20数年ぶりの同窓会
f0073587_2344214.jpg

大学を卒業して20数年、当時所属していたサークルの
同窓会が京都東山で催され参加しました。

正直、大学時代との接点は友人との年賀状くらいで
お互いに忙しくもあり逢うこともなければ、まして集うことなどありません。
ですから、同窓会のお誘いを受けはじめて卒業して20数年という
年月を実感するのでした。

同窓会は4/19に京都・東山の「りょうぜんホテル」で開催。
時間までに同期だけ京都タワーのラウンジに集合し再会。
皆なそれなりに歳は重ねておりましたが、面影は忘れることなく
少し話すだけで当時にタイムスリップできるのです。
ホットできる空間があるかのように会話しても何ら違和感がないのが不思議です。

同窓会は初代会長の挨拶で始まり、各々の近況報告と続き和やかに
一次会終了。二次会は宿泊用の部屋に集合となりましたが
酒の肴がないということで、先輩諸氏が「オレが買いに行って来る」と言われた
もんだから後輩としては黙っておれません。すかさず当時に戻って「私達が行って来ます。」と
言ったはいいですが、ホテルからコンビニには急な坂を下って10分、帰りを思うと・・・
流石に今や大人です、上りはタクシーで。
帰ると部屋では下宿での飲み会さながらの盛り上がりようです。
でも、この歳でパシリをするとは思っても見ませんでした!
[PR]
by mido811 | 2008-04-20 23:09 | ひとりごと | Comments(4)
Commented by まさぽん at 2008-04-23 23:45 x
おしゃれなところで同窓会をされたのですね。
※そのホテルは存じませんが、高層とか山の上とか、高いところにあるホテルは「おしゃれ」な雰囲気がするもので・・・

いくつになっても先輩・後輩の関係って変わらないものなんですね。
どんなサークルでの関係なのかは謎ですが。。。トップシークレットなのでしょうか。

ところで人の関係は変わらなくても街は変わるようで・・・
先日、八坂さんの近くを歩いていたとき、私が大阪へ出てきた頃からあった(はず)の観光客向けホテルがいきなりラブホに変身していてびっくりしました。
Commented by nori-126 at 2008-04-25 23:11
ライトアップされているのは八坂の塔ですね。街のあかりがいい雰囲気で、遠くにかすかに山の影と、いつも写真に見とれてしまいます。
 まさぽんさんとおなじくどんなサークルかということに興味がありますが、文化系でしょうか?
Commented by mido811 at 2008-04-26 09:55
まさぽんへ
お久しぶりです。
そうなんです。20数年ぶりの同窓会ですよ。
不思議なもので、皆な歳はとってるんですが会話無くとも
誰だか分かる。そして、当時にタイムスリップしていくって感じです。
先輩、後輩といえる関係を持ち得ている有り難さを改めて気づかされた
時間でした。

場所は、坂本龍馬の墓がある東山の”ホテルりょうぜん”で開催されました。
ここには豊臣秀吉の墓もあるそうですが、その当時には大阪城が見える
場所だったようです。流石に小高い山だけあって上りは一苦労でしたが・・・
Commented by mido811 at 2008-04-26 10:02
noriさんへ
宴会が終わりかけに、仲居さんが”最高の景色を堪能してくださいと
窓を全開。先輩から夜景を写真に撮れと言われ初めてミラーアップで
撮った一枚でございます。(涙)

サークルは地味ですよ~。
商業英語研究会と言いまして貿易英語なんですが
そのせいか?商業英語検定と通関士の資格は持っています。
全く役に立ってませんが・・・・(笑)


<< カタクリ咲く! ポンポン山にカタクリの季節到来! >>