500円アンテナの製作
f0073587_1844922.jpg


2015年10月11日(日)

せっかくの連休というのに悲しいかな家に籠もっています。
白山行きも最後のチャンスだったのに金曜日は休めず
と言って土曜日早朝から車を飛ばす元気もなく。
日曜日は生憎の悪天候だし。

でも、じっとしている性格でもなく。
製作中の「500円アンテナ」の製作に取り掛かることにしました。
ネットでも製作記事がたくさんありますが、大抵2時間くらいで製作されています。
でも私なんぞ思案しながらかれこれ3ヶ月くらい掛かってますけど。

ということで、思案①ブームの接続をどうするか。
当初は木材でBOXを作り差込式を考えていましたが画を変更し
二等辺アルミを切り出しブームとなる木材をネジ止めすることにしました。
430MHZの電波って結構ナーバスなんでアルミや金属の影響を受けるので影響を確かめたいのです。
問題があれば全部木材でBOXを作って接続すればいいかなと思っています。
f0073587_18324422.jpg

次に給電部は直付けかコネクタかというところですが、大半の皆さんは直付けのようですが
確かに高周波ロスを考えると直がいいんですけど分解と組み立てを前提にするのであれば
コネクタの方がすっきりすると思い今回はBNCを直付けしました。
汚いハンダ付け、荒っぽい仕事がバレバレです。(笑)
f0073587_183373.jpg

後は、SWRを計測し希望の周波数に落とし込むだけなんですけど
430MHZって建物や人体の影響をもろ受けるので簡易SWR計ではアバウトでも値が分かりません。
さて、どうしようかな?と今考えているところです。
f0073587_18335284.jpg

ただSWRの値は場所によって違いますが周波数ごとのSWRの違いで
マッチングしているしていないか程度は分かるので、さっきから周波数を変えて
無変調の電波を出しておりました。でも一番いいのは周囲に何もない場所で計測することですけどね。
実は電波が飛んでいるのかを知りたくて洲本市の8J3KCT/3局へコールしたところ
59で返答がありました。何とか飛んでそうですが、でも実用にはまだ時間がかかりそうです。


さて、連休ラスト1日、せめてどこかへ外へ出てストレス発散しなくっちゃね~。
[PR]
by mido811 | 2015-10-11 18:44 | アマチュア無線 | Comments(2)
Commented at 2015-10-11 23:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mido811 at 2015-10-12 00:52
noriさん
承知しました。
お気遣い有難うございます。


<< 近場の名峰 武奈ケ岳 ススキ色づく伊吹山-2 >>