カテゴリ:ひとりごと( 311 )
今週末は家で静養中。
f0073587_1223912.jpg


2017年2月19日(日)

先週初めに熱はないもののノドが痛み鼻水がダラダラ。
流行遅れのインフルエンザかと思い急いで病院に行った。
検査の結果、インフルではなかったが相変わらず鼻水はどうにも止まらない。

ずっとマスクをしていたので醜態をさらすことはなかった?が
マスクを手放すことはできず一週間が長かった。
FACEBOOKに症状を投稿するとそれは花粉症の初期症状とか。
もし、そうならば次は目の周りがかゆくなるそうだ。

毎週のように山へ行っていたので疲れもあり免疫力が下がったのだろう。
ということもあって週末はオトナシク家にいることにした。
しかし、居れば居るですることは山ほどある。

その一つが、溜まりに溜まったカード発行(交信証)だ。
暫く「山の日記念カード」を発行していたがストックもつきたので
以前通り、移動地単位でのカード作成を再開することにした。

で、今回作成したのは

①半国山 ②綿向山
f0073587_134878.jpgf0073587_1342775.jpg

③武奈ケ岳 ④金剛山
f0073587_136334.jpgf0073587_1361352.jpg

⑤ポンポン山 ⑥ポンポン山
f0073587_13182398.jpgf0073587_1318488.jpg


昨年は時間が許す限り交信していたが下山時間のことや
後のカード発行を考えるとSOTA規定の4局超くらいが
今の自分にはちょうどいい具合だと感じている。
頂上無線(SOTA)では短時間で失礼するがご容赦を。
[PR]
by mido811 | 2017-02-19 13:12 | ひとりごと | Comments(2)
Wえびすで良いことありそうな・・・
f0073587_110688.jpg

2017年1月9日(月)
連休最後の日は、アンテナ用のケーブルを調達するため
関西オタクの聖地「日本橋(ニッポンバシ)」に出向いた。
日本橋といっても厳密には戎町である。

昨年末、G5RVというアンテナキットを購入していたので
必要なケーブル約30mを電子部品の「マルツ」で調達する。
今やマルツがあるこの通りは電子部品屋が集約する場所となっている。
f0073587_003212.jpg

マルツは多種多様なケーブルを切り売りしている。
それも自分で必要なだけ切ってカウンタにもっていき自己申告する。
今回は3mmのケーブルを15m*2、色は山の中でも目立つように赤と黄色にした。
f0073587_043726.jpg

店を出て今度は変換コネクタを買う。
いつもなら千石電商にするのだが斜め向かいのデジットに向かう。
f0073587_09681.jpg

その昔、電子部品を買いによく共立とデジットに通ったものだ。
しかし、今は東京本店の千石電商が多くなった。
価格が安いのが大きい。
f0073587_0122673.jpg

せっかくなので、無線機販売のウエダ無線に立ち寄り
ヤエス製FT-551Aのカタログを入手した。
それにしても周辺に枯れ笹をもっている人が闊歩しているなと
思えば今日は十日戎の宵戎だった。
近所に西宮戎と並ぶ今宮戎があるのだ。
f0073587_0171730.jpg

せっかくなので今宮戎にも足をのばしてみた。
すると、参詣に並ぶ人、人、人、それも列が動く気配がない。
連休とあって家族連れも多く出店もたくさんあり
さすが今宮戎、活気が違う。
だが、参詣まで待てない。ましてやいつもは
南森町の堀川戎にお参りしているので
ここは諦めて、その堀川戎へ移動することにした。
f0073587_0255573.jpg

読売新聞大阪本社横の通りを抜けて進む。
沿道には出店が並ぶが今宮戎程の活気はない。
しかし、堀川戎神社に入ろうとすると長い列ができていた。
過去、このような列ができるなどみたことがない。
これは稀に見る快挙だ。
f0073587_0321695.jpg

こちらも列は延びるものの一行に進む気配がない。
どうやら入場制限をかけている様だ。
f0073587_0345267.jpg

牛歩の如く進まない。
逆に狭い境内ゆえにこの混雑はテンションが上がる。
福興戎にも挨拶しておこう。やはり笑顔が大事です。
f0073587_142443.jpg

それに傍らで河内地車囃子という天神祭りでのお囃子に似た
リズムと踊りが披露され益々テンションは上がる。
f0073587_0465711.jpg

このままだと人だけを見て終りそう。
せめて今年の福娘ぐらいは見ておかないと・・・。
f0073587_0492636.jpg

いよいよお参りの順番が回ってきた。
例年なら福笹を売る関西演芸協会のマイナー芸人さんを
見ることができるのが楽しみなのに今日はそうはいかないようだ。
気の短い関西人が待ちきれず後方から賽銭を飛ばしてくる。
f0073587_0553541.jpg

それでも図々しくしっかりと商売繁盛を祈った。
賽銭も奮発したし。
どうぞ御利益がありますようにとその場を退散した。
f0073587_12387.jpg

明日は本戎、特に会社のサラリーマンが押し寄せ
一層賑わうはず。

今日は、戎町で買物をし戎神社で福を授かる
Wえびすでいいことがありそうな一日だった。
[PR]
by mido811 | 2017-01-10 01:10 | ひとりごと | Comments(2)
謹賀新年’2017
f0073587_17312211.jpg

[PR]
by mido811 | 2017-01-01 00:00 | ひとりごと | Comments(2)
<2016年>山に無線に第九
f0073587_10225678.jpg

2016年12月31日(土・大晦日)
今年も残り僅か。
昨晩、オーダーしていた「1万人の第九」の
DVD・CDが届けられた。
これで、今年の万九は完全に終了。
何とか1年生き延びられたことに感謝!

ここで2016年を振り返ってみたい。

日常生活ではアマチュア無線の利用を目的に
ガラ携からスマホに変更した。
”SOTA WATCH”や”J-CLUSTER”という
掲示板に投稿するためだったが、なぜか
FACEBOOKにまで首を突っ込み新たな世界を体験することになった。
でも、blogの方が性にあってそう。

【登山】
また、山については前半は無線目的で登っていたものの
後半はホームベースのポンポン山ばかりで
アクティビティに欠け自信不完全燃焼という思いだった。
f0073587_11375446.jpg
しかし、その中でも印象に残ったのは北アルプス・乗鞍岳。
こちらも無線目的で登ったもののご来光に感動し
コマクサなどの高山植物に癒され目的の無線では
想像以上に遠くまで電波が飛んで多くの局と交信できたこと。
それに初めての四国遠征で剣山に登れたこと。

<登山記録>
1/1   ポンポン山
1/10  蓬莱山(比良)
1/16  高見山
2/7   北比良峠(比良・武奈ケ岳)
2/11  蛇谷ケ峰(比良)
2/28  六甲山最高峰
3/20  三峰山
3/21  小塩山(京都・西山)
3/27  ポンポン山
4/30  大台ケ原(日出ケ岳)
5/1   ポンポン山
5/3   ポンポン山
5/4   八経ケ岳(大峰)
5/22  稲村ケ岳(大峰)
7/10  ポンポン山
7/17  竜王山(北摂)
7/18  ポンポン山
7/24  ポンポン山
7/31  乗鞍岳(北アルプス)
8/7   ポンポン山
8/11  ポンポン山
8/14  ポンポン山
9/10  ポンポン山
9/23  雷鳥沢(北アルプス・立山)
9/24  立山・一ノ越(北アルプス)
10/10 ポンポン山
10/16 深山(北摂)
10/22 竜ケ岳(鈴鹿)
10/30 御池岳(鈴鹿)
11/5  剣山(徳島)
11/13 ポンポン山
12/25 ポンポン山 

【無線】
昨年までは430MHZ/FMだけの移動だったが
今年からHF/7MHZ・18MHZ・21MHZと
144MHZ/SSBでも移動運用を始めた。
ただ、反省はモールス交信を始めたいがため
年初に開催された講習会に参加したりモチベーションを
上げたにも関わらず易きに流され努力を怠ったこと。

それでも数ヶ月前よりスマホアプリを利用して
通勤の行き帰りに練習を重ねている。
あと少し頑張ってみたい。

<2016年発行QSLカード(交信証)>
1/1ポンポン山・1/10蓬莱山・1/16高見山
f0073587_11212258.jpgf0073587_11214099.jpgf0073587_11215515.jpg
2/7北比良峠・2/11蛇谷ケ峰・2/28六甲山最高峰
f0073587_11235992.jpgf0073587_11241188.jpgf0073587_11242692.jpg
3/20三峰山・3/21小塩山・3/27ポンポン山
f0073587_1126645.jpgf0073587_11261835.jpgf0073587_1126273.jpg
4/30大台ケ原・5/1ポンポン山・5/3ポンポン山
f0073587_11274857.jpgf0073587_1128158.jpgf0073587_112814100.jpg
5/4八経ケ岳・5/22稲村ケ岳・7/10ポンポン山
f0073587_11293523.jpgf0073587_11294544.jpgf0073587_1130040.jpg
7/17から「山の日制定」記念QSLないし既存QSLカード
f0073587_1132347.jpg


【1万人の第九】
1万人の第九は、今年で累計12回目の参加。
いつの間にか干支を一周。
これも万九で知り合えた方々のおかげと感謝している。

f0073587_1146663.jpg


昨年同様、松尾先生のレッスンを受け
楽しく3ヶ月を過ごすことができた。
今年は近い親戚が3名も亡くなったため
本番の第九合唱は鎮魂の思いを込めて唄うことに。


総括して唯一いえることは、病気や怪我を負うことなく
無事に1年過ごせたこと。
恐らく2017年も気苦労は絶えないと思うが
せめて健康で過ごせたらと願うばかり。



最後になりましたが、不肖の私に関わっていただいた皆様に
改めて御礼申し上げると共に
来る2017年が皆様にとって良い年になりますことを
こころよりお祈り申し上げます。

[PR]
by mido811 | 2016-12-31 11:57 | ひとりごと | Comments(2)
数えてみました「NHK-BS にっぽん百名山」-3
f0073587_22131535.jpg

2016年12月29日(木)
NHK-BSで放送されている「日本百名山」も今年で早5年。
この番組を録画するのが今やライフワークになっている。
とっくに一巡しいつ終わってもおかしくないのにと心配していたが
そこは天下のNHKさん。簡単には終わらせなかった。

なんと田中澄江著の「花の百名山」にちなんだ新たなシリーズを展開し
旧来の百名山も登山ルートを変えて息を吹き返した。
また6月6日放送分よりサブタイトルとして「新たなる峰々へ」が追記された。

そうか!この手があったか~
まぁよく考えるよな~と職員の方々に敬意を表したい。

山ブームが広がるにつれ各TV局から山番組が次々と放送された。
一時は関西の単独UHF局「サンテレビ」までも山番組を放送したほど。
しかし、残念なことに今や山番組はこの「日本百名山」のみとなってしまった。

では、なぜ他局の番組は消え当番組が残っているのか
勝手な独断と偏見で考えてみた。
①天気は必ず快晴。
②番組内容がシンプル(30分で完結)
③誰もが登れる季節や登山ルートで放送。
④製作に稼動がかかり過ぎ民放では対応できない。

今年は国民の祝日として「山の日」が制定され
山ブームはますます拍車がかかるのに反し
紹介する番組が「日本百名山」だけとは非常に寂しい限り。
それゆえ、番組の充実を図り更に続くことを願う。

再放送を除き今年も数えてみた。
今回は紹介されたガイドさんの職業名を併記した。

【2016年放送】
1/4 富士山/天野和明さん 山岳ガイド
1/11 五竜岳/松澤幸靖さん 山岳ガイド
1/18 阿寒岳/西田憲一さん 登山ガイド
2/8 石鎚山/三浦真紀さん ガイド
2/15 谷川岳/西田省三さん 写真家
3/14 水晶岳/永井 柳さん  ガイド
6/6 高尾山/高野吉正さん 登山ガイド ● ※以降 ”新たなる峰々へ”が追記
6/13 藤原岳/内炭直美さん ガイド ●
6/20 榛名山/舘山美和さん 登山ガイド ●
7/4 大岳山/伝井真弓さん ガイド
7/11 浅草岳/安類智仁さん ガイド ●
7/18 安達太良山/佐藤哲朗さん ガイド
8/1 磐梯山/江花俊和さん 猪苗代湖山岳会ガイド
8/8 礼文岳/宮本誠一郎さん ガイド ●
8/15 秋田駒ケ岳/小野信也さん 山岳ガイド ●
8/22 月山/菊地 隆さん   ガイド
8/29 越後駒ケ岳/木村和也さん 山岳雑誌(山と溪谷社)編集者 ●
9/5 暑寒別岳/阿部夕香さん 登山ガイド ●
9/12 聖岳/福澤修一さん  ガイド
9/19 八ヶ岳/北原貴穂さん ガイド
10/3 焼岳/竹尾雄宇さん  ガイド
10/10 穂高岳/井坂道彦さん ガイド
10/17 常念岳/高木律子さん ガイド
10/24 針ノ木岳/村松哲彦さん ガイド
11/7 鳳凰山/西田省三さん 写真家
11/14 白馬岳/山岸慎英さん 国際山岳ガイド
11/21 朝日岳/五十嵐理沙さん 登山ガイド
12/5 空木岳/羽場崎 功さん 登山ガイド
12/12 東赤石山/松本智弘さん ガイド ●
12/19 十勝岳/荒田康仁さん  山岳ガイド
12/26 白山/三谷幹雄さん  ガイド
●は”花の百名山”
尚、登山ガイドは登山道を案内する資格。
山岳ガイドは登山道と登山道以外の岩稜や谷・壁などといった
バリエーションルートを案内する資格。
また国際山岳ガイドは国際山岳ガイド連盟加盟諸国の
山岳全エリアを案内できる資格。

さて、今年は山を愛する人たちに激震が走った。
登山家の田部井淳子さんが亡くなられた。
彼女は今の登山ブームを支え社会に浸透させた立役者だった。
こころより御冥福を祈りたい。

代わって、彗星の如く現われた世界7大陸の最高峰を
最年少で制覇した女子大学生の南谷 真鈴さん。
大きな星が消え新たな星が誕生した。
彼女のこれからの活躍が楽しみだ。

来る2017年の「にっぽん百名山」は我々に
どんな感動与えてくれるのか楽しみだ。


あっ、そうそう・・・・
にっぽん百名山の画像を編集しBGMをつけ1時間構成にした
「美しき日本の山々」も今年登場。深夜3時とか4時に
NHK-BSで気まぐれに放送している。こちらもオススメです。
[PR]
by mido811 | 2016-12-29 23:10 | ひとりごと | Comments(0)
2017年の手帳を買った。
f0073587_2324741.jpg

2016年12月28日(水)
今日が仕事納めの企業は多かったと思う。
残念ながら我社は29日が仕事納めだ。

最終の挨拶回りを終えた後、2017年の手帳を買いに行った。
いつもはNOLTYエクセルプラス3という縦長の手帳を買っていたが
NOLTYが製造中止にしたため似た手帳を探した。

NOLTYは新しい手帳は同じ縦長でもやや短くなり書き難そうに思えた。
他にも探したが、慣れもあってなかなかぐっとくるものがない。
嫌々1年間持ち続けるのも辛いのでじっくり探していると
高橋書店の手帳の中で数が減っている手帳に気づいた。

中を見ると今使っているのと瓜二つ。
強いて言えば、紙質が若干チープなのだがぐっときたので
即これに決めた。NOLTYよさようなら~

ちなみに写真左から、2016年手帳に2017年手帳、それから
会社から支給の手帳。その昔、会社手帳を愛用していた。
当時は革張りで紙質も高給だった。しかし、年を経るたびに
どんどんチープになっていったので新たに手帳を買うようになった。

話は続く。
約3年前から手帳にその年の目標を書いている。
そもそも会社のKさんという女子から聞いたことが発端。
Kさんは毎年叶えたい目標を片っ端から書いているそうで
書くことでその目標が実現できるというのだ。

ならばと試しに書いたところ結果の有無は置いといて
出来た事には満足感が得られ、できなかったことには
素直に反省できることに気がついた。それからは
毎年思いついた目標を書くようにしているのだ。
しかし、目標を書けと言われても意外に書けないもの。
ちなみにKさんは100個程度は目標設定するらしい。

さて、恥ずかしながら今年の目標と結果はというと・・・

・会社の売上予算達成⇒上期はいい感じだったが、下期はどん底・・あーどうしよう。
・間食しない⇒すいません、思いっきり間食してた。
・モールス交信のデビューとSOTA運用⇒SOTA運用実施、モールス交信は果たせず。
・家のリフォームないし建替え⇒業者との打ち合わせまでいったが都合により頓挫。
・月1回登山の実行、日本アルプスにも行く⇒月1回は果たせず、日本アルプスは行った。
・無線の講習会に参加⇒京都CW、JARL奈良主催CW講習に参加。
・1万人の第九参加⇒累計12回目の参加。
・家にアンテナを上げる⇒家の建替えが頓挫し中止。
・1歩前に出る⇒意識して意見を言うように心がけた。

というように今年も目標を列挙しようと思う。
自分の目標を書き出すって意外に難しい。
しかし、目標を見出すことで今の自分に向き合えると思う。
だから皆さんも是非~
[PR]
by mido811 | 2016-12-28 23:27 | ひとりごと | Comments(2)
山トレ 神峯山寺~本山寺
f0073587_025567.jpg

2016年12月24日(土)
3連休の中日、そしてクリスマスイヴ。
しかし、子供が卒業した我家ではクリスマスも卒業。
ならば、本来なら山へ行くところだが
そんなの関係ね~とばかりに朝から溜まりに溜まった
QSLカード(交信証)の印刷でプリンタに張りついていた。

それも目処が立ったのでトレーニングがてら午後から
いつもの神峯山寺から本山寺の林道を往復することにした。

牛地蔵の鳥居から坂を登りつめ神峯山寺第二駐車場を
過ぎると脇勧請が新調されていた。いよいよ新年の
準備始った様子。
f0073587_0593252.jpg

更に進むと沿道には”毘沙門天王”の幟が立ち
こちらも正月ムード一色。神峯寺も”初詣り”の
準備を整え新年を迎える状態。
f0073587_059548.jpg


年末ではあるが、ポンポン山への登山者は
絶えないようで今日も多くの登山者と擦違った。
本山寺駐車場も思う以上に車が駐車していた。

駐車場を更に進むと急坂の始まり。
息を整え決してムリをせずマイペースで登りつめる。
時折、お地蔵様に手を合わせ更に登る。

ゆっくり登っているようでも背中に汗がにじむ。
登るにつれ天候が小雨に変わった。
本来なら雪なんだろうが温暖化の影響がこんなところにも。
f0073587_103555.jpg


本山寺に到着。
下山してきた登山者が雨宿りしていた。
スマホで雨雲を確認すると通り雨と分かり
よもぎ大福でエネルギー補給する。
f0073587_12054.jpg


暫くすると雨は止み遠くに見える大阪市内は
夕焼けに包まれていた。この時期は海面が
反射し赤く染まるためそこが大阪湾であることが分かった。
f0073587_121760.jpg


本山寺も新年を迎える準備が始っていた。
下界はクリスマスで賑わっているのに
山では既に迎春ムードとは・・このギャップが面白い。

f0073587_112331.jpg

今日も往復2時間歩いてトレーニング完了。
明日はカミさんから大掃除の命令を受けているが
ポンポン山に今年最後として登っておきたい心境なんだが・・・
[PR]
by mido811 | 2016-12-25 01:15 | ひとりごと | Comments(0)
年末ジャンボ宝くじで厄払い
f0073587_2229316.jpg

2016年12月23日(金・祝)
「1万人の第九」の特別番組が放送された。
相変わらず前半はベートーヴェンやクラシックに関する企画。

毎年観ているが、同じような企画ものでウンザリ。
放送局はスポンサーから指示があるのだろうか。
よくも飽きずに同じテーマを続けられるもんだと逆に関心した。

経験で肝心の第九のシーンは”水戸黄門”よろしく
40分から45分経過したところから始まると分かっているので
その間はBSプレミアムの映画「ナバロンの要塞」を観ていた。
(こっちの方がよっぽど興奮した)

そして、予想とおり14:36(13:55開始)41分経過して
第九のシーンが放映された。感想としては思う以上に各パートがシンクロしていた。
危ういところもあったが全体的にはまとまっているように聴こえた。
特にラストの”エリィージム”は美しく荘厳な感じがあってよかった。
後は、DVDが来るのを待つばかり。

番組が終って急に今日が”年末ジャンボ宝くじ”の販売最終日だと気が付いた。
普段から運の悪い男と自負しているので宝くじ等は一切買わない。
しかし、今年は親戚が多数亡くなったり仕事も多難だったりで
正直いい年ではなかった。それでも病気や怪我なく過ごせたことは
ラッキーなのかもしれないが・・・。
f0073587_2256407.jpg

そんなこともあって、当たらないのを分かって買う。
つまり金を敢えて捨てることが逆に厄払いになるのではという
自分なりの理屈で関西では有名な大阪駅前第4ビルの販売場へ向かった。
そして、寒い中を1時間30分並んで目的の年末ジャンボ宝くじを買った。

年越しまで残り数日ではあるが、これで今年の厄落としができた・・・はず。
来年こそ平穏でいい年にしたいと願うばかりだ。
[PR]
by mido811 | 2016-12-23 23:00 | ひとりごと | Comments(0)
SOLO*WALK IN OSAKA
2016年8月26日(金)

8月25日から29日まで遅い夏季休暇です。
本来ならば、どこかの山へ行っていたはずですが
準備不足もあって今回は断念することにしました。

その代わり、今まで出来ずにいたことを片付けようと思います。
その一つが買い溜めていた電子キットの製作です。
しかし、使用する半田ゴテが古くおまけに老眼が進みんで
今やルーペなくしては製作も困難でございます。(悲)
そのためこれらを調達しに恵比須町(日本橋)へ向かいます。。

前置きが長くなりましたが、電車を乗り継いで行くのも芸がないので
トレーニングがてら大阪駅から徒歩で恵比須町へ向かい
最終ゴールは森ノ宮と決めました。


f0073587_10512485.jpg12:36ヨドバシ梅田店からスタートです。一眼レフが重く感じてきたのでミラーレスを物色です。
f0073587_10513329.jpg名店並ぶJRガード下の食堂街を抜けます。
f0073587_1053562.jpg阪急百貨店に沿って歩き阪神前って何かへん?
f0073587_10532751.jpg一旦、地下に潜って曽根崎に出て南下すると梅田新道の道路標識。
f0073587_10534762.jpg更に進むと殿方御用達「北新地」通過。
f0073587_1054812.jpg更に進むと大江橋です。
f0073587_10543961.jpg大江橋から見た堂島川の風景です。
f0073587_1057462.jpg大江橋を渡ると中之島。大阪市役所です。
f0073587_10551061.jpg更に進むと土佐堀川に架かる淀屋橋。
f0073587_10553118.jpgビジネス街の基点「淀屋橋」。ここからを御堂筋って言うのかなぁ?
f0073587_1056376.jpg淀屋橋と本町の間にある「御霊神社」。建て替え工事が始っています。
f0073587_1058810.jpg更に進むと中央大通りを横切り久太郎町。キタ・ミナミの境です。
f0073587_1059391.jpg暑さには勝てず一筋横の「せんば心斎橋商店街」を抜けていきます。
f0073587_10595469.jpg直射日光を浴びないだけでもかなり楽です。長堀通りを横切り「心斎橋筋商店街」を抜けます。ウワ~外国人だらけ!
f0073587_1105672.jpg商店街を抜けるとご存知グリコの看板。通称”ひっかけ橋”人だらけで身動きできず。
f0073587_1112486.jpg道頓堀川です。昔に比べれば綺麗になりました。
f0073587_112116.jpg続く恵比須橋筋商店街に入ります。
f0073587_1122312.jpgと、その前に入口横には松竹座です。
f0073587_1125092.jpg向いにはカニ道楽のカニです。
f0073587_114690.jpg恵比寿橋筋商店街に入り東へ一筋進むと吉本興業の拠点”NGKなんばグランド花月”です。
f0073587_1144924.jpg更に進むと”たこやき器”が並ぶ道具屋筋を抜けます。
f0073587_1151495.jpg道具屋筋を抜け”なんばCITY”を右に見て左(東)へ進むと電気街日本橋恵比寿町です。ちなみに日本橋はニッポンバシといいます。
f0073587_111058.jpgメインの堺筋を横切り更に東へ一筋入るとカツ丼の”こけし”。
f0073587_1110385.jpg今やこの通りが電子部品関連の店が集まるところ。東京真空管商会、テクニカルサンヨー、アサヒステレオセンタ、無線とPCのモリ、千石電商、ウエダ無線、デジット、マルツパーツ、共立エレショップ、大阪無線などなど。
f0073587_11111031.jpgビリケンさんの通天閣が見えます。予定のハンダこてとルーペを調達したので、きつねうどんで腹を満たすことにします。
f0073587_1112141.jpgさてゴールとする森ノ宮へ出発です。堺筋を北上します。
f0073587_11124384.jpg堺筋を歩くと直ぐに「黒門市場」に入ります。最近は、外国人だらけですね。商店街を北上していきます。
f0073587_11131732.jpg黒門市場を抜け千日前通りを横切ると「国立文楽劇場」を通過します。
f0073587_11134666.jpg千日前通りを東に進み松屋町筋に入り北上していくと空堀商店街に続きます。その名の通り空の堀、大阪城のお堀がここまであったんですね。
f0073587_11151097.jpg登り坂の先には”昆布の土居”があります。お香の薫り漂う商店街を抜け東へ進みます。
f0073587_11153215.jpg抜けた先には谷町筋。相撲の谷町の発祥地です。今も昔もお金持ちが多く落ち着いた大阪の雰囲気があります。
f0073587_1116935.jpg谷町筋を北上し谷町5丁目で東へ進むと活断層で有名な上町台地。
f0073587_11165126.jpg更に東へ進み単なる広っぱにしかみえない難波宮跡地。かつてはここから海だったとか。
f0073587_1117423.jpg更に進むと閑静な住宅街の玉造。良き大阪の雰囲気を体感しながら玉造神社を通過。
f0073587_1118455.jpg地図もスマホにも頼らず頼ったのは勘だけ。見事目的のロイヤルホームセンターに到着しました。先日のハムフェアで教えてもらったアンテナの部材を探すためにやって来ましたがこちらも予想通り扱っていました。やるな~ダイワハウチュ。

当初、森ノ宮から電車で帰るつもりでしたが、せっかくここまで歩いたんだから
最後まで歩き通そうと計画変更。更に大阪駅を目指すことにしました。

f0073587_12352337.jpgさぁ気合入れていきますよ!玉造筋を北へ進み帰路地となるはずだったJR森ノ宮駅を通過。
f0073587_12361245.jpg中央大通りを横切り大阪城公園に入ります。噴水広場傍にある野外音楽場では「たそがれコンサート」の開演待ちで人が並んでいます。
f0073587_12363752.jpg更に大阪城南外濠に沿って西へ進みます。
f0073587_123723.jpg東側に見えるのは生駒山。山頂は電波塔の嵐。
f0073587_12372774.jpg大阪城公園を抜けると上町筋、向かいはNHK大阪放送局JOBKです。
f0073587_1238147.jpg本町通り沿いに西へ進むと先程の谷町筋を横切ります。
f0073587_12383628.jpg更に本町通りを西へ行くと堺筋本町です。
f0073587_12393430.jpg堺筋本町から堺筋沿いに北上します。途中、昔よく通った立ち呑みワインバー「北浜ダイナ-」を発見。つまみが美味いよ~。仕事を終えたOLさんが友人同士で各所から出てきます。今から呑みかな?嬉しそうだ。それもそのはず今日は金曜日でした。
f0073587_12402136.jpg「北浜ダイナ」から西へ進み三休橋筋を北上。土佐堀通りを横切ると中之島公会堂が見えてきました。
f0073587_12404067.jpg”せんだんの木橋”から見る土佐堀川です。向こうに見えるは淀屋橋です。市役所横ではビアガーデンかな?
f0073587_12413589.jpg改修を終えた中之島中央図書館を通過します。
f0073587_1242266.jpg水晶橋で堂島川を渡ります。向こうに見えるのは大江橋です。
f0073587_12431131.jpg更に北上し国道1号線に出合います。いよいよ梅田界隈に入りました。ゴールは間近です。
f0073587_12463969.jpgスタートした梅田新道の道路標識地点に戻ってきました。大阪駅前ビルを抜ければ大阪駅です。
f0073587_12465337.jpgやりました!19:00最終ゴールの大阪駅に到着です。


ヘヘ無事、歩き通すことができました。
当初の目標だけに留まらず更に更にと欲が出て距離を延ばし歩き通せました。
これってちょっとしたことですが、自分の自信へのバロメータになります。
歩き通せただけでなく欲が出るということは未だやれるっていうことでしょう。
たまに、こんなことでやる気を確認しています。(決して酔っぱらってではない!!)
山に行けなかった分の汗は掻いたしね。
[PR]
by mido811 | 2016-08-27 13:57 | ひとりごと | Comments(2)
今年もゴーヤを植えました。
f0073587_1895852.jpg


2016年5月5日(木)
久々に無線と山以外の記事です。
ここ数年、ゴーヤを植えて毎年グリーンカーテンを作ぞと思うのですが
花より団子よろしくカーテンはそっちのけで収穫に目がいってどうもいけません。

今年こそグリーンカーテンで地球温暖化です。
願いを込めプランターに植えました。
[PR]
by mido811 | 2016-05-08 18:14 | ひとりごと | Comments(0)