さよならBOOK1st 梅田店
f0073587_23452388.jpg



2014年2月28日(金)

春が近づくにつれ別れがあり出会う季節になります。
先日、新聞にも掲載されていましたが梅田の本屋がまた一つ姿を消しました。

ブックファースト梅田店がビルの建替えもあり2月末日をもって閉店となりました。
登山や無線関連図書を沢山置いてくれていた数少ない店でした。
梅田でこれらの本を探すにはジュンク堂堂島店のみになってしまった。
両社共に本を見つけるのが判りやすく分類ごとに整理されていた。
これも本を愛する店員さんの気持ちが出ていたかもしれないね。

f0073587_23463568.jpg



ブックファーストには、いつも立ち読みさせてもらい感謝していました。
さすがに最後の日は、一冊買わせてもらった。
レジに行くと店員さんへ「お世話になりました」と自然に一言申し上げていた。
店員の方もよく立ち読みしてた奴だとわかったのか笑顔で見送ってくれ
名前すら知らないが、なにか寂しいものがあったなぁ。



店内では馴染みの店員さんに客が声をかけ挨拶している光景をたくさんみた。
帰宅してビニール袋から本を取り出すと店員さんからの感謝の言葉と
梅田店の10年間を振り返るPLAYBACKが載ったチラシが同梱されていた。

店員の方々の閉店を惜しむ気持ちが伝わってきました。
[PR]
by mido811 | 2014-03-01 23:49 | ひとりごと | Comments(0)


<< ぐるっと京都トレイル「冬 東山... ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山... >>