ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 初めての非常通信
f0073587_21301991.jpg


2016年6月4日(土)

先ずはじめに、今日ポンポン山山頂で病人が発生し、433MHZのメインを使い
初めて非常通信を行いました。

段取りも分からず”緊急”を連呼しどうなるか不安だったところ即応いただき
119番通報していただいたJM3GVH局並びにご心配いただいた
JH3JFF局にこの場を借りて御礼申し上げます。

また、本来ならば非常通信周波数を使用すべきところでしたが
分からないは理由になりませんが、メインチャンネルで実施したことについては
各局にお詫びいたします。

ここからは本題です。
明日は雨の予報ですが、明日は高槻労山さんとポンポン山清掃に行く予定です。
となれば、ポンポン山に行くには週末としては今日しかありません。
そこで、先週調整したばかりの18MHZIVDPをもっていくことにしました。
いつもの本山寺駐車場は意外に満車です。
f0073587_18503518.jpg

6月ですね。本山寺の小あじさいも花がつき始めています。
f0073587_1851228.jpg

登山道の樹木には何やらカラフルに巻きついています。
これね、害虫駆除のためラップを巻いて蒸し殺ししているんですよ。
f0073587_18532225.jpg

お昼時とあって山頂も賑わっています。
f0073587_1854699.jpg

いつもの場所に陣取りマストを設置してエレメントを張ります。
しかし、今日に限ってマストがしっかり止まらずすぐにすと~んと落ちてくるんですよ。(まったく!!)
それでも何とかマストアップして18MHZを聞くと・・・・開いています。
家の近所のJA3JYさんがコールしてはります。
f0073587_1914078.jpg

遅ればせながら参戦です。先ずは北海道岩内郡移動のJG8PKB/8局 有名なYLさんです。
続いて北海道伊達市のJR8MAI局、去年の6月以来の交信に成ります。

交信が終るタイミングで傍にいた男性が声を掛けてきた。
「これって、全国に電波が飛ぶんでしょうか?」
私は「きた~、どこまで飛ぶんですか攻撃」って最初思いながら
「周波数によって違いますが、飛びますよ」と答えた。すると続けて
「あそこに倒れている人がいるんですが、警察に通報したらと助言しても
大丈夫だからと断られたんですけど・・・自分は心配性なんで後で後悔するのが嫌なんで・・」と。

人が倒れていることは全く知らずこちらも心配になってその場所へ行くと
兵庫のハイキング仲間同士で来られたそうだが、1時間前から高齢の女性が
動けなくなっていると聞かされた。
携帯電話で連絡すればいいと思ったが、実はポンポン山では微かに電波を拾うが
通話できるほどしっかり電波が来ていないのです。

そこで、無線をしていた私にその男性から声がかかったということです。
とは言うものの非常用周波数はあったのは覚えていたが、さてどこか分からない。
しかし、緊急を要している状況で躊躇している時間は無い。
ということで、メインで「緊急」を連呼したと言うわけです。

それにすかさずJM3GVH局、JH3JFF局が応答してくれました。(これは嬉しかった!!)
周囲の登山者も一緒に無線を聞いていたので「良かった~」という安堵の声が漏れてきました。
状況を説明してGVH局が消防署へ連絡いただくことになりました。

その後は消防と私へ同時通訳のようにGVH局が繋いでいただき
何度もやり取りが行われた時に「そんなものここでやるもんじゃない。よそ(他の周波数)でやれ!」と
無名局からクレームです。これには周囲で聞いていた登山客全員がドン引きです。
みなさんの顔から「アマチュア無線って緊急時に使ってはいけないの?」というのがありありでした。
しかし、帰宅して確認すると430MHZの非常通信は433.0MHZ(メイン)と433.5MHZが
表記され何ら問題はないようですが。

おまけにGVH局が話している間に「向こうへ行け」とばかりに無変調の妨害電波(アンカバー)です。
思わず「まずい。アマ無線の恥部をさらしてしまった」と私。他の登山客から「なにか文句言われてたけど
大丈夫ですか」と気遣われてしまい「大丈夫ですよ。お互い様ですから」と言うのが精一杯だった。
これが自分の身内だったら藁をもすがるんじゃないのかなと思うけど
アマチュア無線の資格試験には人格まで項目にないので仕方ないです。

その後の対応ですが、高槻消防署より連絡が欲しいということでしたので
途切れ途切れながら携帯で連絡を取り空からは京都消防局のヘリが地上からは高槻消防が
駆けつけてくれる事が判明。待機していると10分後にヘリの機影を捉えた。
f0073587_19305635.jpg

そして、山頂を確認するかのように何度も旋回し始めた。
f0073587_19323169.jpg

すると狙いを定めるかのようにヘリが一機に山頂に向かってきました。
f0073587_19333934.jpg

上空でホバリングしはじめると砂が舞い上がり目も開けられず体ごともっていかれそうです。
f0073587_19362915.jpg

そこへレスキュー隊員さんが降下。見事です。(拍手)
f0073587_19381810.jpg

レスキュー隊員さんが手際よく高齢の女性に話しかけて情報を収集。
しかし、めまいだけでなく先程嘔吐もされ状態は悪化していました。
もう数歩も歩くことができない状況だったので担架で吊り上げることになりました。
f0073587_19422963.jpg

そこへ地元高槻消防隊員が地上から駆けつけ担架の準備に取り掛かります。
f0073587_1944948.jpg

愛宕山付近で待機していたヘリが再び山頂に来てホバリングし砂が舞い上がります。
隊員さんが手際よく担架のバランスを取りながらヘリへ引き上げていきます。
f0073587_19464588.jpg

しょうもないことですが、ヘリのホバリングで舞い上がる砂は台風どころではないですね。
なにもかも飛ばされ耳の穴まで砂が入ってます。
f0073587_19502262.jpg

無事、ヘリに収容され気が付けば遥か遠くへ飛んでいってました。
消防の無線によると3分後に病院に到着だそうです。ヘリの機動力は凄いぞ!
f0073587_19524772.jpg

ハイキング仲間の方には、叶うならアマチュア無線の資格を一人でもいいので取ってくださいと申し上げ
後のことは、その方々にお任せして通報を依頼してきた男性と下山することになりました。
その男性も事故で後遺症があるそうですが、山が好きでハンデを超えて登っておられるようです。
これで、この男性も心残りもなく帰宅されることでしょう。
f0073587_2125955.jpg

本山寺駐車場に戻ると、高槻消防署の消防車が総動員です。
これを見て「ドえらいことになってる~」と初めて気付きました。

今日は、軽い気持ちで無線を楽しみに山へ登りましたが
まさか、まさかの事態になり反面いい勉強になりました。
皆さんもまさかのために非常通信周波数をメモリしておきましょうね。
HAM NOTE BOOK2016によりますと430MHZは
433.0MHZと433.500MHZ非常通信です。
[PR]
by mido811 | 2016-06-04 21:30 | ポンポン山 | Comments(20)
Commented by JH0CJH at 2016-06-04 22:19 x
KLHさん、
素晴らしい救助活動です。
緊迫感が手に取るようにわかります。
邪魔をするやつはとんでも無いですね。ここで話す価値すらないヤツですね。
本当にお疲れ様でした。
Commented by jh3qoh at 2016-06-04 23:38 x
対応お疲れ様でした。 当局も傍受しておりましたが、無事救助されてよかったです。

ちなみに433.00は非常通信にも使えますが、継続しての使用はグレーゾーンのようです。 が、臨機応変でいいかと思います。

一応、参考に↓
http://www.ne.jp/asahi/yokohama/cwl/oso.html
Commented by mido811 at 2016-06-05 00:21
JH0CJHさん、こんばんは。
初めての体験で正直不安だらけでした。
本来なら携帯で何とかやりとりすべきだったのではとか
いろいろ考えてしまいますが、当時の現場での空気を感じる限り対応して良かったと思います。
どんな山でも起こりうることですが、これを妨害する動機については理解できませんね。
Commented by mido811 at 2016-06-05 00:32
JH3QOH局、こんばんは。
非常通信についてアドバイスいただき有難うございます。
未だに非常通信の周波数を知らずメインを継続使用したことは弁解の余地がありませんね。
良い教訓として次回からは対応できるように務めたいと思います。
有難うございました。
Commented by JP3LOC at 2016-06-05 00:33 x
当局も非常通信を発信したときから傍受しておりました。プアなアンテナでしたので、対応は難しいと思い近隣の局長さん、誰か出てーと願っていましたら、さっそくGVH局が対応して下さったので、安心して傍受しておりました。そうですか、心無い局長さんがいらっしゃるんですね。道路だって救急車が近づいて来たら、みんな協力して進路を開けるんだから、無線ぐらい臨機応変に対応してほしいですね。ましてや、我々のしているのはアマチュア無線、命が掛かった交信よりも、大事な交信があるわけがありません。
傍受している感じではとても落ち着いて対応されていているように思えました。ヘリがホバリングするとお聞きできた時は、やった、良かった。お見事。と一人手をたたいておりました。とにかくお疲れさまでした。
Commented by mido811 at 2016-06-05 01:15
JP3LOC局、こんばんは。
傍受されてたんですね。お恥ずかしい限りです。
ただ妨害する人がいるのは悲しいことですが、ちゃんと支援してやるぞと
応答してくれる局があってそれはそれは有難いと思いました。
それも山岳移動を共にしている方々からでしたので。

今回、高齢の女性で既に倒れてから1時間を経過し
直近でめまいや嘔吐が始ったので正直ヤバイと思いました。
病気によれば一刻を急ぎますのでヘリの到着は待ち遠しかったです。

同じ山を愛する者として相互扶助は当然ですが、改めてアマチュア無線が
人の役に立つということを体験し周囲の皆さんもそれを認識されたと思います。
ただ、ホバリング時の砂埃は強烈でした!頭から砂をかけられた感じです。
ヘリが来たら逃げるが勝ちということが学習できました。(笑)
Commented by JF3NEP at 2016-06-05 08:50 x
京都市内で終盤だけ会話を聞いてました。ヘリ、ホバーリング、最後のお礼と。強力に入感してたので、山で事故でもあったのかと思ってました。お疲れ様でした。
Commented by JF3MWQ at 2016-06-05 09:27 x
お疲れ様でした 近隣でそのようなことが起こっていたんですね 文句を言う人はどこでいますからね気にしないでいいと思います それと非常通信と位置づけてしまうと何かとめんどくさいので 善意で行った通信としてグレーにしておきましょう
こうしたことって手間がいりますからね 本当ににお疲れ様です やらずに後悔するより絶体良かったと思います 後 アンカバーは免許を待たない不法局のことをさします
文句言ってた人はたいていそれに近い人ですから間違ってはいてないかもしれませんが お知りおきを
Commented by あぶ at 2016-06-05 10:32 x
おはようございます。
昨日は突然の緊急事態、冷静な対応と、GVHさんをはじめとする連携が素晴らしかったですね。凄いと思いながら拝見しました。このように突然無線が要求されることもあるんですね。僕には全くの未体験ゾーンなのでmidoさんをはじめとする方々の対応に感心するばかりです。GVHさ、、いつもは楽しい方だなと思っていましたが、いざというときに頼りになりますねぇ。こんどつながったら健闘を称えたいと思います(^^♪女性は大丈夫だったでしょうか。目に見えないところで重症の場合もあるので心配ですね。とにかく、midoさんのご活躍は僕の胸にしっかとしまわせっていただきました。自分にはできそうもない対応ですが、もしものために憶えておきます。
非常時のいやがらせ、大人としてというより人として許せませんね。引っ張り出してお仕置きしたくなります。
Commented by JH4JAE/3 at 2016-06-05 11:06 x
私も最後のお礼を言っておられたところを聞いていました。このブログで内容がわかりました。
緊急事態でしかも一人で対応されて大変だったと思いますが役に立って良かったですね。
個人の趣味が人の役に立つなんて素晴らしいことだと思いました。

それにしても病人を助けているのを何も妨害することはないのですが!
そんな無線家もいるというのは悲しいことですね。
Commented by mido811 at 2016-06-05 18:58
JF3NEPさん、こんにちは。
先日はモービルで交信いただき有難うございました。

この度は、お騒がせしました。
ご覧の状況でヘリの要請になりました。
アマチュア無線も使い道はまだまだありそうです。
Commented by mido811 at 2016-06-05 19:10
JF3MWQさん、はじめまして。
アドバイス有難う。”善意で行った通信”にしたいと思います。
私に通報を依頼した方も、「通報せずに後で後悔したくない」と仰っていましたが私も同感です。

それと、”アンカバー”の意味をちゃんと理解できてなかったですね。
今回、特定はできませんので単に無変調の信号妨害でした。
どうせ電波を出すなら人の役に立つように頭は使いたいものです。
Commented by mido811 at 2016-06-05 19:15
あぶさん、こんにちは。
いつも山岳移動でお世話になっている方に応答いただけたので心強かったです。
もし、応答がなかったらどうしていたか・・・・。

GVHさんが連携いただいたおかげで何とか登山者を搬送することができました。
次回つながったら是非健闘を讃えてあげてください。
それと、その後登山者さんがどうなったかは皆目分かりませんが、無事であることを願うばかりです。
Commented by mido811 at 2016-06-05 19:22
JH4JAEさん、いつも交信いただき有難うございます。
メインを聞いていただいてたんですね。お騒がせしました!
ご覧の通りの状況でしたが、ご指摘の通り自分の趣味が人の役に立つのは嬉しいものですね。

それにひきかえ無線家かどうか分かりませんが、妨害する好意は許せないというより
恐らく子供ではないので大の大人がすることなのか・・・。
やはりアマチュア無線って携帯を凌ぐ凄いネットワークだなと改めて関心しました。
Commented by nori-126 at 2016-06-07 09:13
midoさん、人命救助の大活躍に敬服いたしました。こういう場では誰でも慌てるものですが、冷静な判断と行動には驚くばかりです。私事ですが、昨年の一万人の第九のリハに向かう電車の中で、子どもが意識がないというので、一応駆け付けましたが、ドキドキしました。
趣味が人の役に立つというのは本当にうれしい事ですね。役に立たない趣味ばかりしている私は少し反省です。
Commented by mido811 at 2016-06-08 00:09
ノリさん、こんばんは。
こんなオッサンでも役に立つことがあるんやと思ってます。
冷静な判断なんておこがましい。ノリさんなんか、日頃から冷静な判断をしてもらわないとアカン職業。
それこそ命にかかわるじゃないですか!なので、ご自分の趣味で日頃のストレスを発散してもらわねばネ。
今年も”1万人の第九”応募しましたよ。今年も一緒に歌えるといいですね~
Commented by たか at 2016-06-08 22:24 x
すばらしいです 無変調… 信じられない人です
お疲れさまでした!
Commented by mido811 at 2016-06-09 00:35
たかさん、コメントありがとう!
まぁこれが世の現実です。
お互いに何が起こっているか想像ができる人でいましょうね。
Commented by にゃんちゅう王子 at 2016-06-10 13:03 x
メイン周波数で非常通信。 全く問題ないですよ。
メインは多くの方がワッチされてます。ただ、交信中に別の非常通信が入らないとも限りませんので、交信が成立したら通常のCQのようにサブ周波数を宣言し移動すればベストだったかと・・・また、非常通信を妨害することはモラル,マナー以前に明らかな違法行為です。それを知っていて妨害してたのであれば極めて悪質ですよね~。
そうそう、総務省とJARLに非常通信を行った報告書の提出が要りますので、忘れないでくださいね。
本当にお疲れ様でした。
Commented by mido811 at 2016-06-10 23:06
にゃんちゅう王子さん、コメントいただき有難うございます。
結果論なんですが、119番通報いただいたGVH局からも
サブ周波数だと違法局に占有され多くの局が聞いているメインでよかったのではと・・・私もそう思っています。

無変調の妨害や局名なきクレーム、TPOが分からない人には困りものです。
それから、人真似ですが報告書は近いうちに窓口である近畿総合通信局 陸上三課へ発送の予定です。


<< 山と無線&SOTA TシャツP... 週明けから地味なことしてます。 >>