梅田でぶらぶら
f0073587_23262927.jpg


2012年9月16日(日)

今日は奥方と梅田に繰り出した。
ここ暫く何かに追われ休暇の予定なんぞ立てる時間もなく
日々いっぱいいっぱいだったので良いブレークになった。

今日のお目当ては、山用時計とシュラフを見ること。
山用時計は、CASIO/PROTREK2500とSUNTO/COREライトグリーンと
レギュラーブラックの実物から日常でも使えそうなモデルを探すが結論だせず。
機能的にはPROTREK、デザインではSUNTO/レギュラーブラックなのだが・・・

シュラフについてはイスカ/AIR450を試したかった。
現保有のモンベル/バローバック3は自分の体形がイスカでは窮屈(ジッパーが閉まらず)
すぎて諦めたという苦い経験があったから。
人影まばらの時間帯に好日山荘の店員さんにお願いしてシュラフに入れさせてもらったが
800FPの実力か保温力は直ぐに実感できた。店員さんの話ではAIR450クラスを
3シーズン用として購入する客は意外に多いそうで、アルプスでの急激な気温の変化にも適用でき
軽量なのが魅力。

帰りに大阪第2ビルの「グリル北極星」でオムライスを食って奥方と大阪駅までぶらぶら歩いた。
[PR]
by mido811 | 2012-09-17 00:23 | ひとりごと | Comments(0)


<< さだまさし「空になる」 秋の気配 >>