ハンディもって気まぐれ移動
f0073587_22383098.jpg


2014年12月14日(日)

さぶ~、芯から体が冷えてきます。
にも関わらず、無線で遊びたくてハンディ機と自作の八木をもって
本山寺の途中までバイクでやってきました。

ここは、知る人は知っている(あたりまえか)大阪梅田のビル群が一望できる場所。
無線屋ならば飛ぶぞ~と期待をもって電波を出すでしょうね。
このロケーションを見れば四国も十分到達範囲になります。
かつて50MhzでFT817+ホイップで徳島県三好市と交信したことがあります。

先日の大雪で徳島県の方に被害がありましたが、携帯やIP電話は
停電すると使えません。災害時に役に立つとすれば無線なのに
なぜヘリで無線機を投下して一刻も早く連絡をとろうとしなかったのでしょうか。

東日本大震災のときもインフラ情報や物資運搬にアマチュア無線が
活躍したのですが、報道すらされませんでした。
停電状態の中で連絡を取るとすれば直ぐに使えるのは無線なんですよ。
いざの時に備えて私の枕元にはハンディ機が常に充電状態で置いてあります。


さて、本日の結果は

433.100MHZ/FM
DJ-57S/2.5W +自作4エレ八木

JP3IYX 尼崎市 54/59
JJ3IHR/3  大阪市北区 59/59
JN3BUZ  兵庫県西宮市 59/59
JM3SYZ/3 茨木市竜王山移動 59/51
JA3AYS   守口市  59/59
JP3EPM  大阪市西成区 59/59

応答いただいたJJ3IHRさんは我家の近所にお住まいで
いつもポンポン山へ向う途中にHFのバンザイアンテナが建っているお宅だった。
機会があればお会いしたいと思う。

日が落ち始めると山の中は、寒くて寒くてじっとしておられず
敢え無く撤退です。 さぶかった~。
[PR]
by mido811 | 2014-12-14 22:53 | アマチュア無線 | Comments(0)


<< ラバー・ダッグ現る~ 祭りが終わって・・ >>