悪戦苦闘して動作するまで追い込んで、第九の打ち上げ写真を現像し始めました。
失敗含めて360枚です。
お~、気が遠くなりそうだわい。でも、頑張ります!!
[PR]
by mido811 | 2010-12-19 03:55 | ひとりごと | Comments(0)
気の合う仲間と忘年会
f0073587_23513769.jpg

2010年12月17日(金)
本日は、久しぶりに気の合う仲間が集いました。
一様、会としての名前はあるのですが敢えて伏せときます。

集った場所は、メンバーのひとりが以前より気になっていた串揚げの
お店です。店内は5人が入れば満員となる狭さです。
しかし、串揚げの味は当然ですが、日本酒や焼酎が売りのようです。

焼酎好きのメンバーが、「○○○の鼻たれ」なるものをみつけた。
この焼酎は、テキーラと同じく40度はあるらしく帰り際には
意識は朦朧とし鴨居にデコちんぶつけてひっくりかえるしまつですわ。
でも、年末やしこれぐらい弾けても、まっご愛嬌ってとこですかね。

難波駅周辺は忘年会終わりの客でごった返してましたが
こんな光景を見るのも久々です。
[PR]
by mido811 | 2010-12-19 00:11 | ひとりごと | Comments(0)
余韻、未だ消えず。
2010年12月11日(土)

一万人の第九本番から一週間が経過しましたが
未だ余韻は消えずであります。

ただ、本番が終了するや現実の世界では年末挨拶廻りとやらが
ありまして、余韻に浸る間もなく怒涛の一週間が過ぎていきました。
しかし、ウォークマンで音楽を聴こうとすると勝手に指が第九の
第四楽章の合唱にいってて曲が始まるのです。

これと併せて、未だ頭にこびりついてるのが平原綾香の”JOYFUL JOYFUL”。
YouTubeで検索するとオリジナルと平原綾香バージョンがヒットしたぞ。
せっかくなので、ご一緒に当日の余韻を味わいませんか!
個人的にはJanettに神戸の教会でこれを歌って欲しいねんけどネ。

まずは、オリジナル、映画「Sister Act 2 」から↓


続いて!平原綾香バージョン(1分経過後から曲がスタート)
当日のステージが再び甦ります。Yeah,You Know Me?↓


どうです?
またまた、あの熱気が甦ってきましたか?

さて、お終いに大阪にお住まいの”まさぽん”から大阪Dクラスの打上写真について
「さわりと言いながらオレの写真がないやんけ~」といただいておりましたので
こちらの写真をご覧いただきながら今日はお別れです。
それでは皆さん良い週末を・・・・バイバ~イ!! 
f0073587_22174246.jpg

[PR]
by mido811 | 2010-12-11 22:31 | 一万人の第九 | Comments(2)
一万人の第九 大阪Dクラス打上げ
一万人の第九本番が終了し大阪Dクラスの打上げがIMP26階の
アサヒビアホールで開催された。

昨年同様、最初は皆さん固い表情で仲間同士での会話でしたが
バリトンの通称まさぽんの乾杯の音頭とともにお互いの健闘を
祝杯でたたえ交流が始まった。

今回、クラスのどなたかは存じませんが”足長おじさん”として
寄付をいただき、その寄付を元に商品争奪ジャンケン大会で大いに盛り上がった。
クラスの著名な人達が入れ替わりで椅子の上に立ってみんなと
じゃんけんぽん!最後に残った人達は、フロ~~イデの長さで
勝者を決めるとか、よう考えたな。

恐らく、これで一機に皆さんの距離が縮まったのではないでしょうか?
その前には、Gクラスの打上に姿を現した花月先生をてっきっりスペシャルゲスト
と勘違いし女性が殺到するハプニングも・・・。
講釈はこの辺にして、当日の写真は昨年同様Webアルバムへアップする予定
ですが、今日は予告編というか、さわりをどうぞ!

では大阪Dクラスの皆さん、よい年をお迎えくださいませ!フロイデ!!

■お願い
Blogへの写真掲載に問題がある方は、恐れ入りますがコメント欄へ
書き込みをお願いします。
f0073587_23135499.jpg
f0073587_231441.jpg
f0073587_23141634.jpg
f0073587_23143048.jpg
f0073587_23144023.jpg
f0073587_23145066.jpg
f0073587_2315549.jpg
f0073587_23152125.jpg
f0073587_23153545.jpg
f0073587_23154686.jpg
f0073587_2329496.jpg
f0073587_23155966.jpg
f0073587_2316965.jpg

[PR]
by mido811 | 2010-12-07 23:23 | 一万人の第九 | Comments(8)
一万人の第九 本番
f0073587_22294019.jpg

2010年12月5日(日)
昨日に続き快晴の下、本番の日がやってきた。
例年通りの時間に家を出るも大阪駅中央のコンビニで食料調達に
時間をとられ会場のあるJR大阪城公園駅には9:00を過ぎていた。

会場へ向かう途中、噴水のある場所から名前を呼ばれた。
「君、君エエ体してんな~」ではなく振り返るとWさん一行だった。
せっかくなので、記念写真をとらせてもらった。
f0073587_223348100.jpg


会場に入ったのは開始時間5分前であった。既にノリさんやサットンさんが
席に着いておられ落ち着くまもなく清原先生の肩たたきと発声練習。
その後は、いつもの席詰め作業で1時間を要し、休憩タイム。
ここで、サンドイッチを2個パクリ。計300kcalなり。

休憩が終ると、ゲネプロの開始。
MCの小倉さんとMBS松本アナウンサーが登場。
平原綾香も4曲を歌い、内1曲は佐渡さんのリクエストで
第九第3楽章に歌詞をつけた「Love Story」を披露した。
その後は、第九第1楽章から4楽章までを通し14:00前には終了。
休憩に入り、大阪寿司700kcalを食す。既に1,000kcal摂取(ノリさんに食いすぎと警告あり)

そして、15:00より本番が開始される。
今年は佐渡さんも言われていたが、合唱の精度が高くかなり揃っていたと思う。
もっと良かったのは、オーケストラだ。素人の私でも一音一音がちゃんと聞こえ
何といえばいいのだろう?音が発っているとでもいうのだろうか。
今年は数年ぶりに京都市交響楽団と兵庫県立との合体が功を奏したようだ。

このオケを聴けただけでも¥6,000分は十分元が取れたように感じた。
これに加えて平原綾香の”Jupiter”や”Joyful Joyful”を聴きノリノリになれたことで
おつりが来て大満足なのだが、個人的には602小節目のSeitの出だしを
乗り遅れかなり悔やまれた。練習不足を真摯に反省!

平原綾香のJupiterを聴いて第九のメロディーに歌詞をつけて1970年にヒットした洋楽
Song of Joyという曲が頭に浮かび同時にメロディーが頭を流れていく。
そうか!その頃から第九に触れていたのかと気づいたのである。

↓A song of joy - Miguel Rios


↓もう一つAngel Voicesで Song of Joy



終わり良ければ全て良しということで、無事に自分の第九を歌い上げ終了!
お決まりの「来年また会いましょう」を合言葉に皆さんと握手を交わし終わった。
会場を出るのを惜しむように、皆さんが退場し終わるまで待機して
その間、レッスンもご一緒させていただいた”サットンさん”の写真を撮らせてもらった。
f0073587_2312651.jpg


18:00を廻ったところで会場を出る。
会場入りした時とは全く違い辺りは真っ暗でイルミネーションの光が周辺を照らす。
その足で、本日の打ち上げ会場IMP26Fにあるアサヒビアホール?へ向かった。
f0073587_23265673.jpg


打ち上げの様子は後程として先ずは、打ち上げ終了時に撮った集合写真を・・・(参加者全員ではありません。)
f0073587_2319289.jpg

ちょっと古いけど、ゴッドファーザー愛のテーマが流れてきそうな写真です。
強面の軍団って感じです。

今日はこんなところで・・・・

■ご参考
ドイツ国営テレビ(ZDF)のニュースに万九が取り上げられています。
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/hauptnavigation/startseite/#/beitrag/video/1208064/ZDF-heute-journal-vom-5-Dezember-2010

当日の模様を放映!今年はBSで全国へ
12月23日(木・祝) 15:55~16:53(予定)/地上波(全国5局ネット)
「1万人の第九 meets 平原綾香 フロイデ×ジョイフル」   

12月26日(日) 22:00~22:54 BS-TBS(BSテレビ)
 タイトル未定(内容は地上波と異なります。
[PR]
by mido811 | 2010-12-06 23:34 | 一万人の第九 | Comments(9)
一万人の第九 リハーサル
f0073587_22535483.jpg

2010年12月4日(土)
朝から快晴。
本日は一万人が聖地”城ホールに結集してのリハーサルの日。
例年通りCD+DVDの申し込みとパンフレットを購入。
今年はクラス写真に3箇所も私の写真が掲載されていた。
これで、今年の運も使い果たした?・・・・。

今年の座席はアリーナで、ソプラノソロの後方となった。
リハーサルは、いつものように清原先生のギャグ入り発声練習から始まる。
その後、佐渡御大登場で第4楽章の演奏から合唱に進んでいくが
合唱に入りスタンドアップするのが遅く佐渡さんの怒りを買う。
その後も細かい指導が入る。(昨年とはどうも違うな~)

第九のリハが終了し今年のゲスト平原綾香が登場。
Jupitarにはコーラスをつけ、続いて新曲”威風堂々”を歌い上げた。
最後は、第九のゴスペル曲とでも言える”Joyful Joyful”
これには平原綾香より皆で踊りながら歌うとか、歌詞をreplyするとか
提案がだされたが、佐渡さん曰く第九合唱の経験から最初から決め事を
作ってもうまくいかないので自然に任せたらと平原の無茶ぶりを
ためらう場面があった。

でもJoyful・Joyfulは平原綾香が歌手としてデビューできたきっかけの曲であり
思い入れが強いだけにオケと合唱団をバックに歌えるチャンスを得たなら
自分の思いを叶えたいという気持ちはよくわかる。自分もNHKのSONGSで
この曲を母校の後輩と歌っていたのを見たことがあるが、やはりスタンデシング
-オベーションで踊らずには要られまい。
多分ノロノリで歌っていると思う。(昨年のマッキーに続くどんちゃん騒ぎになるはず!)

リハは19:00に終了。
帰路、一年ぶりにぷちこさんと再会し、ぷちこさんの紹介でblog「活字の海でアップアップ」の
Moltaさんと初めてお会いした。小腹も減りまさぽん、ノリさん達とマクドで休憩して家路についた。

明日はいよいよ本番です。
[PR]
by mido811 | 2010-12-04 23:21 | 一万人の第九 | Comments(0)