写真スタジオ見学
6月もあっという間に終わったな~。
今日、某企業へおじゃましたところカメラの話で盛り上がり、よかったらと
その企業が保有する写真スタジオを見学させてもらった。
モデルさんの撮影か!と期待したが残念ながら今日は下着の商品撮りでチョット残念!

ところでモデルさんってランクがあるそうで、上位のモデルさんは撮影の意図を理解し
自ら意図に見合ったポーズをとり、ランクが下がるとカメラマンが指示しなければ
意図したポーズができないそうだ。さすが!プロだ。当然ギャラも比例するようだが・・

カメラマンもデジタル時代に入りギャラが低下していると聞く。というのも銀塩時代で
あればフィルムの現像とか幾つかの工程の費用を要求できたがデジタルになり
それらの工程は必要がないからだ。
デジタルで我々素人は恩恵に与っているが、プロからすると受難の時代かも知れない。

写真は摂津峡の紫陽花
f0073587_1294197.jpg

写真は芥川緑化公園の紫陽花
f0073587_130060.jpg

[PR]
by mido811 | 2006-07-01 01:33 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by とらちゃん at 2006-07-03 20:33 x
とらちゃんです。
モデルさんも大変なんですねぇー。オラはモデルした事ないけども。
さてもう時代は一眼レフデジカメかぁー。とらちゃんはまだ35ミリフィルムの一眼レフを使ってますけどね。まあデジカメも(一眼レフデジカメではない)つかってますが。さて本日子供カマキリがお庭の花に。しかし写真とりそこねた。トホホ。
Commented by mido811 at 2006-07-03 21:01
手間要らずで、撮ったものをすぐ見れるのは便利だけど、発色は
フィルムでしょう!
家もカマキリ発見。


<< 禁------煙----- 守れ!「原始の森・細見谷」 >>