暑さ忘れてビニール線で遊んでます。
f0073587_2150523.jpg


2016年6月18日(土)

待ちに待った週末です。
今週は連チャンで飲み会だったので老体が悲鳴を上げてます。
しかし、遊びとなると別ものです。

というわけで、気が付けば昨晩から徹夜で切りすぎた18MHZの
Wバズーカを21MHZに改造して18MHZの逆Vアンテナも作り直しました。
そもそも18MHZのWバズーカの計算ってこれでいいんですよね。
バカ丸出しですけど・・・

f=18.130MHZ
同軸短縮率:1.5QEV/67%
同軸長:(300*1/4)*0.67/18.13=2.77m
ダイポール長:(300/1/2)/18.13=8.27m
追加エレメント:8.27-(2.77*2)=2.73m/2=1.365m
尚、同軸同士の接続に3cm、追加エレメント接続に1cmとして
同軸2.795mに追加エレメント1.365mで18.3MHZで共振し失敗におわりました。

21MHZへの変更にはf=21.2MHZとして
同軸長:2.44m+3cm、追加エレメントは1.15mとしてカット&トライです。

てなわけで、毎週通ってる神峯山の森に来ました。
先客にボディービルダーのマッチョなお兄さんが寝そべって体を焼いている最中でしたが
無視して、その横でアンテナのマストを立てました。
時折、起き上がってゴリラのような胸板を披露し威嚇するのですが・・・・。

嬉しいことに今日はマストを垂直に立てることができたんですよ。
エレメントに繋ぐステーを長めにしてみたらうまくいきました。
f0073587_22144041.jpg

早速21MHZを聞いてみるとコンディションが悪いのか静かなものです。
しかし、18MHZはジャンジャン開いているようで同じハイバンドでもこうも違うのでしょうか。
それでも福岡のJL6QME局と8J6VLP/6の2局とQSO成立。
アンテナの方はというと追加エレメントをまた切り過ぎて21.5MHZで共振です。
またやっちまいました!

21MHZは閑古鳥でしたので、続いて作り直した18MHZ逆Vアンテナを追い込みます。
さっきのこともあるので、今度は慎重にミリ単位で切断し追い込んだ結果
18.100MHZでSWR1.3まで追い込んで終了です。
f0073587_22311669.jpg

続いては実践投入です。
そこそこ開けてはいたんですが、CQを出してもJQ1NNT局からコールをもらった以外は
閑古鳥が延々続きました。各エリアが聞えてたんですけどね~届かなかったみたいです。

午前9時からビニール線を切断してはマストを上げて計測しての繰り返し
途中ではCQを出してなんだかんだやって撤収したのが16時です。
アンテナとは言えビニール線ですからね。いい大人が丸1日使って遊べるとはなんて素敵なんでしょうか。
f0073587_22433571.jpg

日中は最高気温が32度、34度とか言ってましたけど、神峯山の森にいる限り陽射しは強いですが
時折、冷たい風が通るので木陰に避難すれば大丈夫。それよりも遊びに熱中してるので
暑さなんか気になりません。hi
f0073587_22482815.jpg

帰宅すると奥方から何やら渡されました。
何だろうと中を開けてみると、娘から父の日のプレゼントです。
f0073587_2248386.jpg

チタン製のタンブラーでした。
勿論、火照った体には冷たいビールがピッタシ。
早速もらったタンブラーでうまいビールをいただきました。
[PR]
by mido811 | 2016-06-18 22:52 | アマチュア無線 | Comments(6)
Commented by 【hm】 at 2016-06-19 09:55 x
良い週末&父の日でしたね〜
明日からまた頑張りましょう(^^)
Commented by あぶ at 2016-06-19 11:53 x
こんにちは。アンテナづくりハマりますよね。僕は今ガーデンビームアンテナ風QECモデルにチャレンジ中です。ワイヤーで作ったので持ち運びは簡単です。マストポールは使わず木の枝にひっかける形式です。ここのところの土日の早朝はこのアンテナの調整に近くの河川敷に通っています。midoさんのように山にいかれればよいのですが、飯能市界隈はかなり歩く必要がある山ばかりでなかなか1,2時間の作業のためにはいかれません。18Mは今年大うけのバンドみたいですね。楽しまれてください。僕も18Mに出ますが、今はこのガーデンビームのため14Mに少々気が入っています。今朝もノルウェイやイタリアなどヨーロッパ方面が聞こえて楽しくなりました。18Mまではぎりぎりマストポールで給電点を上げられますが、それ以下のローバンドはマスト高で制限されて機能が発揮できません。それで1/4λにしたのですが、ゲインが落ちてしまうのでそれを補うためにアレイを作った(要するに八木)という訳です。7Mの1/4λ、10mくらいまでなら木の枝にひっかけてこのアンテナでハイゲインを楽しめそうです(^^♪
Commented by mido811 at 2016-06-19 21:06
hmさん、こんばんは。
ビール買いに慌ててコンビニへ走りましたよ。
そうそう「ブッシュペッカー」はいかに~。
今週も頑張りましょ!
Commented by mido811 at 2016-06-19 21:23
あぶさん、こんばんは。
ビデオ楽しみに拝見してます。CWと共に翻訳テロップが出るので学習していま~す。
最近は山へ行かず近くのお寺の空地でアンテナ調整といいつつQRVして遊んでます。
特に18MHZは7MHZと雰囲気が違い余裕をもってQRVできるのと再開局した頃は毎日のようにDXが聞え
コールするとEUからでも応答があってといろいろ体験できましたので馴染み深いバンドです。(最近は今ひとつですが)
14MHZもQRVできるのですが、なんか敷居が高いというか・・・・しかし正統派DXバンドですのでいつかはトライしたですね。
いよいよガーデンビームの公開ですか。申し訳ないですが、私には理論は分かりませんがシュミレーション通りの結果が得られるとすれば
ノーベル賞とはいいませんがアマ無線界に衝撃が走るでしょうね。その時ネーミングはどうします?
ヘンテナは既に使用されているのでアブテナですかね。公開されることで各局からデータが集まることを期待してます。
Commented by あぶ at 2016-06-20 09:12 x
midoさん、ガーデンビームはすでに商品化されていて、それを知ったときは結構がっかりでしたが、よく考えれば誰でも思いつくなぁと思って、それからはガーデンビームの1モデルという名前で呼んでます。18Mより低いバンドでもDXが狙える打ち上げとゲインがコンパクトアンテナで手に入らないかと思ったのがきっかけです。今度は7M用を作ってみようと思っていますが、全部14Mと同じにすると、電線が70mも必要で、それはちっとまずいかなぁとも思っています(^^♪
Commented by mido811 at 2016-06-20 23:39
あぶさん、こんばんは。
今頃は山へ移動の最中でしょうか。
カーテンビームは商品化されたとは・・・しかし、こんなのあったらいいなぁという
思いがあるからこそ検証を続けてこられたと理解しています。
次は7MHZにチャレンジですか!波長が長い分軽量化に一苦労かと思いますが
理想に一歩でも近づけることを願っています。くれぐれも感電されませんように。


<< 記念QSLカードをデザインして... Wバズーカアンテナお試し運用 >>