ポンポン山でアローラインを試す。
f0073587_2049445.jpg


2015年2月8日(日)

ネットでオーダーしておいたアンテナを試したくてポンポン山へ向かいました。
天候からすると土曜日でも良かったんですが山で無線をやるには日曜日なんです。

具体的にいうと、使用する電波の周波数430MHz(地デジと同じ)は
土曜日だと採石場が近いこともあり違法電波含め混信の嵐なんですね。
せっかく電波を出すなら混信でかき消されることなく遠くの局と交信したいので
天候が悪くても仕事休みで静かな日曜日しかありません。まったく!困ったもんです。

さて、購入したアンテナとはサガ電子のご存知アローライン/AL-207F(H)。
他にも5/8λホイップ用ユニバーサルクリップベースMCRⅡ、
430Mhzのアンテナ調整用にとダイアモンドアンテナ製SWR計Sx27Pをオーダー。
f0073587_2182729.jpg
これまで何度か山頂で無線交信をしてきましたが、アローラインを使っている局の
信号はいつもメータ読みで同じ強さでもシャープだということを実感していました。
ならば試してみたいと思うのは無線屋の端くれとしては当然のこと。

前日の土曜日にアローラインをカメラの三脚に取り付けるための冶具として
100均の大型目玉クリップ2個をネジで繋いで双方で挟めるようにしてみました。
f0073587_21204066.jpg
実際にはこのように繋ぎます。
f0073587_21212835.jpg
準備を整えいざ出陣となったわけですが、肝心の天候は朝から雨模様です。
雲の予想を見る限り昼からは雨は降らないと判断し原チャで本山寺駐車場へ急行です。
現地ではガスがかかり今にも雨が降りそうな状態です。しかし、アンテナを試してみたいという
気持ちが勝ってポンポン山に向って歩き始めました。
f0073587_21292566.jpg
ガスの中を歩いていると対向で年輩男性5人組が下山してきたきりで、後はずーっと
ひとりボッチ登山です。登山道は雨でぬかるんでいましたが所々に残雪がアイスバーン状態になってました。
アイゼンは不要ですが、ストックがあったほうが安全でしょう。
f0073587_21354084.jpg
さて山頂には誰もいないだろうと思いきや何と一組のご夫婦がいらっしゃいました。
視界もなく風が舞い時折雪が降るという悪天候ですが人がいて驚きですが向こうも驚きだったようです。
f0073587_22411464.jpg
さっさとアンテナの設営をして無線運用開始です。もうワクワクするな~
設営早々、三脚に取り付けたアローラインが目玉クリップの強度不足で落下しラジエータが簡単に曲がってしまいました。
手で直せましたが意外に柔なつくりでした。
f0073587_21493644.jpg

【本日の交信結果】f0073587_21581152.jpg
DJ-S57+アローラインAL-207F(H) 2.5W送信
12:07 JA3LSY  兵庫県尼崎市 59/59  ※5W送信
12:12 JR3MYM  京都市下京区 59/59  2ndQSO
12:16 JH3SKC  大阪府岸和田市 59/59
12:21 JF2VYY   三重県津市  55/52
12:25 JG3GMB  奈良県磯城郡 59/55 大和郡山ICローカル 
12:30 JP3IVD/3 大阪府茨木市 52/52
12:35 JA9XAT/3 滋賀県大津市モービル移動 59/59
12:41 JL3YJL/3  奈良県大和郡山市 59/59  シャープアマチュア無線同好会 OP.JA3KZU
12:48 JF3MAU   京都市西京区 59/59
12:50 JQ3AOM  京都市伏見区 59/55
12:52 JJ3WOV  大阪府羽曳野市 59/59
12:53 JO3BAO  大阪府高槻市 59/59 2ndQSO
12:54 JP3BNE   大阪府東大阪市 59/59
13:01 JH3JSJ/3  兵庫県西宮市 東六甲山展望台移動
13:05 JP3HSN/3 滋賀県大津市 53/51
13:10 JI3MCM   京都府宇治市  59/59
13:14 JH2KMI   愛知県西尾市 57/53
各局QSOいただき有難うございました。

初回から好結果が得られました。
交信数からもわかるようにやはり飛びは予想以上によさそうです。
交信いただいた方々からは異口同音に2.5Wでこんなに飛ぶのかという驚きの感想でした。
愛知県西尾市の局長さんも驚いておられましたが、こちらも受信する信号が予想以上に強いので驚きでした。
5/8λホイップアンテナと比べると明らかに安定して飛んでいるという感じです。

今後は使用実績を積んで用途毎に使用するアンテナを決めたいと思います。
例えばDx主体であれば高素子の八木でしょうし高所の山岳移動ですと軽量化からホイップでしょう。
アローラインはというとマルチで使えパフォーマンスの高いアンテナというところでしょうか。

今日は13時から京都コンテストが始まりましたのでQRTしましたが
またポンポン山からQRVしますので各局よろしく御願いします。
その前に三脚に取り付ける目玉クリップの強度を改善しなければ・・・・TNX FER QSO 73!
[PR]
by mido811 | 2015-02-08 22:35 | アマチュア無線 | Comments(5)
Commented by JQ3WMU at 2015-02-11 22:26 x
この週末も山へはいけなかったのですが車の窓際に置いた10cm のハンディホイップで今回も滋賀県草津市辺りで聴こえていました。サガ電子のアローラインはうん十年まえの学生時代、6エリアの下宿の窓から突き出したAL-21(型番はちょっと怪しい)という21MHzの超短縮タイプと10Wで国内は十分交信できていたのを思い出します。サイクル何たらでコンディションも良かったのだと思いますがコンパクトでいいアンテナですね。
Commented by mido811 at 2015-02-11 23:21
JQ3WMU局長殿
草津周辺で受信いただいてましたか!
サガ電子のアローラインを購入しましたのでマイホームベースのポンポン山から試し射ちでした。
私も30数年前ですが、6mでアローラインを使っていました。
ただお使いだった21M用ですとそこそこ大きいのでthat'sアンテナって感じだと思いますが
430Mですとラジアルを見る限りこれで飛ぶのか?と疑いたくなります。
しかし、たまたまかは判りませんが交信局数が伸び受信感度もよくなったことからすると飛んでると思いたいですんね。
次回も聞えてましたらレポートよろしくです。 それでは73!!
Commented by MU3 at 2015-02-12 09:45 x
MU3です。 ご無沙汰してます。
アローライン、懐かしいです。大阪に来て2mSSBを始めたとき(もう30年以上前です)に最初に使ったのがアローライン。団地の3階の窓から外に出して、2エリアとの更新も出来ました。
価格の割には非常によく出来たアンテナですね。
Commented by MU3 at 2015-02-12 16:47 x
MU3の正誤表です。

  誤)更新

  正)交信

ハハハハハハハハハ------(笑)!
Commented by mido811 at 2015-02-12 21:52
MU3へ
ご無沙汰しています。
MU3もアローライン使ってはりましたか。SSBとはいへ団地の3Fから2エリアと交信ですか!凄い。
アンテナメーカーが消えていく中、30数年ロングセラーを続けているのがその裏づけなんでしょうね。
山にいるとGPのSよりアローラインのSの方が強いのがよくわかりますよ。
是非、是非、430/144再開してくださいね。73!!


<< いや~食った食った。 2015 関西シンポジウム >>