2017年 12月 11日 ( 1 )
高槻ハイウェイウォーキング
f0073587_0381867.jpg

2017年12月10日(日)
本日15:00より神名神高速道路高槻ICから川西IC間の開通にあたり
「高槻ハイウェイウォーキング」と題して高速道路を歩けるイベントに参加した。

これまで高槻市には高速道路の入口がなく隣町の茨木ICか山崎ICを
利用するしかなくICへ向かうのに早くとも30分を要していたがこれからは
数分で名神高速道路に入ることができる。正に高槻市民にとっては革命に近いものがある。

また、神戸ICまで開通すると山陽道には中国道を経由することなく
ダイレクトでいけるだけでなく、箕面ICを経由すると新御堂に直ぐ入れ大阪市内がぐんと近くなる。
しかし、反面ポンポン山の麓にトンネルを造る為に工事車両用の道路が木々を伐採して造られ
自然を破壊するだけでなく自然に生きる動物の行動範囲を狭めることが心苦しい。

さて、イベントは11:00までで、それも知らず現地の駐輪場に着いたのが3分前。
入場制限があると知り久々にダッシュしてゲートに向かった。
f0073587_0223861.jpg

ゲート到着は締め切りの3分前。何とか歩けそう。
f0073587_0412446.jpg

高速道路には帰る人、往く人ですし詰め状態。
f0073587_0245531.jpg

緩やかな登りを進むと高槻ICのゲートに到着。
f0073587_0262369.jpg

ゲートには高槻市内にある企業のトラックや車が待機。
これはチェリオの広報車。他にも丸大ハムやサンスターは本社が高槻なのだ。
f0073587_0282553.jpg

更に進むと名神と新名神の分岐点を通過。
f0073587_03087.jpg

大きな橋脚に到着。まだまだICが進化していくらしい。
進入禁止の標識の実物の大きさにも驚かされる。
f0073587_0332119.jpg

広い道路のど真ん中を歩く。これぞ今日の醍醐味。
f0073587_0342110.jpg

今日の行程は2.5kmだったが、時間制限により0.9km手前でUターンせざるを得ず
残念ながら追い立てられるように引き返した。
f0073587_0365216.jpg

来週末に山へ行く機会があれば是非利用してみたいとワクワク。
30分の時間短縮は大きくその利便性を早く体感したい。
[PR]
by mido811 | 2017-12-11 00:46 | 高槻 | Comments(3)