ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 ヘンテナのお試し
f0073587_9414630.jpg


2016年5月1日(日)

昨日投稿いただいた”あぶさんのコメント”に背中を押されるように
自作したヘンテナを試そうとポンポン山へ。

本山寺の駐車場は、GWのせいか満車です。
となると山頂は登山者で溢れアンテナ設置どころではないので
ランチタイムを外して登ることにしました。
f0073587_9474565.jpg

新緑の5月とあってこの辺りも緑で眩しいくらいです。
f0073587_9485183.jpg

本山寺も紅葉の緑が空気にまで染まっているかのようです。
f0073587_9501760.jpg

登山道も人の往来が多く、どこかの街道を歩いているような錯覚をおこします。
それにしても静かな中にも風の音だけがサヤサヤと流れていく癒しの時間です。
心地良い山登りも終わり予想とおり賑やかな山頂に到着です。
f0073587_9535188.jpg

アンテナ設営場所を確保して先ずは430MHZ用の八木アンテナを設置。
受信すると移動局がけっこういるようです。
しかし、今日は50MHZ用のヘンテナのお試しなのでとは言い訳で
コンビニの助六寿司をつまみにキンキンに凍らせたオールフリーで
火照った体を冷まします。何という至福の時間。
f0073587_1043144.jpg

腹ごしらえも終えて八木の横にヘンテナの設営を始めました。
ところが、ステー用のペグを忘れてきたようでマスト用ペグだけで支えることになりました。
結果はいかに・・・。
【本日の交信】f0073587_22584189.jpg
FT-817ND/5W + 自作7エレメント八木(430MHZ) ヘンテナ(50MHZ)
ポンポン山/678.9m  SOTA JA/OS-005
大阪府高槻市 JCC2509

12:55 JQ2QFT/2 59/59 長野県伊那郡平谷村高嶺山  ※432.900MHZ/FM
13:08 8J3SP 59/59 大阪狭山市 ※433.180MHZ/FM
13:39 JH3FYC/3 59/59 京都府相楽郡和束町  ※50.160MHZ/SSB
13:47 JG3RXZ 59/59 兵庫県宝塚市   ※50.186MHZ/SSB
13:56 JG3GNU 59/59 京都市左京区
14:04 JA3APL 59/59 京都市南区
14:13 JA3JFT 59/59 大阪府吹田市
14:19 JA2TUG 59/51 愛知県尾張旭市
14:24 JO3UIG 59/59 京都市山科区
14:31 JA3CXB 59/57 大阪府阪南市
14:47 JR3MYM 59/59 京都市下京区   ※432.980MHZ/FM
15:19 JP3LXA 59/53 堺市
各局、FB QSOいただき有難うございました。
JQ2QFT局の信号はローカル並みに強く住所を聞いてビックリポンでした。
昨日、大台ケ原で交信したJN2TZB局も同じ伊那郡へ移動すると聞いていましたが
こちらは1.5KM離なれた蛇峠山からQRVされていたようですが交信ならず。
その後、大阪狭山市の記念局と交信いただき50MHZへシフトしました。
f0073587_10435965.jpg

先ずは移動局のJH3FYC局へコールしたところ一発返答。
気をよくして今度はこちらからCQを出すと次々にコールいただきSWRが悪くても
昨日あぶさんがコメントいただいたとおり電波が飛んでいるのを確認できました。
それにしても6mの皆さんは、6エレとかのビッグアンテナにパワーの局が多いこと。
それに大半の方がリグとアンテナを紹介いただける他と違った雰囲気を体験できました。
これで430/144のトラッカー地獄から解放されそうです。
f0073587_10434217.jpg

さて、JP3LXA局と交信中での出来事。
女の子が泣きながらひとり山頂にやってきました。やがて親御さんも来るんだろうと思いきや
誰も来ないので慌てて女の子に尋ねたところ親御さんと逸れたと言います。

詳しく聞くと、弟と喧嘩して先行で下山したそうですが親御さんがいつになっても追って来ず怖くなって
引き返し山頂にたどり着いたということでした。彼女はどうも逆方向に下山していたようですが
本山寺へ戻ることが分かったので慌ててアンテナを撤収し下山し始めました。

タイミングよく父親でしょうか女の子の名前を呼びながら登って来られ無事御対面となりました。
続けて母親と弟もやってきました。低山とはいえこのようなこともあるので家族連れの方は
必ず一緒に行動してください。ポンポン山と言えど危険です。それにしても下山しようとした
瞬間に父親と出合ったので、ひょっとして誘拐犯と間違えられたかなぁ・・・そんなことはないよね。
まずは一件落着でよかったよかった。緑眩しい登山道を楽しみながら下山します。
f0073587_10455369.jpg

今日もいろいろありましたが、JR3MYM局は自宅のベランダにロックチェアを出して
のんびり過ごされたそうですが、私はポンポン山の木陰でビール飲んで昼寝するのが癒しかな。
[PR]
by mido811 | 2016-05-02 10:52 | ポンポン山 | Comments(3)
Commented by あぶ at 2016-05-03 11:39 x
こんにちは。
ポンポン山、かつおさんも行かれて無線でも有名な山なんですね。
50M、うまくいってよかったですね。6mバンドは昔から出られている方も多く、他のバンドとは一味違う雰囲気がありますね。みなさん、無線が大好きでこつこつ積み上げて今がある人も多いと思います。ビッグアンテナにビッグパワーも積み上げてそうなったのだと思います。それから移動運用もメジャーなバンドで、移動運用者、特に山岳移動には皆さん理解があります。移動運用者には必ず声をかけるという方も多いです。ここのところ、Esが毎日発生していて、先ほども関東から北海道、沖縄、九州が良く聞こえていました。僕も1局お相手いただきました。ヘンテナがこれからますます楽しくなりますよ(^^♪VK局やT88なども聞こえることがあります。チャンスを生かせてください(^^♪SWRは反射の度合いも表しますが、UHFに比べてケーブルロスが少ないのでほぼ電波となって飛んでくれるはずです(^^♪1.8なら調整されているアンテナと言えるんじゃないでしょうか!
Commented by あぶ at 2016-05-03 12:01 x
追加です。
ここに(URL欄)、同じようにヘンテナを作られている方が!かなりアバウトに作って、SWRが1.1位ということでした。何が違うんでしょうね。僕は430Mもヘンテナしか作ったことがありません(^^♪ごめんなさい。
Commented by mido811 at 2016-05-05 06:24
>あぶさん、おはようございます。
6mって私もそうですが、入門バンドでもあり皆さんそれなりに愛着を持っておられるように思います。
全般に感じするのですが、私が無線を始めた頃はリグやアンテナ紹介は通常でしたが
最近ではあまり聞けなくなりましたね。リグやアンテナに興味が無くなったのかな?

Esは魅力ですね。パワーなんか関係なくなるのでQRPでも充分楽しめますね。
私の中では、18MHZが似たような動きをするので好んで聞いています。それに空いてますしね。
ヘンテなについてはいろいろお助けいただき有難うございました。ただかなり構造が脆弱でしたので
VDPなんかも試したいなと思います。またSWRの認識も誤解があったようで助かりました。
ただ何よりも混信妨害から脱出できるのがうれしいです。
またよろしくお願いします。


<< ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... 快晴の大台ケ原でSOTA運用 ... >>