カテゴリ:ポンポン山( 75 )
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 山岳移動局を探そう。
f0073587_9545379.jpg


2015年9月22日(火)

おまえは暇なんかと言われそうですが再び登ってきました。
本当は連休なんで武奈ケ岳や大峰あたりに行こうと考えたんですが
寝過ごしたんですね。これが・・・あってはならないことですが。

ということで、本日もアンテナと無線機をザックに入れて本山寺駐車場へ向かいました。
流石に連休、今日も多くの方が来られて満車状態です。
空の色は秋色ですね。
f0073587_1005343.jpg

本山寺に向けて登りはじめると他にも多くの登山者さんが登っていました。
今日も人が多そうな予感。
f0073587_1032589.jpg

申しおくれました。私の影武者です。
f0073587_104384.jpg

本山寺に着いても多くの登山者に出合いました。
登山道に入るとどのポイントにも登山者がいらっしゃいました。
特に家族連れが多かったかな?
f0073587_107589.jpg

そうそう先日報告し忘れていましたが、山頂近くの土留めが朽ちてボロボロでしたが
新しい土留めに替わっていました。工事をしてくれた皆さん有難う。
f0073587_109766.jpg

先日より早めに山頂に到着したせいかあまり混んでおらず
所定の場所?に陣取りアンテナの設置に掛かります。
f0073587_10144625.jpg

アンテナを設置したところで今日はCQを出す予定もなくノンビリ昼食をとりながら各周波数をチェック。
予想に反し連休ともいうのに違法局がけっこういました。
これでは、微弱な電波は受信できない。
何とかならないのかこの違法局。いっそのこと別の周波数を解放して
ライセンスなしでも数Wとかいわずkwでもなんでも出せる無法地帯を作ったらどうだ。
そういう輩を相手にメーカーも正々堂々とビジネスできるし。
一石二鳥じゃない?とちょっと毒吐きました。

【本日の交信結果】
DJ-S57/2W + 7エレ八木アンテナf0073587_20534378.jpg
12:50 JL3SGV/3 59/59    滋賀県東近江市高野山移動
13:03 JI3AZH/3 59/59 滋賀県近江八幡市三上山東麓移動
13:29 8N3ARDF/3 59/59 奈良県吉野郡上北山村大台ケ原
13:34 JR3MYM 59/59 京都市下京区
13:40 JL3OTE/3 59/59 大阪府守口市淀川河川敷
13:52 JE3QZW 59/59 滋賀県彦根市
14:06 JF3JLE/M 59/59 京都市山科区モービル
14:12 JI3OVG 59/59 大阪府藤井寺市
14:21 JF3MTM/3 59/59 奈良県葛城市二上山雌岳移動
14:23 JM3GVH 59/59 大阪府枚方市
14:31 JN3PDF/3 59/59 奈良県吉野郡天川村竜ヶ岳移動
14:42 JR2PZU/2 53/52 愛知県弥富市
各局、FB QSO有難うございました。
今日こそワッチに徹するぞと決めていたにもかかわらず、すっかり初心を忘れCQをだしてました。
お陰さまで山岳移動局やSOTAメンバー局、それに多くのカンバックHAM局と
偶然でしょうが出会うことができました。最後に愛知県弥富市とは初QSOでした。
ただ、日本アルプス近辺の移動局には今日も出会えませんでした。
それとPDF局との交信では無変調(音声なし)のアンカバー(妨害電波)が出現。
何が気に入らないのかね、人を困らせてウサ晴らしのようです。

QSOが終了し撤収を始めると子供の声が響いてきました。
3家族がフーフーいいながら登って来られました。
いつもは寂しい山頂ですが帰りも賑やかでした。
f0073587_10471069.jpg

のんびりと下山しているとガサッガサッという音とともに何かが動いた気配がした。
ふと登山道脇を見ると何かいます。そっと眺めているといました鹿です。
1匹は逃げていきましたがそばにいる1匹は盗塁をうかがう野球選手のように時折こちらを牽制しつつ
堂々と草を食べ逃げる気配はありません。根負けでこちらがフェードアウトしました。
f0073587_10532944.jpg

登山道の脇には猪がミミズや蛇を目当てに掘り返した跡が延々続きます。
これも秋が近づいている証拠ですかね。
f0073587_1057832.jpg

登山道も終盤、神々しくみえた夫婦杉を写真に収め無事下山いたしました。
f0073587_10585883.jpg

[PR]
by mido811 | 2015-09-23 18:12 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 山岳移動
f0073587_1233276.jpg


2015年5月31日(日)

久し振りのポンポン山です。
振り返ると先週はいろいろありました。

いきなりパソコンのデスクトップのデザインとIE10に
入れ替わり詳しいことは除きますがハムログの一部データを
失うだけでなくQSL印刷定義ファイルも消えてしまってもう大変。
幸いなことにQSLはすべて印刷済みで被害は最小限に留まりました。

そんな一週間のうっぷんを晴らすため今日の昼食は
ご近所にある「巻きろまん本舗の巻き寿司」とカチンカチンに
凍らした「オールフリー」のセット。先ずは、巻き寿司の調達です。
店に入ると酢メシの香りが漂います。
f0073587_23411489.jpg

食料を調達しいざ本山寺駐車場へ急ぎます。
家を出る前にHFでJN2TZB局と交信。愛知県田原市にある衣笠山へ
430MHZのハンディ機を持って登られるというのでひょっとしたらポンポン山で
交信できるかもしれないと期待が膨らみます。
f0073587_23483599.jpg

今日は時間が早いのかあまり車がありませんね。
ここからの急登はNHK-FMのクラシックを聞きながらのんびり歩いていきます。
風が通り過ぎていく音や小鳥のさえずり、新緑の香りが何とも心地いい。
f0073587_23561575.jpg

本山寺の石段脇には小アジサイが今にも花をつけようとしています。
f0073587_23573415.jpg

本山寺で小休止して山頂へ出発。
しかし、初っ端からみつけたもんね~ギンリョウソウ。
荒らされるから場所は内緒。
f0073587_012471.jpg

気持ちの良い山歩きをしてお昼前に山頂にとうちゃこ。
山頂では先客のボーイスカウトの子供達やBBQ?をする人達で賑わってました。
到着時は風が強く全身砂だらけです。昔は松葉の絨毯だったのでこんなことはなかったのに・・・
f0073587_055084.jpg

強風に煽られながらいつもの場所を確保して
アンテナの設置をしていきます。すると、ボーイスカウントの偉い人がやってきて
アマチュア無線?周波数は1.2GHZ?どこまで飛ぶの?何Wで送信するの?
といろいろ質問を受けながらも手を休めることなく設置完了。
f0073587_010872.jpg

さて、先述のJN2TZB局と交信はできるでしょうか?
【本日の交信結果】f0073587_1215032.jpg
FT-817ND/2.5W/430MHZFM + 自作4エレ八木
12:11 JM2TXG 59/56 愛知県春日井市
12:21 JR2RSH 53/51 三重県鈴鹿市
12:22 JP3LGC 59/59 大阪府豊中市
12:30 JK3CUZ 53/55 大阪府茨木市 ※SSB
12:35 JR2RSH 51/51 三重県鈴鹿市 ※SSB
12:37 JF3USK 59/57 滋賀県東近江市
12:47 JR3MYM 59/59 京都市下京区
12:57 JF3GXQ 59/59 京都府城陽市
13:20 JP3APC 59/51 滋賀県大津市 ※QSO成立せず
13:31 JA3JCH/3 59/59 大阪府八尾市高安山移動
13:59 JJ3UQP 59/59 滋賀県近江八幡市
14:30 JM3KJS/3 51/51 和歌山県紀の川市和泉葛城山移動
各局、FBなQSOいただき有難うございました。
はじめは愛知県春日井市のJM2TXG局、信号がローカル並みの強さで驚かされた。
続く、JR2RSH局は山岳移動を始めた頃よりコールをいただいている。
以前よりSSBのリクエストがあり今回実現。こちらのANTの整備不良からかSがFMよりあがらず。

また、豊中市のJP3LGC局には4エレ八木の調整に一役かってもらったことがあり
本日で2ndQSO。JR3MYM局は京都駅周辺にお住まいなのでポンポン山から視認しながらQSO。
城陽市のJF3GXQ局は同じカンバック組。QSOでは武奈ケ岳や天ケ岳など登山と山野草の
話で盛り上がった。

大津市のJP3APC局よりコールがかかるが恐らくこちらのアンテナの
問題と思われるが当方の信号が取れないらしく交信不成立。JA3JCH/3局は横山岳以来。
11エレ自作八木アンテナと聞き興味津々でノウハウを乞う。と話題豊富な交信でしたが
やはりアンテナのSWRが悪くうまく飛んでなかったようなので早くアンテナを作らねば。


気付けば山頂にひとりです。
手早く撤収にかかります。
f0073587_0461597.jpg

背後には先週登った愛宕山が堂々たる山容を見せてくれます。
右側が愛宕山で左側は竜ケ岳のはず。
大阪市内にあるわが社の北側トイレの窓からは愛宕山のてっぺんが望めます。
f0073587_0462766.jpg

下山も新緑の甘い香りを嗅ぎながらのんびり歩きます。
f0073587_0493774.jpg

体調が悪いと下山する間が長く感じるのですが、今日は逆に短く感じるので体調はいいようです。
ここまで来ると下山もほぼ終了。
f0073587_0542715.jpg

お疲れ様でした。本山寺に到着です。
銀杏の大木も新緑で緑に染まっています。
f0073587_056693.jpg

本山寺駐車場までの間にいつも気になる木があるんです。
枝が人の指先に見えないですか?こんな爪したお姉さん居ますよね。
f0073587_0582613.jpg

駐車場に戻りました。
駐車場の掲示板にも貼ってますが来週6月7日(日)は全国一斉クリーンハイクの日
ポンポン山も対象になっています。私も参加の予定ですが皆さんも是非参加してみませんか。
ちょっとしたボランティアですが高槻労山の皆さんがアシストしてくれますので安心です。
f0073587_131086.jpg

久し振りのポンポン山でしたが、やっぱりホームベースだけあって
リラックスできました!
[PR]
by mido811 | 2015-06-01 01:09 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 新緑です。
f0073587_017570.jpg


2015年4月26日(日)

昨日に続き快晴。
朝からゴーヤをプランタに植えて布団を干す。
まるで合宿生活に近いものがある。

昨日の記事をBLOGにアップし終えると
飲みすぎたこともあって体を動かそうと何故か無線機をザックに詰めて
緑眩しい神峯寺へ向った。
f0073587_0262422.jpg

中途半端な時間なので本山寺を往復する予定だったが
その場の雰囲気でそのままポンポン山へ歩き始めた。
季節の移りは早いもので周囲はすっかり新緑に変った。
f0073587_0285826.jpg

登山道の両脇にはツツジに代わってシハイスミレが最盛期を迎えていた。
小さくてよく見ないと判らないけど鮮やかな紫が印象に残る。
f0073587_033429.jpg
ポンポン山山頂は意外にもガランとしていた。
考えれば3時を過ぎているので当然といえば当然だ。
じゃあ無線交信して帰るかとザックから無線機を取り出しCQを出した。
f0073587_037239.jpg

【本日の交信】
f0073587_193659.jpgDJ-S57/2.5W送信 + 5/8λホイップANT
15:36 JA3FQO  大阪府泉南市  59/59
15:49 JA3AOD  大阪市都島区  59/59
16:09 JO3JBE  堺市中区     59/55
16:18 JN3VBP  大阪府八尾市  51/59
各局、FBなQSO有難うございました!
JA3AOD局は50数年ぶりの再開局とか。
また、JN3VBP局は自作の8エレループに1W送信
実質は0.1Wだそうだが極限のQRPを楽しまれている。
みんな凄いなぁ~

最後の交信が終わったのが16:30を過ぎていた。
そこへラブラドールを連れたランニング姿の若い女性がやって来た。
こんな時間にと思いつつ急いでというより走って下山し始めた。
しかし、先ほどの女性が犬とともに程なく追いついてあっという間に抜かされた。
下山しながら、さっきの女性はひょっとして幽霊だったらどうしようとか妄想しながら足早に駆け下りた。
f0073587_0504719.jpg

ケツに火が付くとはこういうことで、あっという間に本山駐車場へ戻った。
駐車場の奥にある八重桜がとうとう満開を向かえ最後の桜を堪能し帰宅した。
[PR]
by mido811 | 2015-04-28 00:57 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 カタクリ豊作です。
f0073587_015153.jpg



2014年4月12日(日)

懲りもせずカタクリの開花が気になりポンポン山へ向った。
本山寺駐車場は、カタクリ目当てなのか満車。
そして、林道はミツバツツジが最盛期を迎え林道をピンク色に染めていた。
f0073587_0215584.jpg

自生地に入ると予想していた通り一斉に開花し
一面をピンク色に染めていた。
今年はやはり豊作の年のようだ。
来年も続けばいいが、それはこの後の実生次第となる。

丁度、管理メンバーの高槻労山の方と話す機会を得た。
やはり年々株数は増加傾向にある。
ネットで囲い鹿を寄せつけなくした効果かと思いきや
時折、扉を開け鹿を敢えて入れるようにしているとか。
何れにしても自然に逆らわず自然を守るのは根気のいることだ。

さて、今週のカタクリです。

f0073587_0101844.jpg
f0073587_0105097.jpg
f0073587_0121510.jpg
f0073587_0255173.jpg
f0073587_014531.jpg
f0073587_0163344.jpg
f0073587_0173454.jpg
f0073587_0202233.jpg

今日もたっぷりカタクリで春を感じて山頂へ移動。
山頂も今日は団体さんでいつまでも賑わっていた。
その片隅に陣取りアンテナを設営。
ハンディの無線機でCQを発信してみた。
f0073587_114086.jpg

【本日の交信結果】
DJ-S57 2.5w+アローラインf0073587_059876.jpg
13:51  JF2BKA/3   天理市   59/59
13:55  JN3GFS/3   大津市音羽山 59/59
14:04  JF3GXQ    京都府城陽市 59/59
14:18  JO3RUL/3    京都市中京区 59/59
14:23  JQ3WMU/3  近江八幡市キヌガサ山 58/59 3nd
14:36  JP3KCX/3   奈良県高市郡明日香村 59/59
15:10  JP3LGE/3   大阪府阪南市  51/51
各局、FBなQSO有難うございました。
JO3RUL局とは午前中に7MHZで医総会記念局のオペレータとして
QSOいただきこれで今日2度目のコンタクトとなった。

にわかに雲が広がり風も吹き始めたので早々に撤収を開始。
傍らで鹿の鳴き声が響く。雨の前兆だろうか?
誰もいなくなった山頂をあとに下山した。
遅れていた藪椿がようやく咲き始めた。
[PR]
by mido811 | 2015-04-15 00:46 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 カタクリですが・・
f0073587_14213668.jpg


2015年4月4日(土)
週末になれば雨。
しかし、神は民を見捨てず。
予報では曇りといいつつ実体は青空が広がるお花見日和になった。

昨年のBlogを見ると今頃はポンポン山のカタクリが蕾を
膨らましはじめた頃、だったら見に行かなければ・・。(義務ではないが)
ちょっとその前に桜好きとしては摂津峡の桜公園も捨て難い。
ということで先ずは摂津峡へ向った。
f0073587_13395540.jpg

満開の桜を脳裏に焼き付けて次なるはポンポン山。
その前に神峰寺に向う林道入口の桜も見ておかなければ。
f0073587_13453232.jpg

このまま林道に入り本山寺駐車場に。
山の桜はまだ一分咲程度、来週あたりが見頃かな・・・
林道に咲く桜も見事だが、本山寺駐車場の奥にあるボタン桜が咲くともっと華やかだ。
一度、ボタン桜の下で花見と洒落て見たいもの。

本山寺駐車場は、前日の雨の影響かさほど車は駐車していなかった。
まぁ、今日は大半が桜の花見になるのだろうけどね。
本山寺の手前にある藪椿、昨年は沢山花を咲かせていたが
今年は開花が遅れているようだ。とすればカタクリも同じかもしれない。
f0073587_13565883.jpg

いつもの夫婦杉で小休憩。今日はお茶に桜大福で一服する。
ヤマザキパンもいろいろ考えるよね。
f0073587_13572461.jpg

花見気分になったところで先を急ぐ。
山頂は素通りしてカタクリの自生地に向った。
今日は、登山客も少なくましてや自生地には誰もいない。
さて、カタクリはいかに・・・・

自生地に入り一瞬目を疑った。オッ咲いてる、咲いてるぞ。
昨年の今頃は蕾ばかりで開花という意識は全く無かったので意表を突かれ呆然となった。
慌てて中を回ってみると既に枯れかけているものもあり今年は開花が早いことがわかった。
しかし、その反面嬉しかったのは昨年より株数が相当増えていることだ。
恐らく、お世話をされているボランティアの皆さんの努力の結晶だと思われる。
それだけに大切に観察したいものだ。
(カタクリは種から7年をかけて開花する。)

では、ポンポン山のカタクリ第一花です。
f0073587_1474096.jpg
f0073587_1483467.jpg
f0073587_1494083.jpg
f0073587_14111615.jpg
f0073587_1415253.jpg
f0073587_14185366.jpg
f0073587_15143518.jpg
f0073587_15173798.jpg
f0073587_14201667.jpg


幸か不幸か今日は登山客もおらずはっきり言ってカタクリを完全独占です。
今年は思いのほか豊作のようで全株開花となればさぞ見事だろう。
天気からすると来週前半は悪天候に低気温なので花は温存されるだろうから
見頃は週末がターゲットになるかもしれない。
ちなみにカタクリも太陽が顔を出さないと開花しないので曇りだと下をうつむいたまま。
春の妖精は、お姫様のようにわがままなのだ。
f0073587_14532346.jpg

すっかりカタクリを堪能し山頂へ立ち寄った。
展望も昨晩の雨で視界が良い。
せっかくなので無線機をザックから取り出し少しCQをだすことにした。
有難いことに応答をいただき気が付けば1時間ほど交信。
【本日の交信結果】
DJ-S57/2.5Wout + 5/8ホイップANTf0073587_14371951.jpg
14:03 JP3EPM  大阪市西成区   59/55 2ndQSO
14:08   JH3HHT/3   京都府長岡京市バイク  59/59
14:16   JP3MEP  大阪府枚方市    59/59
14:27   JO3ALU/3  京都府綴喜郡五輪山移動 59/59
14:30   JP3MEN  大阪府枚方市   59/59  JP3MEP Jr
14:34   JR2XTF  三重県鈴鹿市   53/52
14:41   JN3WIJ  京都市左京区   59/59
14:44 JN3VUE/3  大阪市北区天満橋 51/52 お花見
14:49 JK3WRY/3  京都市南区M移動 59/59
14:57 JM3HCC/3  京都府城陽市   59/59
各局、FB QSOいただき有難うございました。
バイク移動局や山ラン局、親子で開局にお花見と話題豊富な交信でした。
それにしても鈴鹿市とポンポン山を結ぶラインは相性が良いようだ。



f0073587_157164.jpg

交信を終了し手早く撤収。
空が怪しくなってきたので駆け足で下山。
雨は未だ大丈夫と思いその足で、芥川堤防へ桜見物に向った。
どこまで桜好きなんだろう。
[PR]
by mido811 | 2015-04-05 15:18 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 春呼ぶ福寿草 
f0073587_18482397.jpg


2015年2月28日(土)

ポンポン山の福寿草開花の知らせを受けて現地へ向った。
福寿草は日が射して花が開くので天候を考えると行くなら今日しかない。
そのことを奥方に伝えると私も行くと言い出し・・・一緒にいくことになった。

ということで、車で本山寺駐車場へ向かう。
既に数台が駐車していたが、思うほどではない。
f0073587_1181080.jpg

いつもの急登を喘ぎながら登り本山寺を目差す。
登山道に入ると昨晩雪が降ったようで所々が白く光っていた。
f0073587_11265416.jpg

山頂は通過して出灰への分岐である西尾根コースに入り現地を目差す。
途中、”りょうぶの丘”で持参した草大福を奥方は桜餅を食べ一息ついた。
毎度ヤマザキの草大福を食べるとセブンイレブンのとスーパーのとで違うような・・・。
セブンイレブンの方がどうもヨモギの匂いが強いように思うのだがそう思うのはオレだけ?
f0073587_11332443.jpg

暫く進むと京都の愛宕山と手前のカタクリで有名な小塩山を展望。
もう暫くすると山々も色付きはじめる。
f0073587_1139474.jpg

この間に空は青く快晴となった。
福寿草を見る環境は整った。晴男と晴女のWのなせる技か?
登山道に架かる福寿草の簡易標識を頼りに一機に下っていく。
f0073587_11484715.jpg

大原野森林公園の方へ届出を提出してゲートをくぐると待望の福寿草とご対面。
太陽も福寿草をみごとに照らしてくれて感謝、感謝。
f0073587_126733.jpg

それでは今年の福寿草の第一花です。
f0073587_11565460.jpg
f0073587_11573845.jpg
f0073587_11594550.jpg
f0073587_1222821.jpg

傍らにはネコノメソウも発見。
f0073587_1274950.jpg

福寿草を堪能しポンポン山山頂へ戻る。
次なるお楽しみはアマチュア無線の交信だが、その前に腹ごしらえ。
どうやら先日作った風防が役に立ったようだ。湯を沸かしてカップラーメンが出来るまでに
アンテナの設営を済ませる。今日は京都側に設置し周波数は432.880MHZでCQを出した。
f0073587_12163796.jpg

【本日の交信記録】DJ-S57/2.5W+AL-207F(H)f0073587_1651547.jpg
14:54 JI3EMB 大阪府羽曳野市   59/59
15:05 JR2RSH 三重県鈴鹿市     59/51 
15:08 JA3RTD 堺市中区        59/52
15:11 JP3IYX 兵庫県尼崎市     57/55
15:22 JP3FSX 堺市西区 59/59
15:26 JN3BME/3 滋賀県野洲市   55/52
15:31 JH3JFF/3 堺市ソテツ山    55/53
15:44 JP3JHY   大阪市住吉区   54/59
各局FB QSO有難うございました。
特にJR2RSH局は伊吹山、綿向山、桧塚奥峰移動含め毎回QSOいただきTNXです。






無線を終えると一人佇んでいた奥方が落ち着いた声で「さっきから傍に鹿がいるんやけど
襲ってこないかな・・・」と普通に言ってきた。
よく見ると鹿がこちらをじっと見ている。まるで監視されているようだ。
f0073587_1249752.jpg

鹿は逃げる気配もなく新芽を啄ばみ、こちらも驚かす気は毛頭ないのでそっとして帰り支度を急いだ。
4時前でも明るく日が伸びたと感じる。
最後に京都市内を展望し下山となった。
f0073587_1236956.jpg

かつては1,000株以上あった福寿草も盗掘(悪人)や鹿、猪の被害によって
今や300株程度になったそうだ。それでも必死で守ってくれている
京都大原野森林公園の方々や地元ボランティアの皆さんに敬意を表します。
観察する側はそのことを知った上でご覧いただきたい。
[PR]
by mido811 | 2015-03-01 12:42 | ポンポン山 | Comments(0)
本山寺ウォーキング
f0073587_2222258.jpg



2015年1月18日(日)

今日は神峰寺に車で移動し本山寺まで片道2.5kmのウォーキングです。
といっても急勾配坂の2.5kmですのでそれなりの効果はあります。

遡って8日の社内での新年会で飲み過ぎたせいでしょうか胃がムカムカしながら
翌日なんとか出勤したんですが相当堪えました。
土曜日になっても症状は変わらず一日家に籠もっていましたが
流石にじっとしておられず奥方を誘ってウォーキングと相成ったわけです。
もちろんハンディ機を持ってですが、今日は沢山の方々がお山から電波がでてましたね。
大日岳、交野山、国見山、大和葛城山、高野山、六甲山等々・・・
その1局JM3GVHさんには新年の挨拶代わりにコールさせていただきました。

f0073587_22364129.jpg

本日は雪見目当なのか本山寺駐車場は満車でしたね。
団体さんも来られてましたけど雪は融けてありません。
この時期はポンポン山の山頂から雪を被った鈴鹿や大峰の山々が見えるチャンスですので
これを目当てに登るのも楽しみの一つかもです。
[PR]
by mido811 | 2015-01-18 22:58 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」山岳移動
f0073587_22231213.jpg


2015年1月11日(日)

本当は、初登山として武奈ケ岳か伊吹山を計画をしていたんですが
昨日あたりから鼻声になり始め早めのパブロン飲んで就寝したところ
これが効いたのか寝坊して行きそびれました。
f0073587_22233168.jpg

ならばということで昼前に家を出て山頂へ向かいました。
京都府に入ったところから残雪が見え始めるまで登山道はぬかるんでいました。
天候はあまり良くなく山頂からの景色は大阪・京都共に霞んで視界は良くありません。
f0073587_22235265.jpg

カップラーメンを食ったところで430MHZのハンディ機をセットしてCQを連呼。
嬉しいことに今日は愛知県岡崎市、安城市から応答がありました。
ようやく2エリアをキャッチしました。次は9エリア(北陸)です。
こちらの出力も最初は0.3W~2.5W、5/8λホイップをつないでのQRVです。
読みとおりポンポン山のロケーションは半端無いです。

【本日の交信結果】
13:34 JO3JBE  59/55 堺市中区
13:37 JQ2CLN  51/45 愛知県岡崎市
13:42 JQ2BJK/3 59/59 阿倍野区ハルカス60F
13:48 JI3HJL   59/59 生駒郡斑鳩町
13:54 JI3AZH  59/59  滋賀県野洲市
14:02 JF3PGW 59/59  京都府長岡京市
14:08 JQ3WMU/3 59/59 滋賀県近江八幡市繖山(キヌガサ)移動
14:18 JJ2CDP  55/51  愛知県安城市
14:24 JJ3AOZ  59/55  滋賀県多賀町 
14:30 JR3ACE  59/58  交野市

f0073587_2230303.jpg

14:30には応答も途切れQRTとなりました。
帰りがけ15:00前というのに数十人に及ぶ団体さんが登ってこられました。
言葉からすると東海方面かと思いますが、とすればポンポン山もメジャーになったもんです。
下山途中から小雨になりましたが難なく帰宅致しました。
[PR]
by mido811 | 2015-01-11 22:25 | ポンポン山 | Comments(12)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 元旦ご来光
f0073587_2350397.jpg


2015年1月1日(木)

新年明けましておめでとうございます。
改めまして本年もよろしく御願いいたします。

例年通り、ご来光を見るためポンポン山へ登ってきました。
天気予報は余りかんばしくなかったせいかギャラリーは昨年より少なめでしたが
それでも予報を覆し久々に見事なご来光を拝むことが出来ました。
今年は春から縁起がええわい ”晴れ男”爆発!!だっせ。

本山寺駐車場を5時過ぎに出発。
いつもより暖かく感じながら6時30分に山頂へ到着。
いつもながら山頂から見る大阪、京都の夜景は格別ですね。
f0073587_2351619.jpg

既に空は赤く染まりご来光の出番を予感させるものでした。
しかし初日の出までの30分はひたすら寒さとの戦いで忍耐のとき。
f0073587_23521140.jpg

今回は、おふざけで獅子舞の帽子を被ってご来光登山をアピールしてみた。
すると、後ろの奥様から「獅子舞さんもお汁粉食べる?」と訊かれ
温かいお汁粉をご馳走になり身も心もポッカポカ。(被っといてよかった~)

では、ご来光を時系列でどうそ
f0073587_012181.jpgf0073587_013817.jpgf0073587_015047.jpg
f0073587_021148.jpgf0073587_022627.jpgf0073587_025042.jpg
f0073587_031722.jpgf0073587_032966.jpgf0073587_035851.jpg

そして、予定時刻の7時5分にご来光が昇り始めました。
昨年は見ることができなかったので喜びもひとしおです。
この瞬間に合掌し願い事を唱えておかないと・・家内安全、交通安全、無病息災・・・え~とえ~と
周囲からも願い事が漏れ聞こえて来たゾ。
f0073587_063542.jpg

予定では持参したレトルトおでんと温めたワンカップでお屠蘇気分に浸るはずだったけど
日が昇ると風が強く吹き始め体感温度もみるみるまに零下。
それもそのはず夜が明けると周囲は真っ白です。
もうワンカップを温める気力も失せました。

せめてと思い持参した無線機を取り出しCQを出してみました。
おっと一発応答だ。しかし、コールサインや時間を手帳に書こうとするけど
指がかじかんで動かない。暫く間が空いたので急いで返答をしたものの今度は
口がうまく回らない。何とか交信は成立したけどその後は寒さで交信数は数局で終了です。

・JA3WDL   高槻市 59/59
・JR3MYM  京都市下京区 59/59
・JR3PLZ/3 宝塚市中山観音移動 52/59
・JA3RIP/3 箕面市最勝岳移動 59/59

f0073587_072923.jpg

無線で遊んでいる傍らで人が集まっていました。
訊いてみると誰かが焚き火をして完全に火が消さずに帰ったらしいのです。
なんということだろう。身勝手にも程があるよな。
乾燥しているところに強風だと少し火が残っていれば
一機に煽られて火が大きくなるのは想像がつくことだけど・・・情けない話です。
そこで、持参した貴重な水をみんなが持ち寄って消化していたというわけ。
f0073587_0303440.jpg

気付けば山頂はそれまでの喧騒が消え人もまばらになっていました。
北側に見える愛宕山やその向こうに見える比良山系を見渡すと雪に覆われて真っ白です。
それよりも寒さで手足が冷たい通り超して痛いに変っていました。
これ以上留まると軽い凍傷になりそうなので下山です。
f0073587_031957.jpg

今年はご来光も拝め幸先の良いスタートが切れましたので
笑顔で日々を送れることを願うばかりです。
[PR]
by mido811 | 2015-01-05 00:44 | ポンポン山 | Comments(0)
ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 善峯寺へ縦走
f0073587_2242294.jpg



2014年11月23日(日)

本日はポンポン山から紅葉で有名な善峯寺へ縦走する。
いつもならピストンするところだが縦走してJR向日町から戻るコース。

f0073587_19465286.jpgf0073587_1947515.jpg
その為、いつものバイクで移動するのでなく市バスを利用する。
市バスに乗車し3つ目の原立石バス停で下車し歩き始める。
距離はいつもより長いけどご褒美が待っている。
ビール、ビール、ビールが飲める~!


f0073587_19561737.jpg
原立石バス停では数名の登山者が下車。
牛地蔵に到着すると珍しさからか他の登山者が記念撮影している。
私は見慣れた風景であり歩き慣れているので一機に加速。
神峰寺では紅葉がピークを迎えていた。


f0073587_204859.jpg
神峰寺を過ぎると紅葉の回廊が続きプチ感動で思わずカメラを取り出す。
回廊が終わると坂道がスタート。
ここも歩き慣れた場所、先行の登山者を次々に抜いていた。
中間地点の本山寺駐車場は概ね満車の状態。
木々も先週と比べ色付きを増して秋を感じさせてくれた。


f0073587_20112074.jpg
坂道もここから急坂に変わる。
駐車場のお地蔵さんにお参りしいざ参らん。
ウォークマンを取り出し第九を一楽章から聞きながら歩く。
足取りも軽く急坂も喘ぐこともなく山門を通過すると黄色の回廊が待っていた。
f0073587_20385149.jpg
本山寺も紅葉のピークを迎えていた。
境内でお参りを済ませエネルギー補給とばかりに「よもぎ大福」を頬張る。
そこへ家族連れがやって来て何か訊きたそうだったので「ポンポン山に行かれるんですか?」と
こちらから声を掛けた。すると山頂までの時間が知りたいということだった。
初めて登るので道迷いや子供も付いていけるか不安だったのだろう。
すぐさま迷うことなく山頂に着けることに加えお楽しみとして山頂からの展望のことを伝えた。


f0073587_21483326.jpg
暫く雨がなかったので登山道は落葉で滑り易い。
慎重に歩を進め再び第九を2楽章から聴き始めた。
すれ違う登山者も多く山頂の賑わいが伝わってきそうであった。
グッドタイミングで第四楽章が終了し山頂に到着。
山頂では僅かなスペースを確保して湯を沸かしてカップラーメンをすする。
食事後には無線機を取り出してCQを出し呼びかけた。
今日は、善峯寺へ行くので短時間でのQSOとなったが結果は次の通り

【本日の交信(QSO)記録】
JP3EJE   枚方市 59/59
JK3CUZ  茨木市 59/59
JK3BTY/3 河内長野市岩脇山移動 59/59
JQ3AOM  京都市伏見区 57/57
JH3JFF/3  奈良県御所市大日岳移動 59/59
JJ3MSJ   京都府宇治市 59/59
JN3VBP  八尾市 51/59
JO3BAO  高槻市 59/59
JN3EDO/3 枚方市
各局QSO有難うございました。



f0073587_2155094.jpgf0073587_2154785.jpg
交信を終了すると周囲に人気はなくガラガラになっていた。
気持ちは焦りつつ身支度をし隣の釈迦岳に向った。
ポンポン山からは下り道になり善峯寺へは比較的移動し易いが
逆のコースを辿ると釈迦岳までは急坂の連続になるので好きではない。
しかし、今回行ってみてピストンでポンポン山へ戻る人が多いのに気付いた。
その理由は後で何となくだが理解できた。


f0073587_2252759.jpg
釈迦岳からは水無瀬への分岐と柳谷観音との分岐を経ると
いよいよ善峯寺が近くなる。途中に展望場があり冒頭の写真通り善峯寺が一望できオススメスポットだ。
紅葉で彩られた風景を楽しんだ後にもう一つお楽しみがあった。
緩やかな登山道を暫く進むと赤と黄色の壁が現れ思わず息をのむ。
正体は鮮やかに色付いた紅葉の並木。
先行の登山者は思わず感動の嘆息でカメラを向けていた。
善峯寺から見ると色付いた山の斜面の一部だが登山道から見るとこのような光景が拡がっていた。



f0073587_22131738.jpg
残念ながら天候は曇りに変わったところで善峯寺に到着。
入観料500円を支払い中に入ると至る所で紅葉が艶やかに色付いていた。
しかし、人、人、人の賑わいで人をいれずに写真を撮ることはできない。
次のJR向日町行きバスの発車までの間、紅葉を楽しむことにした。

f0073587_22205539.jpg
f0073587_22212967.jpg
f0073587_2222129.jpg
f0073587_22254391.jpg



1時間ほどかけて紅葉を堪能。
帰りは阪急バスでJR向日市行きに乗車するが繁忙期でも
1時間に1本しかないため観光客と登山者で満員。
またバスは細い道をくねくね進んで所要時間30分を要したため
ピストンでポンポン山へ戻る登山者が多かったのが頷けた。
時間の余裕があれば高槻市バスでJR高槻へ戻ったほうが楽かもしれない。

f0073587_22394910.jpg
グッタリしてJR向日町からJR高槻駅へ移動したが
この後は駅前の居酒屋でお楽しみの「生ビール&ニラレバ炒め」をオーダー。
グイッと飲んで元気を取り戻したですばい。やはり登山の後のビールは格別ばい。(癖になりそう)
終わり良ければ全て善し。楽しい連休の一日だったばい。(何で九州弁やねん)












[PR]
by mido811 | 2014-11-24 22:46 | ポンポン山 | Comments(4)