週明けから地味なことしてます。
f0073587_0142319.jpg


2016年5月30日(月)

ブルーな月曜日。
帰宅してテプラを貼る地味な作業をしています。
昨日、ICOMのハンドマイクを探していたら何と玉手箱のように
当時使っていたFCZ研究所の測定器が出て来ました。
今や稀少価値です。

当時はアマチュア無線を開局しておらず違う目的で使用していました。(それは内緒)
しかし、今はアマチュア無線にドップリですので使わない手はありません。
そのため地味な作業ですが使用するためにテプラを貼っています。
先ずは、インピーダンスメータ。回路はブリッジなんですが再現性がよく一番使っていました。
f0073587_0195932.jpg

続いてQRP mate。これは言ってみればQRPパワーメータです。
校正が面倒だったので製作したままで一度も使わなかったと思います。
f0073587_0221146.jpg

次は、元祖SWRメータ。これはトロイダルコアを使ったSWR計でMとBNCタイプがありました。
その為、頑張って50MHZまででしたね。
f0073587_0245633.jpg

最後は、昨年430MHZを計るため購入したキャリブレーションのQRP SWRメータです。
f0073587_0271165.jpg

何れも小型で有能な計測器たちばかりです。またデザインも好きなんです。
FCZ研究所のアマチュア無線に対する貢献度は絶大でしたよね。
部品調達がますます困難になってますが、承継したキャリブレーションさんには頑張って欲しいものです。
地味な作業はつづく。
[PR]
by mido811 | 2016-05-31 00:34 | アマチュア無線 | Comments(2)
Commented by あぶ at 2016-05-31 18:22 x
こんにちは。
色々と宝物をお持ちですね。僕は先日SWRメーターを作りましたがうまく動作せずほったらかしになっています。リグは7Mssb-10Wのキットを作りました。これは成功でJSSを通して使える状態です...が眠ってます。7Mcw-1W機はどうしても受信ができずこれも棚に置きっぱなし。だいぶ無駄にしています。でも面白いですよね、作るのも。今は21McwのQRP機が欲しいです。ピコ21があるのでそれでもいいのですがcw周波数帯のが欲しいです。QRPかなり面白いです(^^♪
Commented by mido811 at 2016-05-31 23:20
>あぶさん、お帰りなさい。
今やアナログ部品で組むものはガラクタでなく宝モノになりましたね。
デジタルになって小型化し性能もアップですが、如何せん触れることができません。

今お持ちのCWやSSB送信機、何れは貴重な一品になるでしょうね。
ただ、アナログ部品は寿命があるので維持するのが課題です。
最近、パーツ屋さんへ行きチップ抵抗とコンデンサしかないのに愕然としています。


<< ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... 昨日の続き・・・と言いつつQSO三昧 >>