雨男、武奈ケ岳に嫌われてー冬編ー ②

坊村に降り立った景色を見て期待が膨らむ。
恐らく積雪は30cmといったところか?
早速、アイゼンを装着して御殿山コース登山口から雪の武奈ケ岳へいざ突入。

f0073587_14163634.jpgf0073587_1416457.jpg
撮影しながら、トロトロ進んでいると後方から団体さんが大挙してこちらに向かってくる。
ヤバイ!と思った時は後の祭り。008.gif
20-30名が追い越していく。まるで、夜間行軍?八甲田山?そのもの。
新雪もあって雪はサラサラだが積雪量も増えてきた。

f0073587_14234335.jpgf0073587_14235455.jpg
団体さんの後を追従する。
御殿山コースの急登が始まるが、アイゼンのお陰かいつもの疲労ではない。
アイゼンが雪をガッツリ掴んで登っていけるので気持ちがいい。
同じくして上半身が汗ばみ始めたので、インナーを脱ぐ場所を探す。

f0073587_14282180.jpg

f0073587_14284678.jpg

f0073587_14441164.jpg
今日は風もなく時折、陽射しがある程度。
人を避ける程の場所で、サッとインナーを脱ぐと汗をかいているので流石に寒い。
今日は、モンベルのジオラインという長袖のアンダーシャツとスパッツを着用している。
効果が楽しみだ!037.gif
慌ててアウターを着込んで再度出発。
急登で高度を上げていくにつれ積雪量がグングン増えている感じがするが
多くの登山者が入山しているのか?よく雪が踏まれていて歩き難い程ではなかった。

続く・・・
[PR]
by mido811 | 2008-02-02 14:59 | 比良・武奈ケ岳 | Comments(0)


<< 雨男、武奈ケ岳に嫌われてー冬編ー ③ 無念・・・ >>