<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
雨男、金剛山で二兎を追う。-2
f0073587_12581917.jpg


詳細レポです。

4/19当日は、昨日に続き好天。
予定とおり7:00過ぎの快速に乗ってJR新今宮で南海電車に乗り換えて
河内長野駅へ向かいます。河内長野駅からロープーウェイ行きバスに乗り換えですが
朝から多く登山客がバス待ちです。

金剛登山口で降車し、駐車場横のトイレで用を済ませいざ出発です。
右折すると前回の千早本道、今回は左折して林道を歩いていきます。
林道には満開のスミレやヤマブキを見ながら車止めゲートに到着。
ゲート手前を右折するとタカハタ道、今回はゲートをくぐり林道沿いを進みます。
途中から沢と平行しながら登っていくと唯一の道標に到着。

f0073587_1155167.jpgf0073587_11552777.jpgf0073587_11554036.jpg
f0073587_11565450.jpgf0073587_1157913.jpg
この道標を基点に左へ行くと黒栂谷道でセトへ向かい、林道をそのまま直進するとカトラ谷へ向かいます。
外来者なのでよう分かりませんが、何でこんなに標識がないんでしょうか?
林道沿いに進むとブルーシートを被せた小屋風のものとベンチがあり
恐らく、ここからがカトラ谷の入口?になります。
f0073587_1274411.jpg
沢沿いを歩くと一つ目の滝に到着、左側を抜けていきますが濡れた岩を登るので
補助ロープを使って慎重に進みます。
f0073587_12123571.jpg
またまた沢沿いを進んでいくと二つ目の滝が見えてきます。一旦、沢を渉って今度は滝の右から抜けていきます。
f0073587_12184157.jpg
暫くは、沢沿いを歩きますが、岩肌や倒木があるので注意が必要です。

f0073587_12232284.jpgf0073587_12233463.jpg
沢沿いから一旦離れ急な登りが現れます。今までが緩やかな登りだったので急に思えるのかも知れませんが
我慢しながら登っていきます。登りきったら平坦な道になり所々狭くなっているので取りつきのロープを使って注意しながら進みます。
f0073587_1233436.jpg
次に梯子があるので登っていくと沢の分岐点に到着しますが、左方面の沢を登っていきます。人が往来しているので間違えることは少ないと思います。
f0073587_12572542.jpg
ここまでくれば着いたも同然。後は、ゆっくりガレに気をつけて沢を登っていきます。途中に水場があり皆さんの休憩場所になっています。ここの水は飲料水として飲めるので金剛の水を堪能しましょう。
f0073587_1415425.jpg

続く・・・・
[PR]
by mido811 | 2009-04-25 12:43 | 金剛山 | Comments(2)
雨男、金剛山で二兎を追う。-1
最近、雨男の勘も鈍り、山へ行く日はどんぴしゃピーカンです。
来週末あたりは天気が崩れると踏んで、本日金剛山へ行って参りました。
今回は①カトラ谷コースでニリンソウの群生地を訪ねる。②某所と呼ばれるシークレットな
カタクリ群生地を訪ねる。の”二兎追い”構成でございます。

①につきましてはカトラ谷コースを遡上し4分咲きのニリンソウに無事ご対~面となりました。
これが満開だったらヨーロッパの宮殿に咲く花の小径と化すでしょう。(何とロマンチックな表現・・)
f0073587_2053575.jpg
f0073587_20531731.jpg

問題は②ですが、最近某所を探すのが快感になってまして事前にネットで検索しまくり
キーワードを基にあたりをつけ最後は現地で確認を取るのですが、お尋ねした方が優しい方で
現地まで案内いただき下山もご一緒いただいた上に金剛山情報をあれこれ教えていただきました。
f0073587_20534243.jpg
f0073587_2054753.jpg

現地まで案内いただいた方ですが、8年間毎週金剛山へ登られているそうですが山の情景
が変化するので飽きることが無いそうです。特に夏場の山頂は涼しくて最高だそうです。
(ちなみに山頂の気温は20度でした。)
いや~久々に充実した一日になりましたよ~ん!

ロープーウェイで簡単に行ける山なんてとズーッと思ってましたが、金剛山が登山客数
日本一というのも頷けるようになりました。
[PR]
by mido811 | 2009-04-19 21:31 | 金剛山 | Comments(2)
ポンポン山のカタクリは今?
f0073587_23411834.jpg

4/12(日)
昨日の人酔いから醒め、気になるのはmoeさんのレポにもあったポンポン山のカタクリ。
奥方様を誘い、昼からでも行けるジモティの強みをフルに発揮し車で本山寺駐車場へ・・・。
下界の暑さに比べ気持ちよい風が吹き極楽でした。
f0073587_2343635.jpg
f0073587_23433724.jpg
f0073587_2344651.jpg

肝心のカタクリですが、咲いてはいるものの一歩遅かった感じです。
開花数も昨年と比べればかなり少ないように思えます。
カタクリ見ると手塚治虫の”メルモちゃん”を思い出すのですが・・・雰囲気が似てないですか?
今年もそのメルモちゃんに会えて癒やされました。

f0073587_2346832.jpg

最後に、ポンポン山清掃ハイクが6/7(日)に行われるそうです。
よっしゃ!参加しよっと・・・。
[PR]
by mido811 | 2009-04-16 23:49 | ポンポン山 | Comments(2)
雨男、一目千本で人に酔う。
f0073587_23573069.jpg

4/11(土)念願だった吉野の桜を見に行ってきました。
感想を一言で言うと、富士山といっしょで一回行ったらええやろってとこでしょうか。
ホンマは当日湖北の”金糞岳”行きと迷ったのですが、大峰奥駆道の出発点でもあり
季節柄桜のシーズンでもありましたので吉野山に決定したのですが・・・・。
f0073587_0259100.jpg

吉野へは近鉄で鶴橋から大和八木へ行き橿原神宮前行きに乗り換え
橿原神宮前から吉野行きに乗り換えるという行程でしたが、吉野までは単線で
車で行けば20分程度のところを対抗電車待ちを繰り返しかかった時間が1時間、それも超満員電車
で立ちっぱなしときたから、もう笑うしかおまへん!!
吉野に到着したと時は、いっそのこと帰ろかと思いましたわ。

その後のことは、気が向いたら書きたいと思います。
[PR]
by mido811 | 2009-04-13 00:11 | 大峰・吉野山 | Comments(6)
摂津峡の桜は・・・
f0073587_011273.jpg

4/5(日)不安定な天候が続き、今日こそ山へと思い早起きしたものの曇空が気になって結局断念。
このストレスはどうしたらエエの?
近所の桜も一気に開花しはじめたので摂津峡の桜を覗いてみました。
地上付近の桜はほぼ満開でしたが、公園内は標高差からか7分咲きというところでしょうか?
恐らく今週前半が見頃かも?

夜には缶チューハイとつまみを持って奥方様と桜公園へ夜桜見物です。
桜だけでなく公園から生駒方面の夜景を一望し、しばし時を忘れるのでした。
恵まれた環境に感謝、感謝です。
来週こそは、春山へ~
f0073587_021356.jpg

[PR]
by mido811 | 2009-04-06 00:29 | 摂津峡 | Comments(6)