カテゴリ:武庫川渓谷( 2 )
雨男+晴女、武庫川渓谷を行く その2
今日も家を出た頃は良い天気だったのが、現地に着くといきなり曇り空に
変わる。ひょっとして曇りはここだけかも知れないと疑ってしまう?

カーブした長いトンネルに入る。
完全なる闇だ。近くで水かしたたる音がするが、何処で音がしているかを探る気もしない。
足下にライトを照らし出口の光が見えるのを待つだけ。
そんなときに向こうからライトをつけず人の声が近づいてくる。
カップルだ!良い根性してるぞ。

出口が見えると古びた鉄橋を渡る。
ここから武田尾まで残り僅かとなった。

f0073587_23313843.jpg
↑ダイナミックになる渓谷を見ながらのトレッキングは最高。
f0073587_23315833.jpg
↑長い長いトンネルを抜けると古びた鉄橋が現れる。
f0073587_2332722.jpg
↑鉄橋を渡る途中、思わず下を見ると荒々しい川の流れが恐怖を誘う。
f0073587_23325390.jpg
↑鉄橋を渡ると再びトンネル。右側にあった川が、ここから左側方向にかわる。

・・・つづく
[PR]
by mido811 | 2006-10-30 23:30 | 武庫川渓谷 | Comments(6)
雨男+晴女、武庫川渓谷を行く その1
計画もなしに来週の大山行きを前にウォーミングアップ?と称し武庫川渓谷へ向かう。
JR生瀬駅からスタートし廃線跡を辿りJR武田尾駅を目指す。

幼少の頃、帰省でよく旧福知山線(廃線)を利用した。
おぼろげながら、乗車した列車(ディーゼル車)が渓谷沿いを走っていた記憶がある。
単線でもあったので、JR三田に到着するだけでもかなり時間を要したものだ。
廃線を歩くとディーゼル列車の走行音や当時の事を思い出した。

f0073587_21595398.jpg
↑JR生瀬下車から4人の可愛い女性と一緒に武庫川渓谷へ向かうことになった。かなり嬉しかったりして!
f0073587_220499.jpg
↑看板もなく女性グループの後を追う。枕木らしきものが見えると渓谷が広がった。
f0073587_2213177.jpg
↑渓谷を見ながら歩くとトンネルが現れる。ヘッドランプで照らすが足下ぐらいしか見えず不安だ。何もないことを祈るばかり(ナンマイダ)
f0073587_222497.jpg
↑やはり懐中電灯クラスが必要。砂利道かと思いきや途中に枕木が現れ危険だ。出口で先程のお姉さん達は昼食中だったので我々も昼食タイムとした。

・・・つづく
[PR]
by mido811 | 2006-10-29 21:59 | 武庫川渓谷 | Comments(2)