めざましテレビの予言的中
2010年9月14日(火)

朝、シャワーを浴びてTVをつけると”めざましテレビ”の
今日の運勢 やったかな?が放映されていて自分の運勢は
12番目のUnluky。

今日は、北加賀屋にある某社を10:00にとある人と同行訪問の予定。
いつもより早めに家を出て、いつもより2本早めの電車に乗車。
スムースに駅を離れたと思いきや茨木駅手前で急ブレーキが・・・。
JRの急ブレーキは経験上、どこかでトラブルがあり一斉に列車が止まるのだ。

列車アナウンスによると一本先の列車が茨木駅を出発する際に
人が線路に立ち入ったため確認しているということであった。
しかし、数分経過すると列車が出発する際に線路に人が倒れているのを
発見したので確認中となった。そして数分後には、人が倒れているのは人身事故
と確認できましたので暫く停車することになった。

でも考えてみると、何で出発する際に人身事故で倒れている人を
発見するのだろう。普通に考えると先行の列車が跳ねたか或いは
その列車が駅に停車する際に跳ねたと考えるべきだが、何故、出発してから
発見したのか?謎ではあるが、それから現場検証とやらで75分間列車に
閉じ込められ結局、客先へは30分の遅刻となった。

せっかく早めに出発したのに~ 意味なし。
めざましテレビの今日の運勢は見事的中。
[PR]
by mido811 | 2010-09-14 23:21 | ひとりごと | Comments(0)


<< 一万人の第九 大阪Dクラスレッ... ささやかな週末の歓び >>