カテゴリ:アマチュア無線( 109 )
2016関西ハムシンポジウムに行ってきました。
f0073587_21575142.jpg


2016年1月31日(日)

アマチュア無線のイベント「関西ハムシンポジウム」へ行ってきました。
ちょうど未発送のQSLカードも溜まっていたのでいいタイミングです。

いつものように阪神電車尼崎センタープール前で下車し
会場となるARIC(尼崎リサーチ・インキュベーションセンター)へ向かいました。
f0073587_2271191.jpg

先ずは多目的ホールでの展示販売コーナーを覗いてみました。
恐らく開場時には多目的ホールでの展示即売目当てで人出も多かったでしょうが
到着したお昼前には人も落ち着いた感じでした。
その中で買うにはいたりませんでしたが430MHZ用
中古DXアンテナ製15エレスタックが気になりました~。
f0073587_22115370.jpg

12:00からは閉場されるため仕方なく一旦外へ出ました。
携帯したハンディ機でモニタするとJM3GVH局がQRV中だったので
コールして暫くQSOとなりました。
GVH局もSOTAチェイサーで1,000ポイントを達成されたそうで
記念のアワードを申請されたことやJN3PDF局が長浜のスキー場からQRVすること
JP1QEC局の話とかいろいろと情報をいただきあっという間に時間が過ぎていきました。

午後からはJARL90周年記念局8J390Y/3のオペレータの申し込みをして
メーカーの展示を拝見することにしました。
しかし、残念なことに無線機メーカー御三家のうち今回KENWOODは展示がありませんでした。
所有者としては、悲しむべき事実でした。(大丈夫かな?)
f0073587_22304238.jpg

YAESUは先行するFT991をはじめHF用のFT5000や3000を展示、やはり貫禄ですね。
続いてICOM。YAESUのFT991に対抗するIC-7300が目玉です。
機能としてはICOMの方が最近のユーザー指向に近い製品が多いように思います。
FT991かIC7300か値段さもあまりなくマーケットはどちらを選択するのでしょうか。
私的にはU/V機が欲しいので単純にFT991かな・・・・。
f0073587_22364387.jpg

そして、ダイアモンドアンテナさんのブースです。
アンテナメーカーで生き残るのは大変なことですが、新製品を投入し続けているから信頼も厚いのかな。
f0073587_22383416.jpg

屋外ではサテライト用のアンテナが展示され、実際に運用されていました。
アマチュア無線と言えどもCQ、CQ~叫ぶだけでなくジャンルは幅広いのです。
f0073587_2315246.jpg

13:30からは2F会議室で行われる「モールス通信入門」と題するフォーラムに参加です。
講師はJA3LZC加賀谷OMです。
f0073587_22514916.jpg

参加する大半の方がCW経験者でしたが内容としてはCWの壁をどう乗り越えたかとか
質疑応答のような進行で初心者特に経験のない私にとっては有難い時間でした。
なかでも初心者の方の質問で「パドルのスクイズ方法は最初から覚えるべきか否か」は
私にとっては「よくぞ質問してくれました」と心の中で拍手です。

ただ残念なのは、CWへの壁をどう乗り越えたかという質問に対し
自然に乗り越えられたとか、CWをやりたかったから壁はなかったとか
事実その通りだと思いますが、本当はいろいろ努力された結果であるはずなので
プロセスを具体的に披露いただけたら初心者にとっては励みになったように思います。

途中、一旦中座してJARL記念局を430MHZで約20分程運用。
いつもコールいただくJO3JBEさんからもお声かけいただきました。
f0073587_2322055.jpg

フォーラム終了後、主催のA1クラブの方にどうすればモールスを覚えられるのかを
相談したところ「Aならばトツーと声に出して覚えるように」と教えていただきました。

最後に名刺をいただくとJL3TII局??、QTHで記憶が蘇りました。
430MHZで2度QSOいただいていました。こんな所でお会いできるとは・・・
そこへ和文の師匠と皆さんから呼ばれていたYLさんが登場。
コールサインはお聞きできませんでしたが同じ高槻在住で高槻AMCのメンバーさんだとか。
まぁ世間は広いようで狭いもんです。人材厚き高槻AMCを垣間見ました。

今日は、先週に続きCWの自己啓発になった一日でした。
早速、単語帳を買ってモールス符号を書き留め声を出して練習です。
[PR]
by mido811 | 2016-01-31 23:23 | アマチュア無線 | Comments(6)
JARL奈良県支部主催「CW実技講習会」に参加。
f0073587_0212548.jpg


2016年1月24日(日)

JARL奈良県支部主催「CW実技講習会」に参加してきました。
初めてのCW、何をどうするのか不安だらけのまま
JR法隆寺駅から会場の「いかるがホール」に向かいました。
f0073587_0251595.jpg

よりによって100年に一度の寒波とか騒がれる日とは・・・
しかし、ホールに入ると寒さもなく緊張で反って顔が火照ってました。
会場は2階の研修室です。

受付を済ませレベル単位でグループ分けされFグループになりました。
受講者は私とJK3QIWさん、そして3アマ資格の方と3名です。
3アマの方は通信の資格試験用にと受講されたそうです。
そして、講師は何とJA3AER荒川OMです。
こんな素人に荒川さんが教えてくれるなんて・・・もったいない。
f0073587_0323037.jpg

13:00講習開始。
先ずはJARL奈良県支部長JH3KCW 吉川支部長の開会挨拶。
受講者が県外者が例年2/3を占めるそうだが今年は1/3だとか。
奈良県の方には申し訳ないが県外者からすると有難いことです。
続いて、お世話いただいたJE3AGN梅田さんより講習の説明があり
本題の実技講習に入りました。

実技はテキストのラバースタンプQSOをキーイングしていきます。
私は2W前にパドルを購入したばかりで操作については不慣れの状態、
JK3QIW局も1ヶ月前にパドルを購入したばかりとホヤホヤの初心者です。
f0073587_0451689.jpg

荒川OMからリズムが取れる人は上達が早いとおっしゃってましたが
私のキーイングはリスムどころかJA3ならJ3とAを抜かしたりポカばかり。
「こいつ、筋がよくないな」と思われたとちがいないと思いますが
それでも根気よくお付き合いいただきニコニコと笑顔で対応いただけたのは有難いことでした。
f0073587_0453748.jpg

実技前半が終わり奈良DXクラブJJ3PRT青木会長より「NDXAの紹介」
f0073587_0483324.jpg

続いてJA3CSZ原田OMより「海外通信の楽しみ方」について講演いただきました。
f0073587_0484991.jpg

実技後半に入ります。
私は相変わらずヘボオペです。
一つ気付いたのは、皆さん言葉にして覚えているということ。
例えばAであればトツーと言う風に・・・。
私は何度も聞く事で自然に文字が浮かべばよいと思い繰り返し聞いていました。
しかし、それだと例えばSをトトトと覚えていればキーの短点を3回打てば良いのですが
感覚で覚えているとそこが曖昧で4回になったりします。
これからは言葉でも覚えるべきだと思いました。

後半の実技を終えるとCW運用者の体験談を披露いただきました。
まずはJA3NVF シノOMです。
f0073587_059446.jpg

つづいて御夫婦でCWを楽しんでおられるJJ3WXF局の体験談を
XYLのJO3VCN局が代読され披露いただきました。
f0073587_1124338.jpg

WXF局は1年前に本講習を受講され講師の方か次のことができれば
実践に入るようにとアドバイスを受けその通りにされた結果昨年だけで
海外局200局以上とQSOされたそうです。
そのため地球儀を購入されたそうで、一同爆笑でした。
でもこれぞグローバルですよね。
さて、そのアドバイスとは、
・相手のコールサインが取れるようになること。
・自分のコールサインを確実に打てるようになること。
・RSTレポートの送受信ができること。
後は、73 TU E E でOKだそうです。
要は最低限のことができれば実践で経験を積んだほうが早いということでした。
これは私にも未だCWへの道が残されているようにも思え気持ちが楽になりましたね。

最後は、皆さんで集合写真を撮って閉会となりました。
JARL奈良県支部のみなさん、NDXAのメンバーのみなさん手弁当で
このような講習会を開催いただき本当に有難うございました。

[PR]
by mido811 | 2016-01-25 01:13 | アマチュア無線 | Comments(2)
とうとうパドルを買いました。
f0073587_2326174.jpg


2016年1月11日(月)

三連休の最終日。
清水の舞台から飛び降りる気持ちでネットでオーダーした
Bencher製パドル「JA-2」が届きました。

実は1月24日に開催されるJARL奈良県支部主催の「CW実技講習会」
参加するため必要となりとうとう購入することになりました。

学生時代に購入していたハイモンド製HK-708という練習用電鍵もあるのですが、
初心者には長短点を3:1で打てるパドルのほうが良いと聞きいろいろ調べて
本当はBENCHER製のBY-2を買いたかったのですが在庫がなくJA-2になりました。
CMの大先輩であるJH1OGTさんもBENCHER製を使っておられたことも一因ですが。
f0073587_0191524.jpg

実は購入に至るまでにもいろいろありまして・・・・
BENCHERの代理店であったケスラーが閉店し残る在庫をR社が引継ぎ
通販していたので在庫確認をしたところ既に某代理店2社が全在庫を買い取ったというのです。
ネット上では在庫ありとなっていたのですが実際には在庫がなくメーカーへオーダー
するので待ってくれという回答でした。こちらもリミットがあったのでネットを調べると
恐らく某社の一社かと思いますがJA-2が残り1台でしたので即オーダーしたというわけです。

そんなすったもんだもあって手にいれましたが、CWへの憧れは膨らむばかりです。
大きな転機となったのは昨年から始まったSOTAの運用です。
コメントをいただく”あぶさん”やSOTAで活躍されているJS1UEH局やJP3DGT局はじめ多くは
皆さんCWで運用され掲示板であるSOTA Watch2にはVK(オーストラリア)とか
海外からよくレポートが寄せられ見るからに格好いいじゃないですか。
それに以前QSOいただいたJS3KWG局からはご自身は60歳からCW運用を始めたので
今からでも遅くないと言われたのが頭から離れません。

現状は430MHZだけでの運用ですので違法局に邪魔されずに交信するには
休日の日曜日しかなく自由が利きません。仮にCWでの運用ができれば
曜日や国内外問わず運用範囲が広がり今後の無線ライフも楽しみが増えると考えます。

しかし、CWの自己流練習にも限界があり誰かにアドバイスがもらえればと思っていたところに
たまたま今回の講習会開催を知り正に渡りに船でした。
その為、続く2月14日には自分で自分の背中を押す気持ちで
京都CW愛好会主催の「初級QSO教室」にも参加させていただく予定です。

パドルといえども高価な投資になりますが、自分の目標を叶えるためと思い
何度も言いますが、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入いたしました。
CWでQSOしている自分の姿を想像して頑張ろうっと・・・。
[PR]
by mido811 | 2016-01-12 00:24 | アマチュア無線 | Comments(2)
今年の登山と無線
2015年12月30日(水)

今年は好きな山登りとアマチュア無線が自分の中で融合できた年でした。
登山も少々マンネリしてたところもあり無線というエッセンスが入ったことで
山へ行く目的がもう一つ出来たこと、7月にはSOTA(Summit On The Air)
の日本支部が立ち上がり益々山に登る目的が明確になったこと
何と言っても無線の面白さを味わったことにつきます。

もちろん無線で交信することが第一義ですが、私的には電波の飛ぶ面白さに
魅力を感じたのかもしれません。特に山から電波を出すと小出力でも
地上で大出力を出しても交信できない局と交信できるマジックみたいな
意外性にワクワクするのです。これは体験しないと実感できないと思います。

と能書きはココまでとして、登山と同時に無線交信するとQSLカード(交信証)
なるものを発行し交換し合います。これも自己満足ですが当日の写真をカードに
印刷すると同時に当日の模様を記事にしてblogに連動させることにしたのです。
ですので、カードには当日のblogアドレスが記載されていますので更に状況を
知っていいただけるのではないかと思っています。

長い前フリでしたが今年発行しました山岳移動でのQSLカードです。

1/24綿向山  2/15伊吹山  2/28ポンポン山
・・・綿向き山のこのワンショットがきっかけで今のカードスタイルになりました。
  伊吹山山頂は強風で運用できず、ポンポン山では福寿草が開花です。
f0073587_1218597.jpgf0073587_1219323.jpgf0073587_1221202.jpg

3/22ポンポン山  3/28ポンポン山  4/4ポンポン山
・・・この時期はアローラインでQRV。ポンポン山にも春がやってきました。
f0073587_12225634.jpgf0073587_12232774.jpgf0073587_12234673.jpg

4/12ポンポン山  4/26ポンポン山  4/29金剛山
・・・ポンポン山ではカタクリ、金剛山ではニリンソウが開花です。
f0073587_12251379.jpgf0073587_12252485.jpgf0073587_12254484.jpg

5/2ポンポン山  5/5ポンポン山  5/10大和葛城山
・・・自作4エレ八木も使っていました。葛城山ではひと目百万本のツツジが満開。
f0073587_1227825.jpgf0073587_12271982.jpgf0073587_12273613.jpg

5/17横山岳  5/23愛宕山  5/31ポンポン山
・・・横山岳の山開き、愛宕山では初めてSSBで運用しました。
f0073587_122979.jpgf0073587_12292236.jpgf0073587_1229382.jpg

6/21ポンポン山  6/28ポンポン山  7/20ポンポン山
・・・自作7エレ八木アンテナが意外にもよく飛んでくれました。
f0073587_12311786.jpgf0073587_12312794.jpgf0073587_12314032.jpg

7/26ポンポン山  8/9ポンポン山  8/15ポンポン山
・・・ポンポン山から甲斐駒が岳、乗鞍岳の移動局と交信成立。SOTAも7月から開始
f0073587_12325240.jpgf0073587_1233459.jpgf0073587_12331890.jpg

9/12笠ケ岳  9/20ポンポン山  9/22ポンポン山
・・・百名山から移動運用しました。感動!
f0073587_12352584.jpgf0073587_12353834.jpgf0073587_12355118.jpg

10/4伊吹山  10/12武奈ケ岳  10/18大長山
・・・SOTA運用で遠征です。
f0073587_12371788.jpgf0073587_12372910.jpgf0073587_12374589.jpg

10/18赤兎山  10/25ポンポン山  10/31大普賢岳
・・・500円アンテナの11エレを自作しポンポン山で試し射ち。性能は・・・・
f0073587_12393330.jpgf0073587_12394927.jpgf0073587_1240573.jpg

11/1竜王山  11/29ポンポン山  12/13大和葛城山
・・・お隣茨木市の名山”竜王山”へ。ポンポン山、正式には加茂勢山。実は”役行者”ゆかりの修験者の山なんです。
f0073587_12414691.jpgf0073587_12415883.jpgf0073587_12421480.jpg

12/20綿向山  12/27金剛山
・・・雪山になりました。
f0073587_12434762.jpgf0073587_0311932.jpg


各局、今年もFB QSOいただき有難うございました。
来年もよろしく御願いいたします。  73!!
[PR]
by mido811 | 2015-12-30 12:48 | アマチュア無線 | Comments(0)
葛城山にてSOTA運用
f0073587_051880.jpg


2015年12月13日(日)

万九から1週間が経過。
今年の大きなイベントは全て終了しいつもの生活に戻ります。

本日は登山でなく無線で遊ぶために山へ登ります。
選んだのは"Summt On The Air”通称SOTAの運用としては未踏峰の大和葛城山。
季節的に滞在時間が限られることもあって葛城登山口からではなく水越峠から取りつきました。

近鉄阿倍野駅から急行で古市駅、経由して富田林駅へ向かいます。
なかなかレトロな電車。近鉄ってこんな色だったけ?
f0073587_0144113.jpg

古市駅で乗り換えた電車には予想に反し登山客で一杯でした。
皆さん何処へ行くのかと思えば金剛山でした。
水越峠行きバスに乗車したのは良かったのですが運転が荒っぽい。
ツツジの季節に利用するけどこんな荒っぽい運転やったかなと思うほどひどかった。
特にスピード出しすぎちゃうか?これも地元の気性ですかね?ちょっと偏見。
f0073587_0193028.jpg

9時前に水越峠に到着し登山口まで歩きます。
登山口までに路駐の車がズラリと並んでおりました。
f0073587_0231894.jpg

何度も金剛山や葛城山は登っていますが、水越峠から登るのは初めてです。
ダイトレの表示があるところからいざ出発。
f0073587_0244767.jpg

ノリさんが以前水越峠から葛城山へ登ってましたが延々と階段が続いていた記憶があります。
まさしくその通りで直登するように階段が続きます。
f0073587_0274390.jpg

階段が切れたかと安心すると大変。再び階段です。
どこまで続くのって感じです。
f0073587_0285361.jpg

申し遅れました。本日の影武者です。
f0073587_0295037.jpg

でもって、ようやく稜線に出ると展望が開けてきました。
登山道を外れた先に展望が利く場所がありましたので暫く奈良盆地の景色を眺めていました。
f0073587_033436.jpg

そこへ大きなザックを担いだ男性がやって来てなにやら広げ始めました。
見るとパラグライダーです。
話を聞くとここはパラグライダーの離陸地だそうです。
言われてみると風速計とかありました。

興味があったのでネホリハホリと伺いました。飛べるまでには3年程度かかるようですが
ここで飛んでいる人は10年以上のキャリアの持ち主とか。飛んで金剛山の麓の着陸地へ下りるそうです。
ちなみにパラグライダーは買うと60万程度、経年変化で3年ごとに買い替えが必要とか。
お金持ちの趣味だな~
仰るには送電線は銀色にひかるため視認が難しく、よくひかかって事故になるそうです。
f0073587_0382752.jpg

登山道に戻り暫くすると見慣れた光景が現れました。
ツツジが咲く自然園に出て来ましたが、今は雑草の山であの華やかさはありません。
f0073587_0401754.jpg

登っていくと金剛山がドーンと現れました。やはりデカイなぁ。
f0073587_0424632.jpg

更に葛城高原ロッジを抜けて山頂に向かいます。
今日は風もなく良い天気になりそうです。
f0073587_045782.jpg

更に山頂へ向かいます。
f0073587_0482165.jpg

狙い通りほぼ1時間程度で山頂到着。誰もいない山頂を満喫です。
f0073587_0504111.jpg

では本日の目的であるSOTA運用に取り掛かります。
運用地は山頂とロッジの間の小高い場所にアンテナを設置します。
f0073587_0525970.jpg

やはりロケーションがいいんでしょうね。良くも悪くも遠方からの電波が受信できます。
ちょうど香川県のコンテストでしょうか高松の局が県内局を呼んでいます。
また岡山の局もフルスケールで受信できます。山岳移動局もたくさんいますね。
QRVする周波数を見つけても混信がひどくアンテナを回して回避するのも一苦労です。
【本日の交信結果】
DJ-S57/5W + 自作7エレ八木アンテナf0073587_18165174.jpg
SOTA JA/OS001 6Point  
JCG 25007D/南河内郡千早赤阪村移動

10:53 JM3GVH/3 59/59 交野市交野山
11:00 JN3VSA 59/59 大阪市平野区
11:01 JO3BAO 59/55 大阪府高槻市
11:05 JP3KRB/3 59/59 水越峠
11:08 JP3JCU/3 59/59 兵庫県相生市
11:12 JF3MAU 59/59 京都市西京区
11:14 JR3WTQ 59/59 大阪府高槻市
11:20 JP3LXA 59/59 大阪府堺市北区
11:27 JP3MBC/3 59/58 滋賀県蒲生郡綿向山
11:35 JO3FRX 59/54 滋賀県甲賀市
11:38 JI3EMB 59/59 大阪府羽曳野市
11:48 JF3SLO 59/57 兵庫県加古郡播磨町
11:58 JH3ETK/3 59/59 奈良県御所市大日岳
12:04 JL3RNZ 59/59 神戸市東灘区
12:09 JS3RIP/3   59/59 奈良県桜井市
12:19 JH3JFF/3 59/59 奈良県御所市大日岳
12:36 JA3PEX/3 59/59 奈良県吉野郡両佛山 ※JA/NR015
12:39 JP3DGT/3 59/59 鴻応山 ※JA/OS004
12:50 JA3JWO/MM 59/59 関空沖
12:52 JP3HTR 59/59 奈良県奈良市
各局、本日もFB QSOいただき有難うございました。
特にJM3GVH局にはJ-CLUSTERへ、そしてJN3VSA局にはSOTA WATCH2へ
毎回アップいただき感謝申し上げます。また、CWについてアドバイスと励ましの言葉を
いただき折れそうな気持ちも何とか持ち応えております。

やはりQRPでの移動ではSSBやFMでは限界がありCWは魅力です。
特にQRPでもDXができるのは無線の醍醐味に思えます。
しかし加齢でボケた頭を覚醒させるには相当努力が必要なようで
CWでの交信を夢見て頑張りたいと思います。

家に戻りSOTA WATCH2を覗いてみるとJP3DGT局へVKからレポートが
寄せられていました。私も早くDXからレポートがもらいたいものです。
それとJS2RIP局の”役業者”にまつわる話は面白かったなぁ。
無線を通じて色んな人から知識をもらえています。

帰路は14:55水越峠発のバスに乗車するため早々に撤収です。
残念ながら午前中とは変って雲が広がってきました。
葛城ロッジに張り紙があった”合鴨丼”を食べてみたかったなぁ
f0073587_1343662.jpg

再びツツジのない雑草の自然園を眺めて水越峠に向かいます。
f0073587_1362480.jpg

帰りのバスの時刻を15:30と勘違いしているのを途中で気付き
慌てて階段を駆け下りていくのでした。このバスを逃すと次は16:25発です。
f0073587_138518.jpg

転ぶこともなく何とか登山口まで下りてこられました。
そして、14:30に水越峠に到着。
f0073587_1414099.jpg

無事バスに乗車できましたが、行きと同じく荒っぽい運転で
揺られて富田林駅に到着。バスの中では年輩女性が「このバスよう揺れるね」って
言うてましたが、よくぞゲロせず戻れたもんです。
この後、近鉄、JRと乗り継ぎ17:00過ぎには自宅に到着しました。

久々にSOTAポイントアップです。
それよりCWの練習、練習と・・・・。
[PR]
by mido811 | 2015-12-16 01:46 | アマチュア無線 | Comments(4)
アイコムアマチュア無線フェスティバルinならやま
f0073587_21355173.jpg


2015年12月5日

「1万人の第九」のリハーサルが午後からということで
午前中、アイコムならやま研究所で開催されるアマチュア無線フェスティバルを見学してきました。
我家からだと京都駅を経由して奈良線で奈良駅のひとつ手前の平城山駅(ならやま)を目指します。
f0073587_21415491.jpg

失礼ながら殺風景な駅を下りて少し歩くとBIGアンテナが出現します。
そのアンテナを目印に歩いていきます。
f0073587_21433770.jpg

駅から10分もかからずICOMならやま研究所に到着。
お隣はダイワハウスの研究所です。
f0073587_21454843.jpg

全景はこんな感じです。
建屋を中心に3基のタワーが囲んでいます。
f0073587_2148589.jpg

先ず展示されていたのがダイヤモンドアンテナさんのモービルです。
f0073587_21512393.jpg

そして、一番見たかったJA3FA局のLUSO製特注スーパークランクアップタワーに向かいました。
実物をみるとその巨大さと載っているアンテナ群に圧倒されます。
f0073587_21553332.jpg

建屋を挟んで反対のタワーも相当デカイのに小さく見えてしまいます。
f0073587_21583852.jpg

そのタワーの下では、無線界のアイドルJH1CBX 
Masacoさんのミニコンサートが行われていました。
18番の「ムセンのせかい」も歌ってくれました。
f0073587_22262644.jpg

ダイヤモンドアンテナのモービルのほかにMLA搭載するモービルも展示されていました。
こちらは自動的にチューニングを取るようになっています。
f0073587_227433.jpg

3本目のタワーにはCQ誌11月号に掲載されていた工人舎製マルチバンド八木
VERSA Beamが搭載されていました。とにかくでかい!でも羨ましい!
f0073587_2211129.jpg

研究所建屋3Fでは工人舎のセミナーが行われ満員盛況、
所狭しでゆっくり聞くことができませんでした。
その代わり新製品IC-7300の実物を見せていただきました。
来年春にはリリースのようです。
f0073587_22162394.jpg

部屋の壁にはJK3ZNB アイコムならやまハムクラブのロゴ。
f0073587_2218126.jpg

再び外に出て羨望の眼差しでBIGアンテナを眺めていたら首が痛くて・・・。
ICOM井上会長がたまに3.5MHZでQRVしているのはあのフルサイズ八木なんでしょうか。
f0073587_22223332.jpg

見てるだけでも飽きないのですが、そろそろ大阪城ホールへ向かわねばならず
残念ですが研究所を後にしました。
[PR]
by mido811 | 2015-12-07 22:23 | アマチュア無線 | Comments(2)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」久々の山岳移動
f0073587_23301657.jpg


2015年11月29日(日)

ひさしぶりのポンポン山です。
本当は、SOTAのこともあって鈴鹿の御池岳に行くはずだったんですが
昨晩、娘夫婦がやってきて遅かったので寝坊したですよ。
まっ、この歳でこれだけ寝られると思えば幸せなのかもです。
f0073587_23362685.jpg

ということで、本山寺の駐車場目掛けて原チャを走らせます。
途中、数十人の団体さんや多くのハイカーを追い越しました。
季節的にもいいのかな?でも紅葉のピークは終ってるんですが。
f0073587_23372378.jpg

本日の影武者です。
冬に近くなったのか陽射しが薄く柔らかい感じですね。
f0073587_23394072.jpg

本山寺までは、一万人の第九も近いので携帯プレイヤーで
第一楽章から聞きながら登りました。
やはり、第九ってミュージカルのように色んなシーンをイメージさせてくれます。
個人的には第二楽章の闇黒の世界といいますか嵐のような世界が好きですね。
f0073587_2344884.jpg

この1ヶ月、やたらと忙しかったこともあり山の匂いを感じることで
どこか落ち着くものがあります。紅葉についてはどうも今一のようですが・・・。
f0073587_23541717.jpg

今年は紅葉の時期は短く茂っていた葉っぱは早くに落ちて山の風景も一変しました。
ただ、落葉に敷き詰められた登山道を歩くのはいつものことですが気持ちいいですね。
取引先で山好きの方が仰っていました。「山が好きな人は山頂から見える風景が
特別なものに見える。だからまた見たいと思って登るんだ」と・・・。
逆にそうでない人は山を好きにはならず風景をみて何がいいのかと思うんでしょうね。
f0073587_23571659.jpg

携帯プレイヤーからは第九第四楽章合唱が流れています。
山頂に到着すると、行者さん達が行の最中で登山者が囲むようにそれを見ていました。
f0073587_0152153.jpg

その横で場所を確保してアンテナの設置開始です。
今日は、7エレメント八木を組み立て鈴鹿方向へ向けます。
f0073587_0153184.jpg

【本日の交信】
DJ-S57/2W+自作7エレメント八木アンテナf0073587_18153246.jpg
432.900MHZ
JCC 2509  SOTA JA/OS-005

12:03 JI5KDX/5 59/59 徳島県名東郡佐那河内村 ※433.120MHZ 5W
12:14 JF2LRR/2 58/59 愛知県額田郡幸田町茶臼山 ※433.020MHZ 5W
12:18 JP3GHQ 59/59 京都府精華町 ※432.940MHZ 
12:30 JE3XCN/3 59/59 奈良県高市郡高取城跡
12:40 JK2PWA/2 55/51 愛知県西尾市203展望台  ※5w
12:49 JI3AES 59/54 奈良県奈良市
12:54 JF3MAU 59/59 京都市西京区
12:56 JL3TII 59/59 滋賀県甲賀市水口町
13:02 JR3MYM 59/59 京都市下京区
13:05 JM3NRO 59/55 京都市山科区
13:09 JN3VSA 59/59 大阪市平野区
13:16 JO3JBE 59/59 大阪府堺市
13:35 JE3QZW 59/59 滋賀県彦根市
各局、FB QSO有難うございました。
移動局も多く賑わっていたようですね。
JN3VSA局にはSOTAwatch2へレポートをアップいただきましたし
JAMSATの八木アンテナについてもショッキングな情報もいただきました。
名古屋方面の電波を拾ってはいるもののどうも飛んでくれないようでパワーアップしてコールしています。
そろそろ次のアンテナを考えないといけない時期かもしれませんね。

交信を終了しても今日は時間が早いのか登山者が次々登ってこられていました。
気温が低いせいか山頂ではラーメンの匂いが漂っておりました。
という私も今日はカップヌードルでしたけど・・・。
f0073587_037279.jpg

午後から雲が広がり始め気温も低くなったように感じます。
残念ながら霞んで展望も利きません。
f0073587_0411827.jpg

アンテナを手早く撤収し15:00下山開始。
さっきまで賑わっていた山頂も人っ子ひとりいません。
下山途中、赤く色づいた葉っぱをみつけ去りゆく短い秋を感じました。
f0073587_0455310.jpg

太陽も雲にかき消され光を失っていました。
これからこんな天気が続くんでしょうね。
f0073587_047434.jpg
 
本山寺に戻ってくると華やかな紅葉が輝いていました。
これも見納めです。
f0073587_0512365.jpg

本山寺の駐車場に到着すると艶やかに染まった紅葉を見つけました。
色づきは昨年と比べればよくないですが、それでも艶やかな色を
見せてくれたことに感謝です。
f0073587_0545687.jpg

今年もあと1ヶ月を残しのみとなりました。
時間の早さを改めて感じます。
[PR]
by mido811 | 2015-11-30 00:57 | アマチュア無線 | Comments(0)
タモリ倶楽部 大学アマチュア無線部報告会
2015年11月24(火)

11月20日に「タモリ倶楽部」で ”大学アマチュア無線部報告会”と題し放送されました。
というか関西では放送されたかは不明ですがYOUTUBEにアップされていました。
タモリさんもJA6CSHというコールサインをもつ無線家のひとり。

彼がJARL(日本アマチュア無線連盟)の理事でもやってくれたら少なからず
無線人口は増えると思うけどね。
今のままじゃね・・・・ますますひと目につかないコアな趣味になっていきます。


[PR]
by mido811 | 2015-11-25 00:44 | アマチュア無線 | Comments(0)
高槻アアチュア無線クラブ展
f0073587_19405749.jpg


2015年11月7日(土)

高槻市民文化祭のひとつとして地元高槻アマチュア無線クラブ展が
高槻現代劇場で開催と聞き第九のレッスン前に覗いて来ました。
f0073587_19421571.jpg

アマチュア無線という言葉自体が死語になりつつある中
高槻アマチュ無線クラブさんは100名近い会員数を有し
歴史もそうですが多方面で活動されています。

地元にいる限りは一度みてみようと思い今回拝見いたしました。
まず展示で驚いたのは高槻市の地図にマッピングされた会員のコールサインの数です。
2ケタコールの方々もいらっしゃいますし会員数は現在93名だそうです。
f0073587_19425522.jpg

もう一つは我々世代には懐かしくもあり憧れでもあったYAESUのFT101と
TRIO TS-520、それにTRIO TS88が展示されていました。
今でも動作するそうです。
じろじろ見ていたので、実装している真空管がみられるように
シャーシカバーをわざわざ外していただきました。
f0073587_194321100.jpg

会場を出るとアンテナを発見。
無線好きの性ですかね?恐らく144/430MHZの多段GPでしょうか。
f0073587_19434062.jpg

高槻アマチュア無線クラブの今後のご発展を願っています。
[PR]
by mido811 | 2015-11-08 14:33 | アマチュア無線 | Comments(0)
SOTA登録しました。
2015年11月3日(火)

SOTA(Summit On The Air)の登録をようやく完了しました。
DatebaseにログをCSV変換ソフト「hotaka」を使って投入しました。

いつも山岳移動で特にポンポン山ではSOTA JA/OS-005なんて
アナウンスしてましたが当人が未登録では洒落になりませんからね。

とりあえず投入した結果(JA本州エリアのみ)はこちら↓
先ずは、Activatorから
f0073587_0192185.jpg


続いてS2S
f0073587_019486.jpg


お終いは、Chaser
f0073587_020254.jpg


Activatorでは高得点が得られる山に登る方が得点効率はいい。
とすれば、1エリアや0エリアのほうが高い山が多いので優位と考えられる。
まして週末ハイカーになると簡単に動けないしね~
それでも山に登れればいいか。
[PR]
by mido811 | 2015-11-04 00:25 | アマチュア無線 | Comments(2)