大阪クラシック
f0073587_2303291.jpg


2010年9月6日
今日も酷暑の一日。
淀屋橋の温度計は、朝から38度を表示しているし。
嘘でもエエから-40度とか表示してくれ~。

そんな中、取引先のある中之島ダイビルへ飛び込むと人だらけ。
すると、クラシックの生演奏が始まりフロアはホールと化した。

そうか!ここは大阪クラシックの会場やったんや。
思わず得した気分で、取引先との商談も手短にして
即効でフロアへ戻って演奏を堪能しました。

ビルのホールって天井が高いので音がうまく響いて
クラシックの演奏にはよー合います。
終了間際には、プロヂュースの大植英次さんも来られ
会場のテンションは一機に上がった。

今週いっぱい中之島を中心とするビルのフロアでクラシックの
演奏会が行われます。大阪もたまにはエエことやるやん!
[PR]
by mido811 | 2010-09-06 23:14 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2010-09-11 21:35
10日(金)に金管楽器を聞きたくて昼休みに中之島ダイビルに行きました。midoさんも同じビルで聞かれたのですね。今記事を見直してみて気がつきました。
Commented by mido811 at 2010-09-13 23:10
ノリさんへ
おや?あの時間ダイビルにいらっしゃったんですか?
私は最初と最後の方だけ聞くことができました。真ん中は当然
職務をまっとうしておりましよ。


<< 一万人の第九 大阪Dクラスレッ... 雨男、常念岳で日本アルプス入門-3 >>