<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
一万人の第九 大阪Dクラスレッスン 終了で~す。
f0073587_1182055.jpg


8/27から始まったレッスンも今日が最終日。
ゲストのケミストリーのコーラスとして参加するため合唱団向楽譜が
配布され早速練習となった。楽曲は「冬の星座」と「約束の場所」の2曲。
「冬の星座」は未だ許せるが、後の「約束の場所」はオッチャンには難しいぞ!
よく見ると作詞・作曲は槇原敬之やんか・・・・・メロディーはまさしくマッキー節です。
(”オタッキーよりマッキーびいきのFM-MIDO”って関係ないか・・・)

礒野先生も、これには相当苦労されておられ課題曲の練習だけで
押せ押せ状態。休憩もとらず「約束の場所」に悪戦苦闘です。
毎日放送さん、楽譜が前々からあがってんねんから余裕もってやりませんか?

そして、後半は大阪D恒例のシャッフル。
各パートがバラバラになって自分のパートを歌い成果を確認するのだ。
サラリーマンの私は来年参加できる見込みが薄いので、人にはばからず
大きな声で自分に納得させるように歌い満足と同時に寂しさがこみ上げてきた。
本当は第九を続けたい・・・・第九との出合いで多くの方と知り合え、違う世界を見つつ
上手くなりたいというチャレンジ精神を培ったように思う。5年間通い慣れた大阪倶楽部とも
お別れです。

f0073587_118535.jpgf0073587_1191241.jpg

終了後、礒野先生、辻本先生、Oご夫妻とご友人、まさぽん、辻本先生FANのソプラノの
女性 計8名でいつもの”まめだ”へレッツGO!みんなほろ酔い気分でお互いを
ねぎらい本番での成功を誓うのでした。12/3の佐渡練を経て12/6オケ合わせ
12/7本番と一気に駆け抜けます。

大阪Dのみなさんお疲れさまでした。
あっという間の4ヶ月でしたが、本番は心一つにして歌い上げましょう!
[PR]
by mido811 | 2008-11-26 23:52 | 一万人の第九 | Comments(0)
瀬戸大橋渡り初め、高松に来てます。
f0073587_0294043.jpg


昨日の第九の余韻を残し四国は高松に出張です。
新幹線を乗り継ぎ、初めて瀬戸大橋で海を渡り感動してます。
面白いことに列車の中は見渡す限りキャリーバッグを持った出張者ばかり
瀬戸大橋を渡る時に皆な一斉に携帯出して撮影しはじめたのは笑ったなぁ。

今日は、立ち食いの”さぬきうどん”食って日帰りです。
[PR]
by mido811 | 2008-11-26 22:23 | ひとりごと | Comments(0)
もう一つの第九 本番で~す。
f0073587_0143430.jpg


早いもので、もう本番です。
悔しくも集合時間に間に合わず遅刻、会場に到着すると皆さん
発声練習の真っ最中で何とか潜り込んでセーフ。

発声を終えると実際の舞台に上がりゲネプロがスタート。
周囲の皆さんも昨日とは違い、おもっきり声がでてるではないですか!
まいったなぁ・・・やはり本番になると皆さん違うんですね~。
発音もしっかり子音が聞こえ且つ声量も十分、まだまだ修行せねば。

f0073587_0201766.jpgf0073587_0203057.jpg

今日はじめてソリストの歌声を聞く。
初っぱなのBass、良い響きです。テノールも声に張りがある。
ソプラノも細部に渡り声を響かせます。全体的には好みのソロなので満足、満足。

15:20に第九第四楽章が始まりBassソロに続き合唱がスタート。
オーケストラが第九の生カラオケみたいに思えてきて、おもっきり声を出し歌い尽くしました。
気持ちいい------!久々の達成感にウルウルです。

そして、会場を後にして奥方様と奥方様の旧友Yちゃんとで酒盛りし
帰宅途中、奥方様より多幸梅でおでん食べたいとのリクエストにお答えし
途中下車して閉店ギリに駆け込んで急いで呑んで食って保護観察の下
無事帰宅致しました。

まさぽん、ゆかべりんさん、ノリさん他GEの皆さんにはお世話になりました。
本当に楽しかった!有り難う。
[PR]
by mido811 | 2008-11-24 23:09 | ひとりごと | Comments(4)
もう一つの第九③
f0073587_23432472.jpg


今日は、もう一つの第九「第九in芦屋」のオケ合わせの為、
会場である芦屋ルナホールへ向かった。
会場では、ノリさん、ゆかべりんさん、まさぽんらと合流。

今回はSoloがいないので、ちょっと間抜けな感じだが一度目は頭から通し
二度目からは各合唱部分をおさらいしながら進められた。
私自信初めて礒野先生以外の指揮者の指導を受けるわけだが
発声や発音、はたまた表現方法は指導者によってこんなに違うものかと
感じつつ、プロの演奏家や声楽家の柔軟性を改めて感じる。

また、身近にオケを前にすると、いろんな楽器の音の合成が一つのメロディーを
奏で同様に合唱も一パートだけでは決して成立しないことがよ~く分かる。
さぁ、明日は、いよいよ本番。
今は一回でも多く第九を歌いたい!そんな気分です。
[PR]
by mido811 | 2008-11-23 23:45 | ひとりごと | Comments(2)
もう一つの第九レッスン②
f0073587_216045.jpg


第九in芦屋に向けてのレッスンも今日が最終。
と言っても参加したのは今日を入れてたった2回なんですが・・・・。

仕事の都合で19:00過ぎにレッスン会場へ到着。
既に発声練習を終え、フーガの真っ最中。
相変わらずN先生の鉄拳が飛び交っておりました。

レッスン最後は、頭から通しで歌い上げて終了。
フーガのテンポも課題だが、最後のシェーネル・ゲッテルフンケン・・・
トホテル・アウス・エリイジムのタイミングが難しい。
加えて、855小節からのザイトウムシュルンゲン・・・のテンポアップも
課題だなぁ~。課題だらけで来週本番ですが、大丈夫かな???

当日の立ち位置表が配布されました。
私はtenの最前列です。ちなみにノリさんはニ列目真ん中、まさぽんは
Bass二列目の端です。
知らなかったのですが、今回の合唱団はわれわれのグリーンエコーをはじめ芦屋芸術村
21世紀混声、近鉄コーラス、大東第九の総勢95名体制の混成合唱団です。

これだけ人数あれば、口パクでもいけるかな?
[PR]
by mido811 | 2008-11-18 23:55 | ひとりごと | Comments(4)
ハッピー・フライト
f0073587_0494229.jpg


久しぶりの出張で博多へ。
時間の都合で伊丹空港から福岡空港を経由し向かうことにしたのだが
搭乗間際で驚いた。
福岡空港行きにも関わらずプロペラ機だったのだ・・・・。
地方空港行きなら理解もできたが、それだけ大阪からの需要が少ないということか?
(帰り便はジェット機でした。)

今回の目的は、以前大阪で一緒に仕事をさせていただいた取引先の方に
久々お会いする機会ができ異動先の博多へ行くこととなったのだ。
再会するやいなや、当時一緒に汗を流したプロジェクトの話で盛り上がり
私が来ると言うことで、博多に勤務する当時の関係者の方達も呼んでいただき
同窓会さながらとなった。当時、そのプロジェクトは成功するか疑心暗鬼で
採算が危ぶまれていたが、それが今では取引先の収益の柱になっているのだ。

夕食のお誘いをいただいたが、どうしても日帰りしなければならず
今回はご辞退する代わりに次回は泊で再訪することを約束し席を立った。
帰り際に、人生でこんな大きな仕事をなし得たのも縁があって一緒に仕事が
できたからだとお世辞でも言っていただことは生涯忘れることはないだろう。

会社の中では恵まれないけど、人に喜んでもらえる仕事ができて良かった。
もうちょっとサラリーマン続けるかなぁ!
[PR]
by mido811 | 2008-11-17 22:14 | ひとりごと | Comments(2)
身近な秋を感じて
f0073587_1143552.jpg


沖縄事件ではなく出来事から怒濤の一週間が経過。
ちょっと落ち着いて、久しぶりにポンポン山でも行くかと思って直前に
カメラをチェックしていたらチャラリ~ン!電池切れだべさ。(汗)
こうなったら仕方があるまい。
充電してからバイクで近所の神峯山寺へ向かった。(なんでやねん!)

紅葉のピークをちょっと過ぎたくらいだろうか?
いつもは静かなお寺も今日は紅葉目当ての人達で賑わっている。
もみじの紅葉では有名だが、こんなに人がいるとは・・・・。
ポンポン山へ続く登山道も赤や黄色に色づいた桜の落葉で埋めつくされ
身近な秋を感じる一日だった。

今宵は日本酒とホタルイカの沖漬けなんか最高やんね・・・・・。
[PR]
by mido811 | 2008-11-16 01:23 | 神峰山寺 | Comments(0)
一万人の第九 大阪Dクラスレッスン 11回目
f0073587_163595.jpg


本日、チケットが配布されました。
テノール1の私は、舞台アリーナ 北8列66番をゲットしました。
運良くWさんの隣でもあり本番を楽しく過ごせそうです。
ちなみに隣に座っているテノール2のMさんはアリーナの5列目でした。

本日のレッスンは発声練習の後、生徒からの指摘で練習番号”S”の
ソロの後に入る”ダイネ・チャウ・ベル・・・・”の入るタイミングを練習。
言われてみれば、歌うタイミングの練習なんかやったことなかったなぁ。

一息ついて、頭から最後までを通して歌うが、連日のレッスンはさすがに堪え
声がかすれて思うように歌えない。
そんな中、Altは見違えるように声がでていて礒野先生もベタ褒め。
それに負けじとSopも参戦。するとBassも声が響き相乗効果で一体感を生み出す。
これぞ合唱の醍醐味か?

レッスン終了後は、久しぶりにノリさんが遊びに来られたので礒野先生を
囲んで”まさぽん”やOご夫妻とそのご友人とでいつもの所で喉を潤す。
ノリさんから「呑んでもいいの?」の一言に思わず「泡盛でなければ」と返答。
その後、いい調子でJRに乗り込むと奥方様よりメール着信!
「電車でちゃんと帰らなあかんよ!遅くなるの?最終バスは11:20やよ」やて
これって執行猶予中の犯人への警告?・・・・
[PR]
by mido811 | 2008-11-13 01:12 | 一万人の第九 | Comments(4)
もう一つの第九レッスン
f0073587_1181426.jpg



11/11(火)
今日は助っ人参加する「第九 in 芦屋」のレッスンに初参加した。
お誘い人の”まさぽん”、以前万九でお会いした”ゆかべりん”さんと顔合わせ。
”ゆかべりん”さんからは「謹慎中ですよね」といきなり切り出され一瞬何の事?と思ったが
私のBlogをご覧いただいていると聞き「ああああ・・・」となった。
どうも週末の出来事は、読者にとってはかなりオモロイ話らしい。これで大阪第二ビルの
オキナワもちょっとしたブームになるか?(論点が違うやろって)

今回私の参加で合唱人数が50名になったと発表があった。
見る限り女性パートが2/3を占めているような感じ。男性はというとTenで
6人くらいで寂しい~。レッスンは発声練習にはじまり第九の合唱を通しで進行。
合間に発音の指摘を受けるが、指導者が変われば発声も発音もこんなに違うのかと
戸惑うばかり。特にフーガの部分はいつもよりテンポが遅く逆にリズムが
取りづらかったが、良い経験かな~と自画自賛。

来週の最終レッスンで流れを掴まないと・・・
そして、明日は万九のレッスン日。いよいよ城ホールのチケットが手渡されます。
本番が迫ってきました!
[PR]
by mido811 | 2008-11-12 01:25 | ひとりごと | Comments(4)
やってもうた~ 只今、日本一の最低男です。
f0073587_2211039.jpg


週末、とんだ事をやらかした。自戒の念を込めて書きます。
飲み会のお誘いをいただき大阪第三ビルB1の”オキナワ”へ。
先ずはオリオンビールで乾杯した後、お馴染みゴーヤチャンプル
ラフテー、ミミガーがテーブルに並び、調子こいて泡盛をロックで飲んだ。
口当たりが良いのと、気の許せる人達ばかりだったので、ついつい
2杯が3杯になり次々泡盛が続いた。

そこまでは良かったが、私の記憶通りだとこの時点で
トイレに行き10分程度で店に帰ると誰もおらず、バッグや
椅子に掛けていた上着も無かった。店員にツレはいつ帰ったのか?
と尋ねると、”さぁ~”と素っ気ない返事。ここにあったバッグを知らないか?
と尋ねると”残っていません”とこれまた素っ気ない返事。

携帯も財布もそのバッグに入れていたので、ツレへ電話するこもできず
しばらく、その店で待ったがいっこうに変化無し。念のためクレジットカードだけでも止めようと
上着無しで曾根崎警察へ向かう。カードの連絡ついでに自宅へ連絡し状況説明と
無一文なのでタクシー代を用意しといてと奥方様へ依頼。そこへ、何故かツレより
曾根崎省察に連絡が入り、自分の帰りが遅かったので、荷物を持って帰宅したとのこと。
ひとまずツレに礼を言い安心して警察を出た。ここまでは私の記憶によるところですが・・・

実は、一軒目を出て私がもう一軒行こうとツレを誘い近くの居酒屋で飲み直したのは良いのですが
そこでトイレに行くと行って出ていったきり40分くらい待てど暮らせど帰ってこず、
ツレは私が勝手に帰ったと思いこみ上着とカバンを持って自宅へ帰ったのです。
酔っぱらいの私は本来2軒目の店に戻らないといけないのに、1軒目の店に戻り
手荷物や上着がないと勝手に騒いでおったのでございます。
しかし、私の記憶に2軒目に行ったことは全くインプットされておらずその間の記憶が
無く記憶喪失に陥っていたのでございます。
人事みたいですけど、こんな事って有るんですね。
情けない話が酒に呑まれた訳です。ハイ

曾根崎警察を出て、タクシーに乗ろうと思ったのですが酔い冷ましにちょっと歩こか~と思って
歩くと気持ちが良く、最後はトレーニングになるので家まで歩いたれ!という思いになり
淀川を渡り新大阪、産業道路に入り吹田、岸辺、千里丘、茨木と進んだ所でギブアップ。
よっしゃ!ここでタクシーを止めようと思って手を挙げて合図するんですが、乗車拒否ですわ!
それもそうです、寒空の午前4時にYシャツにネクタイ姿は誰が見てもヤッパリおかしいですわ。
じっとしてても寒いばかりなので、とぼとぼと足を引きづりながら歩き6時過ぎにようやく高槻近辺で
タクシーに乗車できて帰宅。帰宅するや奥方様は号泣、タクシーで帰宅する筈が帰って
来ないので一睡もせず家中が大騒ぎになっていたらしくタクシー代を払おうと用意していた財布を
いきなり投げつけられ怒り爆発!!その後はご想像にお任せします。

その後、ツレが私のカバンに保険会社からの年末調整のお知らせハガキを見つけ住所から
番号案内で自宅電話番号を割り出し連絡をしてくれ、有り難いことに上着とカバンを
その日のうちにわざわざ届けてくれました。本当に感謝です!

自分の蒔いた種とは言えエエ歳して人に迷惑を掛けては懺悔の余地もありません。
本当に皆さんごめんなさい!
暫くは謹慎致します。 
[PR]
by mido811 | 2008-11-09 22:19 | ひとりごと | Comments(10)