7MHZIVDPアンテナの調整しました。
f0073587_21352975.jpg


2016年4月10日(日)

今日は、午後から自作の7MhzインバーテッドVダイポールアンテナの調整です。
場所はというと前々から考えてたんですが、ポンポン山に行く途中にある神峰寺の森の空きスペースです。
人も来ないしゆったり使えるので大型のマストを立てるには最適です。
f0073587_2232585.jpg

しかし、これまで釣竿のマストは扱ったことがありますが移動地で設置するのは初めて。
さて、どういう手順でやればいいのか勝手な想像で進めるしかありません。
先ずは、釣竿マストを立てるためにペグを打ちマジックテープで竿を固定します。
次にマストのステーを張るためペグをうちステーを引っ掛けます。
続いて給電部を竿の穂先に装着するのですが、穂先が中に入ったままで取り出せません。
経験不足がこんなところに・・・マストを立てる前に穂先を出しておくべきでした。

やり直しです。
穂先に給電部を装着し順番にマストを伸ばしていきます。
途中で同軸ケーブルをマストにマジックテープで固定します。
それからエレメントを両側の地面に這わしていきます。
それからマストを順番に伸ばしていくのですが給電部が回ると同時にエレメントが
マストに絡んで張ることができません。

しょうがありません。
また縮めて給電部を回らないよう結束バンドでマストに固定。
再び伸ばしていくとしっかり留めてなかったのか一機に縮んで落ちてきました。
あーもう=3 またやり直しです。
気を取り直して再びトライ。
お~今度はできました。その調子で伸ばします。
f0073587_22195630.jpg

ここまで来たら両サイドのエレメントをペグを打って固定します。
長さは最初11mで10mから10cm間隔で印を付けています。
f0073587_2221252.jpg

やはり同軸が重いのか前のめりにマストがしなります。
あぶさんの動画を見てもさほどしなってませんでしたが実際はこうなんでしょうね。
それでもエレメントを伸ばし90度間隔で張ってアンテナアナラザに接続。
11mだと6.6MHz近辺でSWR1.2です。
10cmづつエレメントを短くして10.1mで最終目標7.150MHZに落ち着きました。
f0073587_21564387.jpg

SWRも1.2以下にはなりそうもないので、無線機を繋ぐことにします。
電源を入れると驚きました!なんでこんなに聞えるの?
家でもこれ程聞えないし信号強度もこんなに強く受信できてません。
では、7.140MHZからスキャンして空き周波数を探します。
しかし、どこも一杯。諦めかけたその時偶然にも7.160MHZが空きました。
f0073587_22223149.jpg

よっしゃ~CQ出してみよう・・・いや待てよ5Wで出したところで拾ってもらえるか甚だ疑問です。
でも、聞こえてないと思えば気楽なもので「CQに続いてQRP、アンテナ調整のため
レポートをもらえる局よろしく~」と適当に連呼してましたら・・・・・あれ?こちらを呼んでるぞ。
ウソだろうと思い暫し頭が真っ白になった瞬間「こちらはJG2OZA」というコールを確認。
するとQSBがあるものの岐阜県飛騨市からピークで59のレポート。
もちろんこちらには59プラスで受信できてましたが。声が上ずるくらい興奮しました。
恐らく相手局のアンテナが素晴らしいのでしょう。それでも短波で5Wですよ5W。

JG2OZA局に一通り状況を説明しQSO終了。
と思ったら続けてコールが入った。次は千葉県成田市のJE1GZB局だ。
え~本当に受信できるの?未だ半信半疑です。
HFを運用するSOTAメンバーからすると当然なんでしょうが私は初体験なのでただ驚くばかり。
再び59のレポートをもらった。本当に飛んでるんだと確信。
VIA BUROでQSL交換を約束しQSO終了。この後も続いて呼ばれたのだが
メモ類がなくこれ以上は私の記憶容量をオーバーするため丁重にQRTを宣言し終了した。

それにしても運用者の多い7MHZだが7.16MHZはあまりいないと踏んでましたが
私みたいなQRPをよく見つける局がいるなと感心するばかりです。
しかし、調整とはいえあっさりとQRPでQSOできちゃって久々に興奮したな~。
ちょっとハマりそうな気配・・・・。

その前に課題である軽量化を図らないと山に行く自信がありません。
この重量に水や食料を持って登るとなると標高も考えないと厳しそうです。
それを考えるのもまた楽しですけども。

今日のミッションは無事終了したので、次は50MHZ用のヘンテナに取り掛かるとしよう。
[PR]
by mido811 | 2016-04-10 22:32 | アマチュア無線 | Comments(2)
Commented by あぶ at 2016-04-11 09:15 x
おはようございます。
7M qrp デビューおめでとうございます♪興奮しますよねぇ♪
マストのしなりはある程度出ますが、同軸のクランプ位置とエレメントの張り方で直立に近くできます。試してみてください♪大成功のデビュー戦でよかったですね♪荷揚げは重さにある程度覚悟が必要です。軽量化は僕にとっても課題です。いろいろアドバイスをお願いいたします♪
Commented by mido811 at 2016-04-11 15:22
>あぶさん、こんにちは。
明日は天候大丈夫そうですね。気をつけて登ってください。
本題ですが、やはりノウハウがありそうですね。
同軸コネクタの固定位置とエレメントでバランスを取るとイメージしました。
次回トライするとして、やはりHFは違法トラッカーに悩まされることがないのがいいですね。
こちらこそアドバイスを随時お願いします。




<< けいはんな通信殿へ伺いました。 花見でフロイデ! >>