カテゴリ:カメラ( 8 )
後味が悪いな~
f0073587_20492543.jpg



2014年11月15日(土)

依頼していたEOS30Dの修理が完了したとの連絡を受け西梅田へ向かった。
先ず、預かったカメラの確認に続き修理の依頼内容確認と修理の説明を受けた。

修理依頼の内容は
レンズ
・TEL側で撮影時、AFが迷う動作をすることがある。
・レンズ内部清掃
カメラ本体
・センサー清掃

対する修理は
レンズ
・繰り返しテストしましたが、ご指摘の現象は確認できませんでした。
・レンズ内ゴミ確認いたしました。
カメラ本体
・センサー清掃いたしました。その他、お客様のご指示によりレリーズスイッチ部は
 そのままになっております。

と説明を受け実際に指摘事項が修理できているか確認するよう促された。
手にとって、気になるAFが迷う件を確認するとレンズのガタツキはなくなり
スムーズにAFが決まるようになり安心しかけたその時、事件は起こった。

ある特定場所へレンズを向けるとAFがきかずシャッターが下りない。
まさしく修理依頼した現象だ。
これですよと言って店員へカメラを差し出すと指摘する箇所へレンズを向けず
違う方向へレンズを向けシャッターを切りそんなことはないと言わんばかりだ。
再び私がシャッターを切ろうとするとやはり切れない。

店員は確認すると言って一旦事務所へ戻り再び説明し始めた。
今度はレリーズスイッチ部は修理していないのでそれも関係するかもしれないと言い出した。
流石に大人しい私も我慢できず、私が立っているところに来て指示する箇所にレンズを向け
シャッターを切るように促した。その通りしたら案の定シャッターは切れなかった。

次に店員が発したのは、光が当たらない場所だからシャッターが切れないと言い出した。
オイオイ、室内で十分な光量ではないがセンサーが感知できないほどではないぞ。
続いて、レリーズスイッチも不具合が確認されているがお客様が修理しなくとも良い
と言われたのでその部分は確認できていないと言い出した。
ちょっと待って。レリーズスイッチが不具合なんて聞いていない。
その代わりカメラ本体は今年の5月で修理できなくなっているとは聞いていた。
修理できないことが、いつの間にか修理を依頼していないに摩り替わっていた。

再度、店員に今回の症状はカメラ本体の要因かと尋ねたらレンズだと答えた。
じゃ~レリーズスイッチ云々は今の議論では関係ないではないか。
仮にレリーズスイッチが不具合と言ってもメーカー都合で修理できないじゃないか。
そもそも不具合と言いながらシャッターはちゃんと切れてるぞ。
そうすると店員さんは、そのうち切れなくなりますやて・・・。

つじつまの合わない話を聞かされるとバカにされてんのかと思ってくる。
ビジネスでも縦と横の整合性のない話に信憑性なんてない。
大メーカーさんが、こんなにリテラシーが低くてはダメでしょう。
最後のアナログ世代には全く響かない説明だった。

と同時にかつてカメラは一生ものというイメージだったが
デジタル化によってコスパは解消されたもののパソコンと同じで
壊れて修理するのでなく買い換える家電商品と化してしまったと痛感。
これからカメラも使い捨てそんなエエもんはいらない。
愛着も捨てなくては。

丁度、隣では超望遠レンズのAFが利かないと修理を依頼していた。
メーカーの店員は修理可能期間が既に終わっているので出来ませんとあっさり。
あのレンズ、買ったときは100万円じゃきかへんかったと思うと
カメラ本体でガタガタ言うのもアホらしくなってきて修理伝票にサインしカメラを受け取ることにした。
f0073587_21385217.jpg

すんなり「修理できました」と言われて終わったらハッピーやったのに
後味が悪いわ。
気分を変えようとグランフロントの庭園で試し撮りして帰った。
[PR]
by mido811 | 2014-11-15 21:39 | カメラ | Comments(0)
EOS30Dを修理
f0073587_22131870.jpg



2014年11月1日(土)

今日から三連休です。
お天気が良ければ鳥取・大山に行く予定でしたが
残念ながらの悪天候のため予定変更。
f0073587_22474317.jpg

先ずは、カメラを西梅田にあるキャノンのサービスセンターへ持ち込みます。
以前からオートフォーカス時にレンズがガタガタと音をたてフォーカスできず。
その為、シャッターチャンスにシャッターが下りず何度か困ったことがありました。
特にズーム時に発生するようです。

本体が悪いのかレンズが悪いのかは不明ですが、数年前にカメラケースに
入れていたにも関わらず落とした拍子に当たりが悪くフィルターを割ったことがありました。
その後、ガラスの細かな破片がレンズ内に埃のように散乱しており
光の反射の度合いでフォーカスできないのかな?とも考えたりしていました。

今日は原因を探るべく良い機会なので思い切って修理を依頼することにしたのです。
修理受付の対応いただいたのは年配のベテラン風の男性でした。
年配男性ですと症状を伝えても理解してくれるという安心感があります。
予想通り症状を伝えるとFAQにヒットするのかテキパキとした対応で
レンズ(EFS17-85mm)側のフォーカスユニットの故障ではないかということでした。
せっかくなのでレンズ内の掃除とEOS30Dはセンサーをセルフで掃除できないので
一緒に御願いすることにしました。

すると少々ショキングなことを伝えられた。
EOS30Dの修理が今年5月をもって終了したという。
今度故障しても部品をストックしていないので修理できならしい。
購入してから8年が経過するが、修理満了EOLがこんなに早いとは驚きだ。

EOS30Dを買ったのは2006年3月こいつとはどこへ行くにも一緒だった。
このカメラには一眼レフの撮りかたを教えてもらったり
山に行けば悪天候や湿気に襲われても故障らしい故障もなく
貧乏なオレに今まで支えてくれた可愛い相棒。
だから修理から返ってもう暫くは、一緒に遊んで欲しいなぁ。
[PR]
by mido811 | 2014-11-01 22:51 | カメラ | Comments(0)
お散歩カメラ買いました。
f0073587_2240879.jpg

2011年9月16日(金)
手軽に使えるお散歩カメラが欲しいと思って幾年月。
買おうと思うと新製品がリリースされイタチごっこを
繰り返してきましたがようやくピリオドを打てました。

チョイスしたのはキャノンのPowerShot G12。
ちょっくらデカイし重たいけど画質で選びました。
マニアックに使えそうだしネ。

さて、台風接近で大荒れというのに明日またまた高槻へ戻りま~す。
その為ただいま掃除、洗濯にアイロンと格闘中!

あっと、それとね昼時に”魚がし”へ行きまして
秋刀魚刺し定食を食べましてん。これが秋刀魚一匹塩焼きと
秋刀魚の刺身一匹分がついてましたけど臭みは一切無く脂がのってうまかーーです。
[PR]
by mido811 | 2011-09-16 22:51 | カメラ | Comments(0)
気になるNIKON D7000
f0073587_212655100.jpg


保有しているデジタル一眼(CANON 30D)の扱いにも大分慣れて
買い替えを考えていたところに各社より新製品が発表された。
中でもNIKON D7000の仕様を見て気になっているのでR~。

実は、個人的な主観だがCANONの絵具を塗ったような仕上がりに
満足していいない、むしろNIKONのようなあっさり系の仕上がりが個人的には好ましい。
もう一つ言うと、CANON機はKISSを除き重すぎて山へ持っていくのは大変だし
CANONはやたら画素を上げていくのもどうか?と思っている。
そのため買い換えるとしたらNIKONのD300sかD90にと考えていた矢先に
中間の位置づけとなるD7000が登場したのだ。

NIKON D300sに対抗するかのように慌ててEOS7をリリースし
今度はEOS 60Dをリリースしてきたが、重くて山へは持って行きたくない。
それにバリアングルモニタや画角を変えることができたりしても
今更感があり潔さが感じられない。
もしNIKONマウントに変えるとすればレンズやアクセサリ含め
全部替えなければならずコスト的には甚大なことになる。

とは言っても、未だパソコンすら買えない状況なので数年先の話ですけど!
[PR]
by mido811 | 2010-09-19 21:55 | カメラ | Comments(2)
一難去って、また・・・
f0073587_22463657.jpg

PCのトラブルで振り回された一週間がようやく終わった。
今日は一週間ぶりにジョギングができ良い汗をかいて風呂に入り、
ビールを飲んで久々にまったりとした時間を過ごした。

しかし、残る問題がもう一つあった!
10/25娘の発表会へ行く途中、タクシーを降りる際に不用意にもカメラを落とし
一見保護フィルタ破損で済んだように思えたがよく見ると破片粉がレンズに入り
それが災いしてかAFが一部利かなくなった。

キャノンのサービスセンタへ持ち込むと分解掃除をするので修理費が最低2万は掛かるとのこと。
ネットで検索すると同じレンズを中古で買っても2万程度なので
新品レンズを買い替える方が得策と考えるが、買うにしてもどのレンズを買うかで悩む。

将来、フルサイズカメラに移行すると考えれば、一生ものでキャノンのLレンズ
16-35mm/2.8F、17-40mmm/4Fあるいは24-105mm/4Lが候補となる。
しかし、今だけ考えるとタムロン17-50mm/2.8F、シグマ18-50mm/2.8Fや
単焦点35mmや28mmなんかも悪くない。

・・・どうしよう????
[PR]
by mido811 | 2009-11-14 23:12 | カメラ | Comments(0)
相棒が修理から戻りました。
f0073587_11242615.jpg


修理に出していた相棒のEOS30Dが昨日無事に生還した。
行者還岳に行った時、突然シャッターが切れなくなり撮影不能(エラー99)となったのだが
原因は本体側でなくレンズ側の絞り駆動ユニット(いわゆるモーター)の故障だった。
考えてみれば、精密部品を電子制御しているので製品自体やわな構造なのだが
振動だけでなく塵、水にまみれながら3年間よく保ったと考える方が正しいのかも。

実のところ、この機会にもう少し軽いカメラが欲しいと思ったけど・・・・オリンパスE-620とかペンタックスK-7とか
でも懐具合はややどころか相当消化不良をおこしているので、まだまだEOSとの付き合いは
長くなりそう。でも腕の筋力は付きそうですが・・・(笑)
[PR]
by mido811 | 2009-06-27 11:32 | カメラ | Comments(9)
はな1号
今日は天気が良かったので庭に咲くものを撮ってみました。
ウ~難しい!

昼からヨドバシカメラでPLフィルタを購入したので標準レンズに装着して
明日は試し撮りしてみよう!

チャレンジは続く。

f0073587_3161692.jpg

f0073587_317332.jpg

EOS30D+SP90マクロ
[PR]
by mido811 | 2006-03-26 03:23 | カメラ | Comments(0)
EOS30D
厄払い?の気持ちが背中を押し、とうとう一眼デジカメ買っちゃいました。
悩みに悩んでCANONとPENTAXどちらにしようか結局結論が出なかったのですが
エイヤーって感じでEOS30Dにしました。

PENTAXのistDS2のすっきりした感じと色彩、それに小型・軽量が
気に入っていたのですが、友人からのアドバイスと銀塩カメラがCANONであることと
やはりデジタルの進化を考えるとCANON?となってしまった。
でも、もう一台買うとしたら絶対PENTAXだと思う。秋のニューモデルが気がかりだ。
恐らくサムソンと業務提携したことは大資本がバックについた訳で開発費が担保され
結構良い(=独自性の高い)製品がでるのではないだろうか?
逆にCANONは30Dのカタログの紙質が落ちたことと他社の仕様を追う格好になり
つつあるので厳しい局面にあるように感じる。でもCANONを買っちゃった。

レンズは純正EFS17-85mmとタムロンのSP-90を購入。最初はシグマの
17-50mm/f2.8にしようと考えていたが、カメラ屋のオッサンに「デジタルはレンズの
明るさは関係なく、AFの精度を考えるべきで純正レンズを買うべし」と言われ買ってしまった。
只今、超ー後悔。
まっ、自己責任やからしゃーないか!!

f0073587_1463373.jpg

[PR]
by mido811 | 2006-03-26 01:55 | カメラ | Comments(0)