今宵はミート ザ ラバー・ダック
f0073587_08168.jpg


2014年12月22日(月)

年末の挨拶回りも佳境に入りました。
今日は西梅田を皮切りに千里中央から江坂、そして最後は淡路と
寒さにもめげず数をこなすこなす。
これも熟練営業マンのスキルですか~?

まぁそんな能書きはどうでもいいのですが。
今日はN響第九のFM放送の日ですやん。
頑張って仕事を終わらせ退社したのが7時15分。
直ぐに携帯ラジオで第九を聞き始めると第一楽章の後半だった。
寒さでこのままじっと聴くのもできず四ツ橋筋をとりあえず歩くことにした。

寒さからか足が馴染みの中之島ダイビルに向っていく。
ビルに入るとそこにはラバー・ダックのレプリカが並んでいた。
なんだ?と思いきや「ミート ザ ラバー・ダック」というスタンプラリーの一つと判る。
せっかくなので、第九を聴きながらまわってみることにした。

f0073587_0342462.jpgこちらは中之島ダイビル
f0073587_0345269.jpgお隣の中之島三井ビルディング
f0073587_0352316.jpgこちらも隣のダイビル本館
f0073587_0355685.jpg堂島クロスウォークというらしいが、朝日放送の脇
f0073587_036182.jpg最後は中之島フェスティバルタワーの玄関


残念ながらもう一ヶ所、京阪電車の中之島駅は遠くて断念しました。
第九は中之島ダイビルで第3楽章となりダイビル本館を出たところで第4楽章となった。
今年の指揮者 フランソワ・グザヴィエ・ロト氏の演奏は時にスピード感溢れ
時にシンプルに時に間を空けてドキドキさせ合唱では言葉を短く切るように唄わせたりと
聴衆を良い意味で裏切る技巧が所々に散りばめられ飽きることはない。
これはテレビ放送が楽しみになってきた。もう一度聴いてみたいなぁ。

f0073587_049187.jpg

第4楽章の最後のクライマックスは、中之島フェスティバルタワーへ向う途中だった。
そして、ダックが迎える赤絨毯の先には佐渡さんの第九演奏会が開かれていた。
聴いてみたかったなぁ~
[PR]
by mido811 | 2014-12-23 00:59 | ひとりごと | Comments(4)
Commented by sakura1160 at 2014-12-23 13:44
こんにちは♪
こんな可愛いダックがいるんですね~
知らなかった~
これから放送見てチャリで見てきます(^_^)/
Commented by mido811 at 2014-12-23 17:33
くみさんへ
チャリで行けるところにお住まいですか!
羨ましいなぁ~。
Commented by yukafujie at 2014-12-24 17:43 x
ダックだらけですやん!さすが、出来る営業マンは違いますね!
中之島ダイビル…。おっちゃんとこですね。おっちゃん1月も飲む気満々ですよ!早く連絡してあげて下さいね。
Commented by mido811 at 2014-12-24 23:08
yukaさま
えっ、ボクが連絡するの?
やはりTOの人が連絡でしょう。
ちなみにボクCCなんですけど!!


<< 1万人の第九 放送が終って 今宵のラバーダック >>