<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
一万人の第九 大阪Dクラスレッスン7回目
f0073587_2271924.jpg

2010年9月29日
眠気を我慢しながらレッスンに参加。
本日は、いつもの発声練習からフーガの練習。
テノールパートは662小節から766小節を重点に。

本来は合唱の目玉、メインイベントのはずが、どうもしっくりこない。
よく考えてみると、テノールパートが歌たったのはたった3回だけ。
せっかく予習復習をしていても四声で歌うチャンスがなければもったいない。

過去を振り返ると、二声や四声で何度も繰り返し歌い、その都度各パート毎に
注意やアドバイスを受けていたように思う。
それは恐らく、歌う回数を増やすことと二声、四声で歌うことで
各パートが歌い始めるタイミングを体感するためだったのだろう。
ただし、教える側は混声であっても各パートを聞き分ける能力が必要となるが。

今更ではあるが、磯野先生はその点を熟知されていたのではなかろうか。
そろそろ、コーラスでハモる快感を感じることがないと歌う楽しさどころか
クラスが一枚岩になるのは難しいだろう。

今日は、何故か辛口トークでした!ちゃんちゃん。
[PR]
by mido811 | 2010-09-30 22:38 | 一万人の第九 | Comments(0)
雨男の後立山大作戦!
f0073587_18313914.jpg
      ■鹿島槍ケ岳南峰より五龍岳を遠望。

2010年9月25日より27日の2泊3日の山旅を終え帰ってきました。
今回の山旅は、扇沢から柏新道を経て爺ケ岳、鹿島槍ヶ岳、そして
難関の八ツ峰キレットを抜け五龍岳に続き唐松岳を登り八方尾根から
下山するというコースを辿りました。

一番嬉しかったのは、夜半大雨には遭うものの概ね好天に恵まれたこと。
そして、アルプス登山3年目にして雷鳥に出遭えたこと(熊でなくてよかった!)。
加えて、初めてブロッケン現象を体験できたことと私にとってはワクワクできた
山旅となりました。

なかでも印象に残ったのは、龍の爪のような尾根筋を持つ五龍岳の大きさと
格好良さ、すぐに魅了されました。それだけに簡単には登らせてくれません。
五龍の核心には、いくつもの岩峰をクサリや梯子を使って乗り越えなければならず
頂上に着いた時の達成感は言うまでもありません。

まっ、詳しくは後程ということで・・・・。
明日から世捨人から企業戦士に復活です!
[PR]
by mido811 | 2010-09-28 18:52 | 北ア・鹿島槍・五龍岳 | Comments(0)
無事帰還
f0073587_14204799.jpg

何とか天候に恵まれ予定通り帰還しました。わけあって王将の餃子が食べたく食べたくて・・・
[PR]
by mido811 | 2010-09-28 14:20 | Comments(0)
夏期休暇なう
f0073587_23122967.jpg

遅い夏期休暇ですが今から松本を経由して扇沢へ向かいます。
今回は、北アルプス鹿島槍ヶ岳、五竜岳を二泊三日で縦走の予定です。
[PR]
by mido811 | 2010-09-24 23:12 | Comments(0)
一万人の第九 大阪Dクラスレッスン6回目
f0073587_18233493.jpg


2010年9月22日
レッスンも6回目と早半分を消化です。
本日は、軽い遅刻により最後列よりゆっくり会場入り。

そこにピアノの辻元先生が立っておられ我々と同じように
発声練習をされてるからビックリ。
でも、横で聞いていると声楽が本業らしく声にキレが
あり声の出し方といいトーンといい心地よい感じです。
また、水でウガイをしながら発声練習する場面では、「僕、一回やってみたかった」
と言い、お茶を買うために自動販売機へ走っていかれました。(ちょい悲しいです。)

一同着席となったところでいつものサットさんの横へ着席。
今日は、631小節のイールシュティルツニーデルから始まり
いよいよフーガに突入。パート単位の練習をするのですが
四声で合わしてみるとボロボロです。個人的な主観ですが
やはりと納得する部分と、えらいこっちゃという危機感に苛まれた瞬間でした。
さて、どうなるんでしょうか?大阪Dクラス。
[PR]
by mido811 | 2010-09-23 19:06 | 一万人の第九 | Comments(2)
気になるNIKON D7000
f0073587_212655100.jpg


保有しているデジタル一眼(CANON 30D)の扱いにも大分慣れて
買い替えを考えていたところに各社より新製品が発表された。
中でもNIKON D7000の仕様を見て気になっているのでR~。

実は、個人的な主観だがCANONの絵具を塗ったような仕上がりに
満足していいない、むしろNIKONのようなあっさり系の仕上がりが個人的には好ましい。
もう一つ言うと、CANON機はKISSを除き重すぎて山へ持っていくのは大変だし
CANONはやたら画素を上げていくのもどうか?と思っている。
そのため買い換えるとしたらNIKONのD300sかD90にと考えていた矢先に
中間の位置づけとなるD7000が登場したのだ。

NIKON D300sに対抗するかのように慌ててEOS7をリリースし
今度はEOS 60Dをリリースしてきたが、重くて山へは持って行きたくない。
それにバリアングルモニタや画角を変えることができたりしても
今更感があり潔さが感じられない。
もしNIKONマウントに変えるとすればレンズやアクセサリ含め
全部替えなければならずコスト的には甚大なことになる。

とは言っても、未だパソコンすら買えない状況なので数年先の話ですけど!
[PR]
by mido811 | 2010-09-19 21:55 | カメラ | Comments(2)
危ないところでした。
f0073587_21443043.jpg


2010年9月18日(土)
いい天気でしたね~。暑くも無く寒くも無く快適快適
しかし、快適でないのが通勤で使う原付バイク。
実は、前輪の空気が時々抜けていて都度ガソリンスタンドで
空気を入れていたんですが、最近は毎日のことになってきて・・・。

最初は、イタズラか?と思っていたんです。
というものタイヤを数ヶ月前に交換したばかりなんでパンクなんて
微塵も考えてなかったから。

しかし、今日いつもとは違うバイク屋さんでみてもらうと
タイヤ不良と分かりました。それがただの不良でなく粗悪タイヤを
装着されていたんです。恐らく日本のメーカーではなさそうなんですが

原付バイクのタイヤはチューブレスで車輪のリムと呼ばれているところとタ
イヤが密着し空気漏れを防ぐのですが粗悪品のため隙間から空気がもれていたようです。
また、よく見るとタイヤの壁面には細かいヒビがいくつも入っていて何時破裂しても
おかしくない状態でした。

タイヤ交換したのは近所に最近できたバイク屋で
人身にかかわる仕事という意識はなく、利益を稼げれば何でもありというのが透けて見え
腹たってしゃーない。おまえらそれでも職人かーーーー
職人の魂はないのか!できるもんなら店の名前をここに書きたいわ。

この怒りを静めるべく本日よりジョギングを再開。
来るアルプス山行に備えます。
[PR]
by mido811 | 2010-09-18 22:09 | ひとりごと | Comments(0)
福島に集う。
f0073587_23142053.jpg


2010年9月16日(木)
4月以来、久しぶりに気の合う仲間が集いました。
集合場所は、私の希望でJR福島駅すぐの韓国スキヤキ”にしき”。
先月、常念帰りの日にたまたま見たTVで松村邦洋のお薦めの
店として紹介されしっかりと脳裏に焼きついたのでありました。
(探偵さんの打ち上げでよく使うそうです。関西人なら分かるよね)

日本のスキヤキは肉から入りますが、韓スキは野菜を鍋で
煮込んで、最後に割り下と卵に漬かったバラ肉を投入し
野菜を被せていただきます。他にはニンニクとタカの爪も入ります。

味はというと、本来のスキヤキと違ってややアッサめの味で
お肉がほくほくしています。当然、野菜もたっぷり採れ
滋養強壮にはピッタリかもです。スキヤキ以外にミノの天ぷら、
チジミ、トマトのキムチ等も食べ会話も弾みます。

しかし、大どんでん返しが・・・・・
店を出てJR大阪駅へ向かうとまたもや人身事故です。
今度は、山崎駅と長岡駅の間での事故。
前回、人身事故で列車に1時間閉じ込められた教訓を生かし即座にJRをあきらめて
阪急電車に乗り換え帰宅。連日の事故との遭遇にもう疲労困憊です。
[PR]
by mido811 | 2010-09-17 23:15 | Comments(0)
一万人の第九 大阪Dクラスレッスン5回目
f0073587_2221345.jpg


2010年9月15日(水)
今日ものっけからカトっちがスパーク!
本日のテーマは「音楽は格闘技や」の巻です。

この写真何していると思います?
窓ガラスに向かって空手の型の練習ちゃいますよ。
実は、アルトはんが一生懸命歌いはるんですが「声は綺麗けど
私にはハートが伝わってこない」と申され、ハートが届くよう
窓を開けて向こうのビルに向かって歌わせようと思いはったんですが
何せ古い建物やさかいに窓が開かしませんねん。

ほたらカトっち、どうしたと思います?
今度は、会場の扉を開けて、仁王立ちで「さあ、かかってこんかいとばかり
アルトはんに激を飛ばすのでありました。私、思わず「音楽は格闘技や」と
呟いたのでございます。

さて、本日の練習はMから627小節のイールシュティルツニーデルの
634小節まで。もちろん、ストレッチあり、鼻つまみながら歌うあり
盛りだくさんです。

来週は、クラス写真の日です。
お化粧直しの時間もとって早めに終わる予定です。
[PR]
by mido811 | 2010-09-17 22:40 | 一万人の第九 | Comments(0)
めざましテレビの予言的中
2010年9月14日(火)

朝、シャワーを浴びてTVをつけると”めざましテレビ”の
今日の運勢 やったかな?が放映されていて自分の運勢は
12番目のUnluky。

今日は、北加賀屋にある某社を10:00にとある人と同行訪問の予定。
いつもより早めに家を出て、いつもより2本早めの電車に乗車。
スムースに駅を離れたと思いきや茨木駅手前で急ブレーキが・・・。
JRの急ブレーキは経験上、どこかでトラブルがあり一斉に列車が止まるのだ。

列車アナウンスによると一本先の列車が茨木駅を出発する際に
人が線路に立ち入ったため確認しているということであった。
しかし、数分経過すると列車が出発する際に線路に人が倒れているのを
発見したので確認中となった。そして数分後には、人が倒れているのは人身事故
と確認できましたので暫く停車することになった。

でも考えてみると、何で出発する際に人身事故で倒れている人を
発見するのだろう。普通に考えると先行の列車が跳ねたか或いは
その列車が駅に停車する際に跳ねたと考えるべきだが、何故、出発してから
発見したのか?謎ではあるが、それから現場検証とやらで75分間列車に
閉じ込められ結局、客先へは30分の遅刻となった。

せっかく早めに出発したのに~ 意味なし。
めざましテレビの今日の運勢は見事的中。
[PR]
by mido811 | 2010-09-14 23:21 | ひとりごと | Comments(0)