花を求めて金剛山
f0073587_22432611.jpg
■カトラ谷取りつき

2010年4月25日(日)
久々の遠征で、登山にいくという気分を味わいながら
早起きすることが無かったので、少々堪える朝だ。

今日は、昨年と同じ時期に満開であった金剛山のニリンソウとカタクリを
目当てにカトラ谷から登り黒とが谷より下山するコースをとる。
天気は昨日と同じ晴れマークでも日差しが全く違い
お花観察にはもってこいの陽気となった。

山桜は散りはじめたようだが、肝心のニリンソウは残念ながら未だ
三分咲きといったところ。谷筋に群生しているせいもあり冷気が谷を
流れ開花に到達できないように思えた。現在は、ニリンソウでなくイチリンソウ状態なので
恐らく来週あたりが見ごろかもしれない。
f0073587_2373162.jpg
そして、カタクリはニリンソウと相反して既に終焉を迎えていた。
恐らく大半は開花のピークを終え、花びらに張りがなく萎む途中といった感じ。
先週あたりがピークだっただろうが、群生する数と花の大きさからして
見事だったろうなと想像がついた。
f0073587_2375916.jpg
行きも帰りもバスは満員で立ちっぱなしであったが
久々の陽気と、登山気分を味わえ連休にむかって弾みがつきそうだ。
[PR]
by mido811 | 2010-04-25 23:10 | 金剛山 | Comments(2)
Commented by nori-126 at 2010-04-26 21:21
カトラ谷は花がきれいだと聞いたことがあるのですが、まだ行ったことがありません。花の盛りにタイミングよく行くというのは難しいですね。これからは様々な花を楽しめる季節なので、時期を見て訪ねてみたいですねね。
Commented by mido811 at 2010-04-26 22:57
noriさんへ
今日、ジュンク堂で「金剛山周辺の花」という本を立ち読みしましたが
花の種類はかなり多いようです。その中でもニリンソウやカタクリは代表選手
みたいなものですが、この後はクリンソウ、山芍薬へと続くようですので
一度足を運んでみてはいかがですか?


<< 花を求めて金剛山 ① 三輪山入山 >>