ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 7MHz逆Vアンテナのお試し
f0073587_1131179.jpg


2016年5月3日(火)

連休も中盤となりました。
今日は、午後から雨の予報。
となれば、登山者は少ないはず。
ならば、7MHZ用逆Vをポンポン山で試すチャンス到来
とばかりに早朝よりポンポン山へ向かいました。
今日は、山ではなく無線が主役です。

本山寺駐車場には数台が駐車するのみ。狙い通りかも・・・。
f0073587_1154885.jpg

本山寺の紅葉も鮮やかな緑に包まれています。
それにしても風が強いなぁ。マストの倒壊にちょっとビビッてます。
f0073587_1110398.jpg

珍しくハンディ片手に登山道に入りました。
すると下山者から「あなたも無線?さっき大きな機材を持って無線する人がいたよ。」と告げられた。
おや、先客有りか、はて?でも恐らく430MHZだから心配ないと勝手に思い込み
JH3JFF局とJJ3WOV局のQSOを聞きながら山頂に向かいました。

機材はFT-817NDと逆VANTにバッテリにマスト用釣竿です。
いつもだとバーナー、コッヘル、水なんかをザックにパッキングしますが今回は外し軽量化を
図ったつもりですがずっしり重く登山道具を入れて移動できるか心配になりました。

山頂に到着すると、既にアンテナ設置中の方が居られこの方かと挨拶にうかがいました。
アンテナはどうみてもHFです。恐々御挨拶するとJM3URG局、SOTAメンバーさんでした。
21と50MHZでQRVと聞きホットしながらも機材の量を見て失礼ながら驚きでした。
よくこれだけ運んで来られたと感心しました。しかし、いつものスタイルと聞き二度びっくりでした。
f0073587_11323182.jpg

私の方は、URG局とは反対側に設置しました。
設置の順番をイメージ通りに進めます。先ず、マストにステーリングをはめマストの穂先を出す。
次にマスト用ペグを打ち込んでマジックテープで上下で留める。マジックテープも厚めのタイプに変更しました。
f0073587_11443543.jpg

続いて、ステーを張ります。ステー用のペグも前回はテント用のペグで強度不足から失敗しましたので
いわゆるオートキャンプテントのデカ目のアルミペグに変更し3方向で張っていきます。よく効きます。
f0073587_11444925.jpg

続いて、マストにアンテナを装着し同軸ケーブルを設置、両方のエレメントを伸ばし仮止めしていきます。
その状態で、マストをゆっくり引き上げ伸ばしていきます。途中、同軸ケーブルをビニールテープで固定。
しかし、強風に煽られマストが大きくしなる上にステーが抜けマストが傾いてあわやでした。
再度、ステーを張りなおし今度は成功。
f0073587_11455763.jpg

では、FT-817に火を入れて空き周波数を探した結果7.163MHZでCQを出すことにしました。
しかし、”CQ 40m”と連呼しますが反応なし。見るに見かねてJM3URG局よりコールいただき
1局コンファーム。その後40-50分連呼し430MHZ/FMでいつもお世話になっているJE2XMP局から
ようやくコールが掛かりもう嬉しくて嬉して・・・その後暫くは我慢のCQとなりました。
【本日の交信】f0073587_22572168.jpg
FT-817ND/5w + 8mh7MHZフルサイズ逆Vアンテナ
ポンポン山/678.9m SOTA JA/OS-005
JCC 2509 大阪府高槻市
10:11 JM3URG/3 59/59 京都市西京区ポンポン山 ※7.163MHZ
11:12 JE2XMP/2 59/59 愛知県西尾市矢作川西尾緑地公園
11:12 JA4UIN 59/57 島根県松江市
11:35 8J2SMT/2 59/59 三重県伊賀市 伊勢志摩サミット ※7.131MHZ
11:43 JH0KSP/0 59/59 長野県下伊那郡豊岡村   ※7.122MHZ
11:47 JA3RHR 59/59 大阪府四条畷市   ※7.153MHZ
11:55 JP3KCX 59/57 奈良県高市郡明日香村
11:58 JA3IFW 59/59 神戸市西区
12:02 JA1RSA 59/59 埼玉県川越市
12:05 JA3RWQ 59/59 大阪府高槻市
12:06 JR9FME 59/59 福井県鯖江市
12:31 7L2QUH 59/57 群馬県沼田市    ※7.127MHZ
各局、FB QSO有難うございました。
CQを連呼しJA4UIN局よりコールをいただいたまでは良かったのですがその後はサッパリ。
仕方なくというかコチラから呼びまわる作戦に変更。QRPながら移動局2局に拾ってもらったのはラッキーでした。
気を取り直し7.153MHZが空いていたので再度CQを連呼、するとJA3RHR局を皮切りに
立て続けにコールをいただきました。聞くとどなたかがJ-CLUSTERにアップいただいたようです。(とっても感謝!)
改めてCLUSTERの威力を思い知らされました。中でも7MHZでよくQRVされている
JA3IFW局(イタリア・フランス・ワシントン)や移動運用もアクティブな地元OM JA3RWQ局より
コールをいただいたのはサプライズでした。430MHZと比べると応答率は極端に下がりますが
繋がる範囲がQRPでも全国に広がるので苦労する甲斐があります。

JM3URG局はバッテリー切れということで先に下山されました。
天候が悪くなると言うのに予想外に登山者がたくさん登って来られましたので
このあたりでQRTすることにしました。18/21MHZあたりはかなり賑わっていましたので
コールしましたが当然ですが7MHZのアンテナでは動作しないので諦めました。
f0073587_12573068.jpg

遂にポンポン山でHFデビューができました。
やはり設営には経験を積まないと俊敏に対応できないことも分かりましたし
エレメントを張るロープが短いことも確認できました。
また、18/21MHZのWARCバンドへのデビューもしたいし・・・・。
無線への思いを一杯にして下山となりました。
f0073587_1365394.jpg

[PR]
by mido811 | 2016-05-05 13:08 | アマチュア無線 | Comments(2)
Commented by あぶ at 2016-05-05 14:34 x
こんにちは。
7Mに出られたんですね。うまくマストがあげられていますね。さすがです(^^♪同業者がおられたんですね。SOTAアクティべーターのリストに上がっている方ですね。まだ交信したことはありません。
今は7Mが不調な時期で、特に朝も9時を過ぎるとさっぱり聞こえなくなってしまいます。秋にはまた賑わうと思いますので、休日なら6m、15m、17m辺りが手ごろで楽しめると思います。あと、1.2GHzは静かでいいです。休日なら楽しめると思います。平日はなかなか運用者がいません。でもゼロじゃないところが憎いです(^^♪飛びは430Mと似ています。
Commented by mido811 at 2016-05-05 23:59
>あぶさん、コメント有難うございます。
とうとうデビューしました7M。
CQ~で声をからしてもコールされたときの喜びは堪りませんね。癖になりそう。
7Mのコンディションが悪くてもハイバンドや6mは連日好調のようですね。
早くハイバンド用の逆Vを作らないと。(汗)
1.2GHZは未だ経験がないのですが、地元クラブではロールコールを430Mと併せて実施しています。
ただ個人的に測定機器がないので手が出せないのが正直なところです。それよりアルインコのハンディを買いますかね。


<< 風にも負けず八経ケ岳でSOTA... ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... >>