ハッピー・フライト
f0073587_0494229.jpg


久しぶりの出張で博多へ。
時間の都合で伊丹空港から福岡空港を経由し向かうことにしたのだが
搭乗間際で驚いた。
福岡空港行きにも関わらずプロペラ機だったのだ・・・・。
地方空港行きなら理解もできたが、それだけ大阪からの需要が少ないということか?
(帰り便はジェット機でした。)

今回の目的は、以前大阪で一緒に仕事をさせていただいた取引先の方に
久々お会いする機会ができ異動先の博多へ行くこととなったのだ。
再会するやいなや、当時一緒に汗を流したプロジェクトの話で盛り上がり
私が来ると言うことで、博多に勤務する当時の関係者の方達も呼んでいただき
同窓会さながらとなった。当時、そのプロジェクトは成功するか疑心暗鬼で
採算が危ぶまれていたが、それが今では取引先の収益の柱になっているのだ。

夕食のお誘いをいただいたが、どうしても日帰りしなければならず
今回はご辞退する代わりに次回は泊で再訪することを約束し席を立った。
帰り際に、人生でこんな大きな仕事をなし得たのも縁があって一緒に仕事が
できたからだとお世辞でも言っていただことは生涯忘れることはないだろう。

会社の中では恵まれないけど、人に喜んでもらえる仕事ができて良かった。
もうちょっとサラリーマン続けるかなぁ!
[PR]
by mido811 | 2008-11-17 22:14 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by さっちゃん at 2008-11-21 22:53 x
プププッ、もしかして35(37?)人乗り???
私も出張で出雲に行ったとき乗りました~☆

霧が凄かった日で、定刻には程遠い時間に飛び立ち、
出雲空港上空では、ひたすら旋回・・・恐るべしプロペラ機!
某B社の機体ではなかったので助かりましたが。。。

プロペラって、ジャンボにはない“おたく受け”する乗り物ですよね!?
CAも1人でビックリしました(苦笑)。

しがないサラリ-マン生活(一緒にするなって?)ですが、仕事での出会い
だけは、会社がもたらしてくれるものなので、そこは感謝してます。
素敵な出会いと素敵なお言葉には、感謝ですよね☆
おまんまのために、働いてやりましょう~~~☆

なんちゃってリーマンのさっちゃんより
Commented by mido811 at 2008-11-23 02:25
クックッ・・・・。読んで笑っちゃいました。
プロペラはジェットにない感覚やから”オタク”に受けるやろな~。
JRで言うなら、新幹線よりブルートレインかな?

最近はスチュワーデスとは言わずキャビンアテンダントって言うねんな。
当日は2名で狭い中を機内サービスしてはりました。
私が乗ったのは新聞記事ネタになるボンバル???機つうやつで
座席もプロペラの横やったので、煙がでてへんやろか?心配で心配で。

最近思うのは、実際に仕事や人の出合いって運めいた
ものがあるのでは?と振り返れば感じる事があります。
誠実に仕事に向き合えば相手も感じ、その連鎖がまた良い仕事を
もたらすような・・・・。
どっちにしても食うため養うために頑張りましょか~。


<< もう一つの第九レッスン② 身近な秋を感じて >>