雨男、赤坂山へ登る。 -1
花を目当てに赤坂山へ向かう。
早朝から自分で弁当を作り、JR高槻駅へ急ぐ。
何てこったい!明石周辺の霧のためダイヤがダダ遅れ。
予定では京都で敦賀行きに乗り換えのはずが近江今津行きしかなく
敦賀行きの列車に乗れたと思ったら目的のマキノ駅で
バスに乗り遅れ、タクシーで分乗できればよいが一人なので
結局、マキノ高原の登山口約5kmを歩くハメになった。

登山口には11:30到着。
高原にカラフルなテントが・・・おっと、展示会か?
京都WILD-1主催の展示会みたいでキャンパーが熱心に説明を聞いている。
かつて私もこの中の一人で脇にあるキャンプ場でテントとタープを張って
悦に浸ってたな~。今じゃ、誰もキャンプなんて口にしないけど・・・

天候は相変わらず曇天で雨を気にしながら高原を横切り
赤坂山自然歩道へ取りつく。時間がない急がねば!
f0073587_22293490.jpg
↑駅から歩きようやくメタセコイア並木に到着。
f0073587_22305638.jpg
↑並木を抜ければ高原は近い。
f0073587_2231383.jpg
↑高原入口にある温泉”さらさ”横ではカラフルなテントが並ぶ。ソロテント欲しいッス!
f0073587_22314926.jpg
↑高原の奥に登山口があり朽ちた階段をひたすら登る。ウ~単調!ドナイカならんか。
f0073587_22323490.jpg
↑今日、初めて出逢った山野花”バイカオウレン”か?
f0073587_22332730.jpg
↑武奈木平の休憩所では昼時とあってオジサン達が食事中。奥にはティッシュが散乱している。用を足す人が多いのか?閉口
f0073587_22334376.jpg
↑意外にも川音がすると思ったら沢沿いを歩いていた。
f0073587_2234236.jpg
↑これって”ショウジョウバカマ”かな~・葉っぱが違うような・・・
f0073587_23293438.jpg
↑階段脇にひっそり咲くヤチツボスミレかな???
[PR]
by mido811 | 2007-04-03 23:17 | 赤坂山・三国山 | Comments(0)


<< 雨男、赤坂山へ登る。 -2 登山用三脚 >>