NHKドキュメント72時間のディレクターさんから
f0073587_125533.jpg

2017年12月12日(火)
第九が終わったかと思えば、仕事の方では年末の挨拶回りが待っている。
今週はその挨拶回りの前半にあたり多忙を極める一週間だった。

そんな中、帰宅途中に着信履歴。
JR高槻駅に到着後、折り返して連絡すると先日電話取材された
NHKドキュメント72時間のディレクターさんだった。

内容はというと、当番組の年末特番で情報提供者(投稿者)を紹介するコーナーを設けたそうだ。
ベスト10のランキングにかかわらず投稿者を紹介するので、紹介の了解と顔写真を
送って欲しいというものだった。紹介されるのは3名でその一人が私ということだった。

元来、へそ曲りなので素直に理解せず恐らく番組への紹介について打診したけど断られて
こちらに来たのか、該当者が受信料未払いだったかとしか思わなかった。
まぁ、悪いことをしているわけでもなく?(ちょっとはあるかも)二つ返事で了解した。

前回の電話取材ではどうもこちらが意図していることが咀嚼されていないなと思っていた。
というのが、金剛山のライブカメラは動画ではなく静止画でしか見ることが出来ないと
思われている節があった。そこで、ライブカメラについて補足した所、想定通り静止画だけと
思っていたようだ。初回に私がライブカメラを映しっ放しにしていることもあると言っても?って感じだった。

金剛山のライブカメラは24時間稼動していてリアルで山頂の風景を見ることが出来る。
それに毎時にシャッターが下り静止画がWeb上で保存されていく。
だから、毎時のシャッターチャンスにカメラの前でパフォーマンスをする人が集まるのだ。

また、動画を見ている側からすると覗き見的な感覚になる。
福岡での単身赴任中は、週末ライブカメラの画面を映しっ放しにして
一人暮らしの寂しさを紛らわせていた。音声はないけど身振り手振りでどんな会話が
なされているか容易に見当がつくので、ちょっとした想像の世界だ。

特番のどの辺りで投稿者が紹介されるのか全く情報はない。
むしろ特番はベスト10をすべてフルサイズで放送するので放送時間が5時間に及び
眠らず見通せるかが問題かも。(毎年だけど 笑)

★NHKドキュメント72時間特番
 「朝までドキュメント72時間 2017]
12/29(金)23:45-04:30


[PR]
by mido811 | 2017-12-16 12:56 | ひとりごと | Comments(0)


<< 1万人の第九のDVDが届いた。 高槻ハイウェイウォーキング >>