ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」
f0073587_22202881.jpg


2013年2月23日(土)

天候悪化により伊吹山のセツブンソウ詣の予定を変更し
某Blogの情報で福寿草が開花していると知り再びポンポン山へ向った。

いつものように本山寺駐車場からスタート。
時折、小雪舞う生憎の天気。
登山道は先週よりも悪く完全なアイスバーン状態。
歩行は真ん中を歩かず片方だけでも落葉がむき出しに
なっている端を歩く方が無難。念のため軽アイゼンは持参すべし。

f0073587_22444634.jpg


最近、ジャージを履いて登るのがお気に入り。
登山用のパンツより肌さわりがいいのと動きやすい。
それと靴のインソールを替えて効果ありでお気に入り。

頂上に到着したはいいけど吹雪いてるし。
愛宕山も見えてません。
草だいふく餅と温かいお茶を飲んで小休止。
滞在僅かで福寿草の自生地へ向う。

f0073587_2255104.jpg


福寿草の自生地へはあまり踏まれていないので
先程の登山道のようなことはない。ただ急坂は用心が必要だが・・・
自生地に入ると管理の方が居られ今日から開園と告げられ
自分が今日3番目の入門者であることを知る。

f0073587_236080.jpg


高ぶる気持ちを抑え鹿避けネットをくぐる。
しかし、中の状態を見て愕然とした。
枯草が覆い土が掘り返されて肝心の福寿草がない・・・・。
管理の方から福寿草が根を張る昨年12月にイノシシに荒らされ
本来群生していたところは壊滅状態と聞かされる。

f0073587_2330920.jpg



イノシシは雑食で福寿草は食べず土の中で冬眠しているマムシ、カエル、虫を
食べるため土を掘り起こして荒らす。自然に生きる彼らに罪はないものの
1年かけて整備してこられた方には本当に気の毒としかいいようがない。
救いようがないのは人間。
今年も怪しい人(盗掘の疑い)がいたので警察に通報したそうだ。
そう言えば、先々週伊吹山へ登ったときに大垣から来たオッチャンが言ってたな・・・
霊仙山や藤原岳の福寿草がかなり減っていると。

最近では山野草をネットオークションに出品とか専門の植木屋があるそうな。
需給があるから成り立ってるのだろうが、そのたびに山野草が姿を消していっている。
まるで地球温暖化で氷河が溶けていくのと同じで取り返しがつかないことになるのに。
ポンポン山周辺は新名神高速道路のトンネル工事のあおりで動物が
追いやられている。現に最近では登山道に鹿がよく現われる。

福寿草の開花はこれからが本番なので1-2W後が楽しみでもある。
幸運にも午後から日が射し僅かに残った株が姿を見せてくれた。
有難や!

f0073587_23354097.jpg
f0073587_23363748.jpg
f0073587_23373125.jpg
f0073587_23383781.jpg

[PR]
by mido811 | 2013-02-23 23:44 | ポンポン山 | Comments(2)
Commented by TONKICHAN at 2013-02-25 16:10 x
100回以上登ってるポンポン山に福寿草の群生地があるとは・・・。
Commented by mido811 at 2013-02-25 23:37
TONKICHANさんへ
ポンポン山は景色が良い単なる京都の低山だけではありません。
植生も豊富で知れば知るほど奥が深~い山です。




<< 春のお告げ? ほぼ気まぐれ「今日のポンポン山」 >>