ヒレンジャクの襲来
f0073587_22543892.jpg



2014年3月29日(土)

ポンポン山から帰宅すると周囲の変化に気が付いた。
近所のアンテナに何かが留まっている。
ススメよりでかい鳥だ。

何羽も近所のアンテナに留まっては通過し留まっては通過していく。
越冬を終えてどこかへ飛び立つ途中かもしれない。
桜も開花しはじめたし季節は春なのかなぁ~。

後でネットで調べてみるとヒレンジャクっぽい。
尾っぽが赤いらしいが確認はできなかったけど
人相ならぬ鳥相からして間違いない。
[PR]
by mido811 | 2014-03-30 23:11 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2014-03-31 22:48
ヒレンジャクの写真をみて、これはmidoさんのブログなのだろうかと、とまどいました。というのは、バードウオッチングのブログをいくつかフォローしているので、その内の一つではと思ったのです。ヒレンジャクは一度だけ、いるという情報で、見たことがありますが、こんな風に突然会えるといいですね。
Commented by mido811 at 2014-04-01 00:24
noriさんへ
先程はご連絡有難うございました。Oさんとも連絡が取れましたので
ご報告まで・・・。

ヒレンジャクですが、最初はハトかと思いましたがすごい群れでしたので
思わずカメラを向けました。どこへ行くんですかね?


<< 桜満開!大阪城公園。 ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... >>