無念・・・


f0073587_12155024.jpg

1/28(月)出社間もなく携帯に奥方様の着信履歴が・・・
折り返すと、いきなり母方のいとこの○●さんが亡くなったと告げられた。

1/29(火)通夜に合わせ両親と島根県江津市へ帰省。
いとことは、幼い頃から今まで兄弟のようにつき合い、
又、そのように対応してくれていた優しく器の大きい人だった。
それ故に、早すぎる死は無念につきる。

仕事の都合で帰らざるを得ず、浜田駅から大阪駅行きの深夜バスに乗車するためJRの最終電車で浜田駅へ向かった。
途中、波子海水浴場や下府を通過するたび幼い頃遊んだ思い出が
甦り涙が止まらない。ただただ悔しい・・・。
だから、私は彼の分まで何としても長生きしてやろうと思う。

通夜は、会場から溢れるほどの弔問客になり生前の故人が偲ばれた。
合掌。
[PR]
by mido811 | 2008-02-02 12:19 | ひとりごと | Comments(0)


<< 雨男、武奈ケ岳に嫌われてー冬編ー ② 雨男、武奈ケ岳に嫌われてー冬編ー ① >>